高橋ナツコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

高橋 ナツコ(たかはし ナツコ、9月19日生)は、日本の女性脚本家日本脚本家連盟会員。

元々はバラエティ番組構成作家としてデビューした。実写ドラマやアニメ作品と幅広く活躍するライターである。

主な作品[編集]

※特記のない作品は脚本を担当。(バラエティは除く)

アニメ[編集]

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

漫画[編集]

小説[編集]

ドラマCD[編集]

OVA[編集]

バラエティ[編集]

社会貢献等[編集]

東日本大震災の被災者の支援にも取り組んでおり、漫画家や作家と共同で東日本大震災チャリティ同人誌「pray for Japan」で執筆する。[4]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 巌窟王”. GONZO公式サイト. 2016年5月15日閲覧。
  2. ^ 二十面相の娘”. テレコム・アニメーションフィルム. 2016年5月15日閲覧。
  3. ^ “杉原杏璃主演作の相手役オーディション開催、恋人とエリート商社マン役の応募受付中”. 映画ナタリー. (2016年6月13日). http://natalie.mu/eiga/news/190595 2016年6月13日閲覧。 
  4. ^ 東日本大震災チャリティ同人誌「pray for Japan」

外部リンク[編集]