ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!
ジャンル ファンタジー
アニメ
原作 バースデイ
総監督 佐藤順一
監督 河本昇悟
シリーズ構成 中瀬理香
キャラクターデザイン 数井浩子、小林明美、吉川美貴
音楽 中川幸太郎
アニメーション制作 ハルフィルムメーカー
製作 テレビ東京NAS
放送局 テレビ東京系列
放送期間 2006年4月1日 - 2007年3月31日
話数 全52話
関連作品
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!』(ふしぎぼしの ふたごひめ ぎゅっ!)は、日本のアニメ作品。2006年4月1日から2007年3月31日までテレビ東京系列で放送された。

概要[編集]

テレビ東京系で2005年4月2日から2006年3月25日まで放送された『ふしぎ星の☆ふたご姫』の続編。当初は前作の終了をもって完結の予定だったが、続編の製作が決定した。玩具は前作に引き続いてバンダイから発売された。

前作に引き続き、小学館は主力スポンサーの一つであったが、第27話(9月30日放送分)を最後に降板した[1]。前作にて小学館の雑誌で行われていた漫画化は今回は見送られている。主題歌(ED前期)には、『学園天国』のリメイクが採用された。

本作の終了後は、再び『ケロロ軍曹』がこの時間帯に戻っている。そのため、土曜日10時00分-10時30分の時間帯は佐藤順一が関わるアニメが占めることになり[2]、2011年4月2日に終了した『ケロロ軍曹(第7期)』までその状態が続いた。

あらすじ[編集]

「ふしぎ星」の危機を救った「おひさまの国」のふたごのプリンセス、ファインレインは、故郷を離れ、ロイヤル・ワンダープラネットにある宇宙中の様々な星からの留学生が集う全寮制のロイヤル・ワンダー学園に入学する。しかし、学園は入学前に想像していた「楽しい学園生活」にほど遠く、無意味に厳しい校則や建前主義の横行でとても重苦しい雰囲気。2人はこの雰囲気を打破し、学園を明るく楽しい場所にすべく「友だち100万人」を合い言葉に立ち上がる。

前作との違い[編集]

前作と違ってキャラクターのコスチュームが違う。前作ではプリンス・プリンセスの正装であったが、今作ではロイヤルワンダー学園の制服を着用している。制服は上は大きな襟の付いたジャケットで、下は男性キャラはズボン、女性キャラはスカートである。制服の色はキャラクターによって違う。通学時はその上に、腰が隠れる程度の丈の白いマントを着用する。

登場人物[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ[編集]

キミのアシタ
作詞 - 森林檎 / 作曲・編曲 - 本田洋一郎 / 歌 - FLIP-FLAP

エンディングテーマ[編集]

学園天国」(第1話(2006年4月1日)- 第26話(2006年9月23日))
作詞 - 阿久悠 / 作曲 - 井上忠夫 / 編曲 - 佐橋俊彦坂部剛 / 歌 - ワンダー☆5
フィンガー51974年に発売した曲のカバー曲。
「学園天国〜ファイン★レインばーじょん」(第27話(2006年9月30日))
歌 - ファイン★レイン(小島めぐみ&後藤邑子)
「チュルッチュ☆ロック!」(第28話(2006年10月7日)- 第51話(2007年3月24日))
作詞・作曲 - 栗田貴司 / 編曲 - 澤口和彦 / 歌 - ワンダー☆5
「おしゃれファンタジー(オーケストラヴァージョン)」(最終話(2007年3月31日))

挿入歌[編集]

「みらくる☆じぇみにGyu!」
作詞 - くろべさき / 作曲 - イトウミホコ / 編曲 - 坂部剛 / 歌 - FLIP-FLAP

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 脚本 コンテ 演出 作画監督 放送日
1 新しい学校☆めざせ友達100万人 中瀬理香 佐藤順一 福田貴之 細居美恵子 2006年
4月1日
2 学園仲良し計画☆着ぐるみダンス 河本昇悟 筑紫大介 木野下澄江 4月8日
3 お笑い兄妹☆レモンとメロン 土屋理敬 奥野耕太 南伸一郎 4月15日
4 いきなり退学〜!?☆初めての授業 福嶋幸典 玉川達文 星野真澄 4月22日
5 学園ニュース☆レインの女子アナ大作戦 高橋ナツコ 佐山聖子 藤本義孝 志田ただし 4月29日
6 クラブ活動☆ファインのおなら大実験 まさきひろ 小野勝巳 吉田俊司 平塚知哉 5月6日
7 いたずら天使☆街は大騒ぎ!? 吉村清子 青木佐恵子 筑紫大介 川元まりこ 5月13日
8 小さなソロの☆でっかい決意 中瀬理香 及川啓 若山政志 5月20日
9 宇宙をこえて☆遠足サバイバル 土屋理敬 奥野耕太 南伸一郎 5月27日
10 途絶えた友情☆リオーネのまごころ 福嶋幸典 福田貴之 細居美恵子 6月3日
11 熱いぜ!☆初恋のデコール 高橋ナツコ 宮下新平 藤本義孝 志田ただし 6月10日
12 ふたごピンチ!☆ドキドキの公開授業 まさきひろ 河本昇悟 吉田俊司 内原茂 6月17日
13 天使とケンカ☆ピュピュの家出 吉村清子 水本葉月 上田幸一郎 6月24日
14 ミステリーツアー☆開かずの扉のナゾ 福嶋幸典 青木佐恵子 筑紫大介 川元まりこ 7月1日
15 トーマの陰謀☆ステージの甘い罠! 中瀬理香 小野勝巳 福田貴之 シノミン 7月8日
16 トーマの真相☆本当の仲間 佐藤順一 奥野耕太 若山政志 7月15日
17 いよいよ夏休み!☆テストで大パニック? 吉村清子 藤本義孝 南伸一郎 7月22日
18 夏だ!☆キャンプにご用心 高橋ナツコ 宮下新平 吉田俊司 内原茂 7月29日
19 ただいま!☆ふしぎ星 福嶋幸典 玉川達文 細居美恵子 8月5日
20 レイン、ピンチ!☆恋のから騒ぎ まさきひろ 奥野耕太 藤本義孝 志田ただし 8月12日
21 海でバカンス☆ファンゴと仲良し計画 土屋理敬 福田貴之 若山政志 8月19日
22 もうすぐ新学期☆狙われたシフォン 中瀬理香 青木佐恵子 大脊戸聡 川元まりこ 8月26日
23 やるっきゃない!☆ポイントアップ大作戦 吉村清子 藤本義孝 南伸一郎 9月2日
24 跳べファイン!☆汗と涙のプリバウアー 福嶋幸典 奥野耕太 吉田俊司 内原茂 9月9日
25 目指せ優勝!☆ダンスコンテスト 高橋ナツコ 藤本義孝 志田ただし 9月16日
26 おめでとう!☆天使のハーフバースデイ 吉村清子 山田弘和 木野下澄江 9月23日
27 天使を救え!☆暗黒のプリンス 中瀬理香 河本昇悟 福田貴之 細居美恵子 9月30日
28 悪の優等生@ビビン登場 土屋理敬 奥野耕太 若山政志 10月7日
29 レインにおまかせ☆どきどきラブレター 吉村清子 藤本義孝 南伸一郎 10月14日
30 復活☆暗黒のプリンス 福嶋幸典 青木佐恵子 吉田俊司 内原茂 10月21日
31 ハートの砂で☆ハッピーデート!? 高橋ナツコ 佐山聖子 佐々木奈々子 川元まりこ 10月28日
32 ピュピュとキュキュ☆初めてのお使い 中瀬理香 藤本義孝 志田ただし 11月4日
33 名探偵ふたご姫☆犯人は誰だ!? 土屋理敬 大脊戸聡 上田幸一郎 11月11日
34 トーマの辛抱☆湯けむり修学旅行 吉村清子 福田貴之 細居美恵子 11月18日
35 トーマの人情☆思い出の森を守れ 中瀬理香 藤本義孝 南伸一郎
シノミン
11月25日
36 花嫁は誰?☆超セレブなプリンセス・パーティ 福嶋幸典 青木佐恵子 吉田俊司 内原茂 12月2日
37 どうするビビン!?☆ふたごのお茶会 高橋ナツコ 奥野耕太 川元まりこ 12月9日
38 頑張るノーチェ☆新しいメロディ 土屋理敬 藤本義孝 志田ただし 12月16日
39 ハッピークリスマス☆ビビンとなかよし計画 吉村清子 及川啓 若山政志 12月23日
40 新春カートレース☆お年玉は誰の手に!? 高橋ナツコ 紅優 大脊戸聡 シノミン
上田幸一郎
2007年
1月6日
41 ピュピュの初恋☆ビビンのワナ 中瀬理香 佐藤順一 奥野耕太 細居美恵子 1月13日
42 ファインがお嫁さん?☆どきどきノーチェ 土屋理敬 青木佐恵子 吉田俊司 内原茂 1月20日
43 減点パラダイス☆大暴走マーチ 吉村清子 福田貴之 松尾亜希子
吉田優子
1月27日
44 激突!☆ファンゴとフィンゴ 福嶋幸典 大脊戸聡 川元まりこ 2月3日
45 恋するエリザベータ☆手作りバレンタイン 土屋理敬 奥野耕太
佐藤順一
奥野耕太 塩川貴史 2月10日
46 涙の別れ☆解散!?チームセレブ 中瀬理香 青木佐恵子 筑紫大介 若山政志 2月17日
47 三匹のサムライ☆頑張れブライト 土屋理敬 佐々木奈々子 上田幸一郎
シノミン
2月24日
48 ハッピーの花☆シェイドの宝物 高橋ナツコ 宮下新平 吉田俊司 内原茂 3月3日
49 ふたごVSビビン☆最後の対決! 福嶋幸典 小野勝巳 藤本さとる 3月10日
50 ブラッククリスタルキング登場☆学園の危機 吉村清子 佐藤順一 大脊戸聡 川元まりこ 3月17日
51 届け!☆奇跡のプロミネンス 土屋理敬 河本昇悟 福田貴之 塩川貴史 3月24日
52 鳴りひびけ!☆平和のベル 中瀬理香 佐藤順一 奥野耕太 細居美恵子 3月31日

ミニコーナー[編集]

学園ほのぼのニュース[編集]

3話から13話(1・2話は無し)までは番組冒頭に作品全体の大まかな荒筋をファインとレインが語り、その後OPテーマに繋がるという流れだったが、14話からレインがキャスターのニュース番組という設定で、キャラクターの紹介などをするミニコーナーが前述のアバンタイトルに代わり新設された。取り上げるキャラクターは、本編でフィーチャーされているキャラクターの時もあれば、そうでない時もある。時間が限られているため、レインが本編では見せないような早口で喋っている場合が多い。41話まで。

これなにクイズ[編集]

42話からの番組冒頭ではファインとレインがクイズを出すコーナーになった。答えは後半のアイキャッチにて流れる(ここのBGMは前作のアイキャッチテーマが使われている)。その回の重要人物・重要アイテムが取り上げられることが多い。49話まで。これ以降、冒頭にコーナーは設けず、初めからオープニングテーマが入る。

次回予告後[編集]

次回予告後には視聴者からのイラスト(前期)→ダンスビデオ(中期)→写真(後期)を紹介するコーナーがあった(DVD版では肖像権などの影響により未収録)。

放送局[編集]

放送地域 放送局 放送期間 放送日時 放送系列 備考
関東広域圏 テレビ東京 2006年4月1日 - 2007年3月31日 土曜 10:00 - 10:30 テレビ東京系列 製作局
北海道 テレビ北海道
愛知県 テレビ愛知
大阪府 テレビ大阪
岡山県・香川県 テレビせとうち
福岡県 TVQ九州放送

関連商品[編集]

ニンテンドーDS用ソフト[編集]

スタイルブック
〜ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!
ジャンル 電子手帳
対応機種 ニンテンドーDS
開発元 モバイル&ゲームスタジオ
発売元 バンダイ
人数 1 - 16人
メディア DSカード
発売日 2006年3月23日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
その他 通信機能時のソフトは人数分必要
テンプレートを表示

バンダイよりニンテンドーDS用ソフト『スタイルブック 〜ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!』が2006年3月23日に発売されている。

このソフトはゲームソフトではなく電子手帳ソフトであり、日記帳やスケジュール帳・アラーム・会計簿(おこづかい管理)機能などが搭載されている(いずれの機能も、最大で1年分(365日[3])のデータを記録可能)。

また、電子手帳の機能やフレンドリスト(最大20人登録可)に登録した友人と通信機能を使用してデータを交換することで「スマイルポイント」が蓄積され「アイテムショップ」で「鉛筆」「シール」「リーフレット」などのレアアイテムを購入することが出来る。

なお発表された当初は、「ふしぎ星の☆ふたご姫 〜鏡の国のプリンセスパーティ〜(仮称)」と言う名前でジャンルはアクションになっていたが急遽、「スタイルブック 〜ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!」に変わっている。

関連書籍[編集]

雑誌[編集]

絵本[編集]

  • ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! ひみつブック(2006年 小学館)
  • ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! おはなしシリーズ1巻(2006年 小学館) ※2巻以降は前述の事情により発売されていない。

書籍[編集]

DVD[編集]

DVDはバンダイビジュアルより、2006年9月22日から2007年9月25日にかけて発売された。

巻数 発売日 収録話
VOL.1 2006年9月22日 第1話 - 第4話
VOL.2 2006年10月27日 第5話 - 第8話
VOL.3 2006年11月24日 第9話 - 第12話
VOL.4 2006年12月22日 第13話 - 第16話
VOL.5 2007年1月26日 第17話 - 第20話
VOL.6 2007年2月23日 第21話 - 第24話
VOL.7 2007年3月23日 第25話 - 第28話
VOL.8 2007年4月25日 第29話 - 第32話
VOL.9 2007年5月25日 第33話 - 第36話
VOL.10 2007年6月22日 第37話 - 第40話
VOL.11 2007年7月27日 第41話 - 第44話
VOL.12 2007年8月24日 第45話 - 第48話
VOL.13 2007年9月25日 第49話 - 第52話
  • ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!スペシャル ぐるり☆ふしぎ星めぐり(2006年8月25日)
    • ロイヤルワンダー学園に留学中のファインとレインの元へ届けられたビデオレターを見るという内容で、前作のプリンセスパーティの総集編となっているOVA作品。

その他関連商品[編集]

  • Let's!TVプレイ ふしぎ星のふたご姫 Gyu! ドレスチェンジでキュートにダンス★(2006年9月30日)
    • なりきりプレイ(変身、ダンス等)と4種のミニゲームが楽しめる。
  • ふしぎ星のふたご姫 Gyu! てんしのベルチャーム(2006年7月22日)
    • 液晶ゲーム型のアイテム。
  • ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! おまじないカード(2006年5月)
  • ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! おまじないワンダー生徒手帳(2006年4月29日)

その他[編集]

日本国外での放送[編集]

時間帯は全て現地時間。

韓国
2007年10月22日から2008年1月18日まで、韓国のアニメ専用ケーブルチャンネルTooniverseで、毎週月曜から木曜の15時55分-16時25分に放送された。
香港
2009年7月28日よりTVBにて、『雙子公主』のタイトルで毎週月曜から金曜の15時45分-16時15分に放送。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 小学一年生』においてアニメ情報が掲載されていたが、これも9月号限りで終了した。ただし、『小学館の幼稚園』での連載はアニメ終了間際の2007年の3月号まで続けられた。
  2. ^ 『ケロロ軍曹(第1期)』→『ふしぎ星の☆ふたご姫』→『ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!』→『ケロロ軍曹(第4期以降第7期まで)』の順。
  3. ^ スタイルブック 〜ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!公式サイト・あそぶ
  4. ^ 公式サイト・なんでもニュース
  5. ^ ただし番組枠としては『満月をさがして』から約8年となる。

外部リンク[編集]

テレビ東京系列 土曜10:00 - 10:30枠
前番組 番組名 次番組
ふしぎ星の☆ふたご姫
(2005年4月2日 - 2006年3月25日)
ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!
(2006年4月1日 - 2007年3月31日)
ケロロ軍曹(第155話 - 第357話)
(2007年4月7日 - 2011年4月2日)
【金曜17:30 - 18:00枠から移動(本枠復帰)】