半保護されたページ

トミカ絆合体 アースグランナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

トミカ絆合体 アースグランナー
ジャンル ロボット
アニメ
原作 タカラトミー
監督 ウシロシンジ
シリーズ構成 山田由香
キャラクターデザイン 井ノ上ユウ子
音楽 朝倉紀行
アニメーション制作 オー・エル・エム TEAM INOUE
製作 アースグランナー製作委員会
放送局 テレビ大阪テレビ東京系列
放送期間 2020年4月5日 -
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

トミカ絆合体 アースグランナー』(トミカきずながったい アースグランナー)は、タカラトミー原作のアニメ作品[1][2][3]2020年4月5日からテレビ大阪テレビ東京系6局ネットにて放送中[1][2][3][4][5]

概要

タカラトミーの自動車玩具トミカの誕生50周年を記念した作品で[1][2][3][4][6]、トミカを題材とした作品は2017年放送の『トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察』(TBSテレビ)以来約2年半ぶりとなり[1][3][4][6]、テレビ大阪製作の全国ネットアニメは2010年4月から翌年3月まで放送された『最強武将伝 三国演義』以来約10年ぶりとなる[6][注 1]

本作では自動車メーカー3社(日産自動車トヨタ自動車本田技研工業)が製作協力しており、作品後半からはコアグランナーのベース車に3社のスポーツカー(日産・GT-Rトヨタ・スープラホンダ・NSX)が登場するようになった[7]。トミカ原作の作品だが、ダイキャストミニカーの商品展開は行われていない[注 2]

提供クレジットの秒数はテレビ大阪製作の日曜朝9時30分枠では長年15秒で行われていたが、本番組より10秒に短縮された。また、第1話の提供読みはテレビ大阪のアナウンサーが担当していたが、第2話よりライガとクウガが提供読みを担当している。

あらすじ

地球の自転エネルギーから生まれるアースエナジーを狙い、宇宙暴走族ダークスピナーが地球に襲来した。双子の兄弟駆動ライガ駆動クウガは、地球防衛隊アースグランナーの一員となり、意思を持つマシン・ガオグランナーとコンビを組んでダークスピナーに立ち向かう。

登場人物

主人公

駆動ライガ / グランナーR
声 - 石上静香[1][2][3][4][6]
双子の弟。12歳[8][9]。普段は母が勤めるジョーノ動物園の手伝いをしている。
猪突猛進型の熱血漢で、兄に比べパワーに優れるが精密性に欠ける。
興奮した際に発する「チビる」が口癖で、時折父親譲りの「バリマジ」も発する。
ガオグランナーレオのドライバーに選ばれ、グランナーRとして戦う。
駆動クウガ / グランナーK
声 - 桜井春名[1][2][3][4][6]
双子の兄。12歳[10][11]。普段はライガ同様動物園の手伝いをしている。
冷静沈着な頭脳派で、弟に比べスピードに優れるが考えすぎるところがある。
ガオグランナーイーグルのドライバーに選ばれ、グランナーKとして戦う。

地球防衛隊アースグランナー

マッハゴウ / グランナーG
声 - 福山潤[1][2][3][4][6]
T1グランプリ三連覇の成績で知られる凄腕のカーレーサーで、本業の傍らアースグランナーのテストドライバーを務めている。愛車は日産・GT-R。
ガオグランナーとのキズナレベルが低いため正式なドライバーには選ばれなかったが、いつかガオグランナーを乗りこなしたいと夢見ていた。
ワールドグランプリ第一戦のカナダグランプリ優勝後、EARTHカナダ支部からコアグランナーティラノを授かり、ティラノの「自由に走りたい願望」とゴウの「自分も戦いたい願望」が共鳴し、訓練の成果もあってグランナーGに変身が可能になった。かっこよく正体を明かしたいという理由から、素早く気付いたリン以外の子供達(ライガ・クウガ・カケル・ジョー)には正体を隠している。
駆動バリキ
声 - 樫井笙人
クウガとライガの父。コアグランナー等の開発を行う博士。
とぼけた性格で物忘れがひどく、時折自分の研究に関することですら忘れてしまう。
驚いた時に発する「バリマジ」が口癖。
ジャイロン
声 - 遠藤綾
バリキが開発したAI搭載のロボット。地球儀の形をしている。口癖は「-クルン」。
物忘れがひどいバリキに代わって、アースグランナーのメカやダークスピナーに関する情報を説明する。
熊猫イクゾウ
声 - 鷲見昂大
アースグランナーの司令官。カケルとリンの父親でもある。
熊猫リン
声 - 陶山恵実里
アースグランナーのオペレーター。イクゾウの娘。ライガ・クウガと同い年で、同じ学校に通う。
長らく行方不明になっていた兄・カケルの身を案じており、一時期は敵として現れた彼との戦いに心を痛めていた。
ジェニファー
声 - 佐藤はな
アースグランナーオーストラリア支部の開発主任。
バリキの大ファンで、彼の取材記事が載った雑誌を大量に集めている。
駆動マンリキ
声 - 樫井笙人[12]
クウガとライガの祖父。65歳。カー用品店「オレンジピット」ジョーノ店第一整備室の班長を務める。
整備の腕前は「ザ・職人」と称されるほどで、職場では厳格だが、孫たちには非常に甘い。
かつてはアースグランナーの整備主任だったが、自身が考える自動車の定義を大きく外れたガオグランナーの開発が始まったことをきっかけに離脱。
その後完成したレオやイーグルのことも快く思っていなかったが、第15話での一件を経て認めるようになり、アースグランナーにも復帰した。
ジョー・パケーロ / グランナーJ
声 - 堀江瞬
アメリカ支部からやってきたガオグランナーバッファローのドライバー。グランナーJとして戦う。
農場育ちの陽気なカウボーイで、初対面の相手にも濃密なスキンシップ(ハグ)を行う気さくな性格。
アースグランナーのメンバーたちを自身の「ファミリー」と呼び、大切に思っている。
熊猫カケル / グランナーX
声 - 内田雄馬[13]
行方不明になっていたリンの兄。幼い頃からサーベルタイガーが好きで、サーベルと心を通わせることができる唯一の人間。
サーベルと行動を共にしており、一時期はグランナーR/Kの前に敵として立ち塞がっていた。第25話でサーベルと共にEARTHに戻ることを決意した。
国道シゲル
声 - 手塚ヒロミチ
宇宙超古代文明のエキスパート兼EARTH研究員。助手のアウトバーンと行動を共にしている。
アウトバーン
声 - 佐藤はな
EARTH研究員助手。シゲルと共に行動を共にする。

ジョーノ動物園

スティーブ
声 - 福山潤
ライガ達が手伝いをするジョーノ動物園の飼育係リーダー。
忍者などの日本文化に強い興味を持つ外国人で、語尾に「ござる」をつけて話す。
駆動マドカ
声 - 遠藤綾
ライガとクウガの母。ジョーノ動物園で獣医として働いている。
明るくお茶目な性格で、たびたび動物の着ぐるみを着て登場する。

ダークスピナー

ブレーキー
声 - 中務貴幸
ダークスピナーのボス。チャンバーの父でもある。
惑星ダークの滅亡に際して肉体を失っており、現在は精神のみの存在として生き延びている。
娘のチャンバーには甘いが、クラッチやオイラーには厳しくあたる。
チャンバー
声 - 若井友希
ダークスピナーの紅一点でブレーキーの娘。「-っちゃ」、あるいは「-チャンバー」が口癖。
クラッチ
声 - 中西正樹
ダークスピナーの一員で、細身の男性。芸術家肌な性格。「-っち」が口癖。
オイラー
声 - 藤原聖侑
ダークスピナーの一員で、大柄な男性。メカニック担当で、パフパフを相棒として連れている。「-ラー」が口癖。
パフパフ
声 - 山口智広
オイラーの相棒で、ダークスピナーのマスコット的存在。ダークエナジーの情報収集に優れている。

メカニック

ガオグランナー

ガオグランナーレオ
声 - 檜山修之[1][2][3][4][6]
ライオンのAIを搭載したグランナーR用特殊大型ビークル。
血気盛んな性格で、「百獣の王」を自称する自信家。ネコ科のライオンの動物思念を移植されているため、水を苦手とする。
ガオグランナーイーグル
声 - 日野聡[1][2][3][4][6]
のAIを搭載したグランナーK用特殊大型ビークル。
自然を愛する冷静で理知的な性格をしているが、義憤に駆られると我を忘れてしまうことがある。
ガオグランナーイーグルエアロトルネード
エアロトルネードトミカによってガオグランナーイーグルがタイプチェンジした姿。
ガオグランナーイーグルブルーカスタム
ブルーカスタムトミカによってガオグランナーイーグルとブループテラが合体した姿。
ガオグランナーチータ
チーターのAI搭載の特殊大型ビークル。レオやイーグルと異なり、言葉を発しない。
ネコ科のチーターの動物思念を移植されているため、レオ同様水を苦手とする。
ガオグランナーシャーク
サメのAI搭載の特殊大型ビークル。チータ同様、言葉を発しない。
ガオグランナーサーベル
声 - 田島章寛[13]
絶滅動物であるサーベルタイガーの動物思念を移植されたAIを搭載したグランナーX用特殊大型ビークル。
自身がすでに滅び去った存在であることを自覚しており、勝手な都合で自身を蘇らせた人間への復讐心を抱いている。
アースケイブを脱走後はムレウマシティ・ソウツスプリングの洞窟に潜伏していたが、ダークスピナーからダークエナジーを提供されて復活した。
第22話でダークエナジーが暴走し、爆発寸前にカケルを守るためコアグランナーサーベルを強制分離させた。その後は、各地を彷徨っていたが、火口へ身投げしようとしたところをカケルに思い留められる。アメリカで超古代文明の攻撃に倒される寸前でバッファローに助けられ、アースエナジーを供給された際に「ファミリーなら当然」と言う言葉に心動かされ、カケルと共に戻ることを決意した。第23話以降ではダークエナジーが消えアースエナジーになったことから、エナジーの噴出が紫から緑へ変化している。
ガオグランナーブラックパンサー
クロヒョウのAIを搭載したグランナーX用特殊大型ビークル。言葉を発しない。
ガオグランナークロウ
カラスのAIを搭載したグランナーX用特殊大型ビークル。言葉を発しない。
ガオグランナーバッファロー
声 - 手塚ヒロミチ
バッファローのAIを搭載したグランナーJ用特殊大型ビークル。
ジョー同様に陽気で個性的な性格をしている。口も達者で、サーベルと度々舌戦を繰り広げている。バッファローの動物思念を移植されているため、牛肉を苦手とする。
ガオグランナーアリゲータ
ワニのAIを搭載したグランナーJ用特殊大型ビークル。言葉を発しない。
ガオグランナーティラノ
声 - 大畑伸太郎
ティラノザウルスのAIを搭載したグランナーG用特殊大型ビークル。ずっと地中深くにいたことから自由に走りたいという願望があり、同じく戦いたい願望を持つゴウことグランナーGに呼応。初ライドオンと同時に喋れるようになった。
ガオグランナートリケラトプス
トリケラトプスのAIを搭載したグランナーG用特殊大型ビークル。言葉を発しない。
ガオグランナーレッドプテラ/ブループテラ
声 - 浅利遼太(レッド)/安田陸矢(ブルー)
プテラノドンのAIを搭載した特殊ビーグル群。ティラノとは古来からの友人。二体とも超古代文明の守護者として雇われたが、契約切れになった後仲間になった。関西弁でしゃべり、漫才のボケツッコミをする。ティラノ(当人はティラ三(ぞう)と名乗った)及びグランナーGからはそれぞれ赤ドン、青ドンと呼ばれている。

コアグランナー

コアグランナーレオ / イーグル / サーベル / バッファロー / ティラノ
グランナーR/K/X/J/Gが乗り込む特殊小型ビークル。前述のガオグランナーレオ/イーグル/サーベル/バッファロー/ティラノと合体する。
コアグランナーレオGT-R
コアグランナーレオGT-Rトミカによってコアグランナーレオがタイプチェンジした形態。
GT-Rトミカに搭載されたJGSS(じいちゃんグランナースピリッツシステム)によって、マンリキの車を愛する心・カースピリッツを力に変えて戦う。
コアグランナーイーグルスープラ
コアグランナーイーグルスープラトミカによってコアグランナーイーグルがタイプチェンジした形態。
GT-Rトミカ同様、搭載されたJGSSによって、マンリキの車を愛する心・カースピリッツを力に変えて戦う。
コアグランナーサーベルNSX
コアグランナーサーベルNSXトミカによってコアグランナーサーベルがタイプチェンジした形態。GT-R・スープラ同様JGSS搭載機だが、リンがシステムを操縦するためOGSS(おにいちゃんがんばれ❤スピリッツシステム)と名称が変わっている。

アースグランナー

アースグランナーレオチータ
ガオグランナーレオとガオグランナーチータが合体した巨大ロボ。
アースグランナーレオチータターボファイヤー
レオチータがターボファイヤートミカによってタイプチェンジした形態。炎の力を操る。
アースグランナーレオチータトルクロック
レオチータがトルクロックトミカによってタイプチェンジした形態。岩の力を操る。
アースグランナーレオチータGT-R
レオチータがGT-Rトミカによってタイプチェンジした形態。
コアグランナーレオGT-R同様、カースピリッツの力で強化されている。
アースグランナーレオチータレッドカスタム
レオチータがレッドカスタムトミカによってカスタムチェンジした形態。
アースグランナーイーグルチータ
ガオグランナーイーグルとガオグランナーチータが合体した巨大ロボ。
アースグランナーイーグルチータエアロトルネード
イーグルチータがエアロトルネードトミカによってタイプチェンジした形態。風の力を操る。
アースグランナーイーグルシャーク
ガオグランナーイーグルとガオグランナーシャークが合体した巨大ロボ。
アースグランナーイーグルシャークエアロトルネード
イーグルシャークがエアロトルネードトミカによってタイプチェンジした形態。風の力を操る。
アースグランナーイーグルシャークスクリューウェーブ
イーグルシャークがスクリューウェーブトミカによってタイプチェンジした形態。波の力を操る。
アースグランナーイーグルシャークスープラ
イーグルシャークがスープラトミカによってタイプチェンジした形態。
コアグランナーイーグルスープラ同様、カースピリッツの力で強化されている。
アースグランナーサーベルパンサー
ガオグランナーサーベル・ガオグランナーブラックパンサー・ガオグランナークロウの3体が合体した巨大ロボ。
アースグランナーサーベルパンサードリフトサンダー
サーベルパンサーがドリフトサンダートミカによってタイプチェンジした形態。雷の力を操る。
アースグランナーサーベルパンサーグリップブリザード
サーベルパンサーがグリップブリザードによってタイプチェンジした形態。氷の力を操る。
アースグランナーサーベルパンサーNSX
サーベルパンサーがNSXトミカによってタイプチェンジした形態。
コアグランナーサーベルNSX同様、OGSSの力で強化されている。
アースグランナーバッファゲータ
ガオグランナーバッファロー・ガオグランナーアリゲータが合体した巨大ロボ。
アースグランナーティラノトプス
ガオグランナーティラノとガオグランナートリケラトプスが合体した巨大ロボ。
アースグランナーティラノトプスフルカスタム
アースグランナーティラノトプスにレッドプテラとブループテラが合体した形態。

グランナーが使用するアイテム

コアグランナーレオトミカ / イーグルトミカ / サーベルトミカ / バッファロートミカ / ティラノトミカ
各グランナーが使用するトミカ。中にアースエナジーが入っており、アースブレスに装着することによってグランナーR/K/X/J/Gへの変身を行う。
タイプチェンジトミカ
アースブレスに装着することによって、それぞれの能力がコアグランナー及びアースグランナーに付加される。
コアグランナーイーグルエアロトルネードトミカ
風の属性を宿したイーグルトミカ。
コアグランナーレオターボファイヤートミカ
炎の属性を宿したレオトミカ。
コアグランナーレオトルクロックトミカ
岩の属性を宿したレオトミカ。
コアグランナーイーグルスクリューウェーブトミカ
波の属性を宿したイーグルトミカ。
コアグランナーサーベルドリフトサンダートミカ
雷の属性を宿したサーベルトミカ。
コアグランナーレオGT-Rトミカ
マンリキが長年の経験を活かして開発したレオトミカ。
他のレオトミカとは異なり、日産・GT-Rを元にデザインされている。
コアグランナーイーグルスープラトミカ
GT-Rトミカ同様マンリキが長年の経験を活かして開発したイーグルトミカ。
トヨタ・スープラ(5代目DB型)を元にデザインされている。
コアグランナーサーベルグリップブリザードトミカ
氷の属性を宿したサーベルトミカ。
コアグランナーサーベルNSXトミカ
リンがカケルのためにマンリキに頼み込んで開発したサーベルトミカ。
ホンダ・NSX(2016年型)を元にデザインされている。
カスタムトミカ
アースブレスに装着することによって、コアグランナーもしくはアースグランナーとプテラ系が合体し、性能が大幅に向上する。
レッドカスタムトミカ
レッドプテラとのカスタムチェンジのためのトミカ。
ブルーカスタムトミカ
ブループテラとのカスタムチェンジのためのトミカ。
アースブレス
声 - マックスウェル・パワーズ[14]
各グランナーがグランナーR/K/X/J/Gへの変身やアースグランナーの必殺技発動時に使用するブレスレット。コアグランナー乗車時に自動的に装着される。
アースハンドル
グランナーR/K/X/J/Gが使用するアイテム。ハンドルとしてコアグランナーを操作することができ、戦闘時にはハンドルソードハンドルガンに変形させて攻撃を行う。

用語

アースグランナーに関連する用語

アースグランナー
基地施設アースケイブを拠点とする地球防衛隊。
また、前述のガオグランナー同士が合体して完成する巨大ロボの名称でもある。
ガオグランナー
動物思念を移植したAIを搭載する特殊大型ビークル。
アースグランナーの上半身に変形するタイプと下半身に変形するタイプがあり、両者がキズナ合体することで巨大ロボ・アースグランナーが完成する。
グランナー
駆動兄弟およびカケルがアースブレスを用いて変身した姿。ライガは赤いスーツのグランナーR、クウガは青いスーツのグランナーK、ジョーは緑色のスーツのグランナーJ、カケルは黒いスーツのグランナーX、ゴウは金色のグランナーGに変身する。
変身中はアースエナジーの力によって成人男性相当の体格に成長し、身体能力も向上する。
アースエナジー
地球の自転エネルギーから生まれる特別なエネルギー。アースグランナーのメカの動力源となっている。
キズナレベル
ガオグランナーとドライバーの精神的な結びつきの強さを表す数値。ガオグランナーのドライバーになるためには一定の高い値が必要となる。
オレンジピット ジョーノ店
マンリキが勤めるカー用品店。
第17話でアースケイブが破壊されたため、第20話までアースグランナーの臨時基地となっていた。

ダークスピナーに関連する用語

ダークスピナー
ブレーキー率いる宇宙暴走族で、地球のアースエナジーを逆転させてダークエナジーとし、奪い去ることを目的とする。
故郷である惑星ダークポールシフトによって失っており、故郷を取り戻すためにダークエナジーを求めている。
ダークエナジー
アースエナジーを逆転させることで生じるエネルギー。
地球上にミステリーサークルを描き、ダークスピナーが「逆転マンボ」なるダンスを踊ることによって徐々に充填されていく。その間、周辺ではさまざまな怪現象が起こる。
サークロン
ダークスピナーが地球に赴く際に搭乗するハンドスピナーによく似た形状のUFO
基本的には飛行しているが、変形して地上を走り回る他、水中航行も可能。また、逆転マンボを踊ることもできる。
光線を放ってグランナーと交戦するほか、スピンガーと合体して第二形態に強化することができる。
宇宙怪獣スピンガー
ミステリーサークルに充填されたダークエナジーを用いて生み出される怪獣。
ミステリーサークルを描いた地点や作り手の意図によってさまざまな姿で誕生し、サークロンが合体することで第一形態から第二形態に強化される。
ダークエナジーの充填が不十分な状態で生み出した場合、不足するダークエナジーの分小さな姿で誕生する。
超古代文明
かつて地球に存在した文明。ダークスピナーの面々が持つネックレスに反応し、ダークエナジーを供給されることで稼動する。
スピニューガー
超古代文明にダークエナジーを注ぐことで誕生する巨大物体。制御クリスタルを破壊されると、元の遺跡等に戻る。

スタッフ

主題歌

世界が君を必要とする時が来たんだ[5][15]
オーイシマサヨシによるオープニングテーマ。作詞・作曲・編曲はオーイシが大石昌良名義で行っている。
第16話から、一部映像が変更された。
「僕らがヒーロー」[16]
原田謙太のユニット「ダ・ヴィンチ:ポワロ」によるエンディングテーマ。作詞・作曲・編曲は島崎貴光
エンディング映像の「アースグランナーダンス(EGダンス)」は、キンタロー。振付を担当している。
第16話からは映像が変更され、ライガとクウガがダンスを踊っている。

各話リスト

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出作画監督初放送日
第1話発進!アースグランナーレオチータ! 山田由香ウシロシンジ吉本毅難波功2020年
4月5日
第2話疾風!アースグランナーイーグルチータ! ウシロシンジ中川聡日下直義横山隆4月12日
第3話GOGOGO!マッハ ゴウ! 宮崎なぎさ藤代和也
  • 石動仁
  • 小宮山由美子
  • 白石悟
4月19日
第4話タイプチェンジ!エアロトルネードトミカ! 鴻野貴光榎本明広中村憲由五十嵐俊介4月26日
第5話燃えろ!ターボファイヤートミカ! 山田由香豆冨こびい粟井重紀田内亜矢子5月3日
第6話挟み撃ち!地下と空から追いつめろ! 大知慶一郎清水聡島崎奈々子加藤壮5月10日
第7話レッドゾーン!レオがピンチ!? 中村浩二郎飯島正勝岩田義彦藤田和行5月17日
第8話双子バースト!背中はまかせた作戦! 高橋ナツコ榎本明広吉本毅元廣和恵5月24日
第9話飛べ!アースグランナーイーグルシャーク! 中村浩二郎矢野博之藤代和也
  • 石動仁
  • 小宮山由美子
  • 白石悟
5月31日
第10話襲来!アースグランナーサーベルパンサー! 鴻野貴光宮崎なぎさ日下直義難波功6月7日
第11話スピンターン!カケルとサーベル! 山田由香中川聡島崎奈々子横山隆6月14日
第12話発動!トルクロック&スクリューウェーブ! 大知慶一郎豆冨こびい粟井重紀田内亜矢子6月21日
第13話グランナーVSグランナー! 鴻野貴光榎本明広吉本毅
  • 酒井強至
  • 山縣研一
6月28日
第14話進め!少年探検隊! 高橋ナツコ宮崎なぎさ岩田義彦藤田和行7月5日
第15話突撃!伝説のメカニック! 中村浩二郎飯島正勝中村憲由五十嵐俊介7月12日
第16話OKベイベー!アースグランナーバッファゲータ! 山田由香島崎奈々子柳田幸平7月19日
第17話守れ!鉄壁のホーンシールド! 大知慶一郎中川聡藤代和也
  • 石動仁
  • 小宮山由美子
  • 白石悟
7月26日
第18話打ち砕け!パイルハンマー! 佐藤慎司髙橋滋春中西伸彰
  • 山﨑輝彦
  • 海保仁美
  • 上野沙弥佳
8月2日
第19話脅威!ドリフトサンダートミカ! 鴻野貴光矢野博之中村憲由
  • 飯飼一幸
  • 山村俊了
  • 鎌田耕一
8月9日
第20話赤い閃光!GT-Rトミカ! 中村浩二郎榎本明広粟井重紀田内亜矢子8月16日
第21話オーバーヒート!魂のキズナ合体! 山田由香飯島正勝岩田義彦藤田和行8月23日
第22話決別!サーベル暴走! 高橋ナツコ中川聡中村憲由五十嵐俊介8月30日
第23話リスタート!超古代文明を調査せよ! 大知慶一郎中村里美吉本毅横山隆9月6日
第24話最上かつ最高!コアグランナースープラ! 鴻野貴光榎本明広藤代和也
  • 石動仁
  • 小宮山由美子
  • 白石悟
9月13日
第25話氷結!グリップブリザードトミカ! 佐藤慎司宮崎なぎさ島崎奈々子
  • 難波功
  • 髙橋恵
9月20日
第26話リフトアップ!浮遊要塞センカンジマ! 中村浩二郎矢野博之岩田義彦
  • 吉田肇
  • 呉耀
9月27日
第27話圧倒!アースグランナーティラノトプス! 鴻野貴光豆冨こびい粟井重紀田内亜矢子10月4日
第28話アタック!アースグランナークイズ大会! 山田由香宮崎なぎさ日下直義元廣和恵10月11日
第29話孤高のメカ!コアグランナーNSX! 大知慶一郎中川聡岡村正弘藤田和行10月18日
第30話フルカスタム!赤と青のプテラノドン! 高橋ナツコ榎本明広中西伸彰
  • 山﨑輝彦
  • 菅原美智代
  • 上野沙弥佳
  • 乘冨梓
10月25日
第31話超高速!ブルーカスタムイーグルストリーム! 佐藤慎司宮崎なぎさ中村憲由五十嵐俊介11月1日
第32話眠れる獅子王!レッドカスタムアクセルソード! 中村浩二郎島崎奈々子日下直義
  • 柳田幸平
  • 元廣和恵
11月8日
第33話シェイクダウン!地獄のロデオ! 大知慶一郎中川聡中村憲由
  • 飯飼一幸
  • 山村俊了
  • 鎌田耕一
11月15日
第34話チェッカーフラッグ!オレたちのグランナーG! 鴻野貴光飯島正勝藤代和也
  • 石動仁
  • 小宮山由美子
  • 白石悟
11月22日

放送局

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [17] 備考
2020年4月5日 - 日曜 9:30 - 10:00 テレビ大阪 大阪府 製作局
テレビ北海道 北海道
テレビ東京 関東広域圏
テレビ愛知 愛知県
テレビせとうち 岡山県・香川県
テレQ 福岡県
2020年5月9日 - 土曜 16:00 - 16:30 キッズステーション 日本全域 製作参加 / CS放送 / リピート放送あり[18]

DVD

発売日 収録話 規格品番
ライドオン・エディション 2020年4月29日[19] 第1話 - 第3話 PCBG-53373

ゲーム

おもちゃがあたる!ロボカバトル
タカラトミーアーツ販売。本作と『新幹線変形ロボ シンカリオン』『トランスフォーマー』の3作品を題材としたアーケードカードゲーム。2020年4月より稼働。コアグランナートミカとの連動遊びも可能[20]

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ ただし、テレビ大阪製作の全国ネットアニメ枠自体は9年ぶりの設置となる上、同作はテレビ東京との共同製作作品であるため、テレビ大阪単独製作作品としてはその前番組の『ジュエルペット』(第1作)以来となる。
  2. ^ 非売品ではマッハゴウ仕様の日産・GT-Rのトミカが製作されている。
  3. ^ 放送でのクレジットによる。公式での事前発表では電通、テレビ大阪、ポニーキャニオン、OLM、アスミック・エース、タカラトミーで構成されている「アースグランナー製作委員会」製作とされている[1][3]

出典

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 『トミカ絆合体 アースグランナー』4月からテレビアニメ放送・玩具展開スタート (PDF)”. タカラトミー (2020年1月15日). 2020年1月16日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o “トミカ50周年記念のTVアニメ「トミカ絆合体 アースグランナー」4月より放送”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年1月15日). https://natalie.mu/comic/news/363205 2020年1月16日閲覧。 
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q “TVアニメ『トミカ絆合体 アースグランナー』2020年4月より放送開始! 石上静香さん、桜井春名さん、檜山修之さん、日野聡さん、福山潤さんよりコメント到着”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2020年1月15日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1579062860 2020年1月16日閲覧。 
  4. ^ a b c d e f g h “『トミカ絆合体 アースグランナー』製作発表 “勇者王”檜山修之「久しぶりに地球を守れる!」”. ORICON NEWS. (2020年1月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2153146/full/ 2020年1月16日閲覧。 
  5. ^ a b 「トミカ絆合体 アースグランナー」4月5日放送開始&玩具展開スタート! 主題歌はオーイシマサヨシが担当”. アニメアニメ (2020年2月19日). 2020年2月19日閲覧。
  6. ^ a b c d e f g h i j k l m n “トミカ:テレビアニメ「トミカ絆合体 アースグランナー」が4月スタート テレビ大阪が10年ぶりテレビアニメ制作”. まんたんウェブ (毎日新聞社). (2020年1月15日). https://mantan-web.jp/article/20200115dog00m200011000c.html 2020年1月16日閲覧。 
  7. ^ 自動車メーカー3社がコラボレーションしたトミカが登場!| アニメ「トミカ絆合体 アースグランナー」公式サイト”. earthgranner.jp. 2020年8月30日閲覧。
  8. ^ 駆動ライガ | アニメ「トミカ絆合体 アースグランナー」公式サイト”. earthgranner.jp. 2020年7月5日閲覧。
  9. ^ 駆動ライガ | キャラクター | トミカ絆(キズナ)合体 アースグランナー | テレビ大阪” (日本語). 駆動ライガ | キャラクター | トミカ絆(キズナ)合体 アースグランナー | テレビ大阪. 2020年7月5日閲覧。
  10. ^ 駆動クウガ | アニメ「トミカ絆合体 アースグランナー」公式サイト”. earthgranner.jp. 2020年7月5日閲覧。
  11. ^ 駆動クウガ | キャラクター | トミカ絆(キズナ)合体 アースグランナー | テレビ大阪” (日本語). 駆動クウガ | キャラクター | トミカ絆(キズナ)合体 アースグランナー | テレビ大阪. 2020年7月5日閲覧。
  12. ^ トミカ絆合体 アースグランナー【公式】”. twitter.com. 2020年7月13日閲覧。
  13. ^ a b 春アニメ『トミカ絆合体 アースグランナー』追加声優に内田雄馬さん・田島章寛さん! 新展開に向けて、これまでのお話を一挙配信 - アニメイトタイムズ 2020年5月24日(2020年5月24日閲覧)
  14. ^ 番組公式Twitterでの発言より(2020年5月3日閲覧)
  15. ^ 『トミカ絆合体 アースグランナー』オーイシマサヨシがOPを担当”. アニメイトタイムズ (2020年2月19日). 2020年2月20日閲覧。
  16. ^ 情報解禁!&絶賛引越し中!Σd(・ω・*) 凛 -Official Blog- (2020年3月29日)
  17. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  18. ^ トミカ絆合体 アースグランナー”. キッズステーション. 2020年3月31日閲覧。
  19. ^ 4/29 DVD「ライドオンエディション」発売決定!”. アニメ「トミカ絆合体 アースグランナー」公式サイト (2020年2月19日). 2020年2月20日閲覧。
  20. ^ シンカリオン・トランスフォーマー・アースグランナー3大ロボヒーロー共演!『おもちゃがあたる!ロボカバトル』yahoo!ニュース 2020年3月18日

関連項目

外部リンク

テレビ大阪制作・テレビ東京系列 日曜 9:30 - 10:00 枠
前番組 番組名 次番組
JAPAN COUNTDOWN
【ここのみ音楽番組】
【テレビ東京制作に変更の上、
土曜10:30 - 11:00枠へ移設して継続】
(2012年4月1日 - 2020年3月29日)
トミカ絆合体 アースグランナー
【ここよりアニメ枠】
(2020年4月5日 - )
-