イナズマイレブン アレスの天秤

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
イナズマイレブン アレスの天秤
ジャンル サッカー少年向けアニメ
ゲーム
ゲームジャンル 収集・育成サッカーRPG
対応機種 Nintendo Switch
PlayStation 4
iOSAndroid
開発・発売元 レベルファイブ
総監督 日野晃博[1]
キャラクターデザイン 長野拓造[1]
音楽 光田康典[1]
発売日 2018年秋予定[3]
キャラクターボイス あり
アニメ
原作 レベルファイブ
総監督 日野晃博
シリーズディレクター かまくらゆみ(チーフディレクター)
シリーズ構成 日野晃博
キャラクターデザイン 長野拓造(原案)
池田裕治、中野繭子、井ノ上ユウ子
音楽 光田康典
アニメーション制作 OLM TEAM KAWAKITA
放送局 テレビ東京系列
放送期間 2018年4月6日 -
テンプレート - ノート
プロジェクト ゲームアニメ
ポータル ゲームアニメ

イナズマイレブン アレスの天秤』(イナズマイレブン アレスのてんびん)は、レベルファイブより2018年秋に発売予定のゲームソフトNintendo Switch / PlayStation 4 / スマートフォン(iOS / Android)のマルチプラットフォームで展開される。

2018年春に本作を原作にしたテレビアニメが放送[4]

概要[編集]

イナズマイレブン』シリーズの新プロジェクトタイトルで、2016年7月27日に開催された「LEVEL5 VISION 2016」にて正式発表された[5]

本作の世界設定は『イナズマイレブン』にて雷門イレブンがフットボールフロンティアで優勝した後、ストーリーが『イナズマイレブン2 脅威の侵略者』へ進まなかったパラレルワールドとなっている[1][5][注釈 1]。そのため、物語の分岐(パラレルワールドの分かれ目)となるもう一つの第27話『イナズマイレブン Reloaded』が、2018年1月21日にイベント上映された[注釈 1]。新たな試みとして、シリーズでは初となる選択制の複数主人公方式を採用し、それぞれの主人公の視点から物語が展開される。

ストーリー[編集]

フットボールフロンティアでの雷門中優勝により、少年サッカーは日本中で人気を集めるようになる。やがてサッカーチーム運営の要件として、大規模な資金を有するスポンサーが付かなくてはならなくなった(『スポンサード』と呼ばれる制度)。 故に、スポンサーの付かない学校は試合観戦における集客が見込めなくなり、資金不足によって廃部に追い込まれるようになっていった。

孤島・伊那国島にある伊那国中のサッカー部にもその影響は及ぶこととなる。ある日、伊那国中校長の判断により廃部が決定し、サッカーグラウンドが撤去されることとなった。 伊那国2年の稲森明日人は撤去を阻止しようとするが、簡単に解決できる話ではなかった。その代わりに校長が「本土にある雷門中へ転入し、フットボールフロンティアで1勝すればサッカーを続けられる」という話を勧める。 故郷の島を離れることに戸惑うサッカー部の面々だったが、自分たちのサッカーを取り戻そうと決心して本土へと渡り、雷門中に転入。「フットボールフロンティアで1勝し、スポンサー獲得」を目指す。

フットボールフロンティアに出場する雷門中は予選1回戦で星章学園と対戦。星章1年・灰崎凌兵は伊那国の秘めた実力に狂笑する。一方で客席から王帝月ノ宮中の2年・野坂悠馬は伊那国メンバーのプレーを眺めていた。

明日人、灰崎、野坂。それぞれがサッカーにかける想いとは……。 「てっぺん」を目指す少年たちの、熱き青春サッカードラマが幕を開ける!

登場人物[編集]

主人公[編集]

稲森 明日人(いなもり あすと)
- 村瀬歩
主人公の一人。伊那国・雷門中2年生。ポジションはFW(フォワード)。背番号10番。キャッチコピーは「太陽に選ばれたサッカー小僧」。
東京に来る前に母・百合子を病気で失う。
必殺技は「イナビカリ・ダッシュ」、「北極グマ2号」(小僧丸、のりか)。
灰崎 凌兵(はいざき りょうへい)
声 - 神谷浩史 / 村中知(幼少時)
主人公の一人。星章学園1年生。ポジションはFW。背番号11番。キャッチコピーは「フィールドの悪魔」。
実力はかなり高いが気分が乗らないと練習や試合に出ず協調性が無くチームで孤立している。茜の心を破壊したアレスの天秤への復讐の為にサッカーを続ける。
木戸川中戦でGKからの光景を体感することでチームメイトに指示を出したり連携を意識するようになる。
必殺技は「オーバーヘッドペンギン」、「デスゾーン」(佐曽塚、折緒)。
野坂 悠馬(のさか ゆうま)
声 - 福山潤
主人公の一人。王帝月ノ宮中サッカー部キャプテン。2年生。ポジションはFW。背番号10番。キャッチコピーは「戦術の皇帝」。

伊那国・雷門中学校[編集]

フットボールフロンティア予選Aブロック。スポンサーは旅行会社『アイランド観光』。雷門中イレブンが全国に強化委員で散り散りになって不在の所に、明日人達伊那国中イレブンが廃部を逃れる為のスポンサー確保と雷門中イレブンとしてのフットボールフロンティア出場権を得る為に冬海の手配で編入してきた。イナビカリ修練場は趙金雲によって改良された。

  • 伊那国・雷門中学校の戦術(必殺タクティクス)
    • サッカー盤戦法:ゲームのサッカー盤の様に移動を制限することにより、相手へのプレスに隣接した2名の選手で対応することで、他の選手は体力の温存と瞬発力のあるプレーで速いテンポの攻撃に対応できる。

伊那国・雷門中サッカー部[編集]

稲森 明日人(いなもり あすと)
詳しくは#主人公を参照。
海腹 のりか(うみはら のりか)
声 - 茅野愛衣
2年生。女の子。ポジションはGK(ゴールキーパー)。背番号1番。キャッチコピーは「癒し系ゴールキーパー」。母親は海女で、伊那国島にいた頃は自身もその手伝いをしていた。
必殺技は「ウズマキ・ザ・ハンド」、「北極グマ2号」(明日人、小僧丸)。
日和 正勝(ひより まさかつ)
声 - 寺崎裕香
2年生。ポジションはDF(ディフェンダー)。背番号2番。キャッチコピーは「体技のディフェンス」。
必殺技は「シューティングカット」、「グラビティケージ」(服部、奥入)。
万作 雄一郎(まんさく ゆういちろう)[注釈 2]
声 - 櫻井孝宏
2年生。ポジションはDF。背番号3番。キャッチコピーは「俊足ディフェンダー」。常に帽子を被っている。実家は寿司屋。
服部 半太(はっとり はんた)
声 - 戸松遥
2年生。ポジションはMF(ミッドフィルダー)。背番号4番。キャッチコピーは「忍者走法」。岩戸からは「ハンちゃん」と呼ばれている。
必殺技は「グラビティケージ」(日和、奥入)。
岩戸 高志(いわと たかし)
声 - 三宅健太
2年生。ポジションはDF。背番号5番。キャッチコピーは「防衛タワー」。語尾に「~ゴス」と付けて喋り周りからは「ゴーレム」と呼ばれている。
必殺技は「ザ・ウォール」。
道成 達巳(みちなり たつみ)[注釈 3]
声 - 木村良平
3年生。サッカー部のキャプテン。ポジションはMF。背番号6番。キャッチコピーは「慎重派キャプテン」。伊那国島から東京へ行くことについて母親から反対されることを懸念していた。
氷浦 貴利名(ひうら きりな)
声 - 斉藤壮馬
2年生。ポジションはMF。背番号7番。キャッチコピーは「氷の微笑」。伊那国島では祖母と暮らしていた。趙金雲の「ムフフ」な画像の意味がわからないなど若干天然な部分がある。
必殺技は「氷の矢」。
奥入 祐(おくいり ひろ)
声 - 花江夏樹
2年生。ポジションはMF。背番号8番。キャッチコピーは「チームの分析屋」。
必殺技は「グラビティケージ」(日和、服部)。
剛陣 鉄之助(ごうじん てつのすけ)
声 - 武内駿輔
3年生。ポジションはFW。背番号9番。キャッチコピーは「努力の熱血フォワード」。必殺技を会得することに躍起になっているが「ファイアトルネード」を「ファイヤレモネード」と間違えて覚えている。
小僧丸 サスケ(こぞうまる サスケ)
声 - 梶裕貴
2年生。ポジションはFW。背番号11番。キャッチコピーは「おデブなエースストライカー」。途中から都会から転校してきたため伊那国サッカー部のメンバーではなかった。
小学6年生の頃はディフェンダーをしていたがひったくりを撃退した豪炎寺からのアドバイスを受けフォワードに転向し、彼を尊敬している。
必殺技は「ファイアトルネード」、「北極グマ2号」(明日人、のりか)。
趙 金雲(ちょう きんうん)
声 - 中村悠一
伊那国・雷門イレブンの監督。サッカーの知識はちょっとだけでサッカーより功夫の方が得意で毎回チームに試練や特訓(雑用)を与える。スマホやタブレットを使った演出をし、試合中は基本ゲームで遊んでいる。サッカーの実力は割とある。
神門 杏奈(みかど あんな)
声 - 高橋李依
「雷門の女帝」と称される生徒会長。伊那国・雷門イレブンのマネージャーとなる少女。
大谷 つくし(おおたに つくし)
声 - 藤田茜
3年マネージャー。明るい性格の「はつらつナビゲーターガール」 。
旧作ではゲームでのみ登場。
亀田 幸則
声 - 山岸治雄
伊那国・雷門イレブンのコーチ

伊那国・雷門中関係者[編集]

風秋 ヨネ
声 - 寺内よりえ
木枯し荘の管理人。
イナズマイレブンGO』に登場する人物。
火来 伸蔵(ひらい しんぞう)
声 - 稲田徹
雷門中中学校の校長
冬海 卓(ふゆかい すぐる)
声 - 四宮豪
伊那国島中学校の校長。経歴は不明だが、伊那国島の中学校の校長に就任しており、サッカー部を潰し部員を雷門中へ送る。
旧作では教師兼雷門サッカー部顧問兼監督。
島袋 幾太郎
声 - 各務立基
アイランド観光社長。新生サッカー部最初のスポンサーとなる。
李 子文
声 - 寺崎裕香
趙金雲の助手的存在で大頭面を被った謎の少年。
京野 球太(きょうの きゅうた)
2年生。ポジションはGK。背番号12番。おおばあつし版漫画「イナズマイレブン アレスの天秤」に登場。アニメ版には未登場。

星章学園[編集]

フットボールフロンティア予選Aブロック。スポンサーは製薬会社『KIRAST☆R製薬(キラスターせいやく)』。進学、スポーツを両立した名門校で練習試合のランキングレース1位。雷門とは1戦目に戦うが、最終戦の相手の緑が丘中学校が全員インフルエンザ、雷門の最終戦の相手の青葉学園がカンニングで棄権したことで最終戦も戦う。

星章学園サッカー部[編集]

灰崎 凌兵(はいざき りょうへい)
詳しくは#主人公を参照。
鬼道 有人(きどう ゆうと)
声 - 吉野裕行
雷門中からの強化委員。3年生。ポジションはMF。背番号19番。キャッチコピーは「ピッチの絶対指導者」。
水神矢 成龍(みずかみや せいりゅう)
声 - 櫻井孝宏
星章学園サッカー部キャプテン。2年生。ポジションはDF。背番号5番。キャッチコピーは「クールな熱血キャプテン」。
必殺技は「ゾーン・オブ・ペンタグラム」。
天野 政道(あまの まさみち)
声 - 木村昴
星章学園2年生。ポジションはGK。背番号1番。キャッチコピーは「もじゃもじゃパワーキーパー」。
大柄な肉体とフサッとした髪型が特徴で、灰崎からは「もじゃ」と呼ばれる。
必殺技は「もじゃキャッチ」。
古都野 富夫(ことの とみお)
星章学園2年生。ポジションはDF。背番号2番。キャッチコピーは「彗星ブロッカー」。
白鳥 つむき(しらとり つむき)
声 - 日野佑美
星章学園2年生。ポジションはDF。背番号3番。キャッチコピーは「星空の護り手」。
銀色の髪のカールしたもみあげが特徴。
八木原 克己(やぎはら かつみ)
声 - 弘松芹香
星章学園2年生。ポジションはDF。背番号4番。キャッチコピーは「つつましき仕事人」。
白縁の眼鏡にヘアバンドが特徴。
双子玉川 哲也(ふたごたまがわ てつや)
声 - 種市桃子
星章学園2年生。ポジションはMF。背番号6番。キャッチコピーは「小さなスピードスター」。
魚島 鮫治(うおしま さめはる)
声 - 高口公介
星章学園2年生。ポジションはMF。背番号7番。キャッチコピーは「アグレッシブシャーク」。
早乙女 聖也(さおとめ せいや)
声 - 弘松芹香
星章学園2年生。ポジションはMF。背番号8番。キャッチコピーは「スピカのきらめき」。
必殺技は「エンジェルレイ」。
佐曽塚 瑛士(さそつか えいじ)
声 - 鈴村健一
星章学園2年生。ポジションはMF。背番号9番。キャッチコピーは「トゲトゲミッドフィルダー」。
ウニのように尖った赤色の髪で、猫のような口元が特徴。灰崎からは「トゲトゲ」と呼ばれる。
必殺技は「デスゾーン」(灰崎、折緒)。
折緒 冬輝(おりお ふゆき)
声 - 布施川一寛
星章学園2年生。ポジションはMF。背番号10番。キャッチコピーは「狩人の眼光」。
必殺技は「スペクトルマグナ」、「デスゾーン」(灰崎、佐曽塚)。
音無 春奈(おとなし はるな)
声 - 佐々木日菜子
雷門中からの強化委員。2年マネージャー。鬼道有人の妹で、今作では眼鏡を常時かけている。
久遠道也(くどう みちや)
声 - 東地宏樹
星章学園サッカー部の監督。今作では前髪の分け目が逆で、眼鏡をかけている。
旧作ではイナズマジャパンの監督&雷門中学校の教師(イナズマジャパンがFFIで優勝した後)。

星章学園関係者[編集]

宮野 茜(みやの あかね)
声 - 戸松遥
灰崎の幼馴染の女の子。アレスの天秤によって廃人となる。灰崎からはクマゾウと名付けた熊のぬいぐるみを貰っている。悠馬とも接点があるらしく、灰崎といる時とは違った表情を見せる。

王帝月ノ宮中学校[編集]

スポンサーは電機メーカー『月光エレクトロニクス』。

王帝月ノ宮中サッカー部員[編集]

野坂 悠馬(のさか ゆうま)
詳しくは#主人公を参照。
西蔭 政也(にしかげ せいや)
声 - 鈴村健一
ポジションはGK。背番号1番。キャッチコピーは「静かなる守護神」。
谷崎 義弥(たにざき よしや)
葉音 一矢(はおと いちや)
桜庭 春樹(さくらば はるき)
奥野 細道(おくの ほそみち)
道場 敦教(みちば あつのり)
草加 玄(くさか げん)
丘野 康介(おかの こうすけ)
香坂 蘭人(こうさか らんと)
花咲 泰全(はなさき たいぜん)

王帝月ノ宮中関係者[編集]

御堂院
声 - 中村悠一
王帝月ノ宮中学校のスポンサーである「月光エレクトロニクス」の社長
秘書
声 - 種市桃子
御堂院に従うセクシーな美女。

美濃道三中学校[編集]

フットボールフロンティア予選Aブロック。スポンサーはセキュリティー会社『HECOM(ヘコム)』。雷門とは2戦目に戦う。「要塞守備」と言われる近づく者を誰一人と侵入させない堅い守りが特徴。

壁山塀吾郎(かべやま へいごろう)
声 - 田野めぐみ
雷門中からの強化委員。2年生。ポジションはDF。背番号15番。キャッチコピーは「心優しき巨人」。
雷門戦では試合前日に足を捻挫し未出場。
城西 健人(じょうさい けんと)
ポジションはGK。背番号1番。
前野 大豊(まえの たいほう)
声 - 平修
ポジションはDF。背番号2番。
必殺技は「レンサ・ザ・ウォール」(万里、平田、盛上とのオーバーライド技)。
平田 泰造(ひらた たいぞう)
声 - 綿貫竜之介
ポジションはDF。背番号3番。
必殺技は「フランケン守タイン」、「レンサ・ザ・ウォール」(万里、前野、盛上とのオーバーライド技)。
盛上 モコ(もりあがり モコ)
声 - 佐藤せつじ
ポジションはDF。背番号4番。キャッチコピーは「もっこりディフェンス」。
必殺技は「もっこり丘のモアイ」、「レンサ・ザ・ウォール」(万里、前野、平田とのオーバーライド技)。
万里 長嶺(ばんり ながみね)
声 - 拝真之介
ポジションはDF。背番号5番。
必殺技は「レンサ・ザ・ウォール」(前野、平田、盛上とのオーバーライド技)。
武六 積夫(ぶろく つみお)
ポジションはMF。背番号6番。
盾野 達夫(たての たつお)
ポジションはMF。背番号7番。
鉄豪士 小五郎(てつごうし こごろう)
声 - 布施川一寛
ポジションはMF。背番号8番。
宇郷 猿吉(うごう さるきち)
ポジションはFW。背番号9番。
岩垣 登郎(いわがき のぼろう)
声 - 中村和正
美濃道三中サッカー部キャプテン。ポジションはMF。背番号10番。
石壁 ヤモリ(いしかべ ヤモリ)
声 - 弘松芹香
ポジションはFW。背番号11番。
齋藤 岩石
声 - 斎藤志郎
美濃道三中サッカー部の監督。
細井 長夫
声 - 烏丸祐一
美濃道三中サッカー部のコーチ。

木戸川清修中学校[編集]

フットボールフロンティア予選Aブロック。スポンサーは学習塾『Zゼミ』。星章と2戦目に戦う。チーム全員の連携による高いチーム力からの完全なチームサッカーが特徴。

豪炎寺 修也(ごうえんじ しゅうや)
声 - 野島裕史
雷門中からの強化委員。3年生。ポジションはFW。背番号17番。キャッチコピーは「炎のエースストライカー」。
必殺技は「ファイアトルネード」、「爆熱ストーム」(武方三兄弟とのオーバーライド技)。
木戸川清修中は豪炎寺が雷門中に転入する前に在籍していた。
武方 勝(むかた まさる)
声 - 古島清孝
木戸川清修サッカー部のキャプテン。3年生。ポジションはFW。背番号9番。
必殺技は「バックトルネード」、「トライアングルZ」(友、努)、「爆熱ストーム」(豪炎寺、友、努とのオーバーライド技)。
武方 友(むかた とも)
声 - 中村悠一
木戸川清修3年生。ポジションはFW。背番号10番。
必殺技は「トライアングルZ」(勝、努)、「爆熱ストーム」(豪炎寺、勝、努とのオーバーライド技)。
武方 努(むかた つとむ)
声 - 四宮豪
木戸川清修3年生。ポジションはFW。背番号11番。
必殺技は「トライアングルZ」(勝、友)、「爆熱ストーム」(豪炎寺、勝、友とのオーバーライド技)。
大御所 館(おおごしょ やかた)
声 - 拝真之介
木戸川清修1年生。ポジションはGK。背番号1番。
西垣 守(にしがき まもる)
声 - 陶山章央
木戸川清修3年生。ポジションはDF。背番号2番。
必殺技は「スピニングカット」。
女川 映日(めがわ あきひ)
木戸川清修2年生。ポジションはDF。背番号3番。
光宗 団(みつむね だん)
声 - 松浦義之
木戸川清修3年生。ポジションはDF。背番号4番。
黒部 立樹(くろべ りつき)
声 - 杉村憲司
木戸川清修3年生。ポジションはDF。背番号5番。
跳山 段(とびやま だん)
声 - 佐藤里緒
木戸川清修3年生。ポジションはMF。背番号6番。
屋形 直人(やかた なおと)
木戸川清修2年生。ポジションはMF。背番号7番。
茂木 沙樹都(もぎ さきと)
木戸川清修3年生。ポジションはMF。背番号8番。
水戸 安登未
声 - うえだ星子
木戸川清修1年生。背番号23番。
星乃 円
声 - 稲川英里
木戸川清修1年生。背番号24番。
二階堂 修吾(にかいどう しゅうご)
声 - 福田賢二
木戸川清修サッカー部の監督。

御影専農中学校[編集]

フットボールフロンティア予選Aブロック。雷門と3戦目に戦う。正式名は御影専修農業高校附属中学校。スポンサーは農業用システム開発メーカー『VEGEMECH』。データに基づく作戦においては右に出る者が居ないのが特徴。

下鶴 改(しもづる あらた)
声 - 悠渚佳代
御影専農中サッカー部のキャプテン。3年生。ポジションはFW。背番号11番。キャッチコピーは「データの闘将」。
必殺技は「パトリオットシュート」。
小間 直(おま なお)
声 - 保住有哉
御影専農1年生。ポジションはGK。背番号1番。
必殺技は「シュートポケット」。
弘山 誘(ひろやま ゆう)
御影専農2年生。ポジションはDF。背番号2番。
花岡 強(はなおか つよし)
声 - 弘松芹香
御影専農3年生。ポジションはDF。背番号3番。
室伏 恐(むろぶし きょう)
声 - 綿貫竜之介
御影専農2年生。ポジションはDF。背番号4番。
稲田 則(いなだ のり)
御影専農3年生。ポジションはDF。背番号5番。
瀬川 電(せがわ でん)
御影専農1年生。ポジションはMF。背番号6番。
藤丸 啓(ふじまる けい)
御影専農3年生。ポジションはMF。背番号7番。
江波 満(えなみ みちる)
御影専農1年生。ポジションはMF。背番号8番。
山岸 迫(やまぎし せり)
声 - 城雅子
御影専農3年生。ポジションはFW。背番号9番。
大部 信(おおべ しん)
御影専農2年生。ポジションはMF。背番号10番。
我野 革命
声 - 江川央生
御影専農の監督。

帝国学園[編集]

フットボールフロンティア予選Aブロック。雷門と4戦目に戦う。スポンサーは鬼道財閥内の機械メーカー『鬼道重工』。40年間実力No.1の座を守って来た名門。

  • 帝国学園の戦術(必殺タクティクス)
    • インペリアルサイクル:6人でボールを持った相手を中心に六角形に囲みボールを奪い、前線へと早いパス回しで繋ぐ高速散開攻撃。
風丸 一郎太(かぜまる いちろうた)
声 - 西墻由香
雷門中からの強化委員。3年生。ポジションはDF。背番号12番。キャッチコピーは「蒼き疾風」。
強化に来たものの結果を出せず練習試合で星章に大差で負けてしまい焦りから影山に従う事に。
必殺技は「疾風ダッシュ」。
不動 明王(ふどう あきお)
声 - 梶裕貴
帝国学園3年生。ポジションはMF。背番号19番。キャッチコピーは「孤高の反逆児」。前大会後に転校し帝国サッカー部に編入した。
旧作では真・帝国学園の生徒。
必殺技は「ツインブースト」(佐久間)、「皇帝ペンギン2号」(佐久間、寺門)。
佐久間 次郎(さくま じろう)
声 - 田野めぐみ
帝国学園のキャプテン。3年生。ポジションはFW。背番号11番。キャッチコピーは「帝国の銃士」。
必殺技は「ツインブースト」(不動)、「皇帝ペンギン2号」(不動、寺門)。
源田 幸次郎(げんだ こうじろう)
声 - 中村悠一
帝国学園3年生。ポジションはGK。背番号1番。
必殺技は「ハイビーストファング」。
湿川 陰(しめりがわ かげる)
声 - 下和田ヒロキ
帝国学園1年生。ポジションはGK。背番号18番。スポンサーである鬼道重工の重役の息子で、雷門戦前に影山の紹介でサッカー部に入部してきた。語尾に「でつ」を付けて喋る。
雷門戦ではわがままを言いキャプテンマークを付けるもベンチに引っ込められた際に没収される。サッカーの実力は素人同然で自身の失策を棚に上げ偉そうに他選手に指示をしたり権力を振りかざしたり自分勝手な性格である。先発起用されていたのも作戦でゴール前に役立たずを立てておきたかっただけで役割が終わると影山にベンチに引っ込められ会場外に退場させられる。
大野 伝助(おおの でんすけ)
声 - 佐々木誠二
帝国学園3年生。ポジションはDF。背番号2番。
万丈 一道(ばんじょう かずみち)
声 - 加瀬康之
帝国学園3年生。ポジションはDF。背番号3番。
成神 健也(なるかみ けんや)
声 - 城雅子
帝国学園2年生。ポジションはMF。背番号4番。
五条 勝(ごじょう まさる)
帝国学園3年生。ポジションはDF。背番号5番。
辺見 渡(へんみ わたる)
声 - 金野潤
帝国学園3年生。ポジションはMF。背番号6番。
咲山 修二(さきやま しゅうじ)
声 - 小平有希
帝国学園3年生。ポジションはMF。背番号7番。
洞面 秀一郎(どうめん しゅういちろう)
声 - 西墻由香
帝国学園2年生。ポジションはMF。背番号8番。
寺門 大貴(じもん たいき)
声 - 四宮豪
帝国学園3年生。ポジションはFW。背番号9番。
必殺技は「百烈ショット」、「ジャッジスルー」、「皇帝ペンギン2号」(佐久間、不動)。
影山 零治(かげやま れいじ)
声 - 佐々木誠二
帝国学園の総帥。捕まっていたがアレス構成プログラムに志願した結果刑期を早く終え再就任した。
相手の長所を殺す戦術で相手の調子を落とさせ帝国と対戦したチームは試合後スランプに陥る、雷門中戦では空気抵抗の強さを弄れるスパイクを帝国イレブンに履かせ、前半では高くし動きを鈍らせ雷門イレブンを調子づかせ消耗させ、後半戦で通常にしチームのリズムを変え緩急をつける事で雷門中イレブンを苦戦させた。また帝国イレブンが反旗を翻すのも想定内であり、実の所スランプになったチームはその後更に強くなる敵も強くする策であった。
安西 勝(あんざい まさる)
声 - 坂口候一
帝国学園サッカー部コーチで帝国学園の教師。スキンヘッドにで口髭を生やし、左目に片眼鏡の様な物を付けている。
旧作では影山逮捕後に監督代行を経てそのままサッカー部の監督になった。

世宇子中学校[編集]

スポンサーは『God Bull』。

亜風炉 照美(あふろ てるみ)
声 - 三瓶由布子
世宇子中サッカー部キャプテン。3年生。ポジションはMF。背番号10番。通称アフロディ。キャッチコピーは「天空の支配者」。
歩星 呑二(ぽせい どんじ)
ポジションはGK。背番号1番。
阿保露 光(あぽろ ひかる)
声 - 佐々木日菜子
世宇子中3年生。ポジションはDF。背番号2番。通称アポロン
荒須 乱(あれす らん)
声 - 加瀬康之
世宇子中3年生。ポジションはDF。背番号4番。通称アレス
手魚 激(でいお げき)
声 - 中村悠一
世宇子中2年生。ポジションはDF。背番号5番。通称ディオ
在手 実弓(あるて さねき)
声 - 倖月美和
世宇子中3年生。ポジションはMF。背番号6番。通称アルテミス
経目 須商(へるめ まつあき)
声 - 奈良徹
世宇子中3年生。ポジションはMF。背番号7番。通称ヘルメス
明天名 智(あてな とも)
声 - 下野紘
世宇子中2年生。ポジションはMF。背番号8番。通称アテナ
出右手 豊(でめて ゆたか)
声 - 日野未歩
世宇子中3年生。ポジションはFW。背番号9番。通称デメテル
派手野 哲(はでの てつ)
経流背 有珠(へるせ ありす)

永世学園[編集]

スポンサーは『ALIEN』。

永世学園サッカー部[編集]

基山 タツヤ(きやま タツヤ)
声 - 水島大宙
永世学園3年生。キャプテン。ポジションはFW。背番号10番。キャッチコピーは「永世の貴公子」。
イナズマイレブン」に登場する「基山 ヒロト(きやま ヒロト)」に当たる。
吉良 ヒロト(きら ヒロト)
声 - 増田俊樹
背番号11番。キャッチコピーは「ゴッドストライカー」。吉良財閥の御曹司だが、かなりガラが悪い性格。
旧作では吉良瞳子の兄であり、事故で他界している。
緑川 リュウジ(みどりかわ リュウジ)
声 - 小平有希
永世学園3年生。ポジションはMF。背番号4番。
砂木沼 治(さぎぬま おさむ)
声 - 疋田高志
永世学園3年生。ポジションはGK。背番号1番。
南雲 晴矢(なぐも はるや)
声 - 古島清孝
永世学園3年生。ポジションはFW。背番号8番。
涼野 風介(すずの ふうすけ)
声 - 瀧本富士子
永世学園3年生。ポジションはFW。背番号9番。
八神 玲名(やがみ れいな)
声 - 日野未歩
女の子で、ポジションはMF。
熱波 夏彦(ねつは なつひこ)
声 - 柳原哲也アメリカザリガニ
ポジションはFW。
本場 激(ほんば げき)
声 - 平井善之(アメリカザリガニ)
ポジションはMF。
吉良 瞳子(きら ひとみこ)
声 - 北西純子
永世学園サッカー部の監督。吉良ヒロトの姉。
旧作ではイナズマキャラバンの監督&日本代表候補「ネオジャパン」の監督。

永世学園関係者[編集]

吉良 星二郎(きら せいじろう)
声 - 宝亀克寿
吉良グループ会長で、吉良ヒロトの父親。息子の教育を放棄している。

白恋中学校[編集]

スポンサーは製菓会社『しろうさぎ本舗』。

白恋中サッカー部[編集]

染岡 竜吾(そめおか りゅうご)
声 - 加瀬康之
雷門中からの強化委員。3年生。ポジションはFW。背番号19番。
吹雪 士郎(ふぶき しろう)
声 - 宮野真守
白恋中サッカー部のキャプテン。3年生。ポジションはFW。背番号9番。キャッチコピーは「雪原のプリンス」。
吹雪 アツヤ(ふぶき アツヤ)
声 - 宮野真守
白恋中2年生。ポジションはFW。背番号10番。キャッチコピーは「熊殺しのアツヤ」。士郎の年子の弟。
旧作では幼少期に事故により他界している。
白兎屋 なえ(しらとや なえ)
声 - 水瀬いのり
女の子で、白恋中1年生。ポジションはFW。背番号17番。キャッチコピーは「白恋のプラチナスノー」。
スポンサーである『しろうさぎ本舗』の社長令嬢で、一人称は「うち」。
函田 鉄(はこだ てつ)
声 - 麻生智久
白恋中3年生。ポジションはGK。背番号1番。
真都部 珠香(まとろ じゅか)
女の子で、白恋中3年生。ポジションはDF。背番号2番。
押矢 万部(おしや まんべ)
声 - 梶裕貴
白恋中2年生。ポジションはDF。背番号3番。
目深 宗司(まぶか そうじ)
声 - 加瀬康之
白恋中3年生。ポジションはDF。背番号4番。
雪野 星也(ゆきの せいや)
声 - 金野潤
白恋中2年生。ポジションはDF。背番号5番。
荒谷 紺子(あらや こんこ)
声 - 後藤沙緒里
女の子で、白恋中3年生。ポジションはMF。背番号6番。
居屋 真降(いや まふる)
声 - 日野未歩
白恋中3年生。ポジションはMF。背番号7番。
空野 礼文(そらの れぶん)
白恋中3年生。ポジションはMF。背番号8番。
喜多海 流(きたみ りゅう)
声 - 佐々木日菜子
白恋中3年生。ポジションはFW。背番号11番。
氷上 烈斗(ひょうじょう れっと)
声 - 古島清孝
白恋中3年生。ポジションはFW。背番号12番。

白恋中関係者[編集]

白兎屋 甘兵衛
声 - 古島清孝
しろうさぎ本舗の社長で、なえの父親。

利根川東泉中学校[編集]

スポンサーは『PANDA』。

坂野上 昇(さかのうえ のぼる)
声 - 沢城みゆき
背番号2番。キャッチコピーは「ミラクルリベロ」。
キャッチコピーは「伝説のゴールキーパー」。

その他の人物[編集]

角馬 王将(かくま おうしょう)
声 - 稲田徹
「フットボールフロンティア」アナウンサー。
稲森百合子(いなもり ゆりこ)
声 - 田中晶子
明日人の母親。伊那国島出身。重病を患っており、伊那国中サッカー部廃部と同時に危篤状態となり、息を引き取る。
夫は日本リーグで活躍していたサッカー選手であり、その実力が見込まれて海外のクラブチームに移籍するが、重病持ちのため一緒に移住することは出来ないと思い離婚、赤子だった明日人と共に伊那国島へ帰郷。明日人が成長するにつれ、「父は海外赴任中の事故で亡くなった」とウソを付いていた。
風秋ヨネとは知り合いであった模様。
キヨ
声 - 杉山佳寿子
「イナズマイレブン アウターコード」第4話に登場した「神のアクア」によるドーピング発覚に落ち込んでいたアフロディを優しく励ましてくれた老婆。本人曰く、「こう見えて恋愛経験豊富」。
袴田(はかまだ)
声 - 金尾哲夫
「イナズマイレブン アウターコード」第5話に登場した鬼道家の執事兼料理人。鬼道に舌平目のムニエルとカツサンドを振る舞い、日本のサッカーを世界レベルに引き上げようとする話をする鬼道を邪魔するかのように唸らせた。
栗松 晋平、勝平、丹平
声 - 佐々木日菜子(晋平、勝平)、日野未歩(丹平)
「イナズマイレブン アウターコード」第5話に登場した栗松鉄平の弟たち。3人とも鉄平と同じ髪型をしているが、もみあげがそれぞれ違う。
栗松 エツ子(くりまつ エツこ)
声 - 佐々木日菜子
「イナズマイレブン アウターコード」第5話に登場した鉄平たちの母親。
滝田 あつし
声 - 岩田光央
「イナズマイレブン アウターコード」第6話に登場した「EDGE」の美容師。

用語[編集]

イレブンバンド
選手に義務づけられているバンドで、選手の運動量を測ったり、試合中に監督の指示を受けることができる。
タカラトミーから発売された実際の玩具は、LED液晶画面内蔵のリストバンドで時計機能や活動量計測(歩数計)としての機能があり、貯めたポイントでゲームとの連動も可能。
イレブンライセンス
選手たちの持つIDカード。ロッカーのカードキーにもなっている。また登録された写真はプレカ(プレイヤーズカード)にも流用される。
スポンサード
サッカー人気のために新たに加えられた制度。それぞれの中学サッカー部には1つのスポンサーがついている。運営には膨大な資金が必要で、スポンサーがつくことで資金援助を受けている。スポンサーがつくと大規模な公式試合の管理、選手の練習や健康管理などを運営している。また、スポンサーがついていないとそのサッカー部は廃部になってしまう。
サッカー強化委員
日本中のサッカーチームを強くするために雷門メンバー達(マネージャーも含む)が全国の中学校に派遣され指導する。所属チームの試合に出場することもできる。
フットボールフロンティア
少年サッカーの全国大会。前作の予選大会は地区トーナメント方式となっていたが、本作ではリーグ戦と変わっており、各ブロック16校の内ランダムで6試合を行い、勝ち数が多い上位2位までが決勝トーナメントへ進出できる。勝ち数が同点だった場合、試合での得点数によって決まる。
アレスの天秤
月光エレクトロニクスが運営する新世代の人間を生み出す特殊なコンピュータを使用した教育プログラム。幼少期からDNA分析によってその人物に一番合った教育を施し、優秀な人間を作り出すというプログラムだが、廃人になる恐れがある。
オーバーライド
必殺技を複合させることで新たな必殺技を生み出す。
必殺タクティクス
チームのフォーメーションで行う戦術面の必殺技。

テレビアニメ[編集]

2018年4月6日より、テレビ東京系列で放送[6]。ナレーションは有本欽隆

スタッフ[編集]

  • 原作 - レベルファイブ
  • 総監督/原案・シリーズ構成 - 日野晃博
  • キャラクターデザイン原案 - 長野拓造
  • アートコンセプト - 荒川政子
  • 必殺技絵コンテ - 三村健人
  • キャラクターデザイン - 池田裕治、中野繭子、井ノ上ユウ子
  • メインアニメーター - 田中修司
  • 美術監督 - 守安靖尚
  • 美術設定 - 守安靖尚、深井亮太
  • 色彩設計 - 坂本いづみ
  • 撮影監督 - 柚木脇達己
  • CGIディレクター - 小出秀治
  • 編集 - 渡辺直樹
  • 音響監督 - 三好慶一郎原口昇
  • 音楽 - 光田康典
  • チーフディレクター - かまくらゆみ
  • スーパーバイザー - 川崎由紀夫、梶原清文、縄田正樹、沢辺伸政、和田誠、古市直彦
  • プロデューサー - 紅谷佳和(テレビ東京)、武田陽佑
  • プログラムマネージャー - 丸茂礼(テレビ東京)、徳永睦(テレビ東京)
  • アニメーションプロデューサー - 河北学
  • アニメーション制作 - OLM TEAM KAWAKITA
  • 製作 - テレビ東京、電通、OLM

主題歌[編集]

オープニングテーマ「てっぺんへダッシュ!」(第1話 - )
作詞 - 高木真司 / 作曲・編曲 - 菊谷知樹 / 歌 - pugcat's
再放送版(第1話・第2話分割放送)では第1話、第2話はOP無し。
エンディングテーマ「恋する乙女は雨模様」(第2話、 - )
作詞・作曲 - つんく / 編曲 - 菊谷知樹 / 歌 - alom[7]

各話リスト[編集]

各話サブタイトルは、稲森明日人役の村瀬歩が読み上げる。

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 総作画監督 放送日 今日の格言
第1話 明日への船出 日野晃博 かまくらゆみ
島崎奈々子
島崎奈々子 森知鶴
立花希望
池田裕治 2018年
4月6日
サッカーはいなくならない 
自分が必要とする限り、
サッカーはそこにある。
(稲森明日人)
第2話 フィールドの悪魔 矢野博之 吉本毅 石井舞 中野繭子 あきらめなければ、
必ずチャンスは来る!
(明日人) [8]
第3話 謎の監督趙金雲 加藤陽一 岩崎知子 佐々木純人 川島明子
関本美穂
中島美子
池田裕治
井ノ上ユウ子
4月20日 ご飯はみんなで
食べるのがおいしい!
(海腹のりか)
第4話 落とせるか!難攻不落の要塞 博多正寿 湯川純
武内啓
中野繭子 4月27日 進むべき道が
前に見えないなら、
反対側を見ろ
(豪炎寺修也)
第5話 星章学園の闇 日野晃博 宮崎なぎさ 近藤一英 石動仁
小宮山由美子
本多弘幸
池田裕治 5月4日 どんなに苦戦を
強いられようと、
最後に勝つのは俺たちだ
(鬼道有人)
第6話 炎のエースストライカー 大知慶一郎 清水聡 吉本毅 森知鶴
横山隆
中野繭子 5月11日 ゴールに向かって、
11人の心がひとつに繋がりあう
それが『連携』だ
(野坂悠馬)
第7話 見え始める光 加藤陽一 矢野博之 岩月甚 石井舞
西川絵奈
井ノ上ユウ子 5月18日 ちゃんと目ぇ開けてみろ
見えてくるぜ、勝利への道が
(灰崎凌兵)
第8話 監督のいない日 岩崎知子 佐々木純人 川島明子
関本美穂
油布京子
中野繭子 5月25日 一生懸命頑張れば
引き寄せられる!
お宝だって勝利だって!
(海腹のりか)
第9話 総帥 影山零治の奇策 大知慶一郎 矢野博之 岩田義彦 湯川純
渡部由紀子
池田裕治 6月1日 人生にイージーモードは
ないんですよ
(趙金雲)
第10話 激突!皇帝ペンギンVS北極グマ!! 日野晃博 島崎奈々子 横山隆 井ノ上ユウ子 6月8日 俺はマジに戦いたいんだ!
目をギラつかせた、
キモいあいつらとな!
(不動明王)
第11話 決戦前夜 明日人の決意 大知慶一郎 宮崎なぎさ 近藤一英 石動仁
小宮山由美子
本多弘幸
池田裕治 6月15日 勝負する前に、
気持ちで負けてちゃ
ダメなんだ!
(稲森明日人)

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[9]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [10] 備考
2018年4月6日 - 金曜 17:55 - 18:25[注釈 4] テレビ東京 関東広域圏 製作局 / リピート放送あり
テレビ北海道 北海道
テレビ愛知 愛知県 リピート放送あり
テレビ大阪 大阪府 リピート放送あり
テレビせとうち 岡山県・香川県
TVQ九州放送 福岡県
2018年4月12日 - 木曜 17:00 - 17:30 BSジャパン 日本全域 BS放送
2018年4月22日 - 日曜 5:20 - 5:50 新潟テレビ21 新潟県
日曜 5:30 - 6:00 仙台放送 宮城県
テレビ静岡 静岡県
2018年5月3日 - 木曜 17:30 - 18:00 テレビ和歌山 和歌山県
木曜 19:25 - 19:53 奈良テレビ 奈良県
2018年5月6日 - 日曜 5:40 - 6:10 テレビ金沢 石川県
日曜 5:50 - 6:20 広島ホームテレビ 広島県
日曜 6:00 - 6:30 熊本放送 熊本県
2018年7月15日(予定) - 日曜 7:30 - 8:00 キッズステーション[11] 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
テレビ東京系列の地上波6局のみ字幕放送連動データ放送対応。

再放送[編集]

東名阪のみ放送。尚、初回1時間スペシャルで放送しなかった為、本放送より1話ずれ7日遅れの放送になっている。

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[12]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [10] 備考
2018年4月7日 - 土曜 1:23 - 1:53(金曜深夜) テレビ東京 関東広域圏 製作局
土曜 2:05 - 2:35(金曜深夜) テレビ愛知 愛知県
土曜 2:10 - 2:40(金曜深夜) テレビ大阪 大阪府
テレビ東京系列の地上波6局のみ字幕放送連動データ放送対応。

週刊イナズマウォーカー[編集]

本編放送日にニコニコ生放送で配信のWeb番組。放送後に公式サイトでも配信。出演は日野晃博、もーちゃん。当初は19:00配信であったが、第8話より22:30より配信。

  • エンディングテーマ曲「燃えてきたぜ!」

マンガ[編集]

コロコロコミック」は雷門の稲森明日人、「サンデーうぇぶり」は星章学園の灰崎凌兵、「マンガワン」は王帝月ノ宮の野坂悠馬がそれぞれ主人公となり、それぞれの物語が描かれる。小学館が、一つの作品を3媒体で並行連載するのは初めての試みになるという。

『イナズマイレブン アレスの天秤』
作 -おおばあつし。コロコロコミック2018年2月号より連載。
『イナズマイレブン アレスの天秤 〜ペンギンを継ぐ者〜』
作 - やぶのてんや。サンデーうぇぶり2018年4月6日より配信。

プロモーション[編集]

イナズマウォーカー[編集]

『アレスの天秤』の情報などを提供する、レベルファイブ製作のプロモーション番組。2016年9月30日よりニコニコ生放送YouTube Liveで配信開始[13]、毎月1回配信。メインパーソナリティーは日野晃博(レベルファイブ代表取締役社長/CEO)、もーちゃん(レベルファイブ社員)。
旧『イナズマイレブン』のキャラクターが登場し、『アレスの天秤』に繋がるストーリーを描くオリジナルアニメ『イナズマイレブン アウターコード』の放送や、視聴者が『アレスの天秤』の内容を投票[注釈 5]により決定していくコーナー『アレスの天秤を決めるのは君だ!』、そしてアニメ『イナズマイレブン』(旧作)のオーディオコメンタリーなど、様々な企画を展開する。
エンディングテーマ曲「燃えてきたぜ!」
作詞 - 高木貴司 / 作曲・編曲 - 菊谷知樹 / 歌 - pugcat's
回数 サブタイトル 『アウターコード』放送話 オーディオコメンタリー
放送話
ゲスト 配信期日
Vol.0 新情報で盛り上がリーヨ! - 第1話『サッカーやろうぜ!』 - 2016年
9月30日
Vol.1 ついに新作アニメ始動! Story 1『士郎とアツヤ』 第13話『決戦!帝国学園・後編!!』 野島裕史(豪炎寺修也 役)
古島清孝(角馬圭太 役)
11月4日
Vol.2 宇宙人が来ない日 Story 2『お日さま園の光と影』 第18話『砕け!無限の壁!!』 水島大宙(基山ヒロト 役) 12月9日
Vol.3 ついにあいつが帰ってくる…! Story 3『帝国学園の新監督』 第21話『激闘!木戸川清修!!』 田野めぐみ(壁山塀吾郎/佐久間次郎 役) 2017年
1月20日
Vol.4 ついに!ゲームとアニメの最新映像が! PV「フットボールフロンティア編」 第25話『最後の決戦!』 中村心(ゲームドゥ代表取締)
かまくらゆみ(アニメ監督)
村瀬歩(稲森明日人 役)
3月24日
Vol.5 僕は神様じゃない Story 4『僕は、神様じゃない』 第26話『激突!神VS魔神!!』 pugcat's(音楽ユニット)
三瓶由布子(亜風炉照美 役)
5月13日
Vol.6 Kの食卓 Story 5『Kの食卓』 - 6月30日
Vol.7 つんつん祭り Story 6『つんつん祭り』 GO第1話『雷門に吹く新しい風!』 - 8月19日
Vol.8 3世代主人公集結!イナズマイレブン本格始動SP! - - 竹内順子(円堂守 役)
寺崎裕香(松風天馬 役)
村瀬歩(稲森明日人 役)
10月21日
Vol.9 大復活祭発表SP! - - 11月25日
Vol.10 イナズマイレブン クリエイターズ - - コノミアキラ(コスプレイヤー/ナパ・ラダーム 役)
髙原文彦(タカラトミー社員)
宮﨑杏奈(タカラトミー社員)
長野拓造(レベルファイブキャラクターデザイナー)
2018年
3月10日
Vol.11 ついに明日から放送開始!爆熱前夜祭 イナズマイレブン Reloaded - 木村良平(道成達巳 役)
長野拓造
4月5日

イナズマイレブン アウターコード[編集]

本編前日譚に当たるオリジナルアニメ。

スタッフ
  • 総監督・原案・脚本 - 日野晃博
  • キャラクターデザイン - 長野拓造
  • 音楽 - 光田康典
  • アートコンセプト - 荒川政子
  • アニメーション制作 - OLM
  • 監督 - かまくらゆみ
  • キャラクターデザイン(アニメ作画) - 池田裕治
  • 美術監督 - 高尾克己
  • 背景 - 栗原優芽
  • 撮影監督 - 山越康司
  • 編集 - 高橋歩
  • 製作・著作 - レベルファイブ
各話リスト
話数 サブタイトル 絵コンテ 演出 作監 総作画監督
Story 1 士郎とアツヤ かまくらゆみ 三井麻未 池田裕治
Story 2 お日さま園の光と影 池田裕治
Story 3 帝国学園の新監督 橋本千絵 日下部智津子
Story 4 僕は、神様じゃない 齋藤香、立花希望 池田裕治
Story 5 Kの食卓 かまくらゆみ 島崎奈々子 齋藤香、松浦仁美
Story 6 つんつん祭り 吉本穀 齋藤香、元廣和恵

注釈[編集]

  1. ^ a b アニメの第1話「サッカーやろうぜ!」から第26話「激突!神VS魔神!!」までの「フットボールフロンティア編は行われたものの、第27話「宇宙人が来た!」以降の「脅威の侵略者編」が起きなかったパラレルワールド。ただし、第26話の直後というわけではなく、その間に世界大会などは(パラレルワールドのため)別の展開ではあるものの行われている(『イナズマイレブン Reloaded』で描写)。
  2. ^ 当初の名字のルビは「ばんさく」だったが、変更された。
  3. ^ 当初の名前は「達哉(たつや)」だったが、変更された。
  4. ^ 初回は1時間スペシャルで放送。
  5. ^ ニコニコ生放送内の投票機能

出典[編集]

  1. ^ a b c d 『イナズマイレブン アレスの天秤』始動! テレビアニメは2017年夏より放送開始、公式リリースが到着”. ファミ通.com. カドカワ (2016年7月27日). 2016年10月2日閲覧。
  2. ^ お知らせ|株式会社レベルファイブ”. レベルファイブ (2018年6月14日). 2018年6月14日閲覧。
  3. ^ 当初は2018年夏の発売を予定していたが、2018年6月14日に延期が発表された[2]
  4. ^ お知らせ”. 株式会社レベルファイブ (2017年8月19日). 2017年8月20日閲覧。
  5. ^ a b “『イナズマイレブン』新作「アレスの天秤」が17年始動 新作アニメは夏、主人公は3人”. オリコンスタイル. (2016年7月27日). http://www.oricon.co.jp/news/2075819/full/ 2016年10月2日閲覧。 
  6. ^ テレビ東京・あにてれ イナズマイレブン アレスの天秤 新着情報 - テレビ東京、2018年2月15日、同日閲覧。
  7. ^ alom、つんく曲でデビュー 目標は紅白と武道館 - 日刊スポーツ 2018年1月22日(2018年1月23日閲覧)
    寺田真奈美キング・クリームソーダ.小室さやかによるユニット。
  8. ^ 地上波再放送(4月13日)、BSJ(4月19日)での放送より
  9. ^ 放送局情報”. TVアニメ「イナズマイレブン アレスの天秤」公式サイト. 2018年4月14日閲覧。
  10. ^ a b テレビ放送対象地域の出典:
  11. ^ キッズステーション『イナズマイレブン アレスの天秤』より(2018年6月1日閲覧)
  12. ^ 放送局情報”. TVアニメ「イナズマイレブン アレスの天秤」公式サイト. 2018年4月14日閲覧。
  13. ^ “「イナズマイレブン アレスの天秤」の情報番組が9月30日に配信スタート”. 4Gamer.net. (2016年9月20日). http://www.4gamer.net/games/347/G034785/20160920055/ 2016年10月2日閲覧。 

外部リンク[編集]

テレビ東京系列 金曜17:55 - 18:25枠
前番組 番組名 次番組
リルリルフェアリル 〜魔法の鏡〜
(2017年4月7日 - 2018年3月30日)
イナズマイレブン アレスの天秤
(2018年4月6日 - )
-