水島裕 (声優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みずしま ゆう
水島 裕
プロフィール
本名 野田 憲司
(のだ けんじ)
性別 男性
出生地 日本の旗 日本東京都
生年月日 (1956-01-18) 1956年1月18日(62歳)
血液型 B型
身長 167 cm
職業 声優俳優タレントナレーター司会者
事務所 フリー
配偶者 あり
活動
活動期間 1970年 -
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

水島 裕(みずしま ゆう、本名:野田 憲司(のだ けんじ)[1]1956年1月18日[1] - )は、日本声優俳優タレントナレーター司会者である。フリー東京都出身。一時期、「水島 裕允」(読みは同じ)「安永 憲自」(やすなが けんじ)で活動していた。

人物[編集]

特色[編集]

正統派の正義感溢れるヒーロー役や青年を演じることが多いが、ギャグ系の三枚目から狂気的な悪役まで幅広い声の演技を持つ。1990年以降は低音の声役が多くなる。

アニメでは『ぴえろ魔法少女シリーズ』において、1980年代に作成された全作品で主人公の相手役を務めた。また吹き替えでは、サモ・ハン・キンポーをほぼ専任で担当、ジャッキー・チェンの吹き替えを専任で担当する石丸博也と共に、視聴者に声が浸透することとなった。「パパにはヒ・ミ・ツ」のジョン・リッターなど、サモ・ハン以外の吹き替えは、実際の俳優がいずれも俳優業を廃業したり、早世するなど彼がやると長く持たないジンクスがあると、本人は思っている[2]。そのサモ・ハンも監督業に徹した時期があり、本当に役がつかないと嘆いていた。

趣味は草野球で、『六神合体ゴッドマーズ』では主人公・明神タケルを演じたが出動の時に「ガイヤー!」と絶叫すると何時も野球の「外野」を思い出したと言う。また、自身が野球アニメを演じる事が好きであり『一球さん』(主演)や『緑山高校』(キャプテンの花岡)も楽しめたと言う。

経歴[編集]

劇団若草所属中、「安永憲自」名義で特撮番組『愛の戦士レインボーマン』の主題歌を歌い、芸能界デビュー[3]

以来レコードデビューも果たし、DJ、アイドル声優として人気を得る。当時のニックネームは「ひょうきんポンポン」。親しみやすく明るいキャラクターが受け、NHK総合連想ゲーム』のレギュラー解答者など、クイズ・バラエティ番組等でタレントとしても活躍。

青二プロダクションぷろだくしょんバオバブ81プロデュース浅井企画ムーブマン[4][5]、ノット・コミュニケーションズ、CUCURI aniworksに所属していた。2018年1月より、フリーで活動。

補足[編集]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

1976年
1977年
1978年
1979年
1980年
1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1994年
1996年
1997年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年

劇場アニメ[編集]

1981年
1982年
1984年
  • 地球物語 テレパス2500(ウィル[19]
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
2003年
2012年
2015年
2017年
2018年

OVA[編集]

1984年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1998年
2002年
2012年

ゲーム[編集]

1990年
1998年
2001年
2006年
2011年
2013年
2014年
2015年
2016年

吹き替え[編集]

担当俳優[編集]

サモ・ハン・キンポー
ジェット・リー(リー・リンチェイ)
マーク・ハミル
マイケル・J・フォックス
マシュー・ペリー

映画[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

レコード[編集]

ほか、多数

CM[編集]

特撮[編集]

2007年
  • 獣拳戦隊ゲキレンジャー(エレハン・キンポーの声)
  • 獣拳戦隊ゲキレンジャースペシャルDVD ギュンギュン!拳聖大運動会(エレハン・キンポーの声)
2013年
2014年

人形劇[編集]

司会[編集]

ナレーション[編集]

テレビ番組[編集]

ラジオ[編集]

パチンコ[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

  • ありがとう(第1シリーズ第6話、第2シリーズ、島健一役)(TBS、1970年、1972年)安永憲自名義

舞台[編集]

著作[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b 『声優名鑑』、642頁、成美堂出版、1999年、ISBN 978-4415008783
  2. ^ 大竹まことゴールデンラジオ!2010年8月20日分より
  3. ^ 後にそのアニメ版の主役の声を演じ、再度主題歌(同じ楽曲)を歌うこととなる。水島自身、アニメ版の主役と主題歌歌手の両方に選ばれたのは偶然だったと述べている。スタッフはあとになって、水島が特撮版の主題歌を歌った安永憲自と同一人物だと知り驚いたという。
  4. ^ 所属タレント”. ムーブマン. 2002年3月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年10月28日閲覧。
  5. ^ 所属タレント”. ムーブマン. 2004年2月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年10月28日閲覧。
  6. ^ 週刊女性』(主婦と生活社2013年11月5日号掲載の、新沼を取り上げた記事「人間ドキュメント〜涙をふいてふるさとを歌う」(P.54〜)内の、水島のインタビューより。水島によると、8年間『連想ゲーム』にレギュラー出演し、400名ほどのゲストを迎えたが、仲良くなったのは新沼ひとりだけだったという。また、新沼との『連想ゲーム』での共演は「今(2013年)から26〜27年ぐらい前」とのこと。
  7. ^ 100万年地球の旅 バンダーブック”. 手塚治虫公式サイト. 2016年5月21日閲覧。
  8. ^ 科学冒険隊タンサー5”. メディア芸術データベース. 2016年9月27日閲覧。
  9. ^ タイムスリップ10000年 プライム・ローズ”. 手塚治虫公式サイト. 2016年5月21日閲覧。
  10. ^ 鉄拳チンミ”. メディア芸術データベース. 2016年11月13日閲覧。
  11. ^ SUBMARINE SUPER 99”. メディア芸術データベース. 2016年8月6日閲覧。
  12. ^ 聖闘士星矢Ω : 新章「新生聖衣編」突入でスタッフ一新 新キャストも発表”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2013年3月9日閲覧。
  13. ^ kiseiju_animeのツイート(529924173578002432)
  14. ^ 名探偵コナン 江戸川コナン失踪事件 〜史上最悪の2日間〜”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月6日閲覧。
  15. ^ CAST”. エンドライド. 2016年3月26日閲覧。
  16. ^ “『キラキラ☆プリキュアアラモード』水島裕さん・津田健次郎さん・山口由里子さん・うえだゆうじさんら追加声優が解禁”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2017年1月30日). http://animatetimes.com/news/details.php?id=1485740156 2017年1月30日閲覧。 
  17. ^ ワンピース”. 水島裕 オフィシャルブログ (2017年5月13日). 2017年5月14日閲覧。
  18. ^ goofyalice2013のツイート2018年10月13日閲覧。
  19. ^ 地球物語 テレパス2500”. メディア芸術データベース. 2016年8月18日閲覧。
  20. ^ 迷宮物語”. マッドハウス. 2016年6月26日閲覧。
  21. ^ News”. 「サイボーグ009VSデビルマン」公式サイト. 2015年7月17日閲覧。
  22. ^ 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』に置鮎龍太郎さん、真殿光昭さんが出演決定!”. アニメイトタイムズ. アニメイト (2018年3月28日). 2018年3月28日閲覧。
  23. ^ X電車でいこう”. マッドハウス. 2016年6月8日閲覧。
  24. ^ イベント『たすけて!マイヒーロー〜ホワイトデー編〜』開催中♪”. ガールフレンド(仮)公式ブログ (2016年2月29日). 2016年3月1日閲覧。
  25. ^ ヴァレリアン 千の惑星の救世主”. ふきカエル大作戦!! (2018年3月30日). 2018年4月23日閲覧。
  26. ^ キャスト&スタッフ”. 劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド/劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック. 2013年6月3日閲覧。
  27. ^ 公式サイト”. 獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ. 2013年11月12日閲覧。
  28. ^ ハイパーホビー』2014年5月号、徳間書店、2014年4月1日
  29. ^ a b “山寺宏一、水島裕、野坂実のユニット公演に声優集結「Run for Your Wife」”. ステージナタリー. (2016年7月11日). http://natalie.mu/stage/news/194106 2016年7月11日閲覧。 

外部リンク[編集]