タカラトミーマーケティング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社タカラトミーマーケティング
TOMY MARKETING COMPANY, LTD.
TAKARA TOMY logo.svg
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
125-0062
東京都葛飾区青戸6-1-1
朝日生命葛飾ビル
本店所在地 124-0012
東京都葛飾区立石7-9-10
設立 1996年8月8日
(株式会社ユーエース)
業種 その他製品
法人番号 4011801016064
事業内容 玩具・雑貨の卸販売、ロジスティクスの企画・管理・運営
代表者 代表取締役社長 小越 良充
資本金 1億円
売上高 468億円(2015年3月期)
純利益 5億6457万2000円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 183億4648万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 169名(2015年6月3日現在)
主要株主 株式会社タカラトミー 100%
外部リンク https://www.takaratomy-marketing.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社タカラトミーマーケティングTOMY MARKETING COMPANY, LTD.)は、玩具などの卸売や物流業務等を行う日本の企業。株式会社タカラトミー機能子会社。タカラトミーの英語名称は"TOMY COMPANY, LTD."と前身のタカラを含めておらず、タカラトミーマーケティング'においても英語名称は"TOMY MARKETING COMPANY, LTD."と旧タカラの名称を含んでいない。

概要[編集]

1996年8月に株式会社トミーの子会社として株式会社ユーエースを設立し、以来玩具などの卸売等を行ってきた。最近ではタカラトミーから国内営業業務の移管を受けている他、国内物流機能をタカラトミーマーケティングに一本化するなどしている。

かつてはオリジナル商品の発売や、ハズブロ製品など海外製品の輸入業務、トミカショップや、プラレールショップの運営も行っていたが、2015年4月にタカラトミー、タカラトミーアーツ、タカラトミーエンタメディア(現:タカラトミーフィールドテック)へそれぞれ移管された。

沿革[編集]

  • 1996年8月8日 - 株式会社ユーエースとして設立。
  • 2010年4月1日 - 業務が重複していた株式会社ユニオントイマーケティングを吸収合併[2]
  • 2012年10月1日 - タカラトミーから国内営業業務の移管を受けるとともに、商号を株式会社タカラトミーマーケティングに変更[3][4]
  • 2013年3月31日 - 株式会社タカラトミーロジスティクスを吸収合併し、物流業務を移管[5][6]
  • 2015年4月1日 - ソーシング事業をタカラトミーへ、ライフ事業・催事菓子事業・特注・OEM事業をタカラトミーアーツへ、ショップ事業をタカラトミーエンタメディア(現:タカラトミーフィールドテック)へそれぞれ移管。

取り扱っていた商品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 株式会社タカラトミーマーケティング 第24期決算公告
  2. ^ 孫会社の合併に関するお知らせタカラトミー 2009年10月21日
  3. ^ 組織変更並びに人事異動に関するお知らせタカラトミー 2012年9月24日
  4. ^ 子会社の商号変更に関するお知らせタカラトミー 2012年9月19日
  5. ^ タカラトミーグループ再生計画タカラトミー 2013年3月25日
  6. ^ タカラトミー/物流子会社をマーケティング会社に統合Lnews 2013年3月28日

外部リンク[編集]