喰女-クイメ-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
喰女-クイメ-
Over Your Dead body(KUIME)
監督 三池崇史
脚本 山岸きくみ
原作 山岸きくみ
『誰にもあげない』
製作 坂美佐子、前田茂司
製作総指揮 中沢敏明
出演者 市川海老蔵
柴咲コウ
伊藤英明
中西美帆
マイコ
根岸季衣
勝野洋
古谷一行
音楽 遠藤浩二
撮影 北信康
編集 山下健治
制作会社 セディックインターナショナル
オー・エル・エム
製作会社 映画「喰女-クイメ-」製作委員会
配給 東映
公開 日本の旗 2014年8月23日
上映時間 94分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

喰女-クイメ-』(くいめ、Over Your Dead body(KUIME))は、三池崇史監督による2014年日本映画である。『アメリカの夜』のように劇中劇と現実のパートが織り交ざったストーリーで同時進行する手法を用いた異色作である。第39回トロント国際映画祭のVanguard部門(技術や文化、セクシュアリティー、あるいは映画それ自体の可能性を広げた作品をセレクションしていると言われる部門)に正式出品され[1]アジア最大級の国際映画祭である第19回釜山国際映画祭にも正式出品が予定されている。[2]

ストーリー[編集]

有名女優、後藤美雪主演で企画された舞台『真四谷怪談』。恋人の美雪の口添えで見事に伊右衛門役を射止めた売れない俳優の長谷川浩介だったが、浮気癖で優柔不断な性格が災いして共演者の朝比奈莉緖や美雪の付き人の倉田加代子にまで手を付けてしまう。浩之の浮気に気づきながらも彼を受け入れようとする美雪と不貞の限りを尽くす浩介の現状が『四谷怪談』の岩と伊右衛門のそれぞれの役と一致していくことで、次第に二人は役に異常なほどにのめり込んで行き、芝居と現実との区別のつかない狂気の世界へ陥っていく。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

海外映画賞ノミネート[編集]

  • 第39回トロント国際映画祭 Vanguard Section(カナダ)
  • モントリオール国際映画祭2014 DU NOUVEAU CINEMA部門(カナダ)
  • 第19回釜山国際映画祭 A Window on Asian Cinema部門(韓国)
  • 第47回シッチェス・カタロニア国際映画祭 OF Competition部門(スペイン)
  • 第16回ムンバイ国際映画祭 World Cinema部門(インド)
  • 第51回台北金馬奨映画祭(台湾)
  • L'ETRANGE FESTIVAL インターナショナルコンペ部門(フランス)
  • ウィーン国際映画祭2014 正式招待作品

受賞[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 東映『喰女』、三池監督、海老蔵ら完成会見”. 文化通信.com (2014年8月13日). 2014年8月13日閲覧。
  2. ^ 市川海老蔵主演『喰女−クイメ−』釜山映画祭に正式出品!”. シネマトゥデイ (2014年9月2日). 2014年8月13日閲覧。
  3. ^ 69th(2014年)”. 毎日映画コンクール. 毎日新聞社. 2015年1月22日閲覧。
  4. ^ 9th AFA Nominees”. 2015年3月29日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年3月11日閲覧。

外部リンク[編集]