SABU 〜さぶ〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
SABU 〜さぶ〜
ジャンル テレビドラマ
放送時間 20:00 - 21:48(118分)
放送期間 2002年5月14日(1回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 名古屋テレビ
企画 池上司、中沢敏明
監督 三池崇史
原作 山本周五郎さぶ
脚本 竹山洋
プロデューサー 原口淳
池上司
出演者 藤原竜也
妻夫木聡
田畑智子
吹石一恵
沢田研二
大杉漣
石丸謙二郎
音声 ステレオ放送

特記事項:
・名古屋テレビ放送開局40周年記念番組
35mmフィルム作品
テンプレートを表示
SABU 〜さぶ〜
監督 三池崇史
脚本 竹山洋
製作 松本国昭
松下康
原口淳
菅原章
吉田浩二
出演者 藤原竜也
妻夫木聡
田畑智子
吹石一恵
沢田研二
大杉漣
石丸謙二郎
音楽 遠藤浩二
撮影 山本英夫
編集 島村泰司
製作会社 名古屋テレビ放送
電通
セディックインターナショナル
配給 キネマ旬報社
公開 日本の旗 2002年10月5日
上映時間 121分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

SABU』(さぶ)は、名古屋テレビが制作し、テレビ朝日系列2002年5月14日20:00 - 21:48に放送された単発のテレビドラマ。「名古屋テレビ開局40周年記念」として制作され、山本周五郎の小説『さぶ』を原作とした青春時代劇である。全編35mmフィルム収録。キャッチコピーは「復讐と人間不信の栄二を救ったのは、さぶの熱い友情だった…」

平均視聴率は7.7%(関東地区)とふるわなかったものの、第40回ギャラクシー賞選奨、第29回放送文化基金賞番組部門テレビドラマ番組賞、第57回文化庁芸術祭優秀賞、日本民間放送連盟賞優秀賞を受賞をするなど高い評価を得た。

反響の大きさから、キネマ旬報社の配給により全国4ヵ所で劇場公開された。新宿武蔵野館10月5日を皮切りに、11月9日動物園前シネフェスタ11月30日名古屋ピカデリー4札幌ディノスシネマで公開された。劇場公開版には未放送のシーンが追加され、121分になっている。同年9月17日から、渋谷ハチ公前の大型ビジョンで15分間のダイジェスト・ビデオが放映されていた。2003年2月22日DVDが発売されている。


出演[編集]

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]