IMAGICAウェスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社IMAGICAウェスト
IMAGICA WEST Corp.
合併前のIMAGICAウェスト本社が入居していたIMAGICA Lab.大阪プロダクションセンター
合併前のIMAGICAウェスト本社が入居していたIMAGICA Lab.大阪プロダクションセンター
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 530-0035
大阪府大阪市北区同心1-8-14
設立 2000年3月15日(創業1935年
業種 情報・通信業
法人番号 7120001094881
事業内容 テレビ・映画用フィルムの現像
編集、MA、画像合成、コピー
各種映像ソフトの企画、制作、撮影、流通、販売
代表者 稲土広己(代表取締役社長)
資本金 1億円
従業員数 90名
主要株主 株式会社イマジカ・ロボット ホールディングス
外部リンク http://www.imagicawest.com/[リンク切れ]
テンプレートを表示

株式会社IMAGICAウェスト(イマジカウェスト)は、かつて存在した株式会社イマジカ・ロボット ホールディングス(後の株式会社IMAGICA GROUP)の子会社で、主にテレビ番組テレビドラマ時代劇)・映画コマーシャル撮影編集フィルム現像テレシネCGに関する業務を行っていたポストプロダクションである。

同社は愛知県以西の西日本を業務・営業範囲としており、静岡県以東の東日本における同様の業務はIMAGICAが行っていた。

概略[編集]

1935年京都太秦株式会社 極東現像所として設立され、映画の現像を開始[1]

1942年株式会社 東洋現像所に社名変更。

1986年株式会社 IMAGICAに社名変更。

2000年、株式会社IMAGICA大阪映像センターを分社化し、株式会社IMAGICAウェストが設立された[2]

2015年1月6日、35mm/16mmカラーネガ現像&ネガ特殊現像は、株式会社 IMAGICAから株式会社IMAGICAウェストに移管した。

2018年10月1日、株式会社IMAGICA(3代目)から商号変更された株式会社IMAGICA Lab.へ吸収合併され解散[3][4]。それに伴い、35mm/16mmカラーネガ現像&ネガ特殊現像は、株式会社IMAGICAウェストから株式会社IMAGICA Lab.に戻された。(業務自体は、プロダクションセンターとなった当所主体で実施)

会社の概要[編集]

所在地[編集]

主な作品[編集]

(凡例)F:フィルム作品、V:ビデオ作品。

テレビ[編集]

現代劇ドラマ[編集]

時代劇ドラマ[編集]

映画[編集]

現代劇[編集]

時代劇[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • 首領への道(1998年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道2(1998年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道3(1998年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道4(1998年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道5(1998年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道6(1999年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道7(1999年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道8(1999年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道9(1999年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道10(2000年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道11(2000年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道12(2000年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道13(2000年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道14(2000年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道15(2001年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道16(2001年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道17(2001年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道18(2001年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道19(2001年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道20(2002年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道21(2002年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道22(2002年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 首領への道23(2003年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 実録・名古屋やくざ戦争 統一への道(2003年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 実録・名古屋やくざ戦争 統一への道2(2003年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 実録・関東やくざ戦争 修羅の盃(2003年10月 GPミュージアムソフト)
  • 実録・名古屋やくざ戦争 統一への道3(2003年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 実録・名古屋やくざ戦争 統一への道 完結編(2003年 GPミュージアムソフト、松竹、松竹京都映画)
  • 実録・関東やくざ戦争2 修羅の代紋(2004年2月 GPミュージアムソフト)
  • 首領への道外伝・白虎会見参(2004年12月 GPミュージアムソフト)
  • 首領への道24(2005年 GPミュージアムソフト)
  • 首領への道25 完結篇(2005年 GPミュージアムソフト)

CM[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 沿革|会社案内|IMAGICA
  2. ^ [1][リンク切れ]
  3. ^ 商号の変更等に関するお知らせイマジカ・ロボット ホールディングス 2018年4月2日
  4. ^ 新商号決定のお知らせIMAGICA 2018年4月25日

外部リンク[編集]