火曜ミステリー劇場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

火曜ミステリー劇場』(かようミステリーげきじょう)は、1990年4月10日から1991年9月24日までテレビ朝日系列が編成していたテレビ朝日製作の2時間ドラマであり、サスペンス作品を主体としていた。放送時間は毎週火曜20:00 - 21:48 (日本標準時)だが、1時間枠に短縮した事もあった(後述)。

概要[編集]

前番組「火曜スーパーワイド[1]」は当時、これ以外の2時間スペシャル番組がなかったため、水曜スペシャルから引き継いだドキュメンタリーや音楽番組などと交互に2時間ドラマを放送していたが、この番組はサスペンスドラマが主体となった。

ちなみに、この番組でエンディングテーマ曲を採用した事がきっかけで、後に同じような形式の土曜ワイド劇場のエンディングテーマ曲採用へと繋がっていった。

なお、作品によっては、朝日放送が製作した回[2]もあった。また、ナイターシーズン中は20時台が野球放送になり、1時間編成(21:00 - 21:54)に短縮し、「火曜ミステリー劇場ミニ」として1時間用の単発作品を放送したこともあったが、21:54まで試合が延長した場合は番組自体が休止となった。

放映リスト[編集]

サブタイトルは一部作品を除いて省略。[3][4]

なお、放送時間が異なるものは「備考」に記述をおこなった。

作数 放送日 タイトル 備考
1(初) 1990年4月10日 特急しおかぜ四国殺人ルート 『美人女子大生妻探偵と田舎刑事シリーズ』 第1作(西村京太郎トラベルサスペンス
2 1990年4月17日 赤かぶ検事奮戦記 おしゃべり地蔵殺人事件 赤かぶ検事奮戦記(フランキー堺)シリーズ 火曜枠第1作
3 1990年4月24日 京都東山殺人事件 舞妓さんは名探偵 『舞妓さんは名探偵』シリーズ 第3作(※過去の2作は「火曜スーパーワイド」で放送)
4 1990年5月8日 忘れられた花嫁
5 1990年5月15日 市原悦子の七つの顔の女(2) ブランドコピー殺人事件 『七つの顔の女』シリーズ 第2作(※1作目は「火曜スーパーワイド」で放送)
6 1990年5月22日 女ハングマン ザ・ハングマンV』のスピンオフに近い作品であるが、ストーリーそのものは繋がっていない(※主演が同作品出演者であるが、役職が異なる)
7 1990年5月29日 東京下町商店街の殺人 女親分は名探偵
8 1990年6月5日 瀬戸大橋殺人海流 愛犬が暴く完全犯罪!!
9 1990年6月19日 南青山コンビニ探偵24時間営業 美人ピアニスト殺人事件の謎
10 1990年6月26日 ベビーシッター 桃子の冒険
11 1990年7月3日 一億二千万円をネコババした女たち 美人OLダブル殺人事件
12 1990年7月10日 悪女の舞踏会 1時間枠(21:00-21:54)に短縮
13 1990年7月17日 十津川警部の挑戦 寝台特急北斗星 東京-函館・点と線の殺意 西村京太郎スペシャル
14 1990年7月24日 魔の三角形殺人事件(魔のトライアングルゾーン殺人事件)
15 1990年7月31日 花ふぶき女スリ三姉妹(4) 『花ふぶき女スリ三姉妹』シリーズ 第4作(※過去の3作は「火曜スーパーワイド」で放送)
16 1990年8月7日 三毛猫ホームズの感傷旅行 三毛猫ホームズ』シリーズ(三浦洋一版) 第2作(※過去の1作は「火曜スーパーワイド」で放送)
17 1990年8月14日 お引越し殺人事件
18 1990年8月21日 豆腐屋直次郎の裏の顔 『豆腐屋直次郎の裏の顔』シリーズ 第1作
19 1990年8月28日 萩・津和野幽霊海岸殺人事件
20 1990年9月4日 雨を待つ女 美人OL密室殺人事件! 1時間枠(21:00-21:54)に短縮
21 1990年9月11日 Dr.クマひげⅣ 新宿駅ウラ診療所 隣室の美女 『Dr.クマひげ』シリーズ 第4作(※過去の3作は「火曜スーパーワイド」で放送)
22 1990年9月18日 なんでも屋探偵帳 はりつけ島連続殺人 『なんでも屋探偵帳』シリーズ 第2作(※過去の1作は「火曜スーパーワイド」で放送)
23 1990年9月25日 京都・バリ島婚約旅行殺人事件 山村美紗スペシャル
24 1990年10月9日 西村寿行ミステリー 犬笛
25 1990年10月16日 赤かぶ検事奮戦記(2) 笑う楊貴妃観音殺人事件 『赤かぶ検事奮戦記』(フランキー堺)シリーズ 火曜枠第2作
26 1990年10月23日 狙われた花嫁 東京ーグアム新婚旅行殺人事件!
27 1990年10月30日 霧の疑惑
28 1990年11月6日 特急ひたち奥久慈温泉殺人ルート 『美人女子大生妻探偵と田舎刑事』シリーズ 第2作(西村京太郎トラベルサスペンス)
29 1990年11月27日 死のハネムーン 東京発18時50分「出雲1号」のダブルトリック
30 1990年12月4日 遠い国からの訪問者
31 1990年12月18日 (秘)芸能界連続殺人
32 1990年12月25日 超高層ホテル殺人事件 主演:小野寺昭(※「土曜ワイド劇場」で同題の作品を過去に放送(1982年1月9日)した事がある。なお、この時の主演は田村正和である)
33 1991年1月8日 瀬戸の多島海殺人事件
34 1991年1月15日 ペテン師軍団10億円パーフェクトゲーム!
35 1991年1月22日 豆腐屋直次郎の裏の顔 2 『豆腐屋直次郎の裏の顔』シリーズ 第2作
36 1991年1月29日 伊豆天城越え殺人山脈
37 1991年2月5日 臆病刑事&元気ギャルのみちのく大追跡!!
38 1991年2月12日 赤かぶ検事奮戦記(3) 南紀勝浦温泉殺人迷路 『赤かぶ検事奮戦記』(フランキー堺)シリーズ 火曜枠第3作
39 1991年2月19日 雪の能登半島 幽霊海岸殺人事件
40 1991年2月26日 京都あべこべ大誘拐
41 1991年3月5日 冬の京都幽霊事件
42 1991年3月12日 独身キャリアウーマンの甘い夢
43 1991年3月26日 十津川警部の対決 寝台特急「さくら」長崎に消えた女! 西村京太郎スペシャル
44 1991年4月9日 西村寿行スペシャル 黄金の犬
45 1991年4月16日 花ふぶき女スリ三姉妹(5) 『花ふぶき女スリ三姉妹』シリーズ 第5作
46 1991年4月23日 三毛猫ホームズの駈落ち 『三毛猫ホームズ』シリーズ(三浦洋一版) 第3作
47 1991年4月30日 切り裂かれた花嫁衣裳!
48 1991年5月14日 瀬戸大橋殺人旅行 高速深夜バスから消えた女!
49 1991年5月21日 お嬢さま捜査官 田園調布の女刑事vs.白石蔵王の娘デカ
50 1991年6月4日 「スーパービュー踊り子」同窓会殺人旅行
51 1991年6月11日 子連れキャリアウーマンの変身大作戦
52 1991年6月18日 看護婦長推理カルテ 温泉病院怪奇連続殺人事件
53 1991年6月25日 世にも不思議な怖い話 1時間枠(21:00-21:54)に短縮。 『世にも不思議な怖い話』シリーズ 第1作(※「金曜日の殺人」と「幽霊旅館」を放送)
54 1991年7月2日 豆腐屋直次郎の裏の顔3 『豆腐屋直次郎の裏の顔』シリーズ 第3作
55 1991年7月16日 温泉劇場殺人事件 女座長とさすらいの男
56 1991年7月30日 逃亡者 十年目のめぐり逢い
57 1991年8月6日 世にも不思議な怖い話 1時間枠(21:00-21:54)に短縮。 『世にも不思議な怖い話』シリーズ 第2作(※「幽霊同窓会」と「雌猫の復讐」を放送)
58 1991年8月20日 カラオケ教室殺人事件 日本海おんなが消えた歌の旅
59 1991年8月27日 なんでも屋探偵帳 花嫁の父の変死 披露宴が一転して社葬へ 『なんでも屋探偵帳』シリーズ 第3作
60 1991年9月10日 花嫁は容疑者 京都バンコク新婚旅行殺人事件! 山村美紗スペシャル
61 1991年9月17日 弁護士徳永弓子の証言 富豪美人妻殺人事件
62(終) 1991年9月24日 十津川警部の反撃 「のと恋路号」殺意の旅  西村京太郎スペシャル

テーマ曲[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 1988年4月から1990年3月までテレビ朝日系列で放送されていたスペシャル番組。
  2. ^ これは、2代前の番組まで21時からの枠がABC制作枠であったという事情による。この番組が解消され1時間ごとの枠になってからも、21時台は引き続きABCの制作枠に充てられた(ただし、「ロンドンハーツ(第1期)」の期間に限り、テレビ朝日制作枠となったが、2016年4月に金曜21時台と枠交換したため、再びABCの制作枠となっている)。
  3. ^ 火曜ミステリー劇場1990年放送リスト”. 土曜ワイドステーション. 2022年3月8日閲覧。
  4. ^ 火曜ミステリー劇場1991年放送リスト”. 土曜ワイドステーション. 2022年3月8日閲覧。
テレビ朝日 火曜20:00 - 21:48枠
前番組 番組名 次番組
火曜ミステリー劇場
和田アキ子アワー
※20:00 - 20:54
【ここのみテレビ朝日制作】
ANNニュース
※20:54 - 21:00
【テレビ朝日制作、54分繰上げ】
必殺仕事人・激突!
※21:00 - 21:54
【ここからABC単独制作】