NECサンデー劇場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

NECサンデー劇場』(エヌイーシーサンデーげきじょう)は、1959年9月6日から1961年12月24日までNET(現・テレビ朝日)系列局が編成していたNETテレビ製作の単発テレビドラマ枠である。日本電気 (NEC) の一社提供。編成時間は毎週日曜 20:00 - 21:00 (日本標準時)。

なお日本プロ野球シーズン中は、随時『NECサンデー・ナイター』として、パ・リーグのナイターを放送したことがある。

放送作品一覧[編集]

1959年[編集]

  • 君死にたもうことなかれ
  • 鮫ヶ淵
  • 紫陽花
  • 女の決闘
  • 熱風
  • 空は蒼いが
  • うぐいす侍
  • 人情噺文七元結
  • 華族女房
  • からすなぜ泣くの
  • 落日
  • 荒野
  • 愛と死
  • 地熱
  • 幸せは一夜おくれてくる
  • 今日はエトランゼ

1960年[編集]

  • 文士劇 鬼ぎやかね組の喧嘩
  • 兄とその妹
  • 夜のイヤリング
  • 横綱以上
  • 金の簪
  • 愛妻物語
  • 大砲と撫子
  • 北海の人々
  • 遠い人
  • 訪問客
  • 焔の像
  • 春の水
  • レミは生きている
  • 流氷の町
  • お京さんとトランペット
  • 六条御息所
  • 防風林
  • わかっておくれよ
  • 愉快な家族
  • 街の灯よ今日は
  • 女殺油地獄
  • 小指
  • 錯乱
  • 多ぜいの妻
  • 夕やけ雲
  • スター誕生
  • 傷痕
  • 裁きの果て
  • かあちゃんしぐのいやだ
  • あべこべ物語
  • 晩菊
  • くりすます・ロータリー

1961年[編集]

  • 今年も楽しく
  • 愛の一家
  • こわれた瓶
  • 破戒
  • 奉教人の死
  • 太陽の子
  • 妻なればわれも粧わん
  • 女家族
  • 青眉抄
  • 面影
  • 父親
  • 黒い蝶
  • 誉の家
  • 鵬屋春琴
  • 片棒かつぎ
  • 奈穂子
  • めぐり逢い
  • 五十五回目の誕生日
  • 新しき明日の来るを
  • にごりえ
  • 生きて愛して死んだ
  • おんな
  • 差別の壁
  • かわだぶし物語
  • 海鳴り
  • おさゐと権三
  • 陽気な未亡人
  • しゃもじ
  • 胎内
  • どこかの海で拾った話
  • アンザイレン
  • 盆の月
  • 天狗女房
  • 嬶天下
  • 惜別
  • ある晴れた日に
  • 消えたフットライト
  • お勝手の花嫁
  • 足入れ聖女
  • 若い日
  • クリミヤの灯は消えず
  • グラビアの顔
  • 命あるかぎり
  • 寺田屋繁盛期
  • 冬の宿
  • ひとりっ娘
  • 女はいつでも

外部リンク[編集]

NET系列 日曜20:00枠
【本枠の編成期間中のみNEC一社提供枠】
前番組 番組名 次番組
NECサンデー劇場
(1959年9月6日 - 1961年12月24日)
GASグランド劇場
(1962年1月7日 - 1962年7月29日)