土曜ミッドナイトドラマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

土曜ミッドナイトドラマ』(どようミッドナイトドラマ)は、テレビ朝日2006年4月から2008年8月まで放送された深夜ドラマ枠。

概要[編集]

2006年4月から9月まで1クール作品だったが、2006年10月以降の作品は原則として1~2ヶ月で完結する形になった(まれにこのドラマ枠を休止する場合もあった)。基本的に人気小説・漫画原作のドラマ化であるが、深夜の放送とあって、ゴールデンタイムでは放送基準に抵触するシーンも放送することが可能であったことから、個性的な作品が数多く制作された。また、「もういちど地下鉄に乗って」「もうひとつの象の背中」のように、映画のアナザーストーリーとしてドラマ版を放送することもあった。

2008年4月からは海外ドラマ「ビヨンド・ザ・ブレイク」が放送されたが、2008年8月23日に終了すると同時に、「土曜ミッドナイトドラマ」の枠そのものも終了することとなった。

放送時間帯[編集]

  • 土曜(日曜未明)25:25 - 25:55(JST

歴代のドラマ[編集]

2006年[編集]

2007年[編集]

2008年[編集]

テレビ朝日 土曜25時台後半枠
前番組 番組名 次番組
25:30-完売劇場※金曜26:50枠へ移動
25:40-ワールドプロレスリング※26:10枠へ移動
土曜ミッドナイトドラマ