土曜プライム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
土曜プライム
ジャンル 単発特別番組枠
放送時間 土曜日21:00 - 23:06(126分)
放送期間 2016年4月2日 - 2017年4月8日
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日(第1・2・4〈・5〉土曜日)
朝日放送(第3土曜日)
出演者 放送回により異なる。
字幕 原則字幕放送
外部リンク 『土曜ワイド劇場』公式

特記事項:
20:58 - 21:00に事前枠『今夜の土曜プライム』を別途放送。
放送内容により延長あり。
本枠で『土曜ワイド劇場』を放送する時は『土曜プライム・土曜ワイド劇場』の二重冠を使用(事実上不定期化)していた。
月1回(原則第3土曜日)は朝日放送制作枠となっていた。
テンプレートを表示

土曜プライム』(どようプライム)は、テレビ朝日系列2016年4月2日から2017年4月8日まで、毎週土曜日の21:00 - 23:06(JST)に放送されていた単発特別番組枠である。

概要[ソースを編集]

この枠は1977年7月2日から約38年9か月にわたり、『土曜ワイド劇場』として約2時間のドラマ作品を毎週放送してきたが、2016年4月の改編で2時間ドラマのみならず、バラエティ番組なども放送する総合エンターテインメント枠にリニューアルすることとなった。なお、『土曜ワイド劇場』のシリーズ作品を放送する場合には、『土曜プライム・土曜ワイド劇場』の二重冠を使用し、本枠の一企画として不定期に放送していた[1][2]

なお、これまで月1回(原則として第3土曜日に)『土曜ワイド劇場』の制作に割り当てられていた朝日放送制作枠については、『土曜プライム』枠でも継続したが、当該週に本枠で『土曜ワイド劇場』を放送するとは限らず、実際2016年9月24日に『土曜ワイド劇場』以外のドラマを放送した(ただし、ドラマではないバラエティー等は放送しなかった)。ただし、2016年12月には朝日放送制作枠があてがわれなかったため、2017年1月に同局制作枠が2回設けられる。2017年2月には本枠は2回しか放送がなかったも、いずれも朝日放送制作枠にあてがわれたが、同年4月には本枠は2回しかなかったも、いずれも朝日放送制作枠にあてがわなかった。

2017年4月22日から本枠放送時間帯の一部である土曜20:54 - 21:54に『サタデーステーション』を開始する[3][4]ことならびに同月15日から本枠放送時間帯の一部である21:58 - 22:59に『こんなところにあるあるが。土曜♡あるある晩餐会』の改題・プライムタイム昇格・枠移動・拡大が決定した[5][6][注 1]。これに伴い、本枠で放送してきた『土曜ワイド劇場』および『土曜ワイド劇場』ではない『土曜プライム』のドラマ作品について、同月9日開始の日曜日10:00 - 11:50に新設される2時間ドラマ枠『日曜ワイド』にて放送することを、テレビ朝日が同年2月10日に発表した[7]。『日曜ワイド』では、同年6月11日より新作も放送しているが、過去作品を「ミステリー傑作選」と冠してすでに放送しており、この他『帯ドラマ劇場』の総集編も放送している。また、『日曜ワイド』以外にも新作を放送する枠として、同年3月16日から『木曜ミステリー』『木曜ドラマ』が2枠セットでの改編期末期首休止期間中に放送される『ミステリースペシャル』枠も用意されている。土曜21・22(・23)時台の制作局を週によって変える措置は本枠廃枠より解消する。なお本枠が廃枠になり、更に日曜21・22(・23)時台の『日曜エンタ』が廃枠になった事で、テレビ朝日のゴールデンプライム両タイムには1本も単発枠が無くなるが、これは在京民放5大系列では唯一となる。

放送した内容[ソースを編集]

※特記のない限り、テレビ朝日制作。また、『土曜ワイド劇場』として放送した作品は除く。

放送日 タイトル 備考
2016年
5月21日
ドラマスペシャル 叡古教授の事件簿 本枠で初めて『土曜ワイド劇場』以外の企画を放送。
5月28日 ドラマスペシャル ゴールドウーマン
7月16日 夏のアメトーーーーク! 高校野球大大大大好き栄冠は君に輝くSP!! マツダオールスターゲーム2016 第2戦」中継延長(18:30 - 21:19)のため25分繰り下げ(21:25 - 23:31)
本枠で初のドラマ以外の企画を放送。
7月30日 ゴン中山&ザキヤマのキリトルTV 当初は2016年6月12日に『日曜エンタ』枠で放送予定であった。
8月27日 神様に選ばれた試合
9月3日 無人島0円生活 15分後拡大(21:00 - 23:21)
9月17日 ドラマスペシャル 瀬戸内少年野球団 10分後拡大(21:00 - 23:16)
9月24日 スペシャルドラマ 刑事 犬養隼人 ABC制作。ABC制作回では本枠で唯一『土曜ワイド劇場』以外のドラマを放送。
12月3日 ドラマスペシャル 検事の本懐
12月10日 古舘伊知郎のトーキングヒストリー 〜忠臣蔵、吉良邸討ち入りの真実〜 10分前拡大(20:50 - 23:06)
『今夜の土曜プライム』は休止だったが、一部地域では20:54に飛び乗り。
2017年
1月28日
ドラマスペシャル 探偵少女アリサの事件簿 本枠では最後のドラマスペシャル
3月18日 平成28年度の主役が大集結!古舘伊知郎ショー〜THE・マッチメイカー〜 2分前拡大(20:58 - 23:06)、『今夜の土曜プライム』は休止。
『土曜ワイド劇場』以外の企画を放送したのはこの日が最後。
備考

最終回時点でのネット局[ソースを編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送期間 放送時間 備考
関東広域圏 テレビ朝日 テレビ朝日系列 2016年4月2日 - 2017年4月8日 土曜 21:00 - 23:06 制作局(原則第1・2・4・5週)
近畿広域圏 朝日放送 制作局(原則第3週)
北海道 北海道テレビ
青森県 青森朝日放送
岩手県 岩手朝日テレビ
宮城県 東日本放送
秋田県 秋田朝日放送
山形県 山形テレビ
福島県 福島放送
新潟県 新潟テレビ21
長野県 長野朝日放送
静岡県 静岡朝日テレビ
石川県 北陸朝日放送
中京広域圏 メ〜テレ
広島県 広島ホームテレビ
山口県 山口朝日放送
香川県・岡山県 瀬戸内海放送
愛媛県 愛媛朝日テレビ
福岡県 九州朝日放送
長崎県 長崎文化放送
熊本県 熊本朝日放送
大分県 大分朝日放送
鹿児島県 鹿児島放送
沖縄県 琉球朝日放送
島根県鳥取県 山陰中央テレビ フジテレビ系列 不詳 日曜 13:00 - 14:55 [注 2]

最終回以前に打ち切ったネット局[ソースを編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送期間 放送時間 備考
宮崎県 テレビ宮崎 テレビ朝日系列
日本テレビ系列
フジテレビ系列
2016年4月4日 - 2017年3月27日 月曜 21:03 - 22:52
(または23:07)
遅れネット[注 3]

脚注[ソースを編集]

注釈[ソースを編集]

  1. ^ 改題・枠移動・拡大・プライムタイム昇格後初回は20:54 - 23:06に放送。
  2. ^ 『土曜ワイド劇場』のみ放送していたが、『TSKワイド劇場』と改題の上放送。なお、かつては毎週日曜日の放送枠であったが、現在は原則として毎月第3日曜日のみの放送枠となっており全作品が放映されているわけではない。
  3. ^ 月曜プライム』と改題の上放送[8]。本枠で『土曜ワイド劇場』を放送する場合は、『月曜プライム・月曜ワイド劇場』として放送。ただし、通常時は月 - 金曜日23時台を日本テレビと同時ネットとしている関係から、放送順はテレビ朝日系列フルネット局と同一とは限らず、原則として短縮版を放送していたが、フルバージョンを放送することもあった。放送順の関係から(本枠設置前の『土曜ワイド劇場』を含めた)過去回の遅れネットもしくは再放送とすることもあった。2017年度から本枠の後番組として、テレビ朝日制作のドラマ2枠『木曜ミステリー』・『木曜ドラマ』の遅れネットを開始した。

出典[ソースを編集]

  1. ^ テレビ朝日:「土曜ワイド劇場」をリニューアル 総合エンタメ枠「土曜プライム」に変更 まんたんWEB 2016年3月2日発行、同日閲覧。
  2. ^ テレ朝「土曜ワイド」枠でバラエティー デイリースポーツ 2016年3月2日発行、同日閲覧。
  3. ^ 高島彩・長野智子がキャスター - テレ朝、土・日21時台に新ニュース番組 マイナビニュース 2017年1月4日発行、同日閲覧。
  4. ^ ディーン・フジオカがニュース情報番組に初挑戦! ウォーカープラス 2017年2月7日発行、同日閲覧。
  5. ^ 『しくじり先生』4月から日曜22時台に移動 - ロケ企画や中田敦彦新授業も マイナビニュース 2017年3月4日発行、同日閲覧。
  6. ^ 今田耕司“公約”実現!「あるある議事堂」が土曜プライム進出 ウォーカープラス 2017年3月4日発行、同月5日閲覧。
  7. ^ “テレ朝「土曜ワイド劇場」終了…日曜朝10時にドラマ枠移動”. スポーツ報知. 報知新聞社. (2017年2月11日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170210-OHT1T50203.html 2017年2月11日閲覧。 
  8. ^ 2016年4月期基本番組の種別 テレビ宮崎 2016年5月23日閲覧)

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]

テレビ朝日系列 土曜20:58 - 21:00枠
前番組 番組名 次番組
今夜の土曜プライム
【『土曜プライム』で『土曜ワイド劇場』以外を放送する日にも放送】
サタデーステーション
(2017年4月22日 - )
※20:54 - 21:54
テレビ朝日系列 土曜21:00 - 21:54枠
土曜ワイド劇場
(1977年7月2日 - 2016年3月26日)
※21:00 - 23:06
【『土曜プライム』の一企画扱いに降格】
土曜プライム
(2016年4月2日 - 2017年4月8日)
サタデーステーション
(2017年4月22日 - )
※20:54 - 21:54
テレビ朝日 土曜21:54 - 21:58枠
土曜ワイド劇場
(1977年7月2日 - 2016年3月26日)
※21:00 - 23:06
【『土曜プライム』の一企画扱いに降格】
土曜プライム
(2016年4月2日 - 2017年4月8日)
朝日放送 土曜21:54 - 21:58枠
土曜ワイド劇場
(1977年7月2日 - 2016年3月26日)
※21:00 - 23:06
【『土曜プライム』の一企画扱いに降格】
土曜プライム
(2016年4月2日 - 2017年4月8日)
ABC天気予報
テレビ朝日系列 土曜21:58 - 22:59枠
土曜ワイド劇場
(1977年7月2日 - 2016年3月26日)
※21:00 - 23:06
【『土曜プライム』の一企画扱いに降格】
土曜プライム
(2016年4月2日 - 2017年4月8日)
こんなところにあるあるが。
土曜♥あるある晩餐会

【日曜2:00 - 2:30(土曜深夜)から改題・枠移動・拡大】
(2017年4月15日 - )
テレビ朝日 土曜22:59 - 23:05枠
土曜ワイド劇場
(1977年7月2日 - 2016年3月26日)
※21:00 - 23:06
【『土曜プライム』の一企画扱いに降格】
土曜プライム
(2016年4月2日 - 2017年4月8日)
デザイン・コード
【7分繰り上げて継続】
朝日放送 土曜22:59 - 23:03枠
土曜ワイド劇場
(1977年7月2日 - 2016年3月26日)
※21:00 - 23:06
【『土曜プライム』の一企画扱いに降格】
土曜プライム
(2016年4月2日 - 2017年4月8日)
ABC天気予報
朝日放送 土曜23:03 - 23:05枠
土曜ワイド劇場
(1977年7月2日 - 2016年3月)
※21:00 - 23:06
【『土曜プライム』の一企画扱いに降格】
土曜プライム
(2016年4月2日 - 2017年4月8日)
石田純一のシネマに乾杯
【7分繰り上げ・3分縮小で継続】
テレビ朝日系列 土曜23:05 - 23:06枠
土曜ワイド劇場
(1977年7月2日 - 2016年3月26日)
※21:00 - 23:06
【『土曜プライム』の一企画扱いに降格】
土曜プライム
(2016年4月2日 - 2017年4月8日)
SmaSTATION!!
(2017年4月22日 - )
※23:05 - 23:59
【10分繰り上げて継続】