毎日放送・NET金曜9時枠の連続ドラマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

毎日放送・NET金曜9時枠の連続ドラマは、毎日放送とその後NETテレビ(現:テレビ朝日)制作によるテレビドラマで、毎週金曜日21:00から放送していた時間枠である。

概要[編集]

1975年3月までこの枠は、前期はNETテレビの製作枠、後期は当時関西地区のネット局であった毎日放送の制作であり、1975年4月の関西ネットチェンジ以後の作品は再びNETテレビの制作枠になった。

「NET」が「テレビ朝日」に改名する直前の1977年3月を以て、ドラマ枠は火曜20:00に移動、代わって朝日放送制作枠が「枠交換」という形で火曜20:00より移動し、以後この枠は長期に渡ってABC制作枠(ただし2006年4月 - 2011年3月のドラマ枠『金9』はテレビ朝日・ABC共同制作)となったが、2016年春の改編で火曜21:00で放送中のテレビ朝日制作番組『ロンドンハーツ』が移動、39年振りにテレビ朝日制作に戻る。

放送作品一覧[編集]

▲マークは海外作品。

1963年[編集]

1964年[編集]

1965年[編集]

1966年[編集]

1967年[編集]

1968年-1971年[編集]

1968年4月から1971年3月の間はドラマは中断。この間は毎日放送制作映画番組『金曜名画座→九時です!日本映画です!→日本映画』を放送。なお放送枠は1969年9月までは21:00 - 22:41だが、1969年10月以降は21:00 - 22:26に変更。

1971年[編集]

1972年[編集]

1973年[編集]

1974年[編集]

1975年[編集]

1976年[編集]

1977年[編集]

関連項目[編集]

NET 金曜21時枠
前番組 番組名 次番組
ザ・リクエストショー
(20:45 - 21:15)
ギャラント・メン
(21:15 - 22:11)
【15分繰上げ】
毎日放送・NET
金曜9時枠の連続ドラマ
(1964.1 - 1968.3)
【中断有り】
金曜名画座

九時です!日本映画です!

日本映画

(21:00 - 22:41)
【後に枠縮小、MBS制作】
毎日放送→NET制作・NET系列 金曜21時枠
金曜名画座

九時です!日本映画です!

日本映画
(21:00 - 22:26)
毎日放送・NET
金曜9時枠の連続ドラマ
(1971.10 - 1977.3)
藤山寛美3600秒(第2期)
【ここから朝日放送制作】
NET系列 金曜21:55 - 21:56枠(ここまで毎日放送制作枠)
同上
毎日放送・NET
金曜9時枠の連続ドラマ
(1971.10 - 1972.9)
【1分縮小して継続】
ANNニュース
(21:55 - 22:00)
【1分拡大して継続】
NET 金曜21:54 - 21:55枠(ここまで毎日放送制作枠)
毎日放送・NET
金曜9時枠の連続ドラマ

(21:00 - 21:56)
毎日放送・NET
金曜9時枠の連続ドラマ
(1972.10 - 1975.9)
【更に1分縮小して継続】