明星女性劇場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

明星女性劇場』(みょうじょうじょせいげきじょう)は、1964年9月27日から1965年1月3日までNET系列が編成していたNETテレビ(現・テレビ朝日)製作のテレビドラマ放送枠である。明星食品の一社提供。全15回。編成時間は毎週日曜 22:00 - 23:00 (日本標準時)。

毎回30代・40代の女性をターゲットにした内容の単発ドラマを放送。放送作品はいずれも女性を主人公にしていた[1]

放送作品一覧[編集]

1964年[編集]

  1. 五条版の女姉妹(9月27日)
  2. 恋愛学校(10月4日)
  3. この道に愛あるも(10月11日)
  4. 女の足あと(10月18日)
  5. 吹き溜り(10月25日)
  6. 愛のかけら(11月1日)
  7. 月は下りぬ(11月8日)
  8. 故郷の声(11月15日)
  9. 日本は知らず空一機(11月22日)
  10. きりん(11月29日)
  11. 眉月温泉(12月6日)
  12. 虹(12月13日)
  13. 奇縁(12月20日)
  14. 霧の中(12月27日)

1965年[編集]

  1. 薪能(1月3日)

脚注[編集]

  1. ^ 朝日新聞朝日新聞社1964年9月27日 同日付のラジオ・テレビ欄より。
NET系列 日曜22:00枠
前番組 番組名 次番組
日本映画名作ドラマ
(1963年7月7日 - 1964年8月30日)
明星女性劇場
(1964年9月27日 - 1965年1月3日)
柳生武芸帳
(1965年1月10日 - 1965年7月4日)
※21:30 - 22:30
森繁ハリウッド物語
※22:30 - 23:00