ナショナルゴールデン劇場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ナショナルゴールデン劇場


ナショナルゴールデン劇場』(ナショナルゴールデンげきじょう)は、テレビ朝日系列局ほかが編成していたテレビ朝日(1977年3月まではNETテレビ)制作のテレビドラマ放送枠である。

制作局のテレビ朝日では1966年4月7日から1979年12月27日まで編成。その後も1980年1月10日から1981年9月24日まで『ゴールデン劇場』と題して編成され続けた。

概要[編集]

当初は毎週木曜 22:00 - 22:56 (日本標準時、以下同)に編成されていたが、1971年10月7日に木曜 21:00 - 21:56 に変更(1時間繰り上げ)。そして1972年10月には終了時刻が21:55、1975年10月には21:54に変更された。

『ナショナルゴールデン劇場』時代[編集]

1979年12月27日までは松下電器産業(後のパナソニック)と松下電工(後のパナソニック電工。現在はパナソニックに合併、後身は社内カンパニーのエコソリューションズ社)の松下グループ二社による単独提供で、TBSの『ナショナル劇場』などと同じく本枠も「ナショナル」をタイトルに冠していた。殆どの場合、枠そのもののオープニングで「明るいナショナル」(作詞・作曲:三木鶏郎)が歌われていた。

オープニングの最後には中江真司(後期には泉大助)による「丈夫で豊かな暮らしを広げる松下電器、松下電工の2社がお送りする、ナショナルゴールデン劇場」のアナウンスが入っていたが、アナウンス冒頭は後に「社会とともに歩む技術のナショナル」に変更された。さらに『ナショナルゴールデン劇場』末期には歌の部分をカットしたインスト版になっていた。

1979年12月27日に放送の『風光る・亜紀子』最終回をもって松下グループ二社による単独提供は終了した。

『ゴールデン劇場』時代[編集]

1980年1月10日放送開始の『頓珍館おやじ』からは、マツダロレアルもスポンサーに加わって複数社提供になったため、枠名も『ゴールデン劇場』に変更された。

1981年9月24日に放送の『おやじの台所』最終回をもって本枠は終了し、『ナショナルゴールデン劇場』時代からの通算で15年半にわたる歴史に幕を閉じた。

放送作品[編集]

ナショナルゴールデン劇場[編集]

ゴールデン劇場[編集]

ネット局[編集]

系列はいずれも放送当時の系列。

放送対象地域 放送局 系列 ネット形態 備考
関東広域圏 テレビ朝日 テレビ朝日系列 制作局 1977年3月まではNETテレビ
北海道 北海道放送 TBS系列 遅れネット 1970年12月まで放送
北海道テレビ テレビ朝日系列 同時ネット 1971年1月から放送
青森県 青森テレビ NETテレビ系列
TBS系列
1969年12月の開局時から1975年3月まで放送
青森放送 日本テレビ系列
テレビ朝日系列
1975年4月から放送
岩手県 テレビ岩手 1969年12月の開局時から1979年9月まで放送
岩手放送 TBS系列 遅れネット 現・IBC岩手放送、1979年10月から放送
宮城県 東北放送 1975年9月まで放送
東日本放送 テレビ朝日系列 同時ネット 1975年10月から放送
秋田県 秋田放送 日本テレビ系列 遅れネット
山形県 山形テレビ フジテレビ系列 1975年4月から1980年3月まではテレビ朝日系列とのクロスネット局
福島県 福島中央テレビ 日本テレビ系列
テレビ朝日系列
同時ネット 1970年4月の開局時から放送
1971年9月まではフジテレビ系列・NETテレビ系列のクロスネット局
山梨県 山梨放送 日本テレビ系列 遅れネット
新潟県 新潟総合テレビ フジテレビ系列
テレビ朝日系列
1968年12月の開局時から放送。同日22時からの遅れネット
1981年3月までは日本テレビ系列とのトリプルネット局
長野県 信越放送 TBS系列 1971年まで放送
長野放送 フジテレビ系列 1971年から放送
静岡県 静岡放送 TBS系列
静岡けんみんテレビ テレビ朝日系列 同時ネット 現・静岡朝日テレビ
富山県 北日本放送 日本テレビ系列 遅れネット
石川県 北陸放送 TBS系列
福井県 福井放送 日本テレビ系列
中京広域圏 名古屋テレビ テレビ朝日系列 同時ネット 1973年3月までは日本テレビ系列とのクロスネット局
1966年4月上旬および1971年10月から1973年3月までは同日異時ネット
近畿広域圏 毎日放送 NETテレビ系列 開始当初から1975年3月まで放送
朝日放送 テレビ朝日系列 1975年4月から放送、「腸捻転」解消による放映権移行
島根県
島根県・鳥取県
山陰放送 TBS系列 遅れネット 当初の放送対象地域は島根県のみ
1972年9月の電波相互乗り入れで鳥取県でも放送
岡山県 テレビ岡山 フジテレビ系列
テレビ朝日系列
同時ネット 1969年から放送
1979年3月の岡山・香川の電波相互乗り入れまで
広島県 中国放送 TBS系列 遅れネット 1969年から1971年3月(作品では『鬼退治』)まで放送
広島ホームテレビ テレビ朝日系列 同時ネット 1971年4月の改編時から放送
山口県 テレビ山口 TBS系列
フジテレビ系列
1970年4月の開局時から1979年3月まで放送
1978年9月まではテレビ朝日系列とのトリプルネット局
山口放送 日本テレビ系列
テレビ朝日系列
遅れネット 1979年4月から1週遅れで放送
徳島県 四国放送 日本テレビ系列
香川県 西日本放送 1969年3月まで放送
香川県
香川県・岡山県
瀬戸内海放送 テレビ朝日系列 同時ネット 1969年4月の開局時から放送
1979年3月までの放送エリアは香川県のみ、同年4月から岡山県でも放送
愛媛県 南海放送 日本テレビ系列 遅れネット
高知県 高知放送
福岡県 九州朝日放送 テレビ朝日系列 同時ネット
長崎県 長崎放送 TBS系列 遅れネット
熊本県 テレビ熊本 フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
同時ネット 1969年4月の開局時から放送
大分県 テレビ大分 1970年4月の開局時から放送
宮崎県 テレビ宮崎
鹿児島県 鹿児島テレビ 1969年4月の開局時から放送
沖縄県 沖縄テレビ フジテレビ系列 遅れネット

ネット局に関する備考[編集]

  • 本土復帰前の沖縄では、沖縄テレビに『ナショナルゴールデン劇場』名義の松下電器一社提供枠が存在したが、この枠は一時期、NHK大河ドラマ』の放送枠に充てられていた。その後の沖縄放送協会(現・NHK沖縄放送局)の設立に伴い、沖縄における『大河ドラマ』の放映権は同局へ移行した。
  • 本枠のネット開始当初は当時放送されていた『ナショナル劇場』とは異なり、未ネットの地域もあった。1969年から1970年にかけてのアナログUHF局の開局により、他系列とのクロスネット局での放送が増加していった。

外部リンク[編集]

関連項目[編集]

NET系列 木曜22:00枠
前番組 番組名 次番組
悪の紋章
(1965年10月7日 - 1966年3月31日)
ナショナルゴールデン劇場
(1966年4月7日 - 1971年9月30日)
木曜時代劇
(1971年10月7日 - 1973年3月29日)
NET系列→テレビ朝日系列 木曜21:00枠
警部ダン・オーガスト
(1971年4月1日 - 1971年9月30日)
※21:00 - 21:56
ナショナルゴールデン劇場
(1971年10月7日 - 1979年12月27日)

ゴールデン劇場
(1980年1月10日 - 1981年9月24日)
ダラス 華麗なる悪の一族
(1981年10月 - 1981年12月)
NET 木曜21:54枠
警部ダン・オーガスト
(1971年4月1日 - 1971年9月30日)
※21:00 - 21:56
ナショナルゴールデン劇場
(1971年10月7日 - 1975年9月25日)
※1975年10月以降廃枠
※ここまでネットワークセールス
世界あの店この店
(1975年10月2日 - 1979年4月5日)
※21:54 - 22:00、帯番組
ここから関東ローカル
NET系列 木曜21:55枠
警部ダン・オーガスト
(1971年4月1日 - 1971年9月30日)
※21:00 - 21:56
ナショナルゴールデン劇場
(1971年10月7日 - 1972年9月28日)
※1972年10月以降廃枠
ANNニュース
(1972年10月 - 1975年3月)
※21:55 - 22:00、1分拡大して継続