はだかっ子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
はだかっ子
監督 田坂具隆
脚本 成澤昌茂
原作 近藤健
製作 大川博
出演者 伊藤敏孝
有馬稲子
木暮実千代
三国連太郎
音楽 佐藤勝
撮影 飯村雅彦
編集 長沢嘉樹
製作会社 ニュー東映東京
配給 東映
公開 日本の旗 1961年11月22日
上映時間 146分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

はだかっ子』は、1961年(昭和36年)11月22日公開の日本映画ニュー東映製作、東映配給。監督は田坂具隆、主演は有馬稲子カラーシネマスコープ、146分。本項では、テレビドラマ版に関しても記述する。

近藤健原作の同名児童文学作品を映画化した児童映画の名作。当時製作本数増を図った東映が設立したニュー東映で作られた作品の1本である。第35回キネマ旬報ベスト・テン第8位。

あらすじ[編集]

小学校六年生の元太は、父親をインドネシア戦線で亡くし、チンドン屋の三味線弾きなどをやっている母およしと二人で、長屋の屋根裏に住んでいる。 貧しい環境ながらも優しい心を持つ少年であり、ユネスコ村の写生大会ではインドネシアの家を母に見せてあげようと描いていく。そんな元太を学校でのトラブル、そして母の病気という難題が襲う…。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

子役時代の風間杜夫も同級生役で出演している。

受賞歴[編集]

同時上映[編集]

湖畔の人

映像ソフト[編集]

テレビドラマ[編集]

はだかっ子
ジャンル 単発テレビドラマ
原作 近藤健
脚本 生田直親
出演者 月村成基
製作
制作 フジテレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1964年9月23日
放送時間 水曜21:45 - 22:45
放送枠 一千万人の劇場
放送分 60分
回数 1

1964年(昭和39年)9月23日フジテレビの『一千万人の劇場』(日本電気・新日本電気提供)で放送された。

出演者[編集]

スタッフ[編集]

フジテレビ 一千万人の劇場
前番組 番組名 次番組
はだかっ子
(テレビドラマ版)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]