山本緑

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
やまもと みどり
山本緑
生年月日 (1928-06-01) 1928年6月1日(89歳)
出生地 日本の旗日本東京府
職業 女優
配偶者 田川勝雄

山本 緑(やまもと みどり、1928年6月1日[1] - )は日本女優東京府出身。特技はピアノ三味線。夫は俳優の田川勝雄[2]

出演[編集]

映画[編集]

  • 継母(1954年)
  • 母水仙(1955年)
  • サラリーマン 目白三平(1955年)
  • 狸小路の花嫁(1956年)
  • 母孔雀(1956年)
  • 忍術快男児(1956年)
  • 殺人者を逃すな(1957年)
  • 警視庁物語 上野発五時三五分(1957年)
  • さよなら港(1957年)
  • こけし子守唄 夕やけ鴉(1957年)
  • 船頭姉妹(1957年)
  • 少年探偵団 かぶと虫の妖奇(1957年)
  • 純愛物語(1957年)
  • 爆音と大地(1957年)
  • 不良女学生(1957年)
  • 米(1957年)
  • 警視庁物語 夜の野獣(1957年)
  • 逢いたいなァあの人に(1957年)
  • 母つばめ(1958年)
  • 多羅尾伴内 十三の魔王(1958年)
  • 娘十八御意見無用(1958年)
  • 月光仮面 魔人の爪(1958年)
  • 森と湖のまつり(1958年)
  • デン助の陽気な拳闘王(1958年)
  • 恋愛自由型(1958年)
  • 警視庁物語 七人の追跡者(1958年)
  • 季節風の彼方に(1958年)
  • デン助の陽気な靴みがき(1958年)
  • おこんの初恋 花嫁七変化(1958年)
  • 曲馬団の娘(1958年)
  • 点と線(1958年)
  • 拳銃を磨く男 あの女を探せ(1959年)
  • リスとアメリカ人 廃虚の銃声(1959年)
  • 警視庁物語 顔のない女(1959年)
  • 鹿島灘の女(1959年)
  • べらんめえ探偵娘(1959年)
  • 母しぐれ(1959年)
  • べらんめえ芸者(1959年)
  • 名犬物語 断崖の少年(1959年)
  • 母子草(1959年)
  • 疑惑の夜(1959年)
  • 埠頭の縄張り(1959年)
  • 浪曲権三と助十 呪いの置手紙(1960年)
  • 続・べらんめえ芸者(1960年)
  • 白い崖(1960年)
  • 決斗の谷(1960年)
  • 拳銃を磨く男 深夜の死角(1960年)
  • 生き抜いた十六年 最後の日本兵(1960年)
  • 天下の快男児 万年太郎(1960年)
  • 風流深川唄(1960年)
  • 白い粉の恐怖(1960年)
  • 嵐の中の若者たち(1960年)
  • 天下の快男児 突進太郎(1960年)
  • 少年漂流記(1960年)
  • ボス表へ出ろ(1960年)
  • 風の野郎と二人づれ(1961年)
  • はだかっ子(1961年)
  • 故郷は緑なりき(1961年)
  • わが生涯は火の如く(1961年)
  • 坊ちゃん野郎勢ぞろい(1961年)
  • がんこ親父と江戸っ子社員(1962年)
  • 警視庁物語 十九号埋立地(1962年)
  • やくざの歌(1963年) - 飲み屋のおかみさん
  • 武士道残酷物語(1963年)
  • 五番町夕霧楼(1963年)
  • 恐喝(1963年)
  • 安来ぶし道中(1963年)
  • 肉体の盛装(1964年)
  • 廓育ち(1964年)
  • 悪女(1964年)
  • 越後つついし親不知(1964年)
  • 狼と豚と人間(1964年)
  • 夢のハワイで盆踊り(1964年)
  • おんな番外地 鎖の牝犬(1965年)
  • 男なんてなにさ(1966年)
  • 地獄の野良犬(1966年)
  • 愛欲(1966年)
  • 可愛いくて凄い女(1966年)
  • 一万三千人の容疑者(1966年)
  • 三等兵親分出陣(1966年)
  • 続・おんな番外地(1966年)
  • 続 浪曲子守唄(1967年) - お秀
  • 旅路(1967年)
  • たぬきさん大当り(1967年)
  • 決着(1967年)
  • 人生劇場 飛車角と吉良常(1968年)
  • (秘)トルコ風呂(1968年)
  • 怪談 蛇女(1968年)
  • 雪夫人繪圖(1969年)
  • 日本侠客伝 花と竜(1969年)
  • 新網走番外地 流人岬の血斗(1969年)
  • 不良番長 一獲千金(1970年)
  • ずべ公番長 ざんげの値打ちもない(1971年)
  • 女囚701号/さそり(1972年)
  • 色情トルコ日記(1974年)
  • 聖獣学園(1974年)
  • 少林寺拳法 (1975年)
  • けんか空手 極真拳 (1975年)
  • 実録三億円事件 時効成立(1975年)
  • 東京ディープスロート夫人(1975年)
  • トラック野郎・御意見無用(1975年)
  • トラック野郎・天下御免(1976年)
  • 安藤昇のわが逃亡とSEXの記録(1976年)
  • 狭山裁判(1976年)
  • 新女囚さそり 701号(1976年)
  • 暴力教室(1976年)
  • 野性の証明(1978年)
  • 白昼の死角(1979年)
  • トラック野郎・故郷特急便(1979年)
  • ダイアモンドは傷つかない(1982年)
  • 麻雀放浪記(1984年)
  • 天国の駅 HEAVEN STATION(1984年)
  • 玄海つれづれ節(1986年)
  • 化身(1986年)
  • 白い野望(1986年)
  • 桜の樹の下で(1989年)
  • 略奪愛(1991年)
  • 四日間の奇蹟(2005年)
  • そんな無茶な!「おばあちゃんキス」(2007年)
  • 誰も死なない(2008年)

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 山本緑(出典:日本タレント名鑑)”. Yahoo!検索(人物). Yahoo Japan. 2013年5月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月2日閲覧。
  2. ^ 国書刊行会「映画論叢42」五野上力執筆・東映大部屋俳優の回想一寸の虫Ⅱ男優と女優のブルース(上)P20-P21参照。

外部リンク[編集]