江戸の用心棒 (1994年のテレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

江戸の用心棒』(えどのようじんぼう)はTV時代劇の題名。

  • パート1:『江戸の用心棒』
    • 1994年4月12日-1995年3月7日(全28話、うち3話(「汚された恋文」、「赤さび侍 夫婦の絆」、「怒りの父子十手」)は本放送時未放映。初回はSPで、27話と28話は本放送時はSP枠として放送(1995年3月7日))
  • パート2:『江戸の用心棒II』

両作品とも日本テレビ系で毎週火曜日午後8時より放送。

内容[編集]

旗本生まれの浪人、朝霞清三郎(高橋英樹)が自ら江戸の人たちの用心棒として、悪と戦い、斬り捨てる活躍を描く。

パート1では辰巳屋の居候である。

キャスト[編集]

江戸の用心棒[編集]

八千草演じるおたかについては、きちんと退場する説明が劇中でなされているが、高樹演じるおりはに関しては全く説明がないまま、10話限りで出演がない。 ちなみに高樹は八千草と同じく94年夏クールの連続ドラマ(「お金がない!」)に出演しており、多忙になったため途中降板したものと思われる。

江戸の用心棒II[編集]

スタッフ[編集]

当初はオープニング主題歌だったが、第7話からエンディングに変更、なおテレビ東京の「時代劇アワー」で放送された際は全話オープニングで流れていた。

放送リスト[編集]

江戸の用心棒[編集]

サブタイトル 脚本 監督      ゲスト          
1 汝懐妊われ覚えあり
(スペシャル)
柴英三郎 池広一夫 坂井仙之丞:峰岸徹
留吉:織本順吉
泉州屋重兵衛:鶴田忍
西山浩司
今井和子
小牧彩里
塚田:森章二
久米明
門田:中田博久
間寛平
あき竹城
小堀大和守:中尾彬
2 ガマの油とブリ大根 田上雄 金鐘守 大木勘兵衛:渡辺哲
お峰:東啓子
出羽屋軍兵衛:睦五朗
橋爪格之進:原口剛
木曽屋:久賀大雅
飛騨屋:浜田雄史
C.C.ガールズ青田典子藤原理恵藤森夕子原田徳子
3 そば一杯の用心棒 中野顕彰 与平:すまけい
北沢幸太郎:六浦誠
山岡玄蔵:伊藤高
黒川:伊東達広
東田:下元年世
同心:荻原郁三
蔦:宮田圭子
本間由美峰蘭太郎小船秋夫
4 金貸し婆の最期の一両 蔵元三四郎 関本郁夫 おかね:園佳也子
袴田新左衛門:赤羽秀之
及川主膳:外山高士
松前:成瀬正孝
佐々木:唐沢民賢
5 まやかしの花嫁衣裳 和久田正明 お蝶:吉川十和子
丸屋銀蔵:立川三貴
小平次:螢雪次朗
神谷十内:五味龍太郎
玄徳:岡田正典
つぼ八:勝野賢三
当銀長太郎
6 馬の脚、めざし一匹三千両 塙五郎 小野田嘉幹 中村仲蔵石倉三郎
おふみ:平淑恵
藤堂左馬助:浜田晃
大口屋藤兵衛:穂積隆信
松吉:広瀬義宣
大場陣十郎:福本清三
市川団十郎小泉のぼる
7 哀れ! 結び文の謎 ちゃき克彰 ぼたん:越智静香
駒蔵:山田吾一
神谷采女正:宮口二郎
但馬屋:幸田宗丸
安川六郎太:石倉英彦
仙吉:大村波彦
お政:島村晶子
曙:桂木麻智
小紫:高田有基
利助:藤原考一
供侍:西山清孝
弥八:池田謙治
熊蔵:小峰隆司
8 清さん、女難の相あり 田村多津夫 小澤啓一 千代吉:芦川よしみ
市助:沖田浩之
梶川平左衛門:亀石征一郎
江坂屋惣兵衛:中田浩二
望月小十郎:出水憲
和尚:徳田興人
本間源蔵:国田栄弥
治兵衛:森下鉄朗
小堀右太夫:木谷邦臣
おかつ:三浦徳子
9 残酷!拝領妻 和久田正明 金鐘守 みさと:森恵
八田敬四郎:河原崎建三
名取兵庫:黒部進
大鳥助之進:柳原久仁夫
伊勢屋金蔵:山口幸生
杢兵衛:日高久
東五郎:河本忠夫
忠次:山田永二
黒松伊賀守:西田健
10 当たり千両富くじ娘 蔵元三四郎 おつる:佐藤友紀
大吉:不破万作
備州屋伊三次:小林勝彦
新井兼継:深江章喜
女衒:真田実
金次:野土晴久
源八:井上茂
大家:邦保
米屋:遠山二郎
長屋のかみさん:山本志づ世
11 天高く死者訪れる秋 志村正浩 齋藤光正 北川茂左衛門:長門裕之
内藤紀伊守:長谷川明男
村山主膳:小沢象
唐木屋:原田清人
早田軍兵衛:石倉英彦
八重:南田洋子
14 仕官の道の甘い罠 胡桃哲 滝川太兵衛:江藤潤
さよ:山本みどり
鏑木兵部:西沢利明
稲村軍兵衛:井上高志
小倉屋弐左衛門:森章二
司屋:北見唯一
佐久間:笹木俊志
お時:村上理子
卯之吉:武井三二
漁師:矢部義章
13 天下を分けた女の斗い 和久田正明 原田雄一 おしげ:五十嵐いづみ
徳之助:ひかる一平
高見沢監物:原口剛
寺岡宗風:佐藤京一
楓:佳山まりほ
卯兵衛:大木晤郎
やくざ:木下通博
やくざ:司裕介
高見沢の用人:波多野博
お勝:波乃久里子
12 調子がよくてすねた奴 蔵元三四郎 銀太:坂上忍
眉月伝八郎:和崎俊哉
大口屋喜平次:須永克彦
捨三:西尾塁
仙七:赤城太郎
黒木:当銀長太郎
眉月の配下:木谷邦臣
同心:峰蘭太郎
同心:山田良樹
奉行所の門番:西山清孝
15 大奥(秘)怨み節 志村正浩 金鐘守 山城屋惣兵衛:川津祐介
三浦刑部大輔:伊吹剛
立花出雲守川合伸旺
おまき:野口ふみえ
藤尾:藤代宮奈子
渡辺純心:伊庭剛
立花伊織:妹尾洸
立花の配下:谷口高史
大谷:結城市朗
浪人:藤長照夫
16 ひょっとこ踊りが謎を解く 中野顕彰 およう:増田恵子
出島屋徳兵衛(夜嵐の久蔵):津村鷹志
赤塚忠義:高野真二
長吉:篠塚勝
お菊:津島令子
19 走れ!夜逃げ屋 和久田正明 井上泰治 喜之助:樋浦勉
丁字屋万兵衛:遠藤太津朗
片山四郎五郎:遠藤征慈
寺田監物:玉生司朗
駒蔵:朝日完記
五郎蔵:柳原久仁夫
半助:水上保広
三宅伊織:西園寺章雄
糸平:浜田雄史
18 狙われた父娘 中野顕彰 喜八:中西良太
天童重兵衛:伊藤敏八
市兵衛:小鹿番
お米:大塚露那
お稲:武田京子
おとよ:塚本加成子
久作:阿木五郎
徳兵衛:千葉保
商人:芝本正
辰吉:下元年世
仁蔵:岡田洪志
婆さん:小笠原町子
萬の勘兵衛:疋田泰盛
浪人:細川純一
17 花の吉原 人斬り魔 志村正浩 齋藤光正 薄衣:真行寺君枝
米川図書頭:鹿内孝
お篠:松本友里
並木和之進:矢野武
寺内頼母:出水憲
えびす屋徳兵衛:牧冬吉
えびす屋手代:田中弘史
赤井:笹木俊志
住職:蓑和田良太
小川玄朴:遠山金次郎
会津藩藩士:白井滋郎
米川の家臣:司裕介
駕籠屋:池田謙治
汚された恋文 和久田正明 金鐘守 小りん:竹井みどり
おさき:渋谷琴乃
大仏屋宗五郎:小野武彦
土田頼母:西山辰夫
三州屋:山本弘
安岡伝九郎:五十嵐義弘
おいせ:和田かつら
大仏屋番頭:峰蘭太郎
赤さび侍 夫婦の絆 蔵元三四郎 石倉助右衛門:誠直也
八代隼人正:青木義朗
相馬彦九郎:永井秀和
おしず:小林かおり
平之助:森下鉄朗
春吉:梶本潔
権太:日高久
相馬の配下:藤沢徹夫
百姓:壬生新太郎
百姓:東考
百姓:畑中伶一
20 女形と賞金首 志村正浩 井上泰治 井村源八郎:速水亮
お秀:速水典子
増山将監:北原義郎
大熊右衛門:久賀大雅
大杉屋:岡村嘉隆
お梶:山口朱美
野田彦六:福本清三
松尾十蔵:床尾賢一
三枝鋭太郎:西村龍弥
近江屋:波多野博
赤井平八:加藤三彦
源吾:渡辺琢之
怒りの父子十手 中野顕彰 長兵衛:小林昭二
お孝:伊藤美由紀
椿左内
(般若の仁蔵):磯部勉
小平次:岩尾正隆
前田頼母:五味龍太郎
朝吉:小栗雅弘
合田:萩原郁三
おばあちゃん:鳴尾よね子
服部明美
高瀬:有島淳平
新吉:野土晴久
才造:森山陽介
手代:松尾裕之
辰巳屋の客:稲泉智万
川鶴晃裕
娘:富永礼子
21 あばかれた秘密 和久田正明 齋藤光正 千石屋駒蔵:大出俊
おかよ:寺田玲
浅太郎:佐野圭亮
倉橋長門守:宮口二郎
文仁堂馬風:睦五朗
尾州屋弥兵衛:須永克彦
和兵衛:芝本正
五百吉:柳原久仁夫
用心棒:細川純一
22 身代り清三郎、鬼になる! 藤井邦夫 山崎屋志保:塚田きよみ
お弓:三浦リカ
野村主水:中田浩二
山崎屋徳兵衛:金井大
蓑吉:草薙良一
松浪彦之丞:石倉英彦
国田栄弥
野菜売り:大矢敬典
職人:宮城幸生
浪人:池田謙治
23 千両箱が消えていく 志村正浩 金鐘守 宗太郎:井上純一
お小夜:市川翔子
唐沢半兵衛:中康治
闇の黒兵衛:高桐真
染吉:仰樹枝里
お駒:宮田圭子
中井源蔵:滝譲二
文助:西園寺章雄
同心:西山清孝
黒兵衛の子分:峰蘭太郎
24 春一番!江戸っ子娘 和久田正明 井上泰治 お春:つみきみほ
お袖:立花理佐
片桐右京:内田勝正
三国屋与兵衛:常泉忠通
尾上四郎五郎:下元年世
多門吉弥:岡田洪志
金五郎:当銀長太郎
相模屋:伝法三千雄
伊三次:勝野賢三
三蔵:大木晤郎
権次:大矢敬典
同心:白井滋郎
客:壬生新太郎
喜八:石立鉄男
25 男芸者が命を賭けた! お春(春姫):つみきみほ
望月丹波守:西田健
田丸伊予守:柴田侊彦
大村雨月:河西健司
林図書:田畑猛雄
猿千代:関根大学
治兵衛:森下鉄朗
タンクロー
同心:笹木俊志
望月の配下:藤沢徹夫
望月の配下:小坂和之
喜八(別所新兵衛):石立鉄男

江戸の用心棒II[編集]

サブタイトル 脚本 監督 ゲスト
1 命を賭けた鬼与力 鈴木生朗 関本郁夫 秋山平蔵:田村亮
牧野静山:名和宏
土屋相模守:穂積隆信
尾崎主水正:水上保広
ただのあつ子
国田栄弥
米屋:有島淳平
川本美由紀
富永佳代子
牧野の配下:藤沢徹夫
牢番:司裕介
役人:大矢敬典
2 将軍吉宗の古証文 渡辺善則 矢七:坂上忍、柿崎但馬守:浜田晃、陸奥屋茂兵衛:田口計、お房:松本友里、島九十郎:成瀬正孝、松蔵:岡田正典、与平次:大木晤郎、武蔵屋喜平:久遠利三、勝野賢三、タンクロー
3 美人画の罠 藤井邦夫 小澤啓一 十郎兵衛:田中隆三、お楽:北原佐和子、大垣主膳:川合伸旺、歌川清麿(巳之吉):内田直哉、扇堂徳兵衛:中田浩二、杵屋の主人:芝本正、老婆:小林泉、小峰隆司
4 人情子連れ芸者 和久田正明 小太郎:吉川十和子、伊勢屋寅蔵:沼田爆、浮田伊賀守:久富惟晴、高坂玄蕃:中田博久、おはん:斉藤林子、松五郎:千葉保、忠吉:西園寺章雄、おふく:和田かつら、峰蘭太郎遠山金次郎
5 当世殺しの人事 渡辺善則 金鐘守 弥五郎:長谷川哲夫、沢池蔵人:堀内正美、お亜紀:中原果南、島尾播磨守:江見俊太郎、河内屋喜平:高桐真、後藤兵庫:石倉英彦、浅見七之助:入江毅、磯部:久賀大雅
6 蝶々の仇討ち 藤井邦夫 お袖:中野みゆき、弥平:内田稔、大野主膳:伊東達広、伝蔵:草薙良一、徳助:結城市朗、仁兵衛:柳原久仁夫、源八:広瀬義宣、医師:梶本潔、お蝶:吉田真紀、お島:五代百絵、林哲夫白井滋郎
7 悪事千里を走る 志村正浩 原田雄一 疾風の俊助:斉藤隆治、韋駄天の半次/直次(二役):山口粧太、伏見屋徳兵衛:津村鷹志、大内出羽守:和崎俊哉、お里:寺田千穂、相原兵蔵:川浪公次郎、尾張屋:森下鉄朗
8 髪結いの亭主で候 いずみ玲 おさき:水島かおり、政吉:鷲生功、嶋村半九郎:伊藤敏八、赤不動の増蔵:岩尾正隆、岩田:田中弘史、尾張屋:萩原郁三、金太:塩賀純平、弥助:細川純一、巳之吉:五十嵐義弘
9 尼寺の秘密 鈴木生朗 金鐘守 順貞尼:辻沢杏子、一色主膳:亀石征一郎、四海屋嘉平:峰祐介、妻木孫兵衛:谷口高史、作造:山口幸生、お小夜:小林鈴賀
10 大江戸ゴミ騒動 ちゃき克彰 井上泰治 仙吉:米山善吉、お咲:森下涼子、板倉主馬頼長:山本清、備前屋:江藤漢、青井市之進:高品剛、廻船問屋主人:大木晤郎、おしま:塚本加成子福本清三
11 死体が消えた! 峯尾基三 おゆき:松永麗子、榊玄之助:磯部勉、馬琴:多賀勝一、佐吉:中嶋俊一、直次郎:若山騎一郎北見唯一芝本正、松本潤一、笹木俊志峰蘭太郎
12 女は度胸の珍商売 和久田正明 齋藤光正 おもん:蜷川有紀、おふみ:日下由美、半次郎:黒田隆哉、鍵屋与兵衛:小林勝彦、助六:岡部征純、市子市蔵:石倉英彦、伝蔵:伝法三千雄、木谷邦臣遠山金次郎
13 駈け落ち無情 志村正浩 お沢:岩本千春、峰吉:久保田篤、吉村数之進:南条弘二、武蔵屋伝兵衛:小沢象、大島伊勢守:黒部進、内藤主馬:有川正治、虎蔵:山本弘、はりた照久、浜田雄史、門田裕、藤沢徹夫
14 悪のからくり草紙 田村多津夫 井上泰治 おりつ:一色彩子、橋田屋治兵衛:辻萬長、梶浦監物:五味龍太郎、中丸屋平右衛門:牧冬吉、仙蔵:広瀬義宣、茂七:安部潮
15 縁談アリ地獄 渡辺善則 お由紀:鈴木早智子、喜平次:島英臣、播磨屋吉五郎:早川純一、本庄隼人正:遠藤征慈、清島玄馬:西山辰夫、菅沼紋太夫:出水憲、向井六郎太:白井滋郎、本庄一蔵:金井良成
16 危うし!朝霞清三郎 田上雄 茂原伝八郎:河原崎建三、お園:山本みどり、飛騨屋甚五郎:原田清人、榊原主膳:高野真二、善兵衛:阿木五郎、平七:蔵多哲雄、藩士:亀井賢二、手塚仙十郎:峰蘭太郎、巳之助:山内勉、桂木儀兵衛:武井三二

放送に関するエピソード[編集]

  • 1993年頃[いつ?]よりお笑いバラエティ番組等で日テレの視聴率が優位に立つにつれ、ゴールデンタイムを中心に視聴率重視の傾向でお笑い番組を多数設定するようになった。実際、1992年以前の大晦日夜の日テレ枠は時代劇特番であったが、1993年からお笑いに切り替えられた。当時の日本テレビ編成局長・萩原敏雄のコメントに「時代劇で視聴率を獲得する時代は終わった」という発言があった[要出典]。本作は日テレによる時代劇淘汰傾向の中の放送で、実際プロ野球中継を2か月近く連続して火曜枠を日テレが担当したり、番組改編期や年末年始には火曜枠に特番を多く設定したりと、とにかく「休止の多い番組」であった[独自研究?]
  • 火曜19時台に放送されていた『なんだろう!?大情報!』も当番組の方針の影響を受け[要出典]、やはり長期休止発生となった。
  • パート1の第11話でオープニングナレーションが追加され、それに伴ってオープニング映像も変更された。
  • 桃太郎侍風の決め台詞[独自研究?]が途中から挿入されるようになった。
  • 1995年3月7日で事実上パート1が打ち切りとなり、それ以降秋まで『火曜デラックス』として毎回テーマの異なる内容で放送していた。本来は火曜20時枠で放送するはずであった2回は打ち切りもしくは番組変更のため、平日16:00枠で放送されたことがある。
  • パート2には西城秀樹のテーマソングが挿入され、登場人物や劇伴音楽など大幅にアレンジが変更されたが、やはり年末年始には1か月近く休止が続く事態になった。
  • また高橋はこの頃より『クイズ日本人の質問』を初めとするバラエティ番組へのレギュラー出演も目立ち、タレントとしての高橋英樹の傾向が出始めた矢先でもあった[独自研究?]
  • テレビ放送の終了後、バップからパート1を収録したビデオが発売されたが、第3巻まで(第8話まで)のリリースに終わった。

外部リンク[編集]

日本テレビ系列 火曜20:00枠
前番組 番組名 次番組
父子鷹
(1994年1月11日 - 1994年3月22日)
江戸の用心棒
(1994年4月12日 - 1995年3月7日)
火曜デラックス'95
(1995年4月11日 - 1995年9月5日)
※19:00 - 20:54
火曜デラックス'95
(1995年4月11日 - 1995年9月5日)
※19:00 - 20:54
江戸の用心棒II
(1995年10月17日 - 1996年3月5日)
火曜デラックス'96
(1996年4月9日 - 1996年9月17日)
※19:00 - 20:54