女7人あつまれば

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

女7人あつまれば』(おんなしちにんあつまれば)は、TBS系列で1982年10月12日から1983年2月8日まで放送されたテレビドラマ

概要[編集]

下着会社「ブロッサム社」の社長を務める信保をめぐる妻・巴の三人の妹の絹・純・愛の虚々実々のかけひき合戦を描いたドラマ。ワコールが協力している。

本放送後、地方局での再放送、更にTBSでの放送権利失効後はJNN系列外で番組販売の形での放送があったものの、DVDソフト化に関してはシブがき隊が当時ジャニーズ事務所所属で肖像権が厳しい事や出演者の関係でされていない。 

キャスト[編集]

  手島透:薬丸裕英(シブがき隊)
  川原進:本木雅弘(シブがき隊)
  尾形強:布川敏和(シブがき隊)

スタッフ[編集]

TBS 火曜20時台の連続ドラマ(1982年10月 - 1983年2月)
前番組 番組名 次番組
女7人あつまれば