金曜日のキセキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
金曜日のキセキ
ジャンル バラエティ番組
放送時間 金曜日19:57 - 20:54(57分)
放送期間 2010年10月15日 - 2011年6月17日
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
企画 渋谷謙太郎(企画)
演出 立浪仁志(総合演出)
プロデューサー 横田有良、大西訓世(制作P) /
渡辺未生 /
鈴木正人(CP)
出演者 船越英一郎
今田耕司
生野陽子(フジテレビアナウンサー)
藤井隆
三宅健V6
優香 ほか
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
外部リンク 公式サイト

特記事項:
ナレーション:真地勇志大場真人
テンプレートを表示

金曜日のキセキ』(きんようびのキセキ)は、2010年10月15日から2011年6月17日までフジテレビ系列で放送されていたバラエティ番組。キャッチコピーは「金曜日のキセキは、カンドー・デラックス」。放送時間(JST)は、金曜19時57分 - 20時54分。初回は、19時00分からの2時間スペシャルで放送した[1]

概要[編集]

視聴率は9%前後と苦戦が続いていた。

プロ野球中継があった場合は土曜か日曜の昼間に振り替え放送を行っていた。

後番組は火曜バラパラ枠より移動の『その顔が見てみたい』。火曜バラパラ枠の後番組として『キカナイト』がスタートした。しかし『その顔が見てみたい』は2012年2月3日で終了、『キカナイト』は、『キカナイトF』に改題され、金曜23時台に移動する。

出演者[編集]

司会
レギュラーパネラー
ゲストパネラー
ナレーション

ネット局と放送時間[編集]

『金曜日のキセキ』放送時間とネット局
放送対象地域 放送局 系列 放送曜日・時間
関東広域圏 フジテレビ(CX)
『金曜日のキセキ』製作局
フジテレビ系列 金曜
19:57 - 20:54
北海道 北海道文化放送(UHB)
岩手県 岩手めんこいテレビ(MIT)
宮城県 仙台放送(OX)
秋田県 秋田テレビ(AKT)
山形県 さくらんぼテレビ(SAY)
福島県 福島テレビ(FTV)
新潟県 新潟総合テレビ(NST)
長野県 長野放送(NBS)
静岡県 テレビ静岡(SUT)
富山県 富山テレビ(BBT)
石川県 石川テレビ(ITC)
福井県 福井テレビ(FTB)
中京広域圏 東海テレビ(THK)
近畿広域圏 関西テレビ(KTV)
島根県
鳥取県
山陰中央テレビ(TSK)
岡山県
香川県
岡山放送(OHK)
広島県 テレビ新広島(TSS)
愛媛県 テレビ愛媛(EBC)
高知県 高知さんさんテレビ(KSS)
福岡県 テレビ西日本(TNC)
佐賀県 サガテレビ(STS)
長崎県 テレビ長崎(KTN)
熊本県 テレビくまもと(TKU)
大分県 テレビ大分(TOS) フジテレビ系列
日本テレビ系列
鹿児島県 鹿児島テレビ(KTS) フジテレビ系列
沖縄県 沖縄テレビ(OTV)
宮崎県 テレビ宮崎(UMK)[2] フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
土曜
10:45 - 11:45[3]

青森放送(RAB、日本テレビ系列)は不定期放送[4]

スタッフ[編集]

備考[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ただし、東海テレビ関西テレビなど、19:57から放送した地域もある。テレビ西日本はプロ野球クライマックスシリーズ中継のため、翌16日13:00~の放送となった
  2. ^ 2010年10月23日から放送開始、本来の放送日時には日本テレビ世界一受けたい授業』を遅れネットで放送。
  3. ^ 2011年3月26日までは土曜10:30 - 11:30。
  4. ^ この時間は本来『めちゃ×2イケてるッ!』を放送しているため、同番組が休止の時に穴埋めで放送される。初回は2011年1月25日放送。

外部リンク[編集]

フジテレビ系列 金曜20時台
前番組 番組名 次番組
金曜日のキセキ