まっ昼ま王!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
まっ昼ま王‼︎
ジャンル バラエティ番組
出演者 田代まさし
渡辺正行
山瀬まみ
桂三枝
神田正輝
ほか
製作
制作 テレビ朝日
放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間1994年10月3日 - 1995年3月31日
放送時間月曜 - 金曜12:00 - 12:55
放送分55分
テンプレートを表示

まっ昼ま王!!』(まっぴるまおう!!)は、1994年10月3日から1995年3月31日までテレビ朝日系列局で放送されたテレビ朝日製作のバラエティ番組

概要[編集]

アフタヌーンショー』打ち切り以降長期低迷していた平日正午枠を立て直すべく、それまで放送されていた報道番組『ザ・ニュースキャスター』に代わる番組として、日替わりの内容・出演者による帯番組としてスタートした。また、当時の『タモリ倶楽部』のプロデューサーでテレビ朝日深夜番組制作班のエースと呼ばれていた斉藤由雄が総合プロデューサーとして番組制作の陣頭指揮を執った。日替わり出演者としたのは裏番組である『笑っていいとも』を強く意識していたといわれている[1]

しかし、月曜 - 金曜帯の料理コーナーを作ったり、翌1995年1月からは全曜日の内容を変更したが事態は変わらず、結局半年で打ち切りとなった。

主な曜日別コーナーと出演者[編集]

視聴率[編集]

1994年10月3日の初回放送は1.9%。 放送開始から3か月の平均視聴率は1.7%。歴代最低視聴率は1994年11月11日(金曜日)の0.6%[2]

金曜レギュラーの浅草キッドは後年「この番組で初めて着地(=0%)した毎分視聴率を見た」と証言している[1][3]

エンディングテーマ[編集]

ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 備考
関東広域圏 テレビ朝日 テレビ朝日系列 制作局
北海道 北海道テレビ
青森県 青森朝日放送
宮城県 東日本放送
秋田県 秋田朝日放送
山形県 山形テレビ
福島県 福島放送
新潟県 新潟テレビ21
長野県 長野朝日放送
静岡県 静岡朝日テレビ
石川県 北陸朝日放送
中京広域圏 名古屋テレビ
近畿広域圏 朝日放送 現・朝日放送テレビ。

1995年1月17日から2月28日まではネット休止[4]

広島県 広島ホームテレビ
山口県 山口朝日放送
香川県
岡山県
瀬戸内海放送
福岡県 九州朝日放送
長崎県 長崎文化放送
熊本県 熊本朝日放送
大分県 大分朝日放送
鹿児島県 鹿児島放送

※1995年4月に開局を控えた愛媛朝日テレビでは、開局前のサービス放送で最終週のみ放送された。

備考[編集]

1995年3月20日は放送直前に発生した地下鉄サリン事件ANN報道特番が組まれた影響で放送休止となった。

脚注[編集]

  1. ^ a b 下地直輝 (2016年11月19日). “「いいとも」に挑んで大撃沈! 半年で終了した伝説の番組「まっ昼ま王!!」” (日本語). エキサイトニュース. 2021年7月25日閲覧。
  2. ^ ビデオリサーチ社調べ、関東地区。
  3. ^ ごじへい (2017年6月24日). “視聴率0%の衝撃! テレビ朝日・伝説の昼の帯番組とは? - エキサイトニュース(2/3)” (日本語). エキサイトニュース. 2021年7月25日閲覧。
  4. ^ 1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災被災地における地元局につきローカルニュースを延長放送。
テレビ朝日 平日12:00 - 12:55枠
前番組 番組名 次番組
まっ昼ま王!!
(1994.10 - 1995.3)