自然がいちばん!地球塾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

自然がいちばん!地球塾』(しぜんがいちばん ちきゅうじゅく)は、1993年4月17日から同年9月25日までTBS系列局で放送されていたTBS製作の紀行番組[1]である。放送時間は毎週土曜 20:00 – 20:54 (日本標準時)。

概要[編集]

地球の大自然と動植物の生態について紹介するビデオ映像を、出演者たちがスタジオで鑑賞していた番組[1]。自然の素晴らしさを視聴者に伝えることをコンセプトにしていた[1]

司会は桂三枝(後の六代桂文枝[1]有賀さつき[1]が、ナレーターは小島一慶が務めていた。小島は、後番組の『どうぶつ奇想天外!』でも引き続きナレーターを務めていた。

オープニングテーマはクライズラー&カンパニーの「ムーンフラワー」、エンディングテーマは広瀬香美の「二人のBirthday」と浜田麻里の「Company」。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 中日新聞縮刷版』 中日新聞社1993年4月17日、32頁。
TBS系列 土曜20:00枠
前番組 番組名 次番組
突然バラエティー速報!!COUNT DOWN100
(1992年10月17日 - 1993年3月27日)
自然がいちばん!地球塾
(1993年4月17日 - 1993年9月25日)
どうぶつ奇想天外!
(1993年10月16日 - 2000年3月25日)