クライズラー&カンパニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
クライズラー&カンパニー
KRYZLER & KOMPANY
出身地 日本の旗 日本
ジャンル フュージョン
ニューエイジ・ミュージック
クラシック
活動期間 1990年 - 1996年
2015年
レーベル Epic/Sony Records
1990年 - 1996年
HATS UNLIMITED
2015年
共同作業者 鷺巣詩郎
メンバー 葉加瀬太郎 (Violin)
竹下欣伸 (Bass)
斉藤恒芳 (Keyboard)

クライズラー&カンパニー(KRYZLER & KOMPANY)は、日本ニューエイジ・ミュージックバンドである。

バイオリンをはじめとしてクラシックの楽器を大胆に用いている。

概歴[編集]

1987年東京藝術大学の学生であった葉加瀬太郎竹下欣伸斉藤恒芳の3人で結成。当初はバンド名の由来となるフリッツ・クライスラーなど、クラシックのアレンジ曲が中心であった。その後、徐々にオリジナル曲も手がける。

1990年日本テレビバラエティ番組さんま・一機のイッチョカミでやんす」のエンディング曲『愛のよろこび』でメジャーデビューを果たす。

1991年2月21日に発売された2枚目のシングル『水族館』(組曲『動物の謝肉祭』の第7曲のカヴァー)が日産自動車が生産・販売したS13型シルビアのCM曲として起用され[1][2]、注目を集める。

1995年セリーヌ・ディオンのバックとして共演した『To Love You More』の大ヒットにより、オリコン1位を獲得。1996年に解散した。

その後はメンバー個々で活動していたが、2014年12月21日に東京・NHKホールで行われた葉加瀬太郎のコンサートのアンコールにて、2015年の25周年を記念して再結成することを発表。2015年2月25日に20年ぶりとなるオリジナルアルバム『NEW WORLD』をリリースし、5月から全国ツアー「Concert Tour "NEW WORLD"」を開催した。

解散後もテレビ番組のBGM等にて、頻繁に楽曲が用いられている。

未発売音源[編集]

1996年プレイステーションサウンドノベルリングオブサイアス』の音楽を担当。「素晴らしい音楽がゲームを盛り上げている。サントラもぜひ買いたい」とファミ通のクロスレビューで絶賛された(シルバー殿堂入り)。ただし本ゲームのサウンドトラック等は一切発売されていない。

メンバー[編集]

プロフィール 担当
葉加瀬太郎
(はかせ たろう)
(1968-01-23) 1968年1月23日(50歳)
大阪府吹田市出身
ヴァイオリン
竹下欣伸
(たけした よしのぶ)
(1967-01-20) 1967年1月20日(51歳)
福岡県出身
ベース
斉藤恒芳
(さいとう つねよし)
(1965-04-28) 1965年4月28日(52歳)
静岡県伊豆市出身
キーボード

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

 # 発売日 タイトル カップリング 発売元
1st 1990年7月21日 愛のよろこび オールド・リフレイン Epic/Sony Records
2nd 1991年2月21日 水族館 [single ver.] くるみ割り人形 Epic/Sony Records
3rd 1991年4月25日 春/フロム・ザ・ニュー・ワールド Epic/Sony Records
4th 1992年10月1日 STREAM 春は曙 Epic/Sony Records
5th 1993年6月21日 ヴィーナス・ラヴ 上海クライマー Epic/Sony Records
6th 1993年7月1日 ムーンフラワー ベイジン・サンライズ Epic/Sony Records
7th 1993年10月21日 白鳥の湖 モルダウ Epic/Sony Records
8th 1994年6月1日 ルネサンス 燕の島 Epic/Sony Records

コラボレーションシングル[編集]

 名義 発売日 タイトル カップリング 発売元
Celine Dion with special guests Kryzler & Kompany 1995年10月21日 To Love You More To Lo Love More(Instrumental) Epic/Sony Records
米光美保 featuring クライズラー&カンパニー 1996年4月21日 恋人よ 〜TO LOVE YOU MORE〜 LABYRINTH
恋人よ 〜TO LOVE YOU MORE〜 (オリジナル・カラオケ)
Epic/Sony Records

アルバム[編集]

スタジオアルバム[編集]

# 発売日 タイトル 最高順位 発売元
1 1990年9月21日 KRYZLER&KOMPANY 48位 Epic/Sony Records
2 1991年2月21日 KRYZLER&KOMPANY # 30位 Epic/Sony Records
3 1991年11月1日 KRYZLER&KOMPANY NATURAL 32位 Epic/Sony Records
4 1993年1月21日 LIFE 37位 Epic/Sony Records
5 1994年6月22日 SHOWCASE 35位 Epic/Sony Records
6 1995年5月21日 Chaconne 44位 Epic/Sony Records
7 2015年2月25日 NEW WORLD 48位 HATS UNLIMITED

ベストアルバム[編集]

# 発売日 タイトル 最高順位 発売元
1 1995年12月13日 Fortissimo 54位 Epic/Sony Records
2 1996年7月21日 RED ROOM 75位 Epic/Sony Records
3 1996年7月21日 BLUE ROOM 81位 Epic/Sony Records
4 2007年6月20日 オーガニック・スタイル クライズラー&カンパニー the BEST -位 Sony Music Direct (Japan) Inc.
5 2012年8月29日 GOLDEN☆BEST クライズラー&カンパニー 〜Classics -位 Sony Music Direct (Japan) Inc.

ライブアルバム[編集]

# 発売日 タイトル 最高順位 発売元
1 1993年10月1日 PERFORMER "LIVE IN SALZBURG" 64位 Epic/Sony Records
2 1996年12月1日 UP AND AWAY -位 Epic/Sony Records

映像[編集]

 # 発売日 タイトル 曲目 規格品番 発売元
1st 1992年4月8日 KRYZLER & KOMPANY LIVE 1991・12・12 コンチェルトe-moll, 亡き王女のためのパヴァーヌ, チゴイネルワイゼン, 恋は魔術師, 春, カプリス(威風堂々/カプリスNo.24) (VHS)ESVU-356, (LD)ESLU-356, (Beta)ESUU-3356 Epic/Sony Records
2nd 1994年12月12日 FANTADIUM ファンタジアム アクアダンス, トリンク・トリンク, 悲しい王様, 白鳥の湖, 前奏曲とアレグロ, ルネサンス, 春, 夏, 交響曲第5BURN「炎のベートーベン」, カプリス(威風堂々/カプリスNo.24) (VHS)ESVU-421, (LD)ESLU-421 Epic/Sony Records
3rd 2015年9月9日 25th Anniversary CONCERT TOUR "NEW WORLD" LIVE AT BUDOKAN ブライダル・コーラス, 白鳥の湖, 亡き王女のためのパヴァーヌ, ユーモレスク, フィンランディア, グリーンスリーヴス, タイースの瞑想, 水族館, ヴィーナス・ラブ, 恋は魔術師, 春, 新世界, 交響曲第5BURN「炎のベートーベン」, カプリス(威風堂々/カプリスNo.24) (DVD)HUBD-10936 HATS UNLIMITED

タイアップ曲[編集]

楽曲 タイアップ 収録作品
愛のよろこび 日本テレビ系「さんま・一機のイッチョカミでやんす」エンディング曲 シングル「愛のよろこび」
水族館 日産自動車シルビア』CMソング シングル「水族館」
資生堂"Do&Be"CMソング シングル「春/フロム・ザ・ニュー・ワールド」
フロム・ザ・ニュー・ワールド ISETAN春のキャンペーンテーマ"何人まで愛せるか"CMソング
STREAM ツール・ド・北海道」テーマ曲 シングル「STREAM」
ヴィーナス・ラヴ テレビ朝日系「ザ・ニュースキャスター」オープニングテーマ曲 シングル「ヴィーナス・ラヴ」
ムーンフラワー TBS系「自然がいちばん!地球塾」オープニングテーマ曲 シングル「ムーンフラワー」
白鳥の湖 ハイネケンビールCF曲 シングル「白鳥の湖」
ルネサンス テレビ朝日系「ザ・ニュースキャスター」メインテーマ曲 シングル「ルネサンス」
To Love You More フジテレビ系ドラマ「恋人よ」主題歌 シングル「To Love You More
新世界 テレビ朝日系「林修の今でしょ!講座」 テーマ曲 アルバム「NEW WORLD」

関連項目[編集]

脚注・出典[編集]

外部リンク[編集]