東西対抗お笑いルーレット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東西対抗お笑いルーレット
ジャンル バラエティ番組
放送時間 水曜 22:00 - 22:55(55分)
放送期間 1975年3月5日 - 1975年3月26日(4回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 関西テレビ
出演者 桂三枝
児島美ゆき
ほか、東西の寄席芸人
テンプレートを表示

東西対抗お笑いルーレット』(とうざいたいこうおわらいルーレット)は、1975年3月5日から同年3月26日までフジテレビ系列局で放送されていた関西テレビ製作のバラエティ番組である。全4回。放送時間は毎週水曜 22:00 - 22:55 (日本標準時)。

概要[編集]

田村正和主演のテレビドラマ『運命峠』が同年2月に終了したため、春の改編までのつなぎ番組として放送。司会は桂三枝(後の六代桂文枝)と児島美ゆきが務めていた。

放送終了から6年後の1981年4月、本番組のリバイバル版である『激突!お笑いルーレット』が同じく水曜22:00枠でスタートした。

出演寄席芸人[編集]

出典[編集]

  • 下野新聞縮刷版』 下野新聞社、1975年3月5日 - 同年3月26日付のラジオ・テレビ欄。
関西テレビ製作・フジテレビ系列 水曜22:00枠
前番組 番組名 次番組
運命峠
(1974年10月2日 - 1975年2月26日)
東西対抗お笑いルーレット
(1975年3月5日 - 1975年3月26日)
おくにじまんスター自慢
(1975年4月2日 - 1975年9月24日)