さんまのお笑い向上委員会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さんまのお笑い向上委員会
IMPROVEMENT COMMITTEE
ジャンル お笑い番組 / トーク番組 / バラエティ番組
構成 松井洋介、福原フトシ、金森直哉
演出 板垣忠彦、杉野幹典・鈴木善貴
池田哲也(総合演出)
監修 渡辺琢
出演者 明石家さんま
久慈暁子フジテレビアナウンサー
ほか
ナレーター 鈴木省吾
製作
プロデューサー 竹岡直弘、児玉芳郎
渡辺俊介(GP)
大江菊臣CP
制作 フジテレビ
放送
映像形式文字多重放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2015年4月18日 -
放送時間土曜日 23:10 - 23:40
放送分30分
回数282
公式サイト

特記事項:
・上記のスタッフは全てフジテレビ所属。
・放送回数は2021年5月1日現在。
テンプレートを表示

さんまのお笑い向上委員会』(さんまのおわらいこうじょういいんかい、英称:IMPROVEMENT COMMITTEE)は、フジテレビ系列2015年平成27年)4月18日から毎週土曜日 23:10 - 23:40(JST)に放送されているお笑いトークバラエティ番組である。司会を務める明石家さんま冠番組ステレオ放送文字多重放送を実施。

概要[編集]

司会の明石家さんまが「工場長」ならぬ「向上長」と称し、若手[注釈 1] お笑い向上委員会メンバーと共に、日本のお笑い界の傾向と対策を探り出す、というのが一応のテーマ。

委員会メンバーが、ゲスト向上芸人の欠点を指摘し、向上するためのアイディアを話し合うというのが進行の基本である[注釈 2]。実際は、お笑い芸人同士のフリートークに近く、さんまの裁量のもと、委員会メンバーがアドリブを繰り出し合って進行される。

話が先に進まないためオープニングトークも長引く傾向があり、ゲスト向上芸人はなかなか呼び込んでもらえないままセット裏に待機させられ、時には登場が2週目に延びる事もある。

番組の大半を占めるのが先述のアドリブ合戦であり、中に入れず呆然と見ているだけのゲスト向上芸人を尻目に、主役がどんどん入れ替わっていく。番組ではこれを「誰が(芸人として)殺るか殺られるかのサスペンスドラマ」と称している。1週分をドラマ風に「第〇話」とカウントし(サブタイトルも付される)、1回の収録分で原則3話(3週分)が費やされる。

セット内の司会中央部やゲスト席、ひな壇等の通常のカメラでは映らないセット外にある出演者がカメラ確認のためのモニター横で芸人が見学者として収録を見学している珍しい番組である。 時々さんまがネタを振りそれに応えて笑いを生んでいるが、見学者扱いのため「ノーギャラ」とされる。 しかし笑いを取り続けたりオンエア率が高まると、同番組内でのひな壇(通称ドリームシート)へ格上げされ出演者扱いの委員会メンバーとなったり、愛のクレーマー芸人としてゲスト席へ出演したり、他の局や他の番組でも出演が増えたりなど芸人として売れるチャンスが高まるため、見学者扱いであっても必死にネタを披露したりオンエア競争率も激しく「モニター横芸人」として番組の要素の一つとなっている。

開始当初はドラマ風の演出がなされ、番組冒頭に出演者によるミニドラマが挿入されていた[注釈 3]。番組内で使われる状況説明のテロップは第85話までタイプライターで打ち出されるような表示となっていた[注釈 4] が、第86話から雰囲気を変え、テロップにスタジオ意匠同様、海の家をイメージした、派手な演出がなされるようになっている。

開始当初から出演者の発言をなぞるテロップは使用されていない(但し向上ゲストの出番前、出番後の会話及び総集編では使われる。)

2016年から番組内で『FNS27時間テレビ』の放送決定と当番組の参加が発表される[注釈 5]

明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー』の不幸話募集も2016年以降、当番組で行なわれている[注釈 6]。2017年以降は当番組で「芸人不幸話GP」を開催し、優勝した芸人には「明石家サンタ」に電話出演し、賞品パネルを1枚選択できる権利が与えられる。

本番組も新型コロナウイルスの影響を受け、2020年5月2日、16日放送分(9日放送分は休止)はさんま向上長一人の新録パートを加えた総集編(収録は2020年4月25日)を放送。

そして、2020年5月23日放送分よりソーシャルディスタンスを十分に取った上で向上委員会メンバーを通常回より抑え、モニター横芸人は"モニター中芸人"としてリモート出演して収録(収録は2020年5月8日)が再開された[1]。その後、モニター中はモニター横に戻っている。

構成[編集]

(2020年7月現在)

  • オープニング - 1週目はさんまがスタジオ入りするところから始まることが多く、その回の見所をダイジェスト形式で届けられる。また、放送前のジャンクションやオープニングでは、前番組の「土曜プレミアム」で放送された番組を意識した演出がされる場合がある。
  • 本編 - ほぼフリートークで進行。テーマはあるが無視して進められることがほとんど。1週目は前回の収録から芸能界や向上委員会メンバーの周りで起きた出来事について話されることが多く、向上芸人が登場せず終了することも多々。
    • 「誰がドブ芸人や」「ほんまはあかんねんで」などのような「団体芸」、さんまが向上委員会メンバーに特定のフリをする通称「明石家定食」が披露されることもある。
  • クランクアップ - 1週分の収録ができたことを示す(通常のバラエティでいう『撮れ高OK』)。ドラマ仕立てで収録されているためこの用語を使う。
  • SURVIVAL TIME - 番組の締めくくりとして、毎回、芸人自らが自分の持ちギャグや寸劇などを披露するコーナー。挙手により参加者が決められ[注釈 7]岡田圭右のギャグ「閉店ガラガラ〜」からはじまる[注釈 8] のが通例。番組では「SURVIVAL TIME」の表示とともに参加者全員が芸を披露する映像が出るものの、オンエアされない者はシャッターが降り放送されない[注釈 9][注釈 10]
  • 次週予告 - ドラマ風に収録したカットを入れることがある。

出演者[編集]

司会(向上長)
アシスタント
主な向上委員会メンバー
通常・27時間テレビSP共通
27時間テレビSPのみ

※1:2020年1月現在、今田耕司と蛍原徹、ずんと中川家は基本的に3週ずつ(1回の収録が3話分のため)出演する(SP版では4組とも出演する)。ジョニ男は本格的な出演となる第四話以降、第十六話から十八話除き第百十話(2017年8月19日)まで皆勤だった。その後は不定期に出演しない回があり2020年以降は3~6週に1度のペースで出演するようになった。2018年以降は藤本敏史FUJIWARA)とセットで出演することがほとんどであり時折コンビ芸を披露することもある。(ジョニ男がわざと滑り藤本が思いっきり後頭部を叩き突っ込むというもの)。堀内も2018年までに年数回出演しない回があったが第百五十八話(2018年7月14日放送分)から第二百二十八話(2020年2月29日放送分)まで連続出演していた。陣内は第百十六話(2018年10月27日放送分)以降ほとんどの回に出演(席は堀内の隣が多い)。

※2:ひな壇の左下は通称キャプテン席と呼ばれており基本的には今田もしくは宮迫→蛍原が座る。この3人以外では通常回で堀内が3回座った。(1回目は雨上がり決死隊が向上芸人側だったため、2回目は今田と雨上がり決死隊二組とも不在、3回目は今田と蛍原が不在)ナダルも堀内が1回嫌がったため1回座った。27時間テレビSPでは2016年が太田光、2017・2018・2019年は関根勤がそれぞれ座った。

※3:2021年1月現在、土田は唯一、放送開始第一回目から第二百六十五話までの全回に出演していたが、第二百六十七話・第二百六十八話はスタジオセット外で出演[3][4]、第二百六十九話以降は出演しておらず、連続出演の記録が途絶えた(但し特別編:お笑い笑学旅行には出演していない)。

ナレーション
過去の出演者
向上委員会メンバーとして出演経験のある芸人

放送リスト[編集]

2015年(平成27年)
話数 放送日 サブタイトル 向上委員会メンバー[注釈 21] ゲスト向上芸人 備考
第一話 4月18日 流された星 今田耕司太田光堀内健土田晃之児嶋一哉秋山竜次ずん澤部佑 流れ星 <愛のクレーマー芸人>
キャイ〜ン(第三話)
<モニター横・見学芸人>
岩井ジョニ男[注釈 22]
第二話 4月25日 母に捧げる鎮魂歌
第三話 5月2日 ドブに咲いたタンポポ
第四話 5月9日 招かれざる客 雨上がり決死隊ウド鈴木堀内健土田晃之ずん矢作兼澤部佑綾部祐二 三村マサカズさまぁ〜ず <モニター横・見学芸人>
岩井ジョニ男
第五話 5月16日 牛を連れた開拓者
第六話 5月23日 ダイヤル4400
第七話 5月30日 不都合な真実 今田耕司太田光渡辺直美堀内健土田晃之カンニング竹山中川家ずんおぎやはぎ鈴木拓 アンジャッシュ <モニター横・見学芸人>
岩井ジョニ男
<その他>
ビビる大木(第七話)[注釈 23]
第八話 6月13日 許されざる者
第九話 6月20日 交響曲”決闘”
第十話 6月27日 女たちの黙示録 今田耕司堀内健ハリセンボンカンニング竹山土田晃之秋山竜次ずん鈴木拓 山里亮太南海キャンディーズ <モニター横・見学芸人>
岩井ジョニ男
<その他>
ヒロミ(第十二話)[注釈 24]
第十一話 7月11日 賽は投げられた
第十二話 7月18日 真夜中の訪問者
第十三話 8月1日 湾岸下克上 堀内健中山秀征村上知子FUJIWARA土田晃之カンニング竹山児嶋一哉小峠英二ずん岩井ジョニ男 雨上がり決死隊 <愛のクレーマー芸人>
三又又三(第十五話)
第十四話 8月8日 ゼロからの略奪
第十五話 8月15日 美しき総意
第十六話 8月22日 竜と哲~狂った歯車~ 今田耕司出川哲朗堀内健岡田圭右土田晃之秋山竜次とにかく明るい安村バービー中川家 ダチョウ倶楽部
第十七話 8月29日 狙撃手の晃
第十八話 9月5日 噛みついた狂健
第十九話 9月12日 新大阪発のぞみ最終列車 今田耕司田中卓志雨上がり決死隊岡田圭右土田晃之斎藤司中川家ずん岩井ジョニ男 ケンドーコバヤシ
第二十話 9月19日 剥がされた仮面
第二十一話 10月3日 いつもより長い夜 雨上がり決死隊堀内健土田晃之中川家ずん岩井ジョニ男流れ星千鳥 小堺一機関根勤 翌0:05までの拡大SP[注釈 25]
<愛のクレーマー芸人>
どぶろっく
第二十二話 10月10日 千原炎上狙われた金塊 今田耕司堀内健ケンドーコバヤシFUJIWARA岡田圭右土田晃之斎藤司小峠英二ずん岩井ジョニ男 千原ジュニア千原兄弟 <愛のクレーマー芸人>
千原せいじ千原兄弟)(第二十三話、第二十四話)
<モニター横・見学芸人>
佐藤大樹クマムシ
第二十三話 10月17日 千原空港0930便
第二十四話 10月24日 千原婚 決着のダンス
第二十五話 10月31日 第一次エピローグ戦争 雨上がり決死隊出川哲朗堀内健キャイ〜ン土田晃之TKO岡田圭右岩井ジョニ男NON STYLE よゐこ <愛のクレーマー芸人>
クロちゃん(第二十七話)
<モニター横・見学芸人>
篠宮暁オジンオズボーン
第二十六話 11月7日 完全なるKO
第二十七話 11月14日 黒船と秀吉
第二十八話 11月21日 背水の陣 今田耕司堀内健ドランクドラゴン中川家土田晃之カンニング竹山岡田圭右サバンナずん岩井ジョニ男 陣内智則 <愛のクレーマー芸人>
COWCOW(第三十話)
<モニター横・見学芸人>
篠宮暁オジンオズボーン
第二十九話 11月28日 悪夢の10時10分
第三十話 12月5日 沈黙のドラゴン
第三十一話 12月12日 英孝への架け橋 雨上がり決死隊堀内健千原ジュニアウド鈴木土田晃之田中卓志小島よしお岡田圭右ずん岩井ジョニ男 狩野英孝 <愛のクレーマー芸人>
ナイツ(第三十三話)
<モニター横・見学芸人>
篠宮暁オジンオズボーン
久保田和靖とろサーモン
第三十二話 12月19日 A3-Iの覚醒
第三十三話 12月26日 黒革の手袋
2016年(平成28年)
話数 放送日 サブタイトル 向上委員会メンバー[注釈 21] ゲスト向上芸人 備考
第三十四話 1月9日 2秒の導火線 今田耕司堀内健小峠英二岩尾望中川家土田晃之クロちゃんコロコロチキチキペッパーズずん岩井ジョニ男 NON STYLE <愛のクレーマー芸人>
FUJIWARA(第三十六話)
<モニター横・見学芸人>
かねきよ勝則新宿カウボーイ
第三十五話 1月16日 黒ひげ危機 五・六発
第三十六話 1月23日 下町ロケットパンチ
第三十七話 1月30日 赤い足の男 雨上がり決死隊堀内健おかずクラブ有野晋哉土田晃之スギちゃん狩野英孝木下隆行ケンドーコバヤシ岩井ジョニ男藤本敏史 スピードワゴン <愛のクレーマー芸人>
小島よしお(第三十九話)
<モニター横・見学芸人>
かねきよ勝則新宿カウボーイ
篠宮暁オジンオズボーン
第三十八話 2月6日 黒いシャワーの女
第三十九話 2月13日 ハンブルグの奇跡
第四十話 2月20日 コウジ現場の真実 今田耕司堀内健ウド鈴木岡田圭右中川家土田晃之トレンディエンジェル坪倉由幸ずん岩井ジョニ男井上裕介 ロッチ <愛のクレーマー芸人>
村上健志フルーツポンチ)(第四十二話)
<モニター横・見学芸人>
かねきよ勝則新宿カウボーイ
篠宮暁オジンオズボーン
ハロー植田
サンシャイン池崎
第四十一話 2月27日 髪様もう少しだけ
第四十二話 3月5日 勇気・元気・洗濯機
第四十三話 3月12日 新たなる梅宮 雨上がり決死隊堀内健中川家鈴木拓土田晃之ケンドーコバヤシCOWCOWFUJIWARA[注釈 26] ロバート <モニター横・見学芸人>
岩井ジョニ男[注釈 27]
第四十四話 3月19日 鳩の恩返し
第四十五話 4月9日 Welcome to ハリウッド 雨上がり決死隊堀内健ハリウッドザコシショウ井戸田潤土田晃之次長課長ずん岩井ジョニ男 千鳥 <愛のクレーマー芸人>
永野(第四十六話、第四十七話)
レイザーラモンRG(第四十七話)
<モニター横・見学芸人>[注釈 28]
かねきよ勝則新宿カウボーイ
篠宮暁オジンオズボーン
ハロー植田
サンシャイン池崎
第四十六話 4月16日 永遠のドロー
第四十七話 4月23日 見たか、トランプ
第四十八話 4月30日 特別編「爆笑太田事変!!鍵を握る24人の兵士たち」(1年間の総ざらいSP)
第四十九話 5月7日 蘇る太田 今田耕司堀内健出川哲朗雨上がり決死隊千原ジュニア土田晃之狩野英孝岡田圭右中川家ずん岩井ジョニ男井戸田潤 太田光爆笑問題 翌0:10までの拡大SP
<愛のクレーマー芸人>
田中裕二爆笑問題
<モニター横・見学芸人>
かねきよ勝則新宿カウボーイ
篠宮暁オジンオズボーン
ハロー植田
サンシャイン池崎
第五十話 5月14日 ドリームシート 今田耕司堀内健劇団ひとり永野土田晃之中川家狩野英孝岡田圭右小島よしおFUJIWARA岩井ジョニ男 柴田英嗣アンタッチャブル <愛のクレーマー芸人>
太田光爆笑問題)(第五十一話、第五十二話)
じゅんいちダビッドソン(第五十二話)
<モニター横・見学芸人>
かねきよ勝則新宿カウボーイ
篠宮暁オジンオズボーン
ハロー植田
サンシャイン池崎
第五十一話 5月21日 すぐ来た太田
第五十二話 5月28日 ブラックサタデー
第五十三話 6月4日 サンミュージック再生計画 雨上がり決死隊堀内健柴田英嗣永野土田晃之スギちゃんメイプル超合金小峠英二ずん岩井ジョニ男 カンニング竹山 <愛のクレーマー芸人>
ゴー☆ジャス(第五十四話、第五十五話)
上島竜兵肥後克広ダチョウ倶楽部)(第五十五話)
<モニター横・見学芸人>
かねきよ勝則新宿カウボーイ
篠宮暁オジンオズボーン
ハロー植田
サンシャイン池崎
第五十四話 6月11日 サンミュージック革命
第五十五話 6月18日 翔べ!サンミュージック
第五十六話 6月25日 髪の毛神 降臨 今田耕司堀内健ウド鈴木ロッチ千原ジュニア土田晃之カズレーザー平井“ファラオ”光中川家岩井ジョニ男 トレンディエンジェル <愛のクレーマー芸人>
斉藤慎二ジャングルポケット)(第五十七話)
<モニター横・見学芸人>
かねきよ勝則新宿カウボーイ
篠宮暁オジンオズボーン
ハロー植田
サンシャイン池崎
第五十七話 7月2日 内藤さんだぞ!
第五十八話 7月9日 Wの喜劇 雨上がり決死隊堀内健永野柴田英嗣土田晃之太田光アルコ&ピースずん岩井ジョニ男 ウーマンラッシュアワー <愛のクレーマー芸人>
ジャルジャル(第五十九話)
<モニター横・見学芸人>
かねきよ勝則新宿カウボーイ
篠宮暁オジンオズボーン
ハロー植田
サンシャイン池崎
第五十九話 7月16日 BIG3誕生
27時間生向上委員会
(スペシャル)
7月23日 東をどげんかせんといかんSP 太田光今田耕司[注釈 29]堀内健雨上がり決死隊永野ウド鈴木土田晃之狩野英孝トレンディエンジェルロッチ中川家井戸田潤岡田圭右ずん岩井ジョニ男サンシャイン池崎 東国原英夫 FNS27時間テレビフェスティバル!』内での生放送
<モニター横・見学芸人>
間寛平
村上ショージ
松尾伴内
ジミー大西
第六十話 7月30日 出川もどげんかせんといかん 今田耕司堀内健劇団ひとりゴー☆ジャス永野中岡創一土田晃之中川家ずん岩井ジョニ男篠宮暁 出川哲朗 <愛のクレーマー芸人>
よゐこ(第六十一話、第六十二話)
<モニター横・見学芸人>
ガリットチュウ
さわやか五郎
平野ノラ
第六十一話 8月13日 バブルの果てまでイッテQ
第六十二話 8月20日 下着泥棒 現る
第六十三話 8月27日 世界に一つだけの真実 雨上がり決死隊堀内健小宮浩信コカドケンタロウ土田晃之平子祐希ずん岩井ジョニ男次長課長 あばれる君 <愛のクレーマー芸人>
田中卓志アンガールズ)(第六十四話、第六十五話)
<モニター横・見学芸人>
平野ノラ
むらせ
お侍ちゃん
バッドナイス常田
第六十四話 9月3日 あばれる 涙の夏休み
第六十五話 9月17日 あばかれる君
第六十六話 9月24日 鶴瓶からの伝言 雨上がり決死隊太田光村本大輔カズレーザー尾形貴弘土田晃之柴田英嗣中川家NON STYLE岩井ジョニ男 ナイツ <愛のクレーマー芸人>
ねづっち(第六十七話、第六十八話)
東京丸・京平(第六十八話)
新山ひでや・やすこ(第六十八話)
<モニター横・見学芸人>
平野ノラ
バッドナイス常田
みやぞんANZEN漫才
第六十七話 10月1日 マイクスタンドの亡霊
第六十八話 10月8日 その男、狂丸につき
第六十九話 10月15日 萌美、言っちゃいます 今田耕司ゴー☆ジャス永野レイザーラモンRG土田晃之狩野英孝ずん岩井ジョニ男FUJIWARA メイプル超合金 <愛のクレーマー芸人>
レイザーラモンHG(第七十話、第七十一話)
ダンディ坂野(第七十一話)
<モニター横・見学芸人>
平野ノラ
バッドナイス常田
みやぞんANZEN漫才
第七十話 10月22日 ソフトvsハード
第七十一話 10月29日 可笑しいをください
第七十二話 11月5日 石垣島で共同生活 今田耕司堀内健ウド鈴木ケンドーコバヤシ岡田圭右土田晃之狩野英孝ライスずん岩井ジョニ男 バイきんぐ <愛のクレーマー芸人>
加藤歩ザブングル)(第七十三話、第七十四話)
ヒロシ(第七十四話)
<モニター横・見学芸人>
バッドナイス常田
みやぞんANZEN漫才
三福エンターテイメント
第七十三話 11月12日 ボケって何ですか?
第七十四話 11月19日 そんなヒロシに騙されて
第七十五話 11月26日 戦場のメリークリスマス 雨上がり決死隊堀内健ロッチ小宮浩信土田晃之井戸田潤ナダル中川家岩井ジョニ男篠宮暁 ジャングルポケット <愛のクレーマー芸人>
シソンヌ(第七十七話)
<モニター横・見学芸人>
平野ノラ
バッドナイス常田
みやぞんANZEN漫才
第七十六話 12月3日 カリスマと寝た男
第七十七話 12月10日 萌美にパックンチョ
第七十八話 12月17日 黒豆争奪戦 今田耕司堀内健尼神インター阿佐ヶ谷姉妹しずちゃん永野土田晃之ずん岩井ジョニ男 久本雅美 <モニター横・見学芸人>
平野ノラ
バッドナイス常田
みやぞんANZEN漫才

第七十九話 12月24日 恋人は明石家サンタ
2017年(平成29年)
話数 放送日 サブタイトル 向上委員会メンバー[注釈 21] ゲスト向上芸人 備考
第八十話 1月7日 しもしも、衛生兵? 雨上がり決死隊堀内健田中一彦中岡創一狩野英孝土田晃之トレンディエンジェル岡田圭右中川家岩井ジョニ男 アンガールズ <愛のクレーマー芸人>
あばれる君(第八十一話、第八十二話)
クロちゃん安田大サーカス)(第八十二話)
<モニター横・見学芸人>
平野ノラ
バッドナイス常田
みやぞんANZEN漫才
第八十一話 1月14日 やっぱりノラが好き
第八十二話 1月21日 キャバを訪ねて32km
第八十三話 1月28日 カミナリ注意報 今田耕司太田光堀内健和牛千原ジュニア土田晃之カミナリ劇団ひとりずん岩井ジョニ男 野性爆弾 <愛のクレーマー芸人>
尼神インター(第八十四話、第八十五話)
なかやまきんに君(第八十五話)
<モニター横・見学芸人>
平野ノラ
バッドナイス常田
みやぞんANZEN漫才
第八十四話 2月4日 萌美 二股疑惑
第八十五話 2月11日 アメリカからの刺客
第八十六話 2月18日 NEWスター誕生 雨上がり決死隊堀内健田中一彦金野博和[注釈 30]土田晃之藤崎マーケット中川家藤本敏史岩井ジョニ男 コロコロチキチキペッパーズ <愛のクレーマー芸人>
トレンディエンジェル(第八十七話、第八十八話)
サンシャイン池崎(第八十八話)
<モニター横・見学芸人>
平野ノラ
バッドナイス常田
みやぞんANZEN漫才
あかつ
第八十七話 2月25日 ローラを本気で狙う男
第八十八話 3月4日 サンシャイン成長したのか問題
第八十九話 3月11日 芸人 破滅的な金銭感覚問題 今田耕司堀内健リンゴ椿鬼奴ゴー☆ジャス鰻和弘土田晃之くっきー有野晋哉岩井勇気ずん岩井ジョニ男 平成ノブシコブシ <愛のクレーマー芸人>
ウーマンラッシュアワー(第九十話、第九十一話)
<モニター横・見学芸人>
平野ノラ
バッドナイス常田
みやぞんANZEN漫才
あかつ
第九十話 3月18日 同期芸人 共演NG問題
第九十一話 3月25日 同期芸人 共演NG問題 決着編
第九十二話 4月1日 特別編「ドブ芸人 死闘の名クレーム集」(総集編)
第九十三話 4月15日 3年目突入でさんまちゃん はしゃぎっぱなし問題 雨上がり決死隊シルク堀内健いとうあさこ中岡創一土田晃之吉村崇ニューヨーク中川家岩井ジョニ男 三四郎 <愛のクレーマー芸人>
ナイツ(第九十五話)
<モニター横・見学芸人>
平野ノラ
むらせ
みやぞんANZEN漫才
あかつ
第九十四話 4月22日 芸人美意識問題
第九十五話 4月29日 世にも奇妙な三四郎相田くん問題
第九十六話 5月6日 古坂大魔王とピコ太郎 別人問題 今田耕司アキラ100%NON STYLE金野博和カンニング竹山土田晃之テツandトモナダル柴田英嗣ずん岩井ジョニ男 古坂大魔王 <愛のクレーマー芸人>
児嶋一哉アンジャッシュ)(第九十七話、第九十八話)
<モニター横・見学芸人>
かねきよ勝則新宿カウボーイ
バッドナイス常田
みやぞんANZEN漫才
あかつ
第九十七話 5月13日 芸人 YouTube進出問題
第九十八話 5月20日 古坂がおびえた今田東野問題
第九十九話 5月27日 さんまさん お魚どこで買うの?問題 雨上がり決死隊堀内健ゆりやんレトリィバァ尼神インター椿鬼奴たんぽぽ土田晃之中岡創一中川家岩井ジョニ男 森三中 <愛のクレーマー芸人>
出川哲朗(第百一話)
<モニター横・見学芸人>
おばたのお兄さん
きょどり親方
みやぞんANZEN漫才
あかつ
第百話 6月3日 母性に目覚めたら、女芸人やめろ問題
第百一話 6月10日 さんまさんは押さえた方がいいのか押さえない方がいいのか問題
第百二話 6月17日 初キッスの場所はどこですか?追及はノンストップ問題 今田耕司堀内健ワッキーオラキオ横澤夏子永野土田晃之U字工事井上裕介村本大輔ずん岩井ジョニ男 麒麟 <愛のクレーマー芸人>
次長課長(第百四話)
<モニター横・見学芸人>
おばたのお兄さん
ギフト☆矢野
みやぞんANZEN漫才
あかつ
第百三話 6月24日 麒麟田村はホームレスに戻った方がいいんじゃないか問題
第百四話 7月8日 ヒゲグリアのヒゲとれちゃった問題
第百五話 7月15日 大竹しのぶさんのライブに行くべきかどうか問題 宮迫博之太田光蛍原徹堀内健ゆりやんレトリィバァ加藤歩土田晃之柴田英嗣植野行雄ナイツ中川家岩井ジョニ男 劇団ひとり <愛のクレーマー芸人>
平野ノラ(第百七話)
<モニター横・見学芸人>
マリン
お見送り芸人しんいち
あかつ
第百六話 7月22日 大沢あかねのおにぎりは全部高菜問題
第百七話 7月29日 劇団とノラはどうして出会ってしまったのか問題
第百八話 8月5日 ほいでほいでマン現る 今田耕司堀内健ワッキーオラキオ麒麟土田晃之井戸田潤尼神インターずん岩井ジョニ男 銀シャリ <愛のクレーマー芸人>
ハマカーン(第百九話、第百十話)
さらば青春の光(第百十話)
<モニター横・見学芸人>
おばたのお兄さん
お見送り芸人しんいち
サツマカワRPG
第百九話 8月12日 ヒゲグリア容疑者45歳 逮捕
第百十話 8月19日 前半13分 今田からのキラーパス
第百十一話 8月26日 あかつ初めて服を着る 堀内健やしろ優ミラクルひかる山本高広金野博和土田晃之河本準一中川家小峠英二藤本敏史ノッチ 原口あきまさ <愛のクレーマー芸人>
ほいけんた(第百十二話)
<モニター横・見学芸人>
お見送り芸人しんいち
サツマカワRPG
あしべ
あかつ
第百十二話 9月2日 前半14分 フジモン今年最高の出来
さんまの現代人向上委員会[注釈 31] 9月9日 平成日本改造計画 関根勤今田耕司太田光宮迫博之堀内健蛍原徹ゆりやんレトリィバァ土田晃之くっきー加藤歩田中卓志吉村崇黒沢かずこ椿鬼奴レイザーラモンRG尼神インター斉藤慎二小宮浩信ナダル中川家ずん岩井ジョニ男みやぞんあかつ 村上信五関ジャニ∞ <モニター横・見学芸人>
間寛平
村上ショージ
松尾伴内
ジミー大西
第百十三話 9月16日 鼻唄泥棒 現る 雨上がり決死隊堀内健黒沢かずこゆりやんレトリィバァやしろ優土田晃之加藤歩ミキ中川家河本準一岩井ジョニ男 ハリセンボン <愛のクレーマー芸人>
片岡鶴太郎(第百十四話、第百十五話)
<モニター横・見学芸人>
お見送り芸人しんいち
サツマカワRPG
あかつ
第百十四話 9月23日 オプションで鶴太郎とヨガマットプレイ
第百十五話 9月30日 第一回パンスト女王決定戦
第百十六話 10月7日 37歳クイコMEN 雨上がり決死隊堀内健あばれる君バッドナイス常田土田晃之柴田英嗣黒瀬純徳井健太ずん岩井ジョニ男 スリムクラブ <愛のクレーマー芸人>
ハイヒール(第百十七話、第百十八話)
大自然(第百十八話)
<モニター横・見学芸人>
お見送り芸人しんいち
サツマカワRPG
けんじる
あかつ
第百十七話 10月14日 世にも奇妙な真栄田夫妻
第百十八話 10月21日 内間の母 ゴリの父
第百十九話 10月28日 永野より普通ににゃんこスターが好き 今田耕司堀内健にゃんこスター山田ルイ53世土田晃之永野オラキオ小峠英二中川家岩井ジョニ男 ANZEN漫才 <愛のクレーマー芸人>
どぶろっく(第百二十一話)
<モニター横・見学芸人>
お見送り芸人しんいち
サツマカワRPG
けんじる
あかつ
第百二十話 11月4日 みやぞんは何派なのか問題
第百二十一話 11月11日 僕の最悪な一日が始まる
第百二十二話 11月19日(日)[注釈 32] 年に一度の特別企画 芸人不幸話グランプリ 今田耕司堀内健梶原雄太やしろ優平成ノブシコブシ土田晃之岩橋良昌加藤歩オラキオずん岩井ジョニ男 FUJIWARA[注釈 33] <愛のクレーマー芸人>
くっきー(第百二十四話)
<モニター横・見学芸人>
TOKU
お見送り芸人しんいち
サツマカワRPG
あかつ
第百二十三話 11月25日 月々5万円のお小遣いで芸人はやっていけるのか問題
第百二十四話 12月2日 なぜ、くっきーは原宿の個展を満員に出来たのか?
第百二十五話 12月9日 世界7位のキンタロー。とナナナナ七億円の男 蛍原徹堀内健キンタロー。カミナリ高木晋哉土田晃之ガンバレルーヤナダル有野晋哉中川家岩井ジョニ男 かまいたち <愛のクレーマー芸人>
島田秀平(第百二十六話、第百二十七話)
ニッチェ(第百二十七話)
<モニター横・見学芸人>
お見送り芸人しんいち
サツマカワRPG
あかつ
第百二十六話 12月16日 あなたの左手にますかけ線はありますか?
第百二十七話 12月23日 発表!来年運が悪い芸人ベスト3
2018年(平成30年)
話数 放送日 サブタイトル 向上委員会メンバー[注釈 21] ゲスト向上芸人 備考
第百二十八話 1月13日 JSの皆さん それでもあなたは芸人になりますか? 今田耕司堀内健ガンバレルーヤゆりやんレトリィバァ山﨑ケイ土田晃之ミキ有野晋哉やしろ優ずん岩井ジョニ男 尼神インター <愛のクレーマー芸人>
とろサーモン(第百二十九話、第百三十話)
<モニター横・見学芸人>
お見送り芸人しんいち
サツマカワRPG
あかつ
第百二十九話 1月20日 とろサーモンにM-1不正疑惑が発覚
第百三十話 1月27日 ゆりやん まさかの番組内恋愛発覚!
第百三十一話 2月3日 モニター横 みやぞん級の新種現る 雨上がり決死隊堀内健ゆりやんレトリィバァロッチ土田晃之川島明ダイアン中川家サツマカワRPG岩井ジョニ男 サンシャイン池崎 <愛のクレーマー芸人>
アキラ100%(第百三十三話)
<モニター横・見学芸人>
ひょっこりはん
ワタリ119
第百三十二話 2月10日 実家に風呂とトイレがない芸人 かなりいる問題
第百三十三話 2月17日 初登場 ゆりやん100% サンシャイン川島
第百三十四話 2月24日 好感度芸人 昔はストリート系だった問題 今田耕司堀内健ゆりやんレトリィバァ黒沢かずこ久保田かずのぶ土田晃之斎藤司永野ずん藤本敏史岩井ジョニ男 カミナリ <愛のクレーマー芸人>
あばれる君(第百三十五話)
板倉俊之(第百三十六話)
<モニター横・見学芸人>
ひょっこりはん
ワタリ119
国崎和也
第百三十五話 3月3日 芸人ラップバトルSP
第百三十六話 3月10日 インパルス板倉 今日が最後のお笑い番組かもしれない
第百三十七話 3月17日 みなさん」「めちゃイケ」終了被害問題 今田耕司堀内健くっきーオラキオカンニング竹山橋本直土田晃之ナダル有野晋哉尼神インター中川家岩井ジョニ男 ゆりやんレトリィバァ <愛のクレーマー芸人>
加藤歩(第百三十八話、第百三十九話)
チャド・マレーン(第百三十九話)
<モニター横・見学芸人>
ひょっこりはん
ワタリ119
第百三十八話 3月24日 ゆりやん 誠子 恋の桜が満開問題
第百三十九話 4月7日 つまらない方 即引退SP
第百四十話 4月14日 おばた結婚報告 岡田離婚報告 雨上がり決死隊堀内健千原ジュニアロッチ土田晃之よゐこますだおかだずん岩井ジョニ男 TKO <愛のクレーマー芸人>
安田大サーカス(第百四十一話、第百四十二話)
高田紗千子(同上)
なすなかにし(同上)
<モニター横・見学芸人>
ひょっこりはん
ワタリ119
おばたのお兄さん
第百四十一話 4月21日 嘘つきクロちゃんよりもタチが悪く HIROよりもデブな男
第百四十二話 4月28日 クロちゃんは嫌われているのに何故フォロワーが36万人いるのか?
第百四十三話 5月5日 さんまT.Nゴンに移籍希望? 今田耕司堀内健ガダルカナル・タカ[注釈 34]三又又三[注釈 34]森三中土田晃之カミナリ橋本直狩野英孝中川家 品川庄司 <愛のクレーマー芸人>
板倉俊之(第百四十四話、第百四十五話)
ワッキー(第百四十五話)
<モニター横・見学芸人>
ひょっこりはん
ワタリ119
第百四十四話 5月12日 新ユニット うなずきカルテット現る
第百四十五話 5月19日 二度と来るな! ヒゲグリア
第百四十六話 6月2日 よゐこ濱口 飛び入り結婚報告 雨上がり決死隊堀内健塙宣之ゆりやんレトリィバァ平野ノラ土田晃之ナダル有野晋哉ペンギンズ中川家 ミキ <愛のクレーマー芸人>
霜降り明星(第百四十七話、第百四十八話)
加藤歩(第百四十八話)
<モニター横・見学芸人>
ひょっこりはん
ワタリ119
たーにー
濱口優[注釈 35]
第百四十七話 6月9日 山﨑アナ ウェディングドレス決定
第百四十八話 6月16日 ミキ 本気で嫌がった夜
第百四十九話 6月23日 山﨑アナよ 芸人の浮気の1、2回はしょうがない! 今田耕司雨上がり決死隊堀内健くっきーゆりやんレトリィバァ土田晃之中川家ずん岩井ジョニ男オラキオ
<フジテレビアナウンサー>[注釈 36]
久慈暁子新美有加永島優美松村未央佐野瑞樹渡辺和洋三宅正治笠井信輔伊藤利尋立本信吾木下康太郎倉田大誠
おばたのお兄さん
山﨑夕貴
<愛のクレーマー芸人>
板倉俊之(第百五十一話)
<モニター横・見学芸人>
かねきよ勝則
篠宮暁
平野ノラ
ひょっこりはん
ワタリ119
あかつ
第百五十話 6月30日 山﨑アナ 夫に体洗ってもらってるんだって!!
第百五十一話 7月7日 この二人 新婚ベッド とくダネ!小倉さんから買ってもらったんだって!
第百五十二話 7月14日 テレビ界初! お笑いVAR導入 今田耕司堀内健じゅんいちダビッドソンバービーかまいたち土田晃之ゆりやんレトリィバァ尼神インターずん岩井ジョニ男 和牛 <愛のクレーマー芸人>
とろサーモン(第百五十四話)
<モニター横・見学芸人>
ワタリ119
しゅんしゅんクリニックP
第百五十三話 7月21日 向上長を本気にさせた 現役医師芸人
第百五十四話 7月28日 芸人コード・ブルー続出 山Pは来れないからしゅんP出動
第百五十五話 8月4日 印税5000万男が大家さんにあげたプレゼントとは? 雨上がり決死隊川島明バービー安藤なつ土田晃之やしろ優黒瀬純せいや中川家藤本敏史 カラテカ <愛のクレーマー芸人>
せんだみつお(第百五十七話)
木村卓寛(同上)
あかつ(同上)
<モニター横・見学芸人>
ワタリ119
しゅんしゅんクリニックP
タツキ・マイアミ
第百五十六話 8月11日 話題のへイドクター芸人 医者の稼ぎは先月いくら?
第百五十七話 8月18日 ウケない金ない仕事がない 住まいはニコタマ
第百五十八話 8月25日 向上長の楽屋で芸人が本気で泣いた夜 今田耕司堀内健ハイヒールリンゴ横澤夏子山﨑ケイはら土田晃之川島明岩尾望ガンバレルーヤ中川家藤本敏史岩井ジョニ男 アジアン <愛のクレーマー芸人>
(なし)
<モニター横・見学芸人>
ワタリ119
しゅんしゅんクリニックP
タツキ・マイアミ
第百五十九話 9月1日 女芸人が必死にあみ出したモテ技術
スペシャル[注釈 37] 9月8日 日本の食向上27時間スペシャル 関根勤今田耕司堀内健雨上がり決死隊黒沢かずこ田中卓志ナダル板倉俊之土田晃之千鳥ロッチゆりやんレトリィバァクロちゃんカミナリとろサーモン内間政成平成ノブシコブシスピードワゴン木下隆行中川家ずん岩井ジョニ男 村上信五 <愛のクレーマー芸人>
加藤歩
<モニター横・見学芸人>
間寛平
村上ショージ
松尾伴内
ジミー大西
しゅんしゅんクリニックP
第百六十話 9月15日 27時間テレビから5日後の収録 地獄 雨上がり決死隊堀内健いとうあさこバービーナイツ土田晃之柴田英嗣スピードワゴン中川家岩井ジョニ男 パンサー <愛のクレーマー芸人>
チョコレートプラネット(第百六十一話、第百六十二話)
ひょっこりはん(同上)
加藤歩(第百六十二話)
<モニター横・見学芸人>
ワタリ119
しゅんしゅんクリニックP
タツキ・マイアミ
マッキー牧原
第百六十一話 9月22日 チョコプラ 初めての向上長に大変なんだからぁ〜
第百六十二話 9月29日 魔王に翼をもがれたチョコレートプラネット
第百六十三話 10月6日 今夜パパ頑張るよ 堀内健千原ジュニアノンスタイルゆりやんレトリィバァ滝沢秀一土田晃之柴田英嗣永野かまいたちずん岩井ジョニ男藤本敏史 板倉俊之 <愛のクレーマー芸人>
とにかく明るい安村(第百六十五話)
金ちゃん(同上)
<モニター横・見学芸人>
ワタリ119
しゅんしゅんクリニックP
わっしょい中村
第百六十四話 10月13日 売れない中高年芸人に朗報!半日で1万円の収入
第百六十五話 10月20日 新学園祭キング ドクターに嫉妬するレスキュー
第百六十六話 10月27日 最近めっきり寒くなってきましたね。芸人たち、秋の夜長に男女の乱れ… 今田耕司堀内健陣内智則バービー山﨑ケイ牧野ステテコ土田晃之河本準一村上知子紺野ぶるま福田彩乃中川家 クワバタオハラ <愛のクレーマー芸人>
(なし)
<モニター横・見学芸人>
ワタリ119
しゅんしゅんクリニックP
わっしょい中村
永野[注釈 38]
第百六十七話 11月3日 「追い込み漁法」「猫踏んじゃったゲーム」「魂の祈り」
第百六十八話 11月10日 恐怖のLINEハラスメント地獄 さんまにIDを教えたら終わり…
第百六十九話 11月17日 ねぇ、カジサックって何なん? 雨上がり決死隊堀内健陣内智則ゆりやんレトリィバァ梶原雄太土田晃之有野晋哉ナダルオラキオ藤本敏史 ガンバレルーヤ <愛のクレーマー芸人>
加藤歩(第百七十話)
<モニター横・見学芸人>
ワタリ119
しゅんしゅんクリニックP
わっしょい中村
第百七十話 11月24日 魔王との戦闘 生存率1%
第百七十一話 12月8日 変人ナダル 東尋坊でプロポーズ大作戦 今田耕司堀内健陣内智則チョコレートプラネット金ちゃん土田晃之カンニング竹山ナダルアイクぬわら中川家河本準一 ザブングル <愛のクレーマー芸人>
昴生(第百七十二話、第百七十三話)
村田秀亮(同上)
オラキオ(同上)
木下隆行(同上)
島田秀平(第百七十三話)
<モニター横・見学芸人>
ワタリ119
しゅんしゅんクリニックP
わっしょい中村
第百七十二話 12月15日 被害者達は何を思うのか?
第百七十三話 12月22日 2018年 最大の問題 今年の恨みは今年のうちに
2019年(平成31年→令和元年)
話数 放送日 サブタイトル 向上委員会メンバー[注釈 21] ゲスト向上芸人 備考
第百七十四話 1月12日 恐怖…M-1優勝に水を差すもう一つの事件発生 今田耕司堀内健陣内智則ゆりやんレトリィバァくわばたりえ牧野ステテコ土田晃之川島明霜降り明星アンガールズずん岩井ジョニ男 ダイアン <愛のクレーマー芸人>
さらば青春の光(第百七十六話)
レギュラー(同上)
クールポコ。(同上)
<モニター横・見学芸人>
ワタリ119
しゅんしゅんクリニックP
のり
第百七十五話 1月19日 恥ずかしい芸人ランキング第1位 ダイアン
第百七十六話 1月26日 やっちまったお正月芸人
第百七十七話 2月2日 堤下 カムバックあり?なし?を考えてみる会 今田耕司堀内健ハイヒールリンゴ陣内智則よしこキンタロー。板倉俊之土田晃之石田明カミナリあばれる君バッドナイス常田中川家 フォーリンラブ <愛のクレーマー芸人>
コカドケンタロウ(第百七十九話)
近藤くみこ(同上)
<モニター横・見学芸人>
ワタリ119
しゅんしゅんクリニックP
のり
堤下敦
第百七十八話 2月16日 二人の正体はラップ釣りおじさんとDMラリーガール
第百七十九話 2月23日 冬の陣「明石屋大返し」
第百八十話 3月2日 放送後、さんまがに100%怒られる回 雨上がり決死隊堀内健オカリナMr.シャチホコ小坂なおみ土田晃之昴生アキラ100%ずん藤本敏史 ニッチェ <愛のクレーマー芸人>
白鳥久美子(第百八十一話、第百八十二話)
チェリー吉武(同上)
ハリウッドザコシショウ(第百八十二話)[注釈 39]
福島善成(同上)[注釈 39]
くっきー(同上)[注釈 39]
<モニター横・見学芸人>
ワタリ119
しゅんしゅんクリニックP
のり
第百八十一話 3月9日 湯けむりチェリー連続撮影事件
第百八十二話 3月16日 似てる?似てない? アウトローいっぱいものまね大騒動
第百八十三話 3月23日 若いイケメンドクターに翻弄される女たち……愛 雨上がり決死隊堀内健陣内智則くわばたりえ近藤くみこ橋本直土田晃之入江慎也徳井健太大地洋輔福田彩乃中川家岩井ジョニ男 2丁拳銃 <愛のクレーマー芸人>
加藤歩(第百八十五話)
<モニター横・見学芸人>
ワタリ119
しゅんしゅんクリニックP
のり
第百八十四話 4月6日 小堀の流儀
第百八十五話 4月13日 魔王加藤HP満タンで復活
第百八十六話 4月20日 あと11日ぐらいで令和来ちゃうぞー!“過去の者になりたくない大作戦” 今田耕司堀内健ゴー☆ジャス陣内智則鬼越トマホーク土田晃之稲田直樹平成ノブシコブシ原西孝幸ずん岩井ジョニ男 スギちゃん
いつもここから
クールポコ。
8.6秒バズーカー
木村卓寛
ナダル
ワッキー
オラキオ
<愛のクレーマー芸人>
加藤歩(第百八十八話)
<モニター横・見学芸人>
ワタリ119
しゅんしゅんクリニックP
のり
第百八十七話 4月27日 たぐり寄せろ!令和への架橋大作戦
第百八十八話 5月4日 魔王的新時代の迎え方“ミスったら即モザイクSP”
第百八十九話 5月11日 NEO令和芸人 勇気を出してポンポンいこうぜな夜 雨上がり決死隊堀内健陣内智則バービーゆりやんレトリィバァ土田晃之黒瀬純EXIT夢屋まさる中川家 トータルテンボス <愛のクレーマー芸人>
ハリウッドザコシショウ(第百九十一話)
西村瑞樹(同上)
<モニター横・見学芸人>
ワタリ119
しゅんしゅんクリニックP
のり
第百九十話 5月18日 内もも叩きおじさん 若返り改造計画
第百九十一話 5月25日 新時代向けNEO食リポオーディションにご招待
第百九十二話 6月1日 村上先輩が若干弱いことが分かってしまった夜 雨上がり決死隊堀内健霜降り明星山本高広餅田コシヒカリ土田晃之川島明オラキオ昴生村上健志原西孝幸岩井ジョニ男板倉俊之 チョコレートプラネット <愛のクレーマー芸人>
モンキッキー(第百九十三話、第百九十四話)
バイク川崎バイク(同上)
ハリウッドザコシショウ(第百九十三話)[注釈 39]
くっきー(同上)[注釈 39]
福島善成(同上)[注釈 39]
<モニター横・見学芸人>
ワタリ119
しゅんしゅんクリニックP
のり
第百九十三話 6月8日 世にも奇妙な体操選手物語'19 “ちょっと手が出らんけん”な夜
第百九十四話 6月15日 意味を考えたらそこで試合終了な放送
第百九十五話 6月22日 ※今夜の放送は6月7日に収録されたものです[注釈 40] 今田耕司堀内健陣内智則EXIT土田晃之カミナリ川谷修士チェリー吉武ずん岩井ジョニ男 U字工事 <愛のクレーマー芸人>
西野創人(第百九十六話、第百九十七話)
井上裕介(同上)
ダンディ坂野(第百九十七話)
レギュラー(同上)
夢屋まさる(同上)
<モニター横・見学芸人>
ワタリ119
しゅんしゅんクリニックP
のり
第百九十六話 6月29日 翔んで翔んで栃木vs回って回って回る茨城論争
第百九十七話 7月6日 チャラチャラ探検隊でパンケーキをゲッツすっぺよ作戦
第百九十八話 7月13日 いろいろ話すけど、安心してください とにかく明るいですよ 今田耕司堀内健陣内智則フォーリンラブ近藤くみこ土田晃之ナダルしゅんしゅんクリニックPプラス・マイナスずん岩井ジョニ男藤本敏史 相席スタート <愛のクレーマー芸人>
阿佐ヶ谷姉妹(第百九十九話、第二百話)
かつみ♥さゆり(第二百話)
まんぷくフーフー(同上)
<モニター横・見学芸人>
荒木誠也
アイドル鳥越
第百九十九話 7月20日 同期がボロボロで、怪人ナダルのびのび漫遊記
第二百話 7月27日 お待ちかねホトシュールの前に先送りにできなかったガチシュールかつみの乱
第二百一話 8月3日 お笑い界にも梅雨明けを…明石屋てるてる坊主大作戦 蛍原徹堀内健陣内智則ケンドーコバヤシ鬼越トマホーク土田晃之麒麟オラキオNON STYLE中川家 アインシュタイン <愛のクレーマー芸人>
かまいたち(第二百二話、第二百三話)
レイザーラモンRG(第二百三話)
<モニター横・見学芸人>
荒木誠也
アイドル鳥越
オヤカタくん
第二百二話 8月10日 ウソみたいな顔を持つその男、凶暴につき
第二百三話 8月17日 ちょうどひと月前にTHE蛍舞竜な夜
第二百四話 8月24日 問題 EXITが巨人師匠につけたあだ名とは? ヒントはさんまはおしゃべりシーフード 今田耕司堀内健オール巨人ハイヒールリンゴ陣内智則古坂大魔王土田晃之川島明井戸田潤プラス・マイナス中川家 EXIT <愛のクレーマー芸人>
河本準一(第二百五話、第二百六話)
大自然(同上)
あかつ(第二百六話)
長州小力(同上)
ワタリ119(同上)
<モニター横・見学芸人>
荒木誠也
アイドル鳥越
第二百五話 8月31日 M-1についてまじめに考えナイトプールSP
第二百六話 9月7日 オール巨人のサタデーナイトフィーバー
第二百七話 9月15日[注釈 41] ナダル感情がこみ上げてきてきてほとんど言葉にならない ナダル堀内健陣内智則くわばたりえ原口あきまさ土田晃之川島明トム・ブラウンずん岩井ジョニ男庄司智春 ペナルティ <愛のクレーマー芸人>
ニッチェ(第二百八話、第二百九話)
紺野ぶるま(同上)
くっきー(第二百九話)[注釈 39]
ハリウッドザコシショウ(同上)[注釈 39]
<モニター横・見学芸人>
荒木誠也
アイドル鳥越
第二百八話 9月21日 堕ちたサッカーエリートの極楽トライアングル大作戦
第二百九話 9月28日 急募!たった2人のものまね三銃士…興味ある人この指とまれ計画
第二百十話 10月5日 そうだ、魔王を復活させよう 堀内健千原ジュニア陣内智則バービーかまいたち土田晃之カンニング竹山中川パラダイス中川家岩井ジョニ男品川祐 千原せいじ <愛のクレーマー芸人>
チャンス大城(第二百十一話、第二百十二話)
ロッシー(同上)
原西孝幸(同上)
永野(第二百十二話)
<モニター横・見学芸人>
荒井誠也
アイドル鳥越
加藤歩
第二百十一話 10月12日 魔王復活祭3DAYS 〜第二夜 濱家が悪いですよね?〜
第二百十二話 10月26日 次週の27時間テレビ合同トライアウト
スペシャル 11月2日 FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ!×さんまのお笑い向上委員会スペシャル 関根勤今田耕司太田光蛍原徹堀内健陣内智則バービー鬼越トマホーク土田晃之川島明ガンバレルーヤEXITかまいたちナダル藤本敏史小峠英二稲田直樹昴生ゆりやんレトリィバァ中川家ずん岩井ジョニ男チェリー吉武チャンス大城 村上信五
松岡茉優
<愛のクレーマー芸人>
くっきー!
加藤歩
板倉俊之
<モニター横・見学芸人>
間寛平
村上ショージ
松尾伴内
ジミー大西
第二百十三話 11月9日 27時間テレビ生放送をアレコレ反省してみる会 蛍原徹堀内健納言ロッチ土田晃之柴田英嗣稲田直樹板倉俊之ずんオラキオ品川祐 フルーツポンチ <愛のクレーマー芸人>
ワタリ119(第二百十五話)
あばれる君(同上)
アキラ100%(同上)
<モニター横・見学芸人>
荒井誠也
アイドル鳥越
盛田シンプルイズベスト
第二百十四話 11月16日 30過ぎてのおっさんが仲悪いならコンビ辞めちまえな夜
第二百十五話 11月30日 芸能界の村上について考える夜
第二百十六話 12月7日 宮迫を囲む会の色々を聞くため明石家さんまを囲む会 今田耕司堀内健陣内智則牧野ステテコ空気階段土田晃之あかつワタリ119中川家岩井ジョニ男藤本敏史 プラス・マイナス <愛のクレーマー芸人>
ガンバレルーヤ(第二百十八話)
ハリウッドザコシショウ(同上)
ダンディ坂野(同上)
くまだまさし(同上)
<モニター横・見学芸人>
盛田シンプルイズベスト
Yes!アキト
小川のブンちゃん
第二百十七話 12月14日 脱がされすぎて朝青龍になってしまった夜
第二百十八話 12月21日 …とは言っても、X‘masとはほとんど関係ない夜
第二百十九話 12月28日 総集編「明石家病院24時 〜施設送りの患者 5年間の記録〜」
2020年(令和2年)
話数 放送日 サブタイトル 向上委員会メンバー[注釈 21] ゲスト向上芸人 備考
第二百二十話 1月4日 ダークサイド芸人の夜明けを目指せ 光営業2020 蛍原徹堀内健陣内智則小峠英二くわばたりえ古坂大魔王チャンス大城土田晃之いっこく堂ねづっちクールポコ。中川家ナダル千原せいじ レイザーラモン <愛のクレーマー芸人>
チェリー吉武(第二百二十一話、第二百二十二話)
鈴木Q太郎(同上)
加藤歩(同上)[注釈 18]
<モニター横・見学芸人>
盛田シンプルイズベスト
Yes!アキト
小川のブンちゃん
第二百二十一話 1月11日 年に1回は必ず見ておきたいネンイチ演芸な夜…
第二百二十二話 1月18日 魔王のアンテナ 先取り5Gな夜
第二百二十三話 1月25日 願いがもしも叶うなら… No more ヒール, One more チャンス 今田耕司堀内健陣内智則空気階段ナダル土田晃之やしろ優U字工事ずん岩井ジョニ男藤本敏史 とろサーモン <愛のクレーマー芸人>
オラキオ(第二百二十四話、第二百二十五話)
ゾフィー(同上)
原口あきまさ(同上)
山本高広(同上)
ミラクルひかる(同上)
<モニター横・見学芸人>
ヤジマリー。
Yes!アキト
小川のブンちゃん
第二百二十四話 2月1日 最近バッディ気味なコンビをグッディに計画
第二百二十五話 2月8日 翔んで明石家 二刀流-1グランプリ
第二百二十六話 2月15日 今田はつらいよ 靴下純情篇 今田耕司堀内健陣内智則ミルクボーイEXIT土田晃之小峠英二かまいたち安藤なつ中川家岩井ジョニ男 トム・ブラウン <愛のクレーマー芸人>
ぺこぱ(第二百二十八話)
<モニター横・見学芸人>
ヤジマリー。
Yes!アキト
小川のブンちゃん
第二百二十七話 2月22日 角刈りー ヤジマリー。そしてなっちゃんのアレが始まりー…な夜
第二百二十八話 2月29日 目指せ 優しいだけの30分
第二百二十九話 3月7日 さんまが真実を色々突きつけたり 突きつけられたりする夜 蛍原徹陣内智則バービー3時のヒロイン土田晃之川島明アントニー納言江上敬子牧野ステテコずん 阿佐ヶ谷姉妹 <愛のクレーマー芸人>
チャンス大城(第二百三十話、第二百三十一話)
くわばたりえ(同上)
ワタリ119(同上[注釈 42]
アキラ100%(第二百三十一話)
ハリウッドザコシショウ(同上)
<モニター横・見学芸人>
ヤジマリー。
Yes!アキト
三戸キャップ
第二百三十話 3月14日 ヘヴリスギョン岩月さんはR-1に出たのかな?な夜
第二百三十一話 3月28日 阿佐ヶ谷姉妹に大人気地下芸人獲得大チャンスな夜
第二百三十二話 4月4日 離婚敗退かしわ餅…色々エール三昧な夜 蛍原徹堀内健陣内智則エイトブリッジ土田晃之木本武宏ワタリ119中川家岩井ジョニ男藤本敏史 空気階段 <愛のクレーマー芸人>
鬼越トマホーク(第二百三十四話)
加藤歩(同上)[注釈 18]
<モニター横・見学芸人>
ヤジマリー。
Yes!アキト
三戸キャップ
しゅんしゅんクリニックP(第二百三十二話[注釈 43]
第二百三十三話 4月11日 へぇ〜そうだったのか!!TKO騒動が100倍面白くなるニュース
第二百三十四話 4月25日 急募!2代目かしわ餅 未経験者大歓迎 まずはお気軽にお問い合わせください…な夜
第二百三十五話 5月2日 総集編「さんま向上長 緊急スクランブル発進な夜」[注釈 44]
第二百三十六話 5月16日 総集編「次週は通常運転 今夜で見納め さんま向上長一人喋りな夜」[注釈 45][注釈 46]
第二百三十七話 5月23日 あつまれ明石家の森 無人部屋ではじまる自粛新生活報告会 今田耕司堀内健土田晃之
中川家[注釈 47][注釈 48]
ぺこぱ[注釈 49] <愛のクレーマー芸人>
オラキオ(第二百三十八話)[注釈 50]
<モニター中・見学芸人>[注釈 51]
ヤジマリー。
Yes!アキト
第二百三十八話 5月30日 人数制限のある中、血迷って体操おじさんを呼んでしまった夜[注釈 52]
第二百三十九話 6月6日 アレから1年…1人長めのステイホーム ロンブー亮のお久しぶりです さんまさん…な夜[注釈 53] 今田耕司田村亮陣内智則土田晃之
ずん津田篤宏[注釈 47][注釈 54]
ミルクボーイ[注釈 55] <愛のクレーマー芸人>
ナダル(第二百四十話、第二百四十一話)[注釈 56]
あかつ(第二百四十一話)[注釈 57]
チャンス大城(同上)[注釈 58]
<モニター中・見学芸人>[注釈 51]
ヤジマリー。
Yes!アキト
第二百四十話 6月13日 ダイアン津田 Hello,Good bye こんにちは、そしてサヨウナラ
第二百四十一話 6月20日 芸人アラートおもくそ発生中 フィクションみたいなノンフィクションな話
第二百四十二話 6月27日 明石家式ひな壇で増員もすれ違いで仲間がちょっぴり減った夜 蛍原徹堀内健陣内智則古坂大魔王土田晃之
ぺこぱゆりやんレトリィバァ岩井ジョニ男藤本敏史[注釈 59][注釈 60]
ニューヨーク <愛のクレーマー芸人>
鬼越トマホーク(第二百四十三話、第二百四十四話)[注釈 61]
加藤歩(第二百四十四話)[注釈 62]
<モニター中・見学芸人>[注釈 51]
ヤジマリー。
Yes!アキト
第二百四十三話 7月4日 乱世を生きる第7世代難民 彼らの生涯に一片の悔いなし大作戦
第二百四十四話 7月11日 ソーシャル魔王君臨! 第7世代難民 救出プロジェクト
第二百四十五話 7月18日 さんまの最期は 笑顔のまんまで…大作戦 今田耕司堀内健陣内智則野田クリスタル土田晃之
ロッチ中川家品川祐[注釈 59]
我が家 <緊急代打アシスタント>
井上清華[注釈 12]
<愛のクレーマー芸人>
田中卓志(第二百四十六話、第二百四十七話)[注釈 63]
ワタリ119(同上)[注釈 64]
オラキオ(第二百四十七話)
<モニター中・見学芸人>[注釈 51]
ヤジマリー。
Yes!アキト
<乱入者>
中村玉緒[注釈 65]
第二百四十六話 7月25日 好感度ゼロ男のあえての逆襲 嫌われ王に俺はなる!
第二百四十七話 8月1日 元ルーキーズが躍動!嫌われKINGの夢にときめけ!明日にきらめけ!大作戦
第二百四十八話 8月8日 初公開の旦那も来てるのにラストに壮絶馴れ初めのバツイチ子持ちが出現な夜 今田耕司田村亮ぺこぱ土田晃之
川島明ナダルやしろ優飯尾和樹おばたのお兄さん[注釈 66]
<ご来賓 元カップル席>[注釈 67]
薄幸やすくわばたりえチャンス大城
安藤なつ[注釈 68] <乱入者>
しゅんしゅんクリニックP(第二百五十話)
三秋里歩(同上)[注釈 69]
<しゅんP・りほ夫妻への祝福の言葉>
ニッチェ(同上)
<生き霊チェック>
シークエンスはやとも(同上)
第二百四十九話 8月15日 アンタらアホなん?浮気チケット3枚まで論争な夜
第二百五十話 8月22日 前例なきねじ込み型結婚式で第2ラウンド突入な夜
第二百五十一話 8月29日 夏を取り戻せ 全国27時間TV独自大会〜大会 1日目 キャラ紹介〜 今田耕司堀内健陣内智則土田晃之
春日俊彰ゆりやんレトリィバァ岩井ジョニ男藤本敏史
蛍原徹ぺこぱ岩橋良昌
近藤くみこ(第二百五十二話)、ナダル(同上)、あばれる君(同上)、板倉俊之(第二百五十三話)、加藤歩[注釈 62](同上)[注釈 70][注釈 71]
第二百五十二話 9月5日 夏を取り戻せ 全国27時間TV独自大会 〜大会2日目 逆転のあばれる学園〜
第二百五十三話 9月12日 キャラ祭り最終日は勝利の方程式 ピッチャー板倉に代わりまして…魔王
第二百五十四話 9月19日 白状ポリス流れから雨上がり密会M-1秘話まで色々白状三昧な夜 蛍原徹陣内智則バービーとにかく明るい安村土田晃之
川島明ゆりやんレトリィバァインディアンス
中川家津田篤宏[注釈 72][注釈 73]
ぼる塾 <愛のクレーマー芸人>
チェリー吉武(第二百五十四話、第二百五十五話)
村上健志(第二百五十五話)
オラキオ(同上)
<モニター横・見学芸人>
Yes!アキト
第二百五十五話 9月26日 はじめてのカメレオンチャレンジ
第二百五十六話 10月3日 強さとは負けることを恐れないこと大作戦
第二百五十七話 10月10日 その刃で悪童の暴走を断ち斬れ お笑い無限列車編 今田耕司堀内健陣内智則コウテイ
ぺこぱ鬼越トマホーク土田晃之[注釈 74]
すゑひろがりず <愛のクレーマー芸人>
ななまがり(第二百五十八話)
野田クリスタル(同上)
くっきー!(第二百五十九話)[注釈 39]
ハリウッドザコシショウ(同上)[注釈 39]
<モニター横・見学芸人>
ヤジマリー。
第二百五十八話 10月24日 明日は鬼滅を見に行きますか? それとも大宮の劇場へ行きますか?な夜
第二百五十九話 10月31日 大宮のスーパースター恐怖の鼻ピーピーに呪われた夜
第二百六十話 11月14日 やっぱりスーパースターには勝てなかった VS嵐での戦犯探し…な夜 蛍原徹陣内智則ぺこぱ土田晃之
川島明ゆりやんレトリィバァナダルずん
ニューヨークニッポンの社長[注釈 74][注釈 75]
しずる <愛のクレーマー芸人>
あかつ(第二百六十二話)
チャンス大城(同上)
杉山裕之(同上)
<モニター横・見学芸人>
Yes!アキト
第二百六十一話 11月21日 過去のつぶやきを回収大作戦 デジタルタトゥータモっつぁんプロジェクト
第二百六十二話 11月28日 第一回地下芸人ドラフト会議 1巡目選択希望選手『しずる』
第二百六十三話 12月5日 令和3年1月2日の生放送に参加する芸人を考えたらそこそこ揉めてしまった夜 今田耕司堀内健陣内智則土田晃之
相席スタートコカドケンタロウ岩井ジョニ男藤本敏史
アキラ100%野田クリスタル[注釈 74][注釈 76]
鬼越トマホーク <愛のクレーマー芸人>
中川パラダイス(第二百六十五話)
加藤歩(同上)[注釈 18]
<モニター横・見学芸人>
本多スイミングスクール
まいあんつ
<その他>[注釈 77]
蛍原徹(第二百六十四話)
ニューヨーク(第二百六十五話)
第二百六十四話 12月12日 令和3年型鬼越改造計画…の前に1月2日の生放送に関してまた揉め事が起こっちゃった夜
第二百六十五話 12月19日 生放送に一切呼ばれてない魔王の仕事納めSPな夜
第二百六十六話 12月26日 総集編「年末最後に愛する芸人のことを語り尽くす夜」[注釈 78]
2021年(令和3年)
話数 放送日 サブタイトル 向上委員会メンバー[注釈 21] ゲスト向上芸人 備考
第二百六十七話 1月2日[注釈 79] さんま向上長30年ぶりに日本でお正月…なので新春!生であつまれ明石家の森SP 蛍原徹堀内健陣内智則ニューヨーク
川島明ぺこぱとにかく明るい安村藤本敏史
ぼる塾[注釈 74]
今田耕司 <音声>
野田クリスタル
<プロデューサー付き添い>[注釈 80]
近藤くみこ
<プロデューサー>
土田晃之
飯尾中継>
ずん[注釈 81]
レギュラー
クールポコ。
オラキオ
岩井ジョニ男
木下隆行
第二百六十八話 1月16日 生放送の反省会をしながらかしわ餅木下の反省生活を聞いてみる夜
第二百六十九話 1月23日 M-1の話だけで白米を食べ尽くす夜 今田耕司陣内智則おいでやすこがインディアンス
ぺこぱ中川家坂井良多[注釈 82][注釈 83]
マヂカルラブリー <愛のクレーマー芸人>[注釈 84]
渡邊孝平(第二百七十一話)
原いい日(同上)
第二百七十話 1月30日 そうです。村上変なおじさんです…な夜
第二百七十一話 2月6日 地獄のパイレーツ-1グランプリな夜
第二百七十二話 2月14日(日)[注釈 85] 女子サイドからの戦力外通告 相方よ、お宅に笑いは難しい…な夜 蛍原徹堀内健蛙亭とにかく明るい安村
川島明平子祐希鬼越トマホークやすワタリ119[注釈 82][注釈 86]
納言 <愛のクレーマー芸人>
パーパー(第二百七十三話)
オラキオ(第二百七十四話)
チャンス大城(同上)
第二百七十三話 2月20日 鬱陶しいことは全部後回しにして素直な自分をさらけ出せ…な夜[注釈 87]
第二百七十四話 2月27日 丸々と肉がついたオジサンが光り輝く第7の顔面にバツ作戦
第二百七十五話 3月13日 さんま向上長に隠れてコソコソ恋してた悪徳新郎新婦を思いっきり祝う会 蛍原徹江上敬子陣内智則バービー飯尾和樹
平子祐希岩井勇気ナダルキンタロー。岩井ジョニ男[注釈 82]
近藤くみこ
藤本大介[注釈 88]
<愛のクレーマー芸人>
チェリー吉武(第二百七十六話、第二百七十七話)
白鳥久美子(同上)
加藤歩(第二百七十七話)[注釈 18]
<余興>
AMEMIYA(第二百七十七話)
第二百七十六話 3月20日 coolbeauty&stupid夫婦 胸のどこかがズキズキshakin'な夜
第二百七十七話 3月27日 久々の魔王アンテナ5G状態で重大発表が乱れ飛びまくりな夜
第二百七十八話 4月3日 初委員会総勢7名ワクワク要素てんこもりで吐くな飲め大作戦 今田耕司堀内健陣内智則タカアンドトシ飯尾和樹
ぺこぱ岡野陽一酒井貴士中川家河本準一チャンス大城[注釈 82][注釈 89]
錦鯉 <愛のクレーマー芸人>
バイきんぐ(第二百七十九話、第二百八十話)
アキラ100%(第二百八十話)
コウメ太夫(同上)
ハリウッドザコシショウ(同上)
第二百七十九話 4月10日 同郷坊主同期坊主遅咲き坊主を上手にイジって丈夫に育つかな…な夜
第二百八十話 4月17日 謎お笑い謎オーディション開幕!お笑い法廷ミステリーな夜
第二百八十一話 4月24日 消えかけ天才鼠をさんまとが徹底解剖する夜 今田耕司陣内智則かまいたち飯尾和樹
ぺこぱきりやはるか岩倉美里おいでやすこが[注釈 74][注釈 90]
天竺鼠 <愛のクレーマー芸人>
ダイアン(第二百八十二話、第二百八十三話)
くっきー!(第二百八十三話)
あいなぷぅ(同上)
酒井貴士(同上)
<モニター横・見学芸人>
本多スイミングスクール
第二百八十二話 5月1日 全力セシタマン改造計画も“やらかしグランドスラム先輩”出現な夜
第二百八十三話 5月15日 マジ緊急事態発生くっきー!先生、ここで諦めなきゃ番組終了だよ…な夜
第二百八十四話 5月22日 5月病を吹き飛ばせ…けどやる気スイッチがハードモード過ぎた夜 蛍原徹堀内健陣内智則マヂカルラブリーずん
錦鯉ナダルゆりやんレトリィバァ藤本敏史[注釈 82][注釈 91]
3時のヒロイン <愛のクレーマー芸人>
ヒコロヒー(第二百八十四話、第二百八十五話、第二百八十六話)[注釈 92]
岡野陽一(同上)[注釈 92]
山添寛(同上)[注釈 92]
薄幸(第二百八十六話)
あぁ〜しらき(同上)
牧野ステテコ(同上)
第二百八十五話 6月5日 借金で深まる絆のお話 でも、ご利用は計画的に大作戦
第二百八十六話 6月12日 見てる途中に『あぁ〜あぁ〜あぁ〜』って独り言に要注意な3時のヒロインバスターズの話
第二百八十七話 6月19日 変な術式使いが集合したら変なOAができたよーな夜 今田耕司陣内智則もう中学生蛙亭飯尾和樹
ヒコロヒーとにかく明るい安村インディアンス中川家[注釈 82][注釈 93]
おいでやすこが <愛のクレーマー芸人>
ななまがり(第二百八十八話、第二百八十九話)
守谷日和(同上)
あかつ(第二百八十九話)
チャンス大城(同上)
ヤジマリー。(同上)
第二百八十八話 6月26日 大声が奇妙でも周りの仲間が奇妙でもとにかく小田の元へおいでやすな夜
第二百八十九話 7月3日 賞レースファイナル無縁の漂流芸人が小田を使って儲けたいのだプロジェクト
第二百九十話 7月10日 細かいテクから大振りまでハードパンチャー勢揃いでただ今、トーク中。な夜 今田耕司堀内健陣内智則ナイツ牧野ステテコ[注釈 94]
空気階段吉住福田麻貴薄幸[注釈 74][注釈 95]
パーパー <愛のクレーマー芸人>
オラキオ(第二百九十一話、第二百九十二話)[注釈 96]
井口浩之(同上)[注釈 96]
バービー(同上)
近藤くみこ(同上)
あぁ〜しらき(同上)
<モニター横・見学芸人>
本多スイミングスクール
第二百九十一話 7月17日 あつまれ暴走野郎たち お笑いワイルドスピード選手権
第二百九十二話 7月24日 逃れられない劇薬と定食の魔の手 土曜の夜に駆ける芸人たちのダメ。ゼッタイ。に迫る夜
第二百九十三話 7月31日 毎日がワクワクDon't Stop日本 ゆーて、スポーツ祭典開幕前の収録ですけど…な夜 蛍原徹陣内智則かまいたちZAZY飯尾和樹河本準一
マヂカルラブリーやす子藤本敏史岩井ジョニ男きりやはるか[注釈 74][注釈 97]
蛙亭 <愛のクレーマー芸人>
コロコロチキチキペッパーズ(第二百九十四話、第二百九十五話)
永野(第二百九十五話)
とにかく明るい安村(同上)
コウメ太夫(同上)
<モニター横・見学芸人>
本多スイミングスクール
第二百九十四話 8月7日 夏休みの自由研究にどうぞ イタチカエル怪人の新たな生態発見な夜
第二百九十五話 8月14日 ハモネプ終わりなので若めの蛙亭呼んだら主役はコウメでしたー[注釈 98]
第二百九十六話 8月21日 もう中 真夏の大冒険 思いついたら即ラップチャレンジな夜 蛍原徹堀内健マヂカルラブリー高木晋哉飯尾和樹
ゆめっち高木ひとみ○藤本敏史ぺこぱあばれる君[注釈 74][注釈 99]
もう中学生 <愛のクレーマー芸人>
くっきー!(第二百九十七話、第二百九十八話)[注釈 39]
ハリウッドザコシショウ(同上)[注釈 39]
ガリットチュウ福島(同上)[注釈 39]
加藤歩(第二百九十八話)[注釈 18]
<モニター横・見学芸人>
本多スイミングスクール
第二百九十七話 8月28日 さぁ、歌って踊りましょ Boys&Girls達のものまね舞踏会
第二百九十八話 9月4日 運命を殴り変えろ 魔王1人だけの委員会リベンジャーズ…な夜
第二百九十九話 9月11日 どうでもいいっちゃどうでもいいけど 明石家組を愛してる。愛して欲しい…な夜 今田耕司陣内智則あいなぷぅ吉住飯尾和樹
鬼越トマホークおいでやす小田荒川やす子とにかく明るい安村[注釈 74][注釈 100]
ザ・マミィ <愛のクレーマー芸人>
岡野陽一(第三百話、第三百一話)[注釈 92]
山添寛(同上)[注釈 92]
鈴木もぐら(第三百一話)
井口浩之(同上)
<モニター横・見学芸人>
本多スイミングスクール
第三百話 9月18日 愛すべきスネかじりドラ息子物語 小悪党VS医者の息子編
第三百一話 10月2日 愛すべきクズやばい奴らがもう一丁やってきた 医者の息子と小悪党バトルロイヤル編
第三百二話 10月9日 キングオブコントを真剣に話したり 妄想で話したり、来年の作戦を立てたり…な夜 堀内健陣内智則マヂカルラブリーZAZY飯尾和樹
きりやはるか岩橋良昌ゆりやんレトリィバァ中川家[注釈 74][注釈 101]
インディアンス <愛のクレーマー芸人>
コロコロチキチキペッパーズ(第三百三話、第三百四話)
あぁ〜しらき(第三百四話)
ななまがり(同上)
<モニター横・見学芸人>
本多スイミングスクール
第三百三話 10月16日 陽気とうっせーを考えたら仲悪同期が顔面にバツをつけ合った夜
第三百四話 10月23日 リアルラフ&ホラーエンターテインメント 悪魔ってほんとにいるんだね…な夜
第三百五話 10月30日 松竹のアウトローガールにみんながみんなAh Forever Your Love…な夜 今田耕司陣内智則薄幸鬼越トマホーク飯尾和樹
木本武宏相席スタート藤本敏史高木ひとみ○とにかく明るい安村[注釈 74][注釈 102]
ヒコロヒー <愛のクレーマー芸人>
なすなかにし(第三百六話、第三百七話)
みなみかわ(同上)
チャンス大城(第三百七話)
やす子(同上)
<モニター横・見学芸人>
山口いく
さとう
第三百六話 11月6日 まさに世にも奇妙…チーム松竹がなぜか千葉県から脱出できない話
第三百七話 11月13日 地下から出てきて潜入捜査 憧れのヒコロヒーにモグラ大作戦…な夜
第三百八話 11月21日(日)[注釈 103] トップクズマーヴェリック鈴木もぐらのアメリカンミッションTAKE OFF…な夜 蛍原徹堀内健陣内智則蛙亭飯尾和樹
西野創人あいなぷぅマヂカルラブリーそいつどいつ岩井ジョニ男[注釈 74][注釈 104]
空気階段[注釈 105] <愛のクレーマー芸人>
ニューヨーク(第三百九話)
<モニター横・見学芸人>
山口いく
さとう
第三百九話 11月27日 お台場リベンジャーズ KOCの頃にタイムリープしねぇかな…な夜

エピソード[編集]

当番組は、毎年夏恒例の『FNS27時間テレビ』で、2008年7月26日 - 7月27日に放送された、『FNS27時間テレビ みんな笑顔のひょうきん夢列島!!』内のコーナー向上委員会」と、2013年8月3日 - 8月4日に放送された『FNS27時間テレビ 女子力全開2013 乙女の笑顔が明日をつくる!!』内のコーナー「明石家さんまの大反省会」を混ぜ合わせ進化させレギュラー化した[注釈 106]

毎週金曜日の夜に収録されている事が第1話放送で明らかにされた。

2015年10月3日に、初の1時間の拡大版を放送。以後も不定期で拡大版を放送。

「モニター横見学芸人」から、後に売れっ子となるタレントを多く輩出している(平野ノラサンシャイン池崎バッドナイス常田あかつひょっこりはんなど)。

当番組スポンサーの提供クレジットは、開始当初ほとんどの企業がカラー表示となっていたが、2021年4月現在、カラー表示の企業は1社のみとなっている[注釈 107]

2016年以降はFNS27時間テレビ内で特別版を放送(2019年現在、2016年・2019年は生放送)[注釈 108]2017年以降は出演する芸人たちがその年の放送テーマに合わせた仮装で出演。2017年以降は、以前『さんま・中居の今夜も眠れない』内で放送していたビートたけし出演の『火薬田ドン中継』を引き継いでいる。このコーナーのみ、三宅恵介が演出を担う[7]。2020年は、放送が中止となったが、当番組では独自に「ステイホーム中の恩人」というテーマで仮装をし、特別版の替わりとなる放送が第二百五十一話(2020年8月29日放送)から第二百五十三話(2020年9月12日放送)で行なわれた。

特別番組[編集]

黒沢かずこら女芸人が首都圏の観光地を舞台にさんまと語り合うという趣向。主題歌は、黒沢の作詞・歌による楽曲「さんちゃん紳士」。タイトルロゴに「出っ歯マーク」が使われるなど「向上委員会」のスピンオフ的内容となっている。
2013年をもって終了した『草彅剛の女子アナスペシャル』の後継番組として2019年と2020年にいずれも「土曜プレミアム」枠(後半30分間は「向上委員会」と同じ枠)で放送された。
内容は明石家さんまを「明石家笑業高校」の“向上先生”、男性芸人25名を生徒にした修学旅行という設定のもと、さんまから厳しい笑いの要求をされた生徒たちがボケ続けることでお笑いスキルを向上させるという趣向。「さんま&女芸人お泊まり会」同様、タイトルロゴに「出っ歯マーク」が使われるなど「向上委員会」のスピンオフ的内容となっている。

スタッフ[編集]

  • 構成:松井洋介福原フトシ、金森直哉
  • ナレーション:鈴木省吾
  • TP:高瀬義美
  • SW:高田治
  • CAM:横山政照、遠藤俊洋
  • VE:山下義子、宮本学
  • AUD:森田篤、浮所哲也
  • 照明:川田敦史
  • 編集:井上真一、水野智史、吉田裕樹、星野裕也、小口夏樹、大島洋介、青木秀幸
  • MA:吉田肇
  • 音響効果:大久保吉久
  • 美術制作:三竹寛典
  • 美術進行:林勇(以前はアートコーディネーター)
  • 美術デザイナー:邨山直也
  • 大道具:松本達也
  • アクリル装飾:斉藤祐介
  • 電飾:齋藤誠二
  • 装飾:門間誠
  • メイク:山田かつら
  • スタイリスト:波多野としこ
  • CGプロデューサー:小林美穂
  • CGディレクター:鈴木鉄平
  • CGデザイン:木本禎子
  • 技術協力:ニユーテレスfmt、マルチバックス、casino drive、Eno STUDIO
  • 広報:小穴浩司
  • TK:槇加奈子
  • FD:星野ノエル
  • 制作進行:吉井美月
  • デスク:川口ひとみ
  • ディレクター:池田圭司、中陳陽太(中陳→以前はFD)
  • プロデューサー:竹岡直弘(2021年7月31日 -)、藤本大介(以前はAP)、児玉芳郎(途中から)、林田直子
  • ゼネラルプロデューサー:渡辺俊介(2017年10月21日 -)
  • 監修:渡辺琢
  • 演出:板垣忠彦(2019年10月12日 -、以前はディレクター)、杉野幹典(2019年10月12日 - )・鈴木善貴
  • 総合演出:池田哲也(2019年10月12日 -、以前は演出)
  • チーフプロデューサー:大江菊臣(2019年7月27日 -、以前はプロデューサー)
  • 制作協力:吉本興業
  • 制作:フジテレビ編成局制作センター第二制作室(旧バラエティ制作センター→バラエティ制作部→制作局第二制作センター)
  • 制作著作:フジテレビ

過去のスタッフ[編集]

  • アクリル装飾:相原加奈
  • CGプロデューサー:久保田幸
  • 技術協力:IMAGICA
  • 広報:佐藤未郷、齊田悠、根本智史、藏内彩季子
  • デスク:関下由美子、川野友美、黒木智子、梅都恵、筒井さより、波多野有香
  • FD:登内翼斗、三谷萌乃、勝部美帆、土田幸江、大野涼平
  • ディレクター:角山僚祐、神田洋昭、玉野鼓太郎
  • 演出:中川将史(2018年4月14日 - 2021年7月24日)
  • プロデューサー:神崎素子(2016年4月9日 - 2018年6月2日)、田中美咲(途中から2021年7月24日、以前はAP)
  • チーフプロデューサー:亀高美智子(2015年4月18日 - 2016年3月19日)、中嶋優一(2016年4月9日 - 2019年7月20日)

ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 ネット状況 補足
関東広域圏 フジテレビ (CX) フジテレビ系列 土曜 23:10 - 23:40 制作局
北海道 北海道文化放送 (UHB) 同時ネット
岩手県 岩手めんこいテレビ (mit)
宮城県 仙台放送 (OX)
秋田県 秋田テレビ (AKT)
山形県 さくらんぼテレビ (SAY)
福島県 福島テレビ (FTV)
新潟県 NST新潟総合テレビ (NST)
長野県 長野放送 (NBS)
静岡県 テレビ静岡 (SUT)
富山県 富山テレビ (BBT)
石川県 石川テレビ (ITC)
福井県 福井テレビ (FTB)
中京広域圏 東海テレビ (THK)
近畿広域圏 関西テレビ (KTV)
島根県鳥取県 さんいん中央テレビ (TSK)
岡山県・香川県 岡山放送 (OHK)
広島県 テレビ新広島 (TSS)
愛媛県 テレビ愛媛 (EBC)
高知県 高知さんさんテレビ (KSS)
福岡県 テレビ西日本 (TNC)
佐賀県 サガテレビ (STS)
長崎県 テレビ長崎 (KTN)
熊本県 テレビ熊本 (TKU)
鹿児島県 鹿児島テレビ (KTS)
沖縄県 沖縄テレビ (OTV)
大分県 テレビ大分 (TOS) フジテレビ系列
日本テレビ系列
土曜 1:10 - 1:40(金曜深夜) 遅れネット [注釈 110]
山口県 テレビ山口 (tys) TBS系列 土曜 0:50 - 1:20(金曜深夜) [注釈 111]
青森県 青森テレビ (ATV) 木曜 0:33 - 1:03(水曜深夜) [注釈 112]

過去のネット局[編集]

  • テレビ宮崎(フジテレビ系列、日本テレビ系列、テレビ朝日系列)、同時刻の遅れネット[注釈 113]だったが2021年3月27日で打ち切り。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 若手といってもさんまより若いという意味で、おおむね30〜40代。さんまの先輩である間寛平も若手に混じって出演したことがある。
  2. ^ 2021年現在は、主役のゲスト一組に対し、クレームをつけるサブゲスト芸人(愛のクレーマー)数組が合流し、レギュラー陣とトークを繰り広げる。
  3. ^ 第8話より。主に番組出演に対する焦燥や、出演者同士の遺恨を表現するような内容。当然架空のものである。
  4. ^ 『お笑い向上委員会議事録』と表記。
  5. ^ 2016年は5月に発表・生放送は7月、2017年は7月に発表・放送は9月、2018年5月5日に発表・放送は9月、2019年は発表段階で既に11月に放送予定であることが決定しており、9月15日に本番組の参加が発表された。
  6. ^ さんまが毎年出演していた『ライオンのごきげんよう』が終了したため。
  7. ^ 当初は「モニター横芸人」の一発芸コーナーだったが、その後自由参加方式に転換。
  8. ^ 岡田が出演した際に毎回、終盤にギャグを披露していたことから今でもその名残として残されている。
  9. ^ 篠宮いわく「シャッターが降りた時はギロチンで首を切られた気分になる」。
  10. ^ 2016年12月3日放送分よりオンエアされた芸人のオンエア率が表示されるようになった。
  11. ^ 通常、名前は表示されない。第百二十二話から第百四十二話(2017年11月19日 - 2018年4月28日放送)まではオープニングのナレーションも担当。第二百三十七話から第二百四十四話(2020年5月23日 - 7月11日放送)まではソーシャルディスタンスを十分に取る都合上、出演をしていない。7月18日 - 8月1日放送は私事情(井上清華の注釈参照)で出演せず、8月8日放送でリモート出演、9月19日放送よりスタジオ出演にそれぞれ復帰した。
  12. ^ a b 第二百四十五話(7月18日放送)からアシスタントとして久代萌美アナウンサーが復帰予定だったが、週刊誌報道の影響により、夏休みという設定で緊急代打アシスタントとして出演した[5]
  13. ^ 2021年8月17日まで雨上がり決死隊メンバー。当時の相方宮迫博之とともに第十三話~第十五話はゲスト向上芸人として出演。2019年6月までコンビで出演していたが、宮迫が不祥事により謹慎処分となった7月以降はピンで出演。2021年8月17日雨上がり決死隊は正式に解散を発表した。
  14. ^ 「閉店ガラガラ」ではユニットを組むことが多く、今田と「バーミヤンズ」、蛍原とは「新横浜H&H」なる名称でコントを披露している。
  15. ^ 第一話から第十二話までは正規メンバーとしてではなく、見学者としてノーギャラでモニター横に待機していた。しかし第四話以降は、番組進行のワンポイントとして振られるスーパーサブとして参加することが多くなり、ついに第十三話から正規メンバーとして番組に出演。もっとも、第四十二話において「モニター横・見学芸人としては岩井ジョニ男が一番似合う」との声が大きかったと、さんま向上長の提案により一時的に復帰。
  16. ^ 太田本人は出演を強く希望するも、所属事務所がギャラに満足しなかった影響 (第十話にてさんま談)で第十話以降、約10ヶ月不出演だった。所属事務所は「そのような事実はない」と否定。第四十九話でゲスト向上芸人として復帰。以後も不定期に出演したが2017年の27時間テレビSPを最後に出演していない(上述の経緯を含め出演拒否の理由は未だ明かされず)。2019年の27時間テレビSP放送時に久々に登場した。
  17. ^ 2021年8月17日まで雨上がり決死隊メンバー。当時の相方蛍原徹と共に出演していたが、2019年6月の不祥事により謹慎処分。7月19日吉本興業との契約解除となり番組降板。2020年1月にYouTuberとして復帰するが、2021年8月17日雨上がり決死隊は正式に解散となった。
  18. ^ a b c d e f 登場時のテロップでは「魔王」と表記されている。
  19. ^ 向上委員会メンバーとしてはそれぞれピンでの出演。向上ゲストや愛のクレーマー芸人としてはコンビ出演あり。
  20. ^ テロップではゆりやんレトリィバァによる改名案「フーセン丸太ふたり組」表記になる箇所もある。
  21. ^ a b c d e f g 明石家さんま向上長側一段目からの着席順。表記は1行目に上手の下段、2行目に上手の上段、3行目に下手である。
  22. ^ ただし、番組には参加せず。
  23. ^ 第四話から第六話の向上委員会に出演予定だったが、収録直前に体調不良を起こしドタキャン。謝罪のため出演。
  24. ^ 深夜番組のレギュラー仲間(山里亮太)の様子を見学ついでに乱入。
  25. ^ 今田と岡田は「オールスター感謝祭」に出演のため不参加。
  26. ^ 茨城県での営業のため遅刻
  27. ^ 「モニター横・見学芸人としては岩井ジョニ男が一番似合う」との声が大きかった、との明石家さんま向上長の提案により一時的に復帰。
  28. ^ 第45話で、かねきよ勝則新宿カウボーイ)、篠宮暁オジンオズボーン)、ハロー植田サンシャイン池崎ら4名を指して通称「ファンタスティック・フォー」と命名。第40話で今田耕司が「最強の4人」と評価したためとも。
  29. ^ 他局での生放送があるためコーナー開始から30分後に退席。
  30. ^ 相方の坂井も出演する予定だったが、インフルエンザで欠席
  31. ^ FNS27時間テレビ にほんのれきし』内での放送。
  32. ^ 前夜の野球中継延長のため、日付が変わってからの放送となった。
  33. ^ 本来はインパルスがゲストの予定だったが堤下敦の不祥事の影響で代わりに急遽ブッキングされたことが2018年3月10日放送分で発覚した。しかしひな壇芸人やクレーマー芸人はインパルスにゆかりのある人物のままであった。
  34. ^ a b ビートたけしの事務所独立問題について「どうしても謝りたいゲスト」として第百四十三話の途中から参加。『THEわれめDEポン』の収録のため第百四十五話の途中で退席した。
  35. ^ 第百四十六話の冒頭のみ。
  36. ^ 便宜上この列に記載。向上委員会メンバーの向い側で二段に分かれて着席。
  37. ^ FNS27時間テレビ にほん人は何を食べてきたのか?』内での放送。
  38. ^ 第百六十六話の終盤のみ出演。
  39. ^ a b c d e f g h i j k l m ものまね三銃士」として登場している。
  40. ^ この回放送時期の直前に発覚した『お笑い芸人による闇営業問題』を受けたものと考えられる。なお遅れネット局では、第百九十二話をはじめとした過去放送回のうち問題により処分を受けた芸人が出演していた回を欠番扱いとして放送を見送る事態も発生している。
  41. ^ 本来は9月14日予定だったが、2019年ワールドカップバレーボール中継の延長により翌日にずれ込み。
  42. ^ 本編の登場は第二百三十一話からだが、第二百三十話の最後にR-1の決勝直後の舞台裏での映像が放送された。
  43. ^ 三秋里歩との婚約を報告するためにモニター横に登場した。
  44. ^ 新型コロナウイルス感染症による感染予防のため、通常通りの収録が行えず、明石家さんまのみが登場し、過去の番組映像の中から「ものまね番組にオススメしたいで賞」、「委員会的文学賞」、「結構食いこんだで賞」、「めちゃくちゃナルシストで賞」を選んで振り返る内容が放送された。
  45. ^ 前回に引き続き、新型コロナウイルス感染症による感染予防のため、通常通りの収録が行えず、明石家さんまのみが登場し、過去の番組映像の中から「OFFガヤ賞」、「ツッチーは恐怖顔でも意外にゲラで賞」、「その激痛、大丈夫で賞か?」、全回に出演している土田晃之による「さんま向上長 有り余るエネルギーをこの番組で発散しているで賞」を選んで振り返る内容が放送された。
  46. ^ 番組の最後に流されたタイトルでは「次週はコロナに負けるな お笑い超会議」となっていた。
  47. ^ a b 収録はソーシャルディスタンスを考慮した上での収録となった。
  48. ^ 第二百三十七話は上手には今田、堀内、土田、下手には中川家が座って進行してきたが、第二百三十八話は中川家、土田は別スタジオからリモートで参加する形となった。
  49. ^ 第二百三十八話より参加し、第二百三十七話で中川家が座ってた席に入る形となった。
  50. ^ 第二百三十八話から参加し、第二百三十七話で土田が座った席にオラキオが入った。
  51. ^ a b c d ソーシャルディスタンスの都合上、モニター横ではなく、自宅からのリモート出演となったため、モニター中芸人として参加した。
  52. ^ 番組の最後に流されたタイトルでは「次週は、新規メンバー集まれな夜」となっていた。
  53. ^ 番組の最後に流されたタイトルでは「まだまだ亮とM-1王者」となっていた。
  54. ^ 第二百三十九話は上手には今田、田村、陣内、土田、下手にはずん、津田が座って進行してきたが、第二百四十話は津田が上手に移動し、ずんは別スタジオからリモートで参加、第二百四十一話は津田、ずんは別スタジオからリモートで参加する形となった。
  55. ^ 第二百四十話より参加し、第二百三十九話でずんが座ってた席に入る形となった。
  56. ^ 第二百四十話から参加し、第二百三十九話、第二百四十話でそれぞれ津田が座った席にナダルが入った。
  57. ^ 第二百四十一話から参加し、第二百四十話でナダルが座った席にあかつが入った。
  58. ^ 第二百四十一話から参加し、あかつの左隣に座り参加した。
  59. ^ a b 収録はソーシャルディスタンスを考慮し、ひな壇を出演者の間でアクリル板で仕切った突貫2階システム(2段ベッド方式)にして収録された。
  60. ^ 第二百四十三話は土田、ぺこぱ、岩井、第二百四十四話は土田、岩井、藤本が別スタジオからリモートで参加。
  61. ^ 第二百四十三話から参加し、第二百四十二話でぺこぱが座った席に鬼越トマホークが入り、第二百四十四話では別スタジオからリモートで参加。
  62. ^ a b 登場時のテロップでは「ソーシャル魔王」と表記。登場時には後方以外をアクリルで覆われて移動も可能な"アクリル鎧"を装備して登場した。
  63. ^ 第二百四十三六話から参加し、第二百四十五話で剛(中川家)が座った席、第二百四十六話で野田が座った席にそれぞれ田中が入った。
  64. ^ 第二百四十三六話から参加し、第二百四十五話で礼二(中川家)が座った席にワタリが入り、第二百四十七話では別スタジオからリモートで参加した。
  65. ^ 第二百四十六話の最後にスタジオを間違えて乱入。この回の締めは「終」表記から玉緒の言い放った「さいなら」表記で締められた。
  66. ^ 収録はソーシャルディスタンスを考慮し、ひな壇を出演者の間でアクリル板で仕切った突貫2階システム(2段ベッド方式)、アシスタントの久代萌美はリモートで収録された。
  67. ^ 便宜上この列に記載。向上委員会メンバーの向い側で着席。第二百五十話はリモートで参加した。
  68. ^ 新郎は一般人のため、リモートでの参加となった。
  69. ^ 番組では三秋里歩については事務所を退社したため、「元アイドル」、「りほ」として出演している。
  70. ^ 収録はソーシャルディスタンスを考慮し、出演者の間でアクリル板で仕切り、上手にひな壇、下手にも芸人が座り、アシスタントの久代萌美はリモートで収録された。
  71. ^ 第二百五十二話は陣内の隣に近藤、岩井の席にナダル、岩橋の席にあばれる君が座り、岩橋、岩井はリモートで参加、第二百五十三話はナダルの席に岩橋、岩橋の隣にあばれる君、あばれる君の席に板倉、あばれる君の隣にソーシャル魔王が座り、ナダル、岩井はリモートで参加した。
  72. ^ 収録はソーシャルディスタンスを考慮し、出演者の間でアクリル板で仕切り、上手にひな壇、下手にも芸人が座って収録された。
  73. ^ 第二百五十二話はインディアンスの席に中川家、中川家の隣に津田が座り、第二百五十六話は中川家の席にチェリー吉武が座って参加した。インディアンスは第二百五十四話、中川家は第二百五十四話・第二百五十五話のみの参加となった。
  74. ^ a b c d e f g h i j k l 収録はソーシャルディスタンスを考慮し、出演者の間でアクリル板で仕切って(コンビ間ではアクリル板はなしで)収録された。
  75. ^ ニューヨークとニッポンの社長は第二百六十話・第二百六十一話のみの参加となった。
  76. ^ 第二百六十五話は相席スタートの席にアキラ100%が座って(上段の席は一席減らして)進行した。相席スタート、野田クリスタルは第二百六十三話・第二百六十四話のみの参加となった。
  77. ^ 2021年1月2日の生放送に向けて出演するかの確認を取るために番組最後に出演。
  78. ^ 明石家さんまのみが登場し、2020年の番組映像の中から「おもしろ流行語大賞2020」を選んで振り返る内容が放送された。
  79. ^ 23:30 - 翌0:30までの拡大生放送SPでの放送。
  80. ^ 収録裏で近藤の旦那である同番組の藤本プロデューサーの横で収録を見学した。
  81. ^ 飯尾和樹が中継の進行、やすがネタ披露の一人として出演した。
  82. ^ a b c d e f 収録はソーシャルディスタンスを考慮し、出演者の間でアクリル板で仕切って(コンビ間ではアクリル板はなしで)収録された。なお、この収録においてはコロナウイルスの感染への影響から人数制限が行われ、モニター横芸人はいない中で収録が行われた。
  83. ^ インディアンスは下段に田渕章裕、上段にきむが座って進行し、第二百七十話、第二百七十一話はぺこぱの横に坂井、インディアンスの二人が座って(下段の席は一席減らして)進行した。中川家は第二百六十九話のみの参加となった。
  84. ^ 本来は以下の2人に加えて、藤田憲右と原いい日の相方であるうえたけを加えての「大宮セブン」に対抗した「沼津セブン海賊団」として出演する予定だったが、藤田とうえたけは発熱により欠席した。
  85. ^ 本来は2月13日放送予定(直前番組の『土曜プレミアムヲタクに恋は難しい』の放送拡大で通常放送より10分遅れの23:20 - 23:50の放送予定)だったが、福島県沖地震報道特別番組が挿入されたことで、予定より135分遅れの翌14日1:35 - 2:05の放送となった[6]
  86. ^ 第二百七十四話は蛙亭の席にパーパー、やすとワタリの席に蛙亭が座って進行した。やすとワタリ119は第二百七十二話、第二百七十三話のみの参加となった。
  87. ^ 「鬱陶しいことは全部後回しにして」はこの日の前番組『ENGEIグランドスラム』の番組テーマ曲「JUMP with chay」の歌詞を引用したタイトルとなっている。
  88. ^ 新郎であり、当番組のプロデューサー。
  89. ^ 第二百八十話はぺこぱの席にバイきんぐ、岡野の席に河本、酒井の席にチャンス大城が座って進行した。ぺこぱ、岡野、酒井は第二百七十八話、第二百七十九話のみの参加となった。
  90. ^ 第二百八十三話はぺこぱの席にダイアンが座って進行した。ぺこぱは第二百八十一話、第二百八十二話のみの参加となった。
  91. ^ ずんは下段に飯尾和樹、上段にやすが座り、第二百八十五話は錦鯉とマヂカルラブリーの席が入れ替わり、第二百八十六話は錦鯉の席に山添、岡野、ヒコロヒーが座って進行した。やす、錦鯉は第二百八十四話、第二百八十五話のみの参加となった(やすは第二百八十六話の冒頭にモニター横に登場したのみだった)。
  92. ^ a b c d e 金借りスクワッド」として登場している。
  93. ^ 第二百八十九話は蛙亭の右隣にとにかく明るい安村、ヒコロヒーの右隣に守谷日和、ななまがりが座って進行した。もう中学生、インディアンスは第二百八十七話、第二百八十八話のみの参加となった。
  94. ^ 本来は飯尾和樹がキャスティングされていたが、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者の認定を受けて出演できなくなったため、代理で出演。
  95. ^ 第二百九十一話でバービー、近藤、あぁ〜しらきの登場後に牧野の右隣に井口、薄幸の右隣にオラキオが座って進行した。
  96. ^ a b バービー、近藤くみこ、あぁ〜しらきの登場後にひな壇に移動。
  97. ^ 第二百九十五話は飯尾の右隣に河本が座り、コロコロチキチキペッパーズは河本の右隣にナダル、きりやの右隣に西野が座って進行した。河本準一は第二百九十五話のみの参加となった。
  98. ^ ナレーションのタイトル読みもコウメ太夫のネタ風に読まれた。
  99. ^ 第二百九十八話は堀内の右隣にぺこぱが座り、藤本の右隣に高木晋哉が座って進行した。マヂカルラブリーは第二百九十六話、第二百九十七話のみの参加となった。
  100. ^ 第三百一話は飯尾の右隣に岡野が座り、安村の右隣に山添が座って進行した。
  101. ^ 第三百四話はコロコロチキチキペッパーズのナダルが飯尾の右隣に、西野創人が中川家の右隣に座って進行した。
  102. ^ 第三百七話は木本の右隣になすなかにし、みなみかわが座って進行した。相席スタートは第三百五話、第三百六話のみの参加となった。
  103. ^ 本来は11月20日放送予定だったが、「SMBC日本シリーズ2021 第1戦 オリックス×ヤクルト」が放送延長されたことにより、予定より65分遅れの翌21日0:15 - 0:45の放送となった。
  104. ^ 西野創人は第三百八話のみの参加となった。
  105. ^ 番組では史上初の2回目のゲスト向上芸人となった。
  106. ^ 「ひょうきん夢列島」で使われた『出っ歯マーク』がシンボルマークとして番組ロゴやスタジオ意匠に流用されている。当初は3種類の出っ歯マークシールで芸人を評価するシステムがあったが、1回で自然消滅した。
  107. ^ 2021年4月現在の平日の同時間帯では、月曜の『関ジャニ∞クロニクルF』、火曜の『セブンルール』、水曜の『TOKIOカケル』、木曜の『アウト×デラックス』も同様(かつては金曜の『全力!脱力タイムズ』も同様であったが、固定スポンサーが消滅したため、現在はカラー表示の企業は無い)。
  108. ^ 特別版のみ「さんまスティック4(「ファンタスティック・フォー」のパロディ)」と銘打ち、見学者として間寛平村上ショージ松尾伴内ジミー大西が出演する。
  109. ^ 一部地域(カンテレ他)は19:57 - 21:49までの短縮放送。
  110. ^ 2017年3月までは不定期放送。1か月に2~4回のペースで放送されていて放送時間も平日深夜や週末午後or夕方など不定であったが、全ての回が放送されていた。2017年4月から定期放送化。なお日本テレビ系の『金曜ロードSHOW!』が30分拡大となる場合は、穴埋め番組として金曜23時からの放送となる場合がある。
  111. ^ 2015年9月23日から放送開始。2018年3月までは、水曜 1:03 - 1:33(火曜深夜)、2019年6月22日までは土曜 0:50 - 1:19(金曜深夜)に放送されていた。
  112. ^ 2016年1月7日から放送開始
  113. ^ 23:55から『Going!Sports&News』(日本テレビ系)の同時ネットが控えていることから特番、特に『土曜プレミアム』の枠拡大や繰り下げによる休止がフジテレビ系フルネット局のそれよりも多く(同日の『Going!』が日本テレビ側の都合で繰り下がらない限りは拡大・繰り下げが15分以上であれば即休止だった)遅れ幅は拡大する一方だった。

出典[編集]

  1. ^ “ぺこぱが向上ゲスト「お笑い向上委員会」収録再開で距離保ちトーク”. お笑いナタリー. (2020年5月23日). https://natalie.mu/owarai/news/379941 2020年5月24日閲覧。 
  2. ^ “タカトシが錦鯉語る「お笑い向上委員会」、新アシスタントに久慈アナ”. お笑いナタリー. (2021年3月28日). https://natalie.mu/owarai/news/422107 2021年3月28日閲覧。 
  3. ^ 土田晃之「お笑い向上委員会」卒業したのに…生放送出演、その理由は「言い方がマジだった」”. スポニチ Sponichi Annex 芸能 (2021年1月3日). 2021年1月3日閲覧。
  4. ^ さんま 土田晃之〝向上委員会クビ報道〟を否定「ちょこちょこ来ます」”. 東スポWeb (2021年1月3日). 2021年1月3日閲覧。
  5. ^ “明石家さんま、久代萌美アナの週刊誌騒動を分析「よほど気が強いねんて!」”. ザテレビジョン. (2020年7月20日). https://thetv.jp/news/detail/238810/ 2020年7月20日閲覧。 
  6. ^ “震度6強で各局緊急特番 テレ朝ドラマ休止、フジ2時間15分押しで放送”. マイナビニュース. (2021年2月14日). https://news.mynavi.jp/article/20210214-1730434/ 2021年2月15日閲覧。 
  7. ^ “伝説のテレビマン・三宅恵介氏が明かす『火薬田ドン』の舞台裏「今しかできないことを…」”. ORICON NEWS (オリコン). (2018年9月8日). https://www.oricon.co.jp/news/2119120/full/ 2018年9月9日閲覧。 
  8. ^ トップスター集結でお笑いバトル勃発! とれたてフジテレビ 2017年4月2日発行・閲覧。
  9. ^ ヤバウンサー、お台場へ!
  10. ^ さんま先生と今田、ホリケン、ずん、中川家ら生徒たちがお笑い向上の旅”. お笑いナタリー (ナターシャ) (2019年11月17日). 2019年11月24日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

フジテレビ系列 土曜23:10 - 23:40枠
前番組 番組名 次番組
ミレニアムズ
※23:10 - 23:55
(火曜0:55 - 1:25枠に移動)
さんまのお笑い向上委員会
-