美女対談

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

美女対談』(びじょたいだん)は、NRN系列でニッポン放送制作で放送されているラジオ番組

概要[編集]

番組内容は、司会者が、週替わりで登場する女性有名人トークを行う番組

ナイター野球中継のオフシーズンである10月から翌年の3月までの6ヶ月間、平日の夕方に放送される。 1991年度シーズンは、ニッポン放送では夕方ワイド枠である「峰竜太のナンデモアルキメデス」の18時台に放送し、その後は「タモリの週刊ダイナマイク」「ヨッ!お疲れさん」内で放送された。

その後、1992年度シーズンをもって第1シリーズが終了。1996年度シーズンから2001年度シーズンでは第2シリーズの後、暫く放送が途絶えていたが、2015年度シーズンに第3シリーズを放送した。「今夜もオトパラ!」19時台のNRN全国放送枠内で放送される[1]

スポンサーについて[編集]

  • 第1シーズンは日本石油(現・JXTGエネルギー)が提供。終了後の1993年4月から1998年3月までは「裕司と雅子のガバッといただき!!ベスト30」(ネット局は「~ガバッといただき60分」)に移行。
  • 第2シーズンはニッポン放送では東京総合信用、ABCラジオでは日本総合信用が提供。シーズン途中の1999年10月1日クオーク(現・セディナ)に合併し、以降東阪ともにクオークが提供。

歴代司会者[編集]

ネット局[編集]

2015年度版のネット局は「今夜もオトパラ!」も参照のこと。

脚注[編集]

  1. ^ 「オトパラ!」を19:30で終了するKBS京都では編成上内包番組ながら、事実上独立番組の形態となる。
  2. ^ (当番組を担当した経験がある)上柳と松本がパーソナリティを務めている
  3. ^ 2015年秋の新番組情報(ニッポン放送公式サイトより)”. 2015年9月8日閲覧。

関連項目[編集]