タモリの突撃ナマ放送

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
タモリの突撃ナマ放送
Studio alta.jpg
番組生放送が行われていたスタジオアルタ
ジャンル バラエティ番組
放送時間 日曜日 12:00 - 12:55(55分)
放送期間 1980年10月5日 - 1981年6月28日
放送国 日本の旗 日本
制作局 東京12チャンネル
出演者 タモリ
中原理恵
所ジョージ ほか
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
テンプレートを表示

タモリの突撃ナマ放送』(たもりのとつげきなまほうそう)は、東京12チャンネル(現・テレビ東京)1980年10月5日から1981年6月28日まで毎週日曜日の12:00 - 12:55(JST)に生放送されていたバラエティ番組である。司会を務めていたタモリ冠番組である。

概要[編集]

収録スタジオは、東京12チャンネルの本社ではなく、新宿駅東口にあるスタジオアルタ(以下アルタ)で、司会のタモリにとっては後に長寿バラエティ番組となる『森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ系列)の放送開始前にアルタで行った公開生放送バラエティ番組となった。

アルタは当時、平日には『笑ってる場合ですよ!』(フジテレビ系列)を、日曜日にはこの番組を放送する形を取っていた。

日曜日お昼の番組であるが、番組の主なコーナー企画SMショーやノーパン喫茶などの性風俗を取り上げることもあった。司会のタモリのほかに、レギュラーとして中原理恵所ジョージほか、主なゲスト松田聖子ピンク・レディーなどが出演をしていた。

出演者[編集]

司会[編集]

レギュラー[編集]

ほか

アシスタント[編集]

ゲスト[編集]

ほか

スタッフ[編集]

関連項目[編集]

東京12チャンネル 日曜正午
前番組 番組名 次番組
タモリの突撃ナマ放送
1980年10月5日 - 1981年6月28日