西山喜久恵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
にしやま きくえ
西山 喜久恵
プロフィール
本名 渡辺 喜久恵
愛称 キクちゃん
出身地 日本の旗 日本 広島県尾道市
生年月日 (1969-06-22) 1969年6月22日(47歳)
血液型 AB型
最終学歴 上智大学文学部英文学科
勤務局 フジテレビジョン
部署 編成制作局アナウンス室主任→副部長
活動期間 1992年 -
ジャンル 全般
配偶者 渡辺俊介(フジテレビ)
出演番組・活動
現在 めざましテレビ』(「きょうのわんこ」ナレーション)
BSフジNEWS(火曜日)
FNS27時間テレビ
過去 笑っていいとも!
タモリの超ボキャブラ天国

プロ野球ニュース
FNNスーパーニュース』など

西山 喜久恵(にしやま きくえ、本名:渡辺 喜久恵〔わたなべ きくえ〕、1969年6月22日 - )は、アナウンス室副部長職を務めるフジテレビチーフアナウンサーである。

広島県尾道市出身で、実家は地元で著名な老舗旅館『西山別館』[1]である。上智大学文学部英文学科を卒業している。「西山」姓は旧姓である。

略歴[編集]

1988年、福山暁の星女子中学校・高等学校から上智大学文学部英文学科へ進学し、モダンダンスサークルに所属する。1990年、ミスソフィアに選出される。1992年、フジテレビに入社。同期入社は小島奈津子福原直英。同年、『FNNスーパータイム』のお天気キャスターとしてフジテレビに初出演する。10月には「週刊スタミナ天国」の進行役としてレギュラー出演。

1992年10月から2001年7月まで『森田一義アワー 笑っていいとも!』に、テレフォンアナウンサーとして出演し、『笑っていいとも!特大号』の中の看板コーナー「いいとも仮装歌合戦」では1995年から2000年までの6年間連続で進行アナウンサーを務めた。1997年、河田町にあったフジテレビ旧社屋からの最後の生放送番組『ザッツお台場エンターテイメント!』も担当した。

1997年、同期入社のフジテレビディレクター渡辺俊介2004年7月から編成部員、自身が司会を務めていた『どうーなってるの?!』の担当でもあった)と結婚する。1998年4月 - 9月に放送されたアニメ『ピンカと海のお友達[2]で、主人公イルカ・ピンカ役の声を演ずる。1999年から2001年まで、『噂のどーなってるの?!』を担当。2001年夏から2007年まで、産休した後輩の木佐彩子(現在は退社)の後任として『FNNスーパーニュース』のサブキャスターを担当する。

2004年7月24日の『FNS27時間テレビ』では、テレビ朝日SmaSTATION-3』コーナー「ベラベラステーション」に、自身初フジテレビ以外のテレビ番組へ出演する。同年8月、アテネオリンピックで海外初取材[3]する。2005年6月11日から、スポーツニッポンで「女子アナリレー・サタデーメール」連載(5週に1度登場)。

2007年5月11日に第1子妊娠が発表され、6月29日に『FNNスーパーニュース』を降板。出産前の最後の出演は7月28日の『FNS27時間テレビ』。11月8日の午後1時45分、都内の病院で第1子(女児)を出産した。2008年9月29日より、『スパイスTV どーも☆キニナル!』にて番組復帰する。

エピソード・人物[編集]

  • 鹿内信隆鹿内春雄鹿内宏明のいわゆる「鹿内家支配」時代にフジテレビに入社した最後のアナウンサーである。
  • 子供の頃から大の広島カープファンである。好きな選手は大野豊[4]
  • 上智大学時代、お笑い女性コンビ・オアシズ大久保佳代子と同じお笑いサークルに所属していた時期もあったという。コンパにおけるその存在を覚えていたという。(2015年のFNS27時間テレビ)。
  • お笑いBIG3の3人(タモリたけしさんま)、とんねるず石橋貴明木梨憲武)、ダウンタウン浜田雅功松本人志)、ナインティナイン岡村隆史矢部浩之)などといった現在では大物であり超売れっ子となったお笑いタレント達から絶大な信頼をされている数少ないフジテレビのアナウンサーとされる(タモリは「いいとも」「ボキャブラ」その他多数、たけしは「FNS27時間テレビ」「日本教育白書」その他多数、さんまは「27時間」「めちゃイケ」その他多数、とんねるずは「みなさん」「27時間」その他多数、ダウンタウンは「HEY!」「27時間」その他多数、ナイナイは「めちゃイケ」「27時間」その他多数。これは主であり全組、その他にも単発で数十回以上共演している)主に1990年代から2000年代にかけては、フジテレビのエースアナウンサーとも称された(当時の週刊誌・スポーツ紙各紙・各バラエティ番組におけるネタとしても確認ができる)。2001年にFNNスーパーニュースの担当になるにあたり報道キャスターに専念する時と2007年の産休時の2度にわたり、バラエティ番組の進行アナウンサーをレギュラー・準レギュラー・単発問わず一時的に外れた時期もあったが、フジテレビのバラエティ番組における的確な空気を読む進行には定評がある。

現在の出演番組[編集]

過去の出演番組[編集]

特に単発のバラエティ番組を中心にほか多数

テレビアニメ[編集]

劇場アニメ[編集]

ゲーム[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 西山別館
  2. ^ ピンカと海のお友達
  3. ^ 西山はリアリー?マドリッドのキャプテンだが、アテネ五輪の取材のため欠場
  4. ^ 2014年5月22日 めざましテレビ『ココ調』
  5. ^ 体育倉庫 - キャラクター紹介(フジテレビ)
  6. ^ 西山が所属するフジテレビの兄弟会社でAMラジオ局
  7. ^ こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE2 UFO襲来! トルネード大作戦!!”. メディア芸術データベース. 2016年8月6日閲覧。

外部リンク[編集]