NTVハプニング大賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

NTVハプニング大賞』(エヌティーヴィー・ハプニングたいしょう)とはかつて、日本テレビで放送していたバラエティ特別番組NG集番組)。別名『日テレNG大賞』(にってれエヌジーたいしょう)。

なお、本項では後継番組にあたる『世界のドッキリNG大全集』(せかい - だいぜんしゅう)から『ナイナイのNGハプニング!スペシャル』まで取り上げる。

抱腹絶倒ハプニング!世界のドッキリNG大全集[編集]

1985年1987年1989年に『木曜スペシャル』内にて放送。司会はタモリ

日米の映画やテレビ番組、放送、CM撮影中に起こったNGやハプニングを紹介する番組。

エピソード
  • 1985年(3月14日)に放送されたものでは小林完吾が『NNNきょうの出来事』放送中にくしゃみをするハプニングが放送された。以降、同アナのNGシーンの紹介が恒例となり、第3回(1987年3月12日放送)では、マッチこと近藤真彦とのクシャミ合戦が放送された。

芸能界・ウラの裏・全部見せます[編集]

1985年1989年に、『土曜トップスペシャル』、『木曜スペシャル』で放送された。

“爆笑NGシーン スター素顔の裏”や、“人気テレビ番組(秘)裏”などを放送。

NTV人気番組対抗ハプニングNG大賞[編集]

1988年4月7日、木曜スペシャル内で放送された。

出演は、ビートたけし渡辺徹山田邦子など。

NTV(秘)ハプニング大賞[編集]

1990年4月2日・10月1日に放送。人気番組対抗大爆笑NG集や生放送ニュース秘蔵NG集、美人アナNG集などが放送された。司会は福留功男木村優子。第2弾の司会は山田邦子みのもんた

エピソード

ハプニング(秘)NG大賞[編集]

1991年春から1992年秋にかけ、春祭り・秋祭り、新春の企画として放送。'91年4月10日放送分の司会は逸見政孝ほか。'91年10月4日分の司会は山田邦子渡辺正行。他司会に峰竜太など。

エピソード

人気番組勢揃い!!(秘)テレビの裏側大公開[編集]

1993年3月22日と9月27日、春秋に放送された。

エピソード

電波少年のアポなし日本テレビ全番組出演企画、NGハプニング集などが放送された。

最新!NGハプニング(秘)テレビの裏側大公開![編集]

1994年春から1995年秋にかけ、春秋の企画として放送。司会はみのもんた福澤朗角田久美子ら。

エピソード

'94年3月27日放送回では電波少年未公開ビデオ20本、新人美人アナデビューの模様、同9月26日放送回では『家なき子』秘蔵NG集、同回及び'95年3月14日放送回では桑田佳祐アポなし直撃、'95年9月25日放送回では、『恋も2度目なら』NG集、創作・完成させた“日テレラップ”にたけしヒロシが挑戦する様子、女子アナ史上初の涙のプロレス実況の様子などが放送された。

日テレ番組出演者・コラボソングメドレー[編集]

1994年12月・クリスマスソングメドレー[編集]

参加番組

1995年10月・NTVラップ[編集]

参加番組

名場面&(秘)ハプニングテレビの裏側大公開[編集]

1996年9月17日、火曜デラックス内で放送された。

エピソード

安達祐実の新ドラマに直撃した様子、新人美人アナ奮闘記などを放送。ゲストに大沢たかおが出演。

全日本ニュース大賞!!NG名珍場面&衝撃の瞬間![編集]

1996年3月20日と1997年3月23日に放送された。

エピソード

系列各局のスクープ映像、NGハプニングシーンを約30名の女性キャスターが紹介。出演は香取慎吾など。

ナイナイのNGハプニング!スペシャル[編集]

1997年2000年にかけて放送、司会はナインティナイン