橋本環奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
はしもと かんな
橋本 環奈
Kanna Hashimoto at 2014 MTV Video Music Awards Japan (814x1110).jpg
2014年度「MTV VMA-JAPAN
プロフィール
愛称 かんな
生年月日 1999年2月3日
現年齢 17歳
出身地 日本の旗 日本福岡県
血液型 AB型[1]
公称サイズ(2015年[2]時点)
身長 / 体重 152 cm / kg
活動
デビュー 2009年
DVL
ジャンル 歌手アイドル女優
所属グループ Rev. from DVL
事務所 ディスカバリー・ネクストアクティブハカタ共同マネージメント)
レーベル YOSHIMOTO R and C
主な出演作 セーラー服と機関銃 -卒業-
暗殺教室(第1作)
暗殺教室〜卒業編〜(第2作)
主な楽曲 セーラー服と機関銃
アイドル: テンプレート - カテゴリ

橋本 環奈(はしもと かんな[3]1999年2月3日[4] - )は、日本のアイドル[5]、女優[6]、女性アイドルグループRev. from DVLのメンバーである。福岡県出身[7]ディスカバリー・ネクスト所属[8]アクティブハカタ共同マネージメント)[9]

インターネットに投稿された「奇跡の一枚」といわれる写真をきっかけに2013年11月から“天使すぎるアイドル”として大ブレイク[10]。全国的にはほぼ無名というそれまでの状況が一変し、ごく短期間のうちに全国区的な認知度を獲得した[11]

来歴[編集]

小学校3年生当時から福岡の芸能事務所「アクティブハカタ」に所属し、2009年から「Rev. from DVL」の前身にあたる福岡県のアイドルグループ「DVL」の一員として活動開始[12]日本マクドナルドのテレビコマーシャル起用などがあったほか、2011年には是枝裕和監督映画『奇跡』に脇役出演[13]。2013年の5月に地元福岡の博多リバレインで開催されていたイベントに参加しており、そこで知名度急上昇のきっかけとなる「奇跡の一枚」にあたる写真が撮られることとなった[14]

画像外部リンク
2013年5月3日(金) Rev.from DVL 博多リバレイン(午前)&天神中央公園の画像
―――「奇跡の一枚」[15]

「奇跡の一枚」騒動[編集]

2013年、11月の3日から4日にかけて、イベントで踊っている写真がインターネット掲示板「2ちゃんねる」や「Twitter」などで急速に拡散[16]。この「奇跡の一枚」と言われた写真の拡散によって“かわいすぎるローカルアイドル”や“1000年に1人の逸材”として注目を集める運びとなる[17]。後者のキャッチフレーズの由来となった「NAVERまとめ」の「【千年に一人の逸材】博多のローカルアイドルが、かわいすぎるとネットで大騒ぎ【橋本環奈ちゃん画像】」というタイトルでまとめられた記事は11月7日に閲覧回数55万回を超え、当時の所属事務所アクティブハカタの公式ウェブサイトのサーバーはアクセス過多で一時的にダウン[18]。NHKの深夜ニュース番組『NEWS WEB』内のコーナーにあたりツイッター上で言及が急増した事物が紹介される「つぶやきビッグデータ」や、検索エンジン「Google」の検索回数を示す「グーグルトレンド」の急上昇ランキングにも登場、さらには中国のネット利用者にまで広がりを見せた[19]。『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)や『めざましテレビ』(フジテレビ系)などの情報番組にも取り上げられ、所属事務所によれば、この「ネットで話題」の状況を受けてテレビコマーシャル出演や取材のオファーが殺到する事態となった[20]

「奇跡の一枚」騒動後[編集]

2014年からディスカバリー・ネクストとの業務提携を開始[21]。1月発売のファッション雑誌『an・an』(No.1891)の表紙に単独で登場し、「モーニング娘。'14」や「乃木坂46」などのアイドルグループとともに特集の対象となる[22]。2月放送の日本テレビ系のテレビ番組『行列のできる法律相談所』でバラエティ番組に初出演[23]。3月までに大手6社のテレビコマーシャル起用が決定[24]。4月発売のファッション雑誌『Popteen』(5月号)でも初登場にして単独で表紙を飾り、誌面で5ページにわたる特集を受けた[25]。同時期発売『週刊ヤングマガジン』でも表紙と巻頭グラビアに登場、自身初となるグラビア活動を披露[26]第一興商の通信カラオケ「DAMチャンネル」のMC(司会)に起用され、きゃりーぱみゅぱみゅの後任にあたる歴代最年少の“11代目MC”として同時期から司会活動を展開[27]。6月発表の『日経エンタテインメント!』選定「2014年上半期ヒットランキング」にて、人物としては坂上忍(12位)、有村架純(13位)、ならびに大島優子(14位)に次ぐ18位でランクイン[28]。7月にはフジテレビ系列『水球ヤンキース』で全国放送の連続ドラマに初出演[29]。「住宅情報館」、「ソフトバンク」、「NHK」、「雪印メグミルク」など各種大手企業のテレビコマーシャル起用に加え、バラエティテレビ番組への出演も数多く見せるようになった[30]。11月には初の写真集となる『Little Star 〜KANNA15〜』(ワニブックス)を発売[31]。この年には俳優の坂上忍と並んでの「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」の受賞[32]や、“最もジュエリーが似合う著名人”に贈られる「日本ジュエリーベストドレッサー賞」の歴代最年少での受賞などもあった[33]。2015年には「クリスマスジュエリープリンセス賞」の初代特別賞[34]や「ネイルクイーン」のアーティスト部門[35]などを受賞。ファッションイベント「東京ガールズコレクション」への初出場もあった[36]。2016年には3月公開の映画『セーラー服と機関銃 - 卒業 -』で主演デビュー[37]。同時にソロデビュー楽曲ともなった同作主題歌『セーラー服と機関銃』はオリコンの日間チャートで1位を獲得している[38]

人物[編集]

“かんな”の愛称があり、「神様!仏様!かんな様!ちっちゃいけど態度はデカイw」が公式キャッチコピー[39]。また、“天使すぎる”の冠言葉も報道等でしばしば用いられている[40]

評価[編集]

「奇跡の一枚」騒動さなかの2013年11月5日、アイドルグループ「SKE48」のメンバーで“アイドルオタク”としても知られる松井玲奈が、自身のツイッター上で「橋本環奈ちゃんが可愛すぎて生きていく気持ちが芽生えました」、続けて、「橋本環奈ちゃんを見つけた衝撃は、まいんちゃんこと福原遥ちゃんを見つけた時の衝撃と同じ」とツイート(発言)、これが騒動の拡散を後押しするに至り、ブレイクの一因になったと見られている[41]。松井玲奈はのち2014年にも、「東京アイドルフェスティバル」を生観劇した折、「サイズ感、透明感、ステージでの隙のない、ハツラツとしたアイドル感が魅力的」「全てが丁度いいバランス」との評を与えている[42]

2014年度「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN」の現場にて。

同年放送のバラエティテレビ番組『※AKB調べ』のアンケート企画「(「AKB48」メンバー231人が選ぶ)正直AKBにいなくて良かった現役アイドル」にも名前が挙がり、次点の嗣永桃子に大差をつけて1位へ[43]。回答者となった「AKB48」の各メンバーらは、「可愛くて、可愛くて、AKB全員集めても敵わないのでは、勝ち目が無いですね」「もしグループにいたら1位の座もスコーンと抜かれています、一瞬で」(渡辺麻友)、「可愛いし、アイドル感がMAX!」(横山由依)、「今、一番可愛い人じゃないですか!人類の中で」(宮脇咲良)、「こんな可愛い子がいたら、太刀打ちできない。負けを認めるしかないでしょうね。もし(AKB48グループに)加入したら、私が選抜メンバーから外れるかも」(柏木由紀)、「圧倒的すぎる!作りが完璧」(峯岸みなみ)、「めちゃくちゃ可愛い、(いたら)自分があんまり可愛くないのがバレる。いたら、ひとり勝ち」(北原里英)、「ダンスも凄い、パワーもあってパフォーマンスも良くて、顔も可愛くて、これぞアイドル。この素晴らしい子がいたら、恐ろしいな」(渡辺美優紀)、などと評価[44]。司会者にあたるお笑い芸人の土田晃之からも「別格にかわいい」との評を受けた[45]

お笑い芸人の明石家さんまは、バラエティテレビ番組『痛快!明石家電視台』(2014年)で初共演した際、若年ながら全く物怖じしない姿勢を「しっかりしてる」と高評価[46]。2014年度「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」の受賞者として並んだ俳優の坂上忍は、「本当に真面目でいい子」と評価[47]。「奇跡の一枚」の撮影者にあたる福岡在住のブロガーは、のちに応じたインタビュー(2014年)において、とりわけ「ギャップ」が魅力であるとし、「清楚な美少女だと思って近づいたら噛み付かれますよ(笑)。ガンガンきますから!会話をするとファンも押され気味になります。メンバーには元気があってうるさいって言われるようですが......そして人懐っこいのも魅力的ですね。演技をするときはまた別人になっているので、普段見られない彼女の姿を見てさらにその魅力を発見できます」と評している[48]

私生活[編集]

福岡県の福岡市内に在住[49]。2014年に中学校を卒業[50]。同年高等学校(女子校)に進学[51]。高校に在学しつつ、芸能活動のために地元福岡から東京へ通う生活となっている[52]双子の兄がいる[53]

憧れのアイドルはももいろクローバーZであり、振り付けをテレビ番組で披露したこともある[54]。「友達と一緒に、教室で踊ったり歌ったりしてました」と述べている[54]。同グループとは2016年2月20日放送の『ミュージックフェア』で初共演を果たした。

オンラインメディア[編集]

メディア リンク 出典
ブログ 橋本環奈オフィシャルブログ [55]
ツイッター 橋本環奈 (@H_KANNA_0203) [56]

中学校の卒業式の数日前にあたる2014年3月9日にツイッターを開始[57]。開設2日目にあたる11日にフォロワー総数2万人を突破[58]。18日には4万3000人を突破した[59]。同時期にはアメーバブログ上で公式ブログも開設[60]。初日にアメーバブログのアクセスランキングにてアイドル部門の1位、総合6位を獲得した[61]。さらにその翌日にはアメーバブログの「新登場ランキング」で1位となり、のち6月頃には“今後の活躍が期待されるブロガー”を表彰する「2014年Amebaネクストブレイクブロガー」のアイドル部門に選出されるなどしている[62]。2015年(4月)にはツイッターのフォロワー数が10万人を突破した[63]

受賞歴[編集]

2014年
2015年

作品[編集]

シングル[編集]

リリース日 タイトル 最高順位[70]
1st 2016年2月23日 セーラー服と機関銃[71] 11位(オリコン

タイアップ曲[編集]

曲名 タイアップ
セーラー服と機関銃 映画『セーラー服と機関銃 - 卒業 -』主題歌[72]
悪魔なカンナ ロート製薬メンソレータム リップベイビークレヨン」CMソング[73]

書籍[編集]

関連作品[編集]

漫画[編集]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

  • 住吉家物語〜わくわくが、家にやってくる〜(2012年3月26日 - 4月6日、RKB毎日放送) - 住吉空 役
  • 水球ヤンキース(2014年7月12日 - 9月20日、フジテレビ[81] - 本人 役[82]

バラエティ番組[編集]

その他のテレビ番組[編集]

  • 世界を変える魔法!アルゴリズミ子研究所(NHK Eテレ) - MC[84]
    • 第1回「掃除ロボット編」(2015年7月16日)
    • 第2回「エレベーター編」(2015年7月23日)
    • 第3回「カーナビ編」(2015年7月30日)
  • our SPORTS!「橋本環奈の知っとカンナ!」(NHK BS1) - MC
    • 「幼児期の遊びの重要性」(2015年11月26日)[85]
    • 「ストレッチのすすめ〜」(2016年02月26日)[86]
    • 「ロコモティブシンドローム〜」(2016年03月1日)[87]
  • テストの花道 ニューベンゼミ(2016年4月4日 - )(NHK Eテレ) - MC[88]

ドキュメンタリー[編集]

CM[編集]

リップベビークレヨン / リップベビーフルーツ(2015年8月 - )[103]
ロートリセ(2016年3月 - )[104]
リップベビークレヨン / リップ&アイ(2016年8月 - )[105]

ネット配信[編集]

ゲーム[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ スペシャル インタビュー「橋本環奈」』 2014年4月1日 U-NEXT
  2. ^ “橋本環奈『かんなぐらし』”. 週プレNEWS. (2015年3月22日). http://wpb.shueisha.co.jp/2015/03/22/45408/ 
  3. ^ “天使すぎる”と話題の美少女、メガネ姿を初披露 「こんな可愛い子は久しぶり」と共演者も大興奮』 2013年12月6日 モデルプレス
  4. ^ 橋本環奈「不安になることもありました」これまでの歩みと決意を語る』 2015年2月3日 モデルプレス
  5. ^ 橋本環奈 |【Rev. from DVL Official Site】
  6. ^ 橋本環奈』 - オリコン芸能人事典
  7. ^ 橋本環奈が始球式 「天使すぎるアイドル」勝利の女神なれず』 2014年7月2日 西日本新聞
  8. ^ 橋本環奈 正式所属のお知らせ
  9. ^ 【エンタがビタミン♪】“リアル天使”橋本環奈のファンに異変。「AKBの握手券捨ててやって来た」』 2013年11月27日 Techinsight
  10. ^ 「1年がすごく早かった」 「ヒット人」に橋本環奈共同通信 2014年11月14日 47NEWS
  11. ^ アイドル界に乱立する“ポスト橋本環奈”に辟易?』 2015年2月15日 オリコンスタイル
  12. ^ 「天使すぎる!」と話題の美少女・橋本環奈「でも……あんまり“天使”って言わないでください!」(2/3)』 2013年12月15日 週プレNEWS
  13. ^ “天使すぎる”橋本環奈 「吉本」でメジャーデビューの理由(1/2)』 2014年4月11日 日刊ゲンダイ
  14. ^ デビュー作がオリコン6位 Rev.from DVLブレイクまでの軌跡』 2014年4月26日 オリコンスタイル
  15. ^ かわいすぎるローカルアイドル橋本環奈の「奇跡の1枚」はこうして出来た(2/2)』 2014年1月31日 エキサイトニュース
  16. ^ “天使すぎる”橋本環奈に騒然、福岡のアイドルグループメンバー。』 2013年11月5日 Narinari.com
  17. ^ かわいすぎるローカルアイドル橋本環奈の「奇跡の1枚」はこうして出来た』 2014年1月31日 AOLニュース
  18. ^ 【注目の美少女】Rev. from DVLの橋本環奈に話題沸騰!”. GirlsNews (2013年11月7日). 2014年7月16日閲覧。 および 『ミレニアム級のかわいさ “1000年に1人の逸材”橋本環奈さんがヤンジャンで「うまるちゃん」に』 2014年3月7日 ねとらぼ(「キャッチフレーズの由来」)
  19. ^ 橋本環奈ちゃん、なぜ突然ブレークしたのか 首都圏ライブで「かわいい!」ツイッター拡散、テレビも盛り上げ』 2013年11月8日 J-CASTニュース
  20. ^ 橋本環奈 : 福岡の“天使すぎる”アイドルが新宿駅前に降臨 ファン殺到でブレークに歓喜』 2013年11月17日 まんたんウェブ
  21. ^ ネットで話題の橋本環奈が所属するRev. from DVL共同マネジメント決定!』 2014年1月9日 ディスカバリー・ネクスト
  22. ^ 『アンアン』で女性が好きな女性アイドルを特集 橋本環奈さん、モー娘。、乃木坂46など』 2014年1月27日 はてなニュース
  23. ^ “1000年に一人の逸材”橋本環奈がバラエティー初登場! どうしてもかなえたいワガママとは!?』 2014年2月14日 ザテレビジョン
  24. ^ 天使すぎる橋本環奈、大手6社CM決定』 2014年3月2日 nikkansports.com
  25. ^ “天使すぎる”橋本環奈、「Popteen」初登場で単独表紙 素顔を徹底解剖』 2014年4月1日 モデルプレス
  26. ^ “天使すぎる”橋本環奈、本格グラビアで“ピュアな色気”』 2014年4月16日 モデルプレス
  27. ^ 橋本環奈、「DAM CHANNEL」11代目MCに! ゲスト出演の乃木坂46とコラボ実現』 2014年4月1日 マイナビニュース
  28. ^ 雑誌「日経エンタテインメント!」が選ぶ2014年上半期ヒットランキング発表』 2014年6月6日 Fashionsnap.com
  29. ^ “「緊張してます」“天使すぎる”橋本環奈が本格女優デビュー!”. サンケイスポーツ. (2014年7月9日). http://www.sanspo.com/geino/news/20140709/ido14070905040001-n1.html 2014年7月9日閲覧。 
  30. ^ “天使すぎるアイドル”橋本環奈が司会を務めた科学特番がまるでプロモ!? 美少女アイドルを起用し続けるEテレの思惑』 2014年10月1日 メンズサイゾー
  31. ^ レスリー・キーが撮影、橋本環奈の1st写真集発売』 2014年11月11日 Fashionsnap.com
  32. ^ 橋本環奈 「すごく光栄です」 ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2014授賞式』 2014年11月7日 47NEWS
  33. ^ 歴代最年少でジュエリーベストドレッサーショーに橋本環奈。桐谷美玲や深田恭子も』 2015年1月23日 FASHION HEADLINE
  34. ^ 西内まりや、マギー、橋本環奈、華やかドレス姿で登場 初代「クリスマスジュエリープリンセス賞」に輝く』 2015年9月29日 モデルプレス
  35. ^ 橋本環奈、“ファーストネイル”お披露目「学校の規則でネイルができない」』 2015年11月16日 モデルプレス
  36. ^ 橋本環奈、“小悪魔”でTGCに初登場 Rev.from DVLが地元・福岡でライブパフォーマンス<TGC北九州2015>』 2015年10月17日 モデルプレス
  37. ^ 読売中高生新聞 第69号』 : “PERSON 今週のカオ 橋本環奈” (24面) 2016年3月4日 読売新聞社
  38. ^ 橋本環奈、ソロデビューシングル「セーラー服と機関銃」がオリコンデイリー1位獲得』 2016年2月24日 Musicman-NET
  39. ^ 橋本環奈』 - CDJournal
  40. ^ 橋本環奈、“天使すぎる”の冠に言及』 2014年5月27日 モデルプレス
  41. ^ AKBが「太刀打ちできない」と一番恐れるアイドル 橋本環奈は「かわいい」だけじゃなくて機転も利く(2/3)』 2014年11月13日 J-CASTニュース
  42. ^ 松井玲奈 橋本環奈を絶賛「全てが丁度いいバランス」』 2014年8月5日 アメーバニュース
  43. ^ AKBが「太刀打ちできない」と一番恐れるアイドル 橋本環奈は「かわいい」だけじゃなくて機転も利く(1/3)』 2014年11月13日 J-CASTニュース
  44. ^ 【エンタがビタミン♪】AKB48がハロプロより恐れる橋本環奈。小室ファミリーも「水のしずくみたい」と評価。』 2014年11月13日 Techinsight
  45. ^ AKB48グループが最も恐れる現役アイドルを告白 「人類の中で今1番かわいい」「勝ち目ない」「圧倒的すぎる」の声』 2014年11月13日 モデルプレス
  46. ^ “天使すぎる”橋本環奈、明石家さんまと初共演で意外な才能を披露』2014年10月22日 モデルプレス
  47. ^ 坂上忍 : 橋本環奈に“ぞっこん” 「何でも買ってあげる!」』 2014年11月7日 まんたんウェブ
  48. ^ 橋本環奈の奇跡の1枚 どう撮影?』 2014年1月31日 ライブドアニュース
  49. ^ “1000年に1人の美少女”登場で騒然 「天使すぎる」姿に絶賛の声』 2014年2月17日 モデルプレス
  50. ^ 橋本環奈、中学卒業に感慨 今後の活躍誓う「たくさん前に進んで行きます」』 2014年3月13日 オリコンスタイル
  51. ^ “天使すぎる”橋本環奈、恋愛事情を明かす「恥じない行動をする」』 2014年3月18日 モデルプレス
  52. ^ 橋本環奈、かわいらしさを素直に認める』 2014年10月12日 nikkansports.com
  53. ^ 2015年6月17日発行の『週刊少年マガジン』29号(講談社)巻頭グラビアのインタビューページより。
  54. ^ a b 橋本環奈が憧れるアイドルはももいろクローバーZ「中学生時代によく真似していた」”. Yahoo!ニュース. 2016年4月11日閲覧。
  55. ^ 海老蔵に橋本環奈が宣戦布告!「天使さんのライバルになるの嬉しいね。ブログにコメントしようかな」』 2014年3月19日 J-CAST芸能人ブログウォッチ
  56. ^ “天使すぎる”橋本環奈、Twitter開始 お風呂上がりショットも』 2014年3月11日 モデルプレス
  57. ^ "天使すぎる"橋本環奈、ツイッター開始!”. シネマトゥデイ (2014年3月11日). 2014年4月10日閲覧。
  58. ^ 天使すぎるアイドル橋本環奈がツイッター』 2014年3月11日 nikkansports.com
  59. ^ 橋本環奈を作った「千年に一人のアイドル」創造計画佐々木正洋 2014年4月16日 ジョルダンニュース!
  60. ^ 【動画】橋本環奈、ブログ開設で海老蔵超え誓う「1位を取れるように」』 2014年3月18日 オリコンスタイル
  61. ^ 橋本環奈のブログが1位 アイドル部門、海老蔵も注目』 2014年3月19日 47NEWS共同通信
  62. ^ "天使すぎる"橋本環奈、「話題のブロガー」で表彰! テラハ出身メンバーも』 2014年6月12日 マイナビニュース
  63. ^ 橋本環奈、Twitterフォロワー10万人突破に祝福の声殺到』 2015年4月9日 モデルプレス
  64. ^ 「今年のヒット人」に橋本環奈らを選定 橋本「自分では全然分からなかった」』 2014年11月3日 共同通信
  65. ^ “橋本環奈 : “今年一番の笑顔”に 坂上忍と「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」受賞受賞”. まんたんウェブ (毎日新聞デジタル). (2014年11月7日). http://mantan-web.jp/2014/11/07/20141107dog00m200011000c.html 2014年11月7日閲覧。 
  66. ^ 「Yahoo!検索大賞2014」アイドル部門は橋本環奈が受賞!』 2014年12月10日 ダ・ヴィンチニュース
  67. ^ 深田恭子、桐谷美玲、橋本環奈ら受賞の「ジュエリーベストドレッサー賞」 世界のトップジュエリーお披露目』 2014年12月25日 モデルプレス
  68. ^ 西内まりや:マギー、橋本環奈と「クリスマスに男性がジュエリーをプレゼントしたい女性」に選出』 2015年9月29日 まんたんウェブ
  69. ^ 橋本環奈、校則で禁止されているネイルアートで受賞に「びっくり!」と驚き』 2015年11月16日 マイナビニュース
  70. ^ 橋本環奈のシングル作品”. ORICON STYLE. オリコン. 2016年3月2日閲覧。
  71. ^ 橋本環奈、初主演作の主題歌「セーラー服と機関銃」で2月にソロCDデビュー決定”. 映画ナタリー (2016年1月26日). 2016年1月26日閲覧。
  72. ^ “橋本環奈:「セーラー服と機関銃」でソロデビュー 映画予告編で“サビ”解禁”. まんたんウェブ (毎日新聞デジタル). (2015年12月8日). http://mantan-web.jp/2015/12/08/20151207dog00m200028000c.html 2015年12月8日閲覧。 
  73. ^ 橋本環奈、ついにソロデビュー!『セーラー服と機関銃』主題歌”. T-SITE (2016年1月26日). 2016年1月26日閲覧。
  74. ^ Rev.from DVL 橋本環奈、1st写真集『Little Star〜KANNA15〜』11/14発売』 2014年10月7日 Musicman-NET
  75. ^ “橋本環奈が「ちゃお」でマンガ化、“1000年に1人のアイドル”誕生の物語描く”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2015年4月3日). http://natalie.mu/music/news/142999 2016年8月21日閲覧。 
  76. ^ 橋本環奈、人工知能ロボット・自律思考固定砲台役で『暗殺教室』出演 二次元アイドルとして暴れた”. オリコンスタイル (2014年12月2日). 2014年12月2日閲覧。
  77. ^ 橋本環奈:「セーラー服と機関銃」で映画初主演 「自分らしい星泉を」”. まんたんウェブ (2015年6月23日). 2015年6月23日閲覧。
  78. ^ 映画『暗殺教室〜卒業編〜』最終作戦はヌルフフフフッ!殺せんせーの謎も”. シネママニエラ (2016年2月10日). 2016年5月15日閲覧。
  79. ^ “セクゾ佐藤勝利&橋本環奈W主演、小説「ハルチカ」シリーズを実写映画化”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2016年3月17日). http://natalie.mu/music/news/180059 2016年8月12日閲覧。 
  80. ^ 「銀魂」新八は菅田将暉、神楽は橋本環奈!長澤まさみ、岡田将生らも出演”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年8月4日). 2016年8月4日閲覧。
  81. ^ “天使すぎる”橋本環奈、「水球ヤンキース」出演が決定”. モデルプレス (2014年7月9日). 2014年12月2日閲覧。
  82. ^ 橋本環奈が「水球ヤンキース」で“天使すぎる”演技を披露”. webザテレビジョン (2014年8月22日). 2014年12月2日閲覧。
  83. ^ "天使すぎる"橋本環奈、バラエティ番組で初のレギュラーMC番組決定!”. RBB TODAY. イード (2014年3月18日). 2014年4月10日閲覧。
  84. ^ 世界を変える魔法!アルゴリズミ子研究所(NHK)、2015年7月17日閲覧
  85. ^ our SPORTS!「橋本環奈の知っとカンナ!」(NHK BS1)、2016年4月9日閲覧
  86. ^ our SPORTS!「橋本環奈の知っとカンナ!〜ストレッチのすすめ〜」(NHK BS1)、2016年4月9日閲覧
  87. ^ our SPORTS!「橋本環奈の知っとカンナ!〜ロコモティブシンドローム〜」(NHK BS1)、2015年7月17日閲覧
  88. ^ テストの花道 ニューベンゼミ(NHK)、2016年4月6日閲覧
  89. ^ 17歳の輝き〜橋本環奈、全力疾走!〜(NHK)、2016年2月25日閲覧
  90. ^ 「山口県LPガス協会」CM公式HP / 02に出演
  91. ^ rbbtoday (2013年12月17日). ““可愛すぎるアイドル”橋本環奈がナース姿に…地盤を固めたい”. 2014年8月20日閲覧。
  92. ^ オリコンスタイル (2014年3月29日). “【動画】“天使すぎる”橋本環奈、「白戸家」と初共演 お父さんの“隠し子”役?”. 2014年6月16日閲覧。
  93. ^ オリコンスタイル (2014年4月22日). “橋本環奈、NHK全国“生”放送番組に初出演”. 2014年6月16日閲覧。
  94. ^ NHKの広報動画集 (2015年3月31日). “受信料のお知らせ”. 2015年9月5日閲覧。
  95. ^ マイナビニュース (2014年4月10日). “橋本環奈、目標は「戸田恵梨香さんと大塚寧々さん」- 女優業にも意欲”. 2014年8月29日閲覧。
  96. ^ ファミ通App (2014年4月28日). ““天使すぎるアイドル”橋本環奈が『ガールフレンド(仮)』の新CMに”. 2014年6月16日閲覧。
  97. ^ SankeiBiz (2014年9月30日). “【雪印メグミルク】『ネオソフト コクのあるバター風味』新TV-CM『ミニ環奈』篇平成26年10月1日(水)よりオンエア”. 2014年10月4日閲覧。
  98. ^ 「アイカツ!」新コラボパートナーに天使すぎるアイドルの橋本環奈さんが就任”. [ねとらぼ] (2014年7月28日). 2016年5月14日閲覧。
  99. ^ バンダイ、橋本環奈が「データカード アイカツ!2016シリーズ」で日本一のトップアイドルをめざすTVCMを公開”. [navicon] (2015年9月14日). 2016年5月14日閲覧。
  100. ^ シャープ (2015年2月20日). “タレント 橋本環奈さんを起用 プラズマクラスターのWebプロモーションを実施”. 2015年2月22日閲覧。
  101. ^ H.I.S.公式YouTubeギャラリー. “橋本環奈さんがハワイで使えるポイントアプリをご紹介!”. 2015年5月13日閲覧。
  102. ^ 橋本環奈:撮り直し600回超!CMで大技披露”. まんたんウェブ (2015年4月28日). 2015年4月28日閲覧。
  103. ^ “天使すぎる”橋本環奈が悪魔に変身「唇 色づいてみる?」”. ORICON (2015年8月4日). 2015年8月4日閲覧。
  104. ^ リセ ロート製薬:商品情報サイト
  105. ^ 橋本環奈:猫耳&ショートパンツでセクシーな“黒猫”に 猫ポーズで「にゃあ」”. MANTANWEB (2016年8月8日). 2016年8月9日閲覧。
  106. ^ “橋本環奈:“校長”松本人志の言葉に思わず涙 CM共演で緊張も”. まんたんウェブ (毎日新聞デジタル). (2015年12月28日). http://mantan-web.jp/2015/12/28/20151227dog00m200015000c.html 2015年12月28日閲覧。 
  107. ^ 橋本環奈:新CMで金髪“ドール”に 目からビームも”. まんたんウェブ (2016年3月9日). 2016年3月9日閲覧。
  108. ^ UHA味覚糖ぷっちょ新TV-CM 橋本環奈 グミになってバィーーンとぷっちょに突入!”目からビーム”の次は、”足からジェット噴射”!?”. ORICONSTYLE (2016年8月30日). 2016年8月30日閲覧。
  109. ^ 九州労働金庫 九州ろうきん 「わたしでもつかえる」篇 橋本環奈”. CM Watch (2016年7月9日). 2016年7月11日閲覧。
  110. ^ 7月22日公開 「非営利」篇 「ろうきんって…」と橋本環奈さん 「銀行となにがちがうのかんな?」”. CM Watch (2016年7月22日). 2016年7月23日閲覧。
  111. ^ 9月2日公開 「ATM」篇 「ろうきんって…」と橋本環奈さん 「どこのATMでつかえるのかんな?」”. CM Watch (2016年9月2日). 2016年9月18日閲覧。
  112. ^ 10月4日追記 「教育ローンキャンペーン」篇「カーライフローンキャンペーン」篇が公開”. CM Watch (2016年10月4日). 2016年10月12日閲覧。
  113. ^ “橋本環奈、ドラクエCMでホイミンに!りゅうおう・北大路欣也と初共演!”. シネマトゥデイ. (2016年8月18日). http://www.cinematoday.jp/page/N0085375 2016年8月18日閲覧。 
  114. ^ 『DAM CHANNEL』第11代MCに橋本環奈(Rev.from DVL)”. BARKS (2014年4月1日). 2014年12月2日閲覧。
  115. ^ Press News (2014年1月10日). “ネットで”1000年に1人の逸材””天使過ぎる”と話題のアイドル 「橋本環奈」所属のアイドルグループ『Rev. from DVL』 ライブ・インタビュー映像をU-NEXTで独占配信!”. 2014年6月16日閲覧。
  116. ^ 雪印メグミルク株式会社 (2015年5月18日). “橋本環奈さんが料理番組MCに初挑戦! コラボレーションメニューをカフェでも展開 「橋本環奈のコクうま料理ショー」2015年5月18日(月)よりニコニコ動画で放送開始”. 朝日新聞デジタルのアーカイブ. 2016年7月13日閲覧。
  117. ^ 橋本環奈のボイスを堪能!ガールフレンド(仮)×U-NEXTコラボキャンペーン”. ASCII.jp (2014年5月29日). 2014年12月2日閲覧。

外部リンク[編集]