囲み文字

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(合成用文字SMPJIS X 0213で追加された文字・ARIB外字Unicodeの絵文字)が含まれています詳細
Ⓐⓐ㋐
①➋⓷❹❺
㊞☑⚠

囲み文字(かこみもじ)は、1つまたは複数の文字を、、あるいは◇▽などの図形記号で囲った記号である。通常、白抜き記号の中の余白に文字を書くが、●■などの黒い記号に白抜きで文字を書くこともある。

多くの場合は特定の単語の1字を使用し、該当の単語を表す。

概要[編集]

屋号に使用される囲み文字の例

囲み文字は日本語では古くより用いられ、古くは屋号などとしても用いられた。囲み文字として屋号に用いられた記号は、丸・四角・菱形が多い。また、その屋号を元に商号が決められ、そのまま企業名となっている会社も多い。

現在でも、テレビの番組表電話帳などでは、領域が狭いため頻繁に用いられる。

日本語以外でも、丸にCの著作権記号©)や、丸にRの登録商標記号®)は多く用いられる。

丸に数字を書いた丸数字も頻繁に用いられる。詳しくは丸数字を参照。

コンピュータにおける実装[編集]

実装方法には3種類(および代用表記)がある。

  • 各々の囲み文字に、通常の文字と同様に専用の符号点を割り当てる。
  • 囲まれる文字と書式情報で、1つの囲み文字を表す。
  • 囲まれる文字と合成用文字の2文字で、1つの囲み文字を表す。
  • 丸囲み文字は丸括弧、四角囲み文字は角括弧で囲って表記する(例: (A)・[A])。

専用の符号点[編集]

通常の文字のように符号点が割り当てられれば、アプリケーションレベルでの対応は必要なく、フォントにさえ入っていれば表示することができる。

1バイトコードでは、7ビットコードの ISO/IEC 646 には囲み文字はなかったが、欧文用8ビットコードの ISO/IEC 8859-1 (Latin-1) では©®(マルCとマルR)が採用された。

日本語の2バイト文字コード規格である JIS X 0208 には囲み文字はない。一方で、実際に使用する用途は多いため、各メーカでは独自の拡張を行い外字として囲み文字を実装した。NECが採用した外字には囲み文字は少なかったが、アップルが採用した外字には囲み文字が多く採用された。JIS X 0213 には、それらの囲み文字の一部(五十音順の最初の20字(ア-ト)および、いろは順の最初の7字(イ-ト)。イとトは重複するため全部で25字。)が採用された。

Unicodeは、レガシー標準(Unicodeが互換性を保つ世界各国の標準)に含まれていた囲み文字のほとんどを採用した。囲み文字のためのブロックには以下のものがあり、また、他のブロックにもいくつか囲み文字が収録されている。

文字放送データ放送などでは囲み文字が多く用いられるが、文字放送などを目的として、電波産業会 (ARIB) により定められたARIB外字には、多くの囲み文字が表されている。このARIB外字は、JIS X 0208の外字部分に規定の外字を実装している。ARIB外字に対応したフォントはいくつかのフォントベンダーより販売され使用されているほか、フリーでダウンロード可能なフォント[1]もある。

書式情報[編集]

ワードプロセッサワープロソフトでは、特定の文字を囲んで「囲み文字処理」をすることにより、丸などの図形との合字を作成できる。Microsoft Word では「囲い文字」と呼ばれる。

アプリケーションの対応だけですむが、アプリケーション間の互換性は乏しい。

合成用文字[編集]

JIS X 0208 の古いバージョン(JIS X 0208:1990 まで)では、2-94(◯)が「合成用丸」だった。しかし実装が普及しないまま廃止され、現在のバージョン(JIS X 0208:1997 から)では単なる「大きな丸」となっている。

Unicodeでは、合成用丸・合成用四角・合成用ダイヤ・合成用三角などが、「記号用合成用ダイアクリティカルマーク」ブロックに合成用文字として収録されており、囲まれる文字の後に続けて使う。ただし、合成用文字全般に言えるが、アプリケーションとフォントの双方が対応しないと実装できず、実装されていても自然な表示になるとは限らない[2]

コード 単独表示 合成表示 合成済 説明
U+20DD A⃝ 丸(○)
U+20DE A⃞ 🄰 四角(□)
U+20DF A⃟ n/a ダイヤ(◇)
U+20E0 A⃠ n/a 丸バックスラッシュ(
U+20E2 A⃢ n/a スクリーン
U+20E3 A⃣ n/a キーキャップ
U+20E4 A⃤ n/a 三角(△)
  • 51では51⃝(丸囲み51)

Unicodeの囲み文字一覧[編集]

Unicodeには、50までの数字ラテン文字大文字小文字)・片仮名(ただしおよび濁点・半濁点付き文字はない)・いくつかのハングル・いくつかの漢字・いくつかの数学記号などの囲み文字がある。

①・Ⓐ」等による一覧[編集]

上位桁 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 A B C D E F
U+004x @
U+00Ax © ®
U+211x
U+229x
U+22Ax
U+232x
U+233x
U+234x
U+235x
U+236x
U+237x
U+238x
U+23Ex
U+246x
U+247x
U+24Bx
U+24Cx
U+24Dx
U+24Ex
U+24Fx
U+25Ax
U+25Cx
U+25Dx
U+25Ex
U+260x
U+261x
U+262x
U+263x
U+267x
U+26Ax
U+26Bx
U+26Cx
U+26Dx
U+270x
U+272x
U+274x
U+277x
U+278x
U+279x
U+27Cx
U+27Dx
U+27Ex
U+29Bx ⦿
U+29Cx
U+2A0x
U+2A3x
U+2A5x
U+2B5x
U+2B8x
U+2BBx ⮿
U+2BDx
U+303x
U+324x
U+325x
U+326x
U+327x
U+328x
U+329x
U+32Ax
U+32Bx
U+32Dx
U+32Ex
U+32Fx
U+FF2x
U+FFFx
U+1F10x 🄋 🄌
U+1F12x 🄫 🄬 🄭 🄮
U+1F13x 🄰 🄱 🄲 🄳 🄴 🄵 🄶 🄷 🄸 🄹 🄺 🄻 🄼 🄽 🄾 🄿
U+1F14x 🅀 🅁 🅂 🅃 🅄 🅅 🅆 🅇 🅈 🅉 🅊 🅋 🅌 🅍 🅎 🅏
U+1F15x 🅐 🅑 🅒 🅓 🅔 🅕 🅖 🅗 🅘 🅙 🅚 🅛 🅜 🅝 🅞 🅟
U+1F16x 🅠 🅡 🅢 🅣 🅤 🅥 🅦 🅧 🅨 🅩
U+1F17x 🅰 🅱 🅲 🅳 🅴 🅵 🅶 🅷 🅸 🅹 🅺 🅻 🅼 🅽 🅾 🅿
U+1F18x 🆀 🆁 🆂 🆃 🆄 🆅 🆆 🆇 🆈 🆉 🆊 🆋 🆌 🆍 🆎 🆏
U+1F19x 🆑 🆒 🆓 🆔 🆕 🆖 🆗 🆘 🆙 🆚
U+1F20x 🈁 🈂
U+1F21x 🈐 🈑 🈒 🈓 🈔 🈕 🈖 🈗 🈘 🈙 🈚 🈛 🈜 🈝 🈞 🈟
U+1F22x 🈠 🈡 🈢 🈣 🈤 🈥 🈦 🈧 🈨 🈩 🈪 🈫 🈬 🈭 🈮 🈯
U+1F23x 🈰 🈱 🈲 🈳 🈴 🈵 🈶 🈷 🈸 🈹 🈺
U+1F25x 🉐 🉑
U+1F4Fx 📵
U+1F51x 🔘 🔞 🔟
U+1F52x 🔠 🔡 🔢 🔣 🔤
U+1F54x 🕀
U+1F57x 🕲
U+1F5Fx 🗵 🗷 🗹
U+1F6Ax 🚫 🚭 🚯
U+1F6Bx 🚱 🚳 🚷
U+1F6Cx 🛇 🛈
U+1F79x 🞔 🞕 🞖 🞚 🞛 🞜

「○1・○A」等による一覧[編集]

上位桁 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 A B C D E F
U+004x @
U+00Ax ○C ○R 著作権登録商標
U+211x ○P 原盤権
U+229x + × = □+ □-
U+22Ax □× □⋅
U+232x →× □× ←× 六角
U+233x □= □÷ □◇ □○ □〇 〇○
U+234x □/ □\ □< □> □← □→ □V □△
U+235x □↑ □∧ □▽ □↓ □' ○★
U+236x □: □≠
U+237x □?
U+238x ○v ○▽
U+23Ex 六角○
U+246x ○1 ○2 ○3 ○4 ○5 ○6 ○7 ○8 ○9 ○10 ○11 ○12 ○13 ○14 ○15 ○16
U+247x ○17 ○18 ○19 ○20
U+24Bx A B C D E F G H I J
U+24Cx K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
U+24Dx ○a ○b ○c ○d ○e ○f ○g ○h ○i ○j ○k ○l ○m ○n ○o ○p
U+24Ex ○q ○r ○s ○t ○u ○v ○w ○x ○y ○z ○0 ●11 ●12 ●13 ●14 ●15
U+24Fx ●16 ●17 ●18 ●19 ●20 ◎1 ◎2 ◎3 ◎4 ◎5 ◎6 ◎7 ◎8 ◎9 ◎10 ●0
U+25Ax □■
U+25Cx ◇◆ ○●
U+25Dx ■○ ■〇  
U+25Ex △・
U+260x 〇・
U+261x □✓ □×
U+262x 放射能 ピース
U+263x ●喜
U+267x ○♻
U+26Ax !
U+26Bx 🔑
U+26Cx   □◇
U+26Dx ↑↓ ↑↓ ■○\
U+270x 電話
U+272x
U+274x ●太陽 ■×
U+277x ●1 ●2 ●3 ●4 ●5 ●6 ●7 ●8 ●9 ●10
U+278x ○1 ○2 ○3 ○4 ○5 ○6 ○7 ○8 ○9 ○10 ●1 ●2 ●3 ●4 ●5 ●6 サンセリフ
U+279x ●7 ●8 ●9 ●10
U+27Cx △△
U+27Dx ◇∙
U+27Ex ◇-
U+29Bx |
U+29Cx < > □∗ □○ □□ △S
U+2A3x ◎× ÷ △+ △− △×
U+2A5x U#
U+2B5x 〇○ 〇○ 〇X
U+2B8x ●← ●↑ ●→ ●↓
U+2BBx □∧ □x 〇X 〇X
U+2BDx ◇?
U+303x
U+324x ○問 ○幼 ○文 ○箏 ■○10 ■○20 ■○30 ■○40 ■○50 ■○60 ■○70 ■○80
U+325x ○21 ○22 ○23 ○24 ○25 ○26 ○27 ○28 ○29 ○30 ○31 ○31 ○33 ○34 ○35
U+326x ○가 ○나 ハングル
U+327x ○다 ○라 ○마 ○바 ○사 ○아 ○자 ○차 ○카 ○타 ○파 ○하 참고 주의 ○우
U+328x ○一 ○二 ○三 ○四 ○五 ○六 ○七 ○八 ○九 ○十 ○月 ○火 ○水 ○木 ○金 ○土
U+329x ○日 ○株 ○有 ○社 ○名 ○特 ○財 ○祝 ○労 ○秘 ○男 ○女 ○適 ○優 ○印 ○注
U+32Ax ○項 ○休 ○写 ○正 ○上 ○中 ○下 ○左 ○右 ○医 ○宗 ○学 ○監 ○企 ○資 ○協
U+32Bx ○夜 ○36 ○37 ○38 ○39 ○40 ○41 ○42 ○43 ○44 ○45 ○46 ○47 ○48 ○49 ○50
U+32Dx
U+32Ex
U+32Fx
U+FF2x @
U+FFFx ?
U+1F10x ○0 ●0
U+1F12x C R ○CD ○Wz CとRは斜体
U+1F13x □A □B □C □D □E □F □G □H □I □J □K □L □M □N □O □P
U+1F14x □Q □R □S □T □U □V □W □X □Y □Z HV MV SD SS PPV WC
U+1F15x ●A ●B ●C ●D ●E ●F ●G ●H ●I ●J ●K ●L ●M ●N ●O ●P
U+1F16x ●Q ●R ●S ●T ●U ●V ●W ●X ●Y ●Z
U+1F17x ■A ■B ■C ■D ■E ■F ■G ■H ■I ■J ■K ■L ■M ■N ■O ■P
U+1F18x ■Q ■R ■S ■T ■U ■V ■W ■X ■Y ■Z XP IC PA SA AB WC
U+1F19x CL COOL FREE ID NEW NG OK SOS UP! VS
U+1F20x ココ □サ
U+1F21x □手 □字 □双 □デ □二 □多 □解 □天 □交 □映 □無 □料 □前 □後 □再 □新 二は漢数字の2
U+1F22x □初 □終 □生 □販 □声 □吹 □演 □投 □捕 □一 □三 □遊 □左 □中 □右 □指
U+1F23x □走 □打 □禁 □空 □合 □満 □有 □月 □申 □割 □営
U+1F25x ○得 ○可
U+1F25x ○得 ○可
U+1F51x 〇● 18 □10
U+1F52x ABCD abcd 1234 〒♪@% 🄰🄱🄲
U+1F6Ax ⦸🚬

囲み文字の用途[編集]

全般[編集]

数字[編集]

ラテン文字[編集]

  • 著作権表示のマルC
    ©(丸囲みC)・(丸囲みP)・®(丸囲みR)はそれぞれ、著作権 (Copyright)・原盤権 (Phonogram)・登録商標 (Registered) を意味する。Unicodeではこれらには、通常のⒸ・Ⓟ・Ⓡ(丸囲みC・P・R)とは異なる専用の文字が用意されている。また、CとRは絵文字版 (©️®️) も存在する。
  • 病院地下鉄駅駐車場
    病院地下鉄駅駐車場
    地図記号には各種の囲み文字が使われる。アメリカ合衆国国立公園局 (NPS) の地図記号では、囲みH(四角囲みHまたは黒四角囲みH、以下同様)が病院 (Hospital)・囲みMが地下鉄駅 (Metro)・囲みPが駐車場 (Parking) を表す。地下鉄駅と駐車場は、絵文字版 (Ⓜ️🅿️) も存在する。
  • (丸囲みA)や🅐(黒丸囲みA)は空港 (Airport) を表すことがある[3]
  • (丸囲みH)はヘリポート (Heliport) を表す。
  • informationinformationinformation
    (丸囲みi)または (黒丸囲みi)は、information(案内所、あるいは案内情報の表示など)を表す。絵文字版 (ℹ️) も存在する。?⃝(丸囲み?)を使うこともある。
  • 血液型の囲み文字が絵文字に存在する (🅰🅱🅾🆎)。
  • アナーキズム
    (丸囲みA)は、アナーキズム (Anarchism) のシンボルである。
  • 電流計
    回路図電気用図記号では、計器などに丸囲み文字が使われる。たとえば、(丸囲みA)は電流計 (Amperemeter)・(丸囲みV)は電圧計 (Voltmeter) である。
  • Unicodeコードチャートでは、制御文字や書式情報を表す文字などは点線四角囲み文字で表される。たとえば、点線四角囲みSPはスペース (SPace) である。
  • 浅草線千代田線大江戸線副都心線銀座線日比谷線三田線
    丸ノ内線本線丸ノ内線方南町支線南北線新宿線東西線有楽町線半蔵門線
    東京都地下鉄では各路線ごとにアルファベットを囲み文字であらわしている。
  • (丸囲みC)と(丸囲みK)で、敬称の「ちゃん (Chan)」と「君 (Kun)」を表す。コンピュータ上ではのかわりに©(著作権記号)がよく使われる。
  • 漫画家の藤子不二雄 (A) には、(丸囲みA)が使われる。

ドルトンの記号[編集]

ドルトンの記号
ドルトン
の記号
中の
文字
元素 英語名 現在の
元素記号
An アンチモン Antimony Sb
Ar ヒ素 Arsenic As
B ビスマス Bismuth Bi
C Copper Cu
Ce セリウム Cerium Ce
G Gold Au
I Iron Fe
L Lead Pb
Ma マンガン Manganese Mn
N ニッケル Nickel Ni
P 白金 Platinum Pt
S Silver Ag
T スズ Tin Sn
Tit チタン Titanium Ti
Tu タングステン Tungsten W
U ウラン Uranium U
Z 亜鉛 Zinc Zn


漢字[編集]

  • 丸に十の字名古屋市旗
    いくつかのには囲み文字(主に漢字だが仮名文字もある)が使われる。島津氏の「丸に十の字」(㊉)・名古屋市の「丸に八の字」(㊇)など。家紋の一覧#文字も参照。
  • 番組表では、四角囲み文字(あるいは黒四角囲み文字)がよく使われる。番組表#番組表で使われる記号を参照。
  • 高等学校
    国土地理院の地図記号では、(丸囲み文)は高等学校を表す。ただしJAFの地図などでは、種類にかかわらず学校を表す。
  • 象棋(中国将棋)の駒を表すのに、丸囲み漢字が使われる。
  • 鉄道の時刻表には、目的地を示す場合に目的地名称の1文字を囲み文字にして表現することがある。
  • 帳票では、㊞(丸囲み印)とある箇所に印鑑を押す。
  • 渡辺和博の『金魂巻』で、「丸」(㊎、金持ち)と「丸」(ビ⃝貧乏)が使用され、これは流行語大賞を受賞した。
  • 警察用語では暴⃝(丸囲み暴)が暴力団を意味するため、暴力団を「まるぼう」とよぶ。
  • 外部へ秘密にする書類には、㊙(丸囲み秘)と書いた印を押すことから、隠し情報のことをマル秘(まるひ)と呼ぶようになり、テレビなどにおいて多く用いられる。
  • 野球情報では四角囲み文字が使われる。詳細は別表参照。
野球情報での四角囲み文字
文字 表記 意味
🈧 投手
🈨 捕手
🈩 ファースト(一塁手)
🈔 セカンド(二塁手)
🈪 サード(三塁手)
🈫 ショート(遊撃手)
🈬 レフト(左翼手)
🈭 センター(中堅手)
🈮 ライト(右翼手)
🈯 指名打者
🈰 走者
🈱 打者
駐車場情報での四角囲み文字
文字 表記 意味
🈵︎ 満車。絵文字版 (🈵️) も存在する。
🈳︎ 空車。絵文字版 (🈳️) も存在する。
店舗情報・サービス案内
文字 表記 意味
㊒/🈶︎ 有料。絵文字版 (🈶️) もある。なお、有料放送では🈛 (四角囲み料) が使われている。
無⃝/🈚︎ 無料 (丸囲み無は裁判所外字に含まれている)。絵文字版 (🈚️) もある。
🈹︎ 割引。絵文字版 (🈹️) もある。
🈷︎ 月額。絵文字版 (🈷️) もある。
🈺︎ 営業中。絵文字版 (🈺️) もある。
🈸︎ 申請。絵文字版 (🈸️) もある。

番組表に使われる囲み文字についてはARIB外字#含まれる文字の一覧を参照。このほか、さまざまな丸囲み文字が、曜日法人種別などの略記として使われる。これらのいくつかは丸括弧文字でも同じ意味を持つ(例: ㊑ = = 株式会社)。

曜日
文字 丸括弧囲み文字 丸囲み文字 意味
日曜日
月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
祝日。絵文字版 (㊗️) も存在する。
祭⃝ 祭日 (「丸囲み祭」はビブロス外字及びエヌフォー外字で符号化されている)
休日
(営) 営⃝ 営業日 (「丸括弧囲み営」及び「丸囲み営」はビブロス外字及びエヌフォー外字で符号化されている)
法人等略語
文字 丸括弧囲み文字 丸囲み文字 意味
株式会社
有限会社
社団法人
特殊法人
財団法人
(医) 医療法人 (「丸括弧囲み医」はビブロス外字及びエヌフォー外字で符号化されている)
(宗) 宗教法人 (「丸括弧囲み宗」はビブロス外字及びエヌフォー外字で符号化されている)
学校法人
監査法人
合資会社
(相) 相⃝ 相互会社 (「丸囲み相」はエヌフォー外字で、「丸括弧囲み相」はエヌフォー外字及びビブロス外字で符号化されている)
名⃝ 合名会社 (「丸囲み名」はAdobe-Japan1で符号化されている)
協同組合
(共) 共⃝ 大学共同利用機関法人 (「丸囲み共」はエヌフォー外字で、「丸括弧囲み共」はエヌフォー外字及びビブロス外字で符号化されている)
(研) 研⃝ 国立研究開発法人 (「丸括弧囲み研」はビブロス外字及びエヌフォー外字で符号化されている)
労⃝ 労働組合 (「丸囲み労」はAdobe-Japan1で符号化されている)
企業組合
(中) 中間法人
(大) 大⃝ 国立大学法人/公立大学法人 (「丸囲み大」はAdobe-Japan1で符号化されている)
(機) 機⃝ 機関 (「丸括弧囲み機」はビブロス外字及びエヌフォー外字で符号化されている)
(本) 本⃝ 本店 (「丸囲み本」はエヌフォー外字で、「丸括弧囲み本」はビブロス外字で符号化されている)
(支) 支⃝ 支店 (「丸囲み支」はエヌフォー外字で、「丸括弧囲み支」はビブロス外字及びエヌフォー外字で符号化されている)
(営) 営⃝ 営業所 (「丸括弧囲み営」及び「丸囲み営」はビブロス外字及びエヌフォー外字で符号化されている)
(販) 販⃝ 販売所 (「丸囲み販」はエヌフォー外字で、「丸括弧囲み販」はビブロス外字及びエヌフォー外字で符号化されている)
(事) 事⃝ 事務所 (「丸囲み事」はエヌフォー外字で、「丸括弧囲み事」はビブロス外字及びエヌフォー外字で符号化されている)
電話
文字 丸括弧囲み文字 丸囲み文字 意味
呼⃝ 呼び出し電話 (「丸囲み呼」はエヌフォー外字で符号化されている)
(内) 内⃝ 内線電話 (「丸括弧囲み内」及び「丸囲み内」はエヌフォー外字で符号化されている)
代⃝ 代表電話
期間
文字 丸括弧囲み文字 丸囲み文字 意味
自⃝ ~より (「丸囲み自」はエヌフォー外字で符号化されている)
至⃝ ~まで (「丸囲み至」はエヌフォー外字で符号化されている)
地図記号
文字 表記 意味
消防署
学校
幼稚園
鉄道等
文字 表記 意味
特別企画乗車券
契⃝ 契約乗車票
遊⃝ 周遊きっぷ
委⃝ 業務委託駅
簡⃝ 簡易委託駅
社線駅
自⃝ 自動車駅
交⃝ 日本交通公社
日本旅行
小⃝ 子供用 (Adobe-Japan1で符号化されている)
北⃞ JR北海道
東⃞ JR東日本
海⃞ JR東海
西 西⃞ JR西日本
四⃞ JR四国
九⃞ JR九州
復⃝ 往復乗車券 (エヌフォー外字に含まれている)
讃⃝ 予讃線 (予讃線の高松駅を表すときに使われる)
■+区 東京都区内
■+山 東京山手線内
■+名 名古屋市内
■+阪 大阪市内
■+札 札幌市内
■+仙 仙台市内
■+浜 横浜市内
■+京 京都市内
■+神 神戸市内
■+広 広島市内
■+九 北九州市内
■+福 福岡市内
🈯︎ 指定席。絵文字版 (🈯️) もある。
弁⃞ 駅弁 (JR時刻表に使われている)
価格統制
文字 表記 意味
停⃝ 停止価格
公⃝ 公定価格 (エヌフォー外字に含まれている)
協⃝ 協定価格
新⃝ 新製品 (レコード用文字符号及びエヌフォー外字で符号化されている)
許⃝ 許可価格
芸⃝ 芸術品 (自由価格)[5]
技⃝ 技術保存を要する工芸品 (自由価格)[5]
日本海軍
文字 表記 意味
臨⃝ マル臨計画
急⃝ マル急計画
追⃝ マル追計画
戦⃝ マル戦計画
その他
文字 表記 意味
印鑑
適合
少額貯蓄非課税制度 (マル優)
正規、正文
誤⃝ 誤文 (裁判所外字に含まれている)
主⃝ 主文 (裁判所外字に含まれている)
副⃝ 副文 (裁判所外字及びエヌフォー外字に含まれている)
複写物
原稿 原⃝ 原稿 (エヌフォー外字に含まれている)
控⃝ 控え (Adobe-Japan1で符号化されている)
注意注釈
台⃝ 台風
低⃝ 低気圧 (エヌフォー外字に含まれている)
高⃝ 高齢出産 (マル高)、高気圧 (エヌフォー外字に含まれている)
マル秘秘密。絵文字版 (㊙️) も存在する。
暴⃝ 暴力団 (エヌフォー外字に含まれている)
問題
答⃝ 答え
大⃝ (Adobe-Japan1で符号化されている)
小⃝ (Adobe-Japan1で符号化されている)
増⃝ 増加 (裁判所外字に含まれている)
減⃝ 減少 (裁判所外字に含まれている)
男性
女性
朝⃝ 朝 (エヌフォー外字に含まれている)
昼⃝ 昼 (エヌフォー外字に含まれている)
夕⃝ 夕方
夜、就眠前
円⃝ (ビブロス外字及びエヌフォー外字で符号化されている)
当⃝ 当番 (ビブロス外字及びエヌフォー外字で符号化されている)
旧⃝ (エヌフォー外字で符号化されている)
再⃝ (レコード用文字符号及びエヌフォー外字で符号化されている)
給⃝ マル給納付書 (裁判所外字に含まれている)
報⃝ マル報納付書
福⃝ 医療福祉費支給制度
済⃝ 済み (エヌフォー外字に含まれている)
候⃝ 個別延長給付
普⃝ 普通貸付 (マル普、「丸囲み普」はエヌフォー外字で、「丸括弧囲み普」はビブロス外字で符号化されている)
経⃝ 小規模事業者経営改善資金融資 (マル経融資)
前⃝ 前年と同じ (エヌフォー外字に含まれている)
後⃝ (エヌフォー外字に含まれている)
国⃝ 国立 (エヌフォー外字に含まれている)
公⃝ 公立 (エヌフォー外字に含まれている)
私⃝ 私立 (エヌフォー外字に含まれている)
衆⃝ 衆議院 (エヌフォー外字に含まれている)
参⃝ 参議院 (エヌフォー外字に含まれている)
連⃝ (エヌフォー外字に含まれている)
泊⃝ (エヌフォー外字に含まれている)
往⃝ (エヌフォー外字に含まれている)
復⃝ (エヌフォー外字に含まれている)
歩⃝ (エヌフォー外字に含まれている)
電⃝ (エヌフォー外字に含まれている)
飛⃝ (エヌフォー外字に含まれている)
専⃝ (エヌフォー外字に含まれている)
変⃝ (エヌフォー外字に含まれている)
禁⃝ 禁止 (Adobe-Japan1、エヌフォー外字レコード用文字符号に含まれている)。四角囲み版 (🈲︎) や、絵文字版 (🈲️) も存在する。
済⃝ (エヌフォー外字に含まれている)
非⃝ (エヌフォー外字に含まれている)
税⃝ (エヌフォー外字に含まれている)
申⃝ (エヌフォー外字に含まれている)
生⃝ マル生運動
勝⃝ 角川書店のマル勝ファミコンマル勝PCエンジン、竹書房のパチンコマル勝大作戦など
恥⃝
🉐︎ お得。絵文字版 (🉐️) も存在する。
🉑︎ 可能。絵文字版 (🉑️) も存在する。
🈴︎ 合格。絵文字版 (🈴️) も存在する。

仮名文字[編集]

  • 初期の活版印刷では、捨て仮名を丸囲み文字にすることで区別していた。
  • 渡辺和博の『金魂巻』で、「丸」(㊎、金持ち)と共に「丸」(ビ⃝貧乏)が使われた。
  • 小説の『今日から㋮王(まおう)!』から始まる『㋮(まるマ)シリーズ』には、㋮(丸囲みマ)が使われる。
  • ニコラ誌のファッションモデルをニコ㋲(ニコモ)と呼び、㋲(丸囲みモ)が使われる。
  • 国税局査察部を㋚(丸囲みサ)と書いていたことから「マルサ」と呼ばれるようになり、これが伊丹十三の『マルサの女』で用いられたことから有名になった。
  • サービス料の意味で囲みサ (🈂︎) が使われており、絵文字版 (🈂️) も存在する。
  • 携帯電話では「囲みココ」 (🈁︎) が使われていた。絵文字版 (🈁️) も存在する。
  • 四式肉薄攻撃艇 (マルニ、マルレ)
  • 切符では、無人駅等で発行されたものに丸ムの印が付く。

その他[編集]

  • 数学では、演算子記号を丸などで囲んで特殊な演算を表す。たとえば、(丸囲み+)は直和(丸囲み×)はテンソル積である。
  • (黒ダイヤ囲み?)は、コンピュータで、文字コードが不正であるなどの理由でその文字を表示できないことを表す。
  • 中性紙
    (丸囲み∞)は、中性紙の記号である[6]。日本では煙霧天気図記号でもある。
  • <
    Aa1 G43 I9 G43
    >

    クフ
    古代エジプトでは、文字列をカルトゥーシュ(長円)で囲んでファラオの名を表した。
  • ☑ (四角囲みのチェックマーク) は、空欄にチェックしたものを表すのに使われている。
  • 🚇 (電車マークの囲み文字) は、地下鉄を表す記号に使われている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 和田研フォントをベースにしたもので、Unicode形式と外字形式の両方に対応している。以下のページの下部にて「和田研細丸ゴシック2004絵文字、和田研中丸ゴシック2004絵文字」がダウンロード可能。旧バージョンの「和田研細丸ゴシック2004ARIB、和田研中丸ゴシック2004ARIB」も対応。
    和田研細丸ゴシック Wiki - SourceForge.JP
  2. ^ XP 以前の Windows では標準で文字合成に対応しておらず、合成に対応したフォントが少ないのが現状で、合成用の丸・四角・ダイヤ・三角といった多種多様な記号とラテン文字との合成に適したものは「FreeSerif」など少数。漢字やカナなどであれば、合成用丸に限って言えば和田研細丸ゴシック Wiki - SourceForge.JPの下部にある「和田研細丸ゴシックProN」や、にしき的フォントにある手書きのポップ体「Nishiki-teki」が対応。
  3. ^ Times Atlas of the World
  4. ^ http://www.meta-synthesis.com/webbook/35_pt/pt_database.php?Button=pre-1900+Formulations
  5. ^ a b 工芸技術保存作品 日本陶業連盟
  6. ^ ISO 9706

関連項目[編集]

外部リンク[編集]