笑ケース100

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
笑ケース100
ジャンル ミニ番組
製作
制作 TBS(east)
毎日放送(west)
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
笑ケース100east
出演者 ホンジャマカ渡辺正行バカルディピンクの電話
放送期間 1992年10月13日 - 1994年9月20日
放送時間 火曜21:54 - 22:00
放送分 6分
笑ケース100west
出演者 清水圭和泉修ギリギリガールズ
放送期間 同上
放送時間 同上
放送分 6分

特記事項:
ローソン一社提供
テンプレートを表示

笑ケース100』(しょうケースひゃく)は、1992年10月13日から1994年9月20日までTBS系列で放送されたミニ番組

概要[編集]

コンビニエンスストアの店員と、そこの利用者(いわゆる来店客)とのやり取りを、コメディータッチで描いたミニドラマ。コンビニエンスストアチェーンローソン一社提供であった。

タイトルはコンビニエンスストアにあるショーケースと呼ばれる飲料やファーストフードを陳列する棚と、コメディー(お笑い)をかけたもので、さらにこれを100秒(1分40秒)で描くというコンセプトから「100」というタイトルが加えられている。

番組は東日本エリア(チューリップテレビ静岡放送より東の地域)はTBSが制作した『笑ケース100east』(しょうケースひゃくイースト)、西日本エリア(中部日本放送北陸放送より西の地域)では毎日放送が制作した『笑ケース100west』(しょうケースひゃくウエスト)というタイトルで放送された。番組のコンセプトとスポンサーは同一だったが、出演者や細かい内容は全く異なっていた(いわゆる企画ネット番組である)。

放送時間[編集]

  • 原則として火曜21:54 - 22:00(JST
    • ただし2時間以上の特番が編成された際は、繰り下げるか休止するかのどちらかとなり、特に春秋改編期や年末年始時はほとんど休止していた。

出演者[編集]

笑ケース100west』(しょうケースひゃくウエスト)の登場人物。
笑ケース100east』(しょうケースひゃくイースト)の登場人物の内ホンジャマカさまぁ〜ずフジテレビ制作のコント番組『大石恵三』に出演していた。

ネット局[編集]

類似趣旨番組[編集]

いずれもファッションセンターしまむらが1社協賛していたもので、前者が2010年4月から、後者が2011年4月から、それぞれ2012年9月まで火曜日に放送していた。こちらは関東・関西地区のみ放送であり、しまむらで販売されているアパレルを使ったコーディネイトを紹介しつつ翌日の天気予報を伝えるというもので、これも事実上企画ネットだった。
TBS 火曜21:54 - 22:00枠
前番組 番組名 次番組
ギミア・ぶれいく
(21:00 - 22:54)
【ここまでネットセールス枠】
笑ケース100east
【当番組よりローカルセールス枠】
毎日放送 火曜21:54 - 22:00枠
ギミア・ぶれいく
(21:00 - 22:54)
【同上】
【ここまでTBS制作枠】
笑ケース100west
【同上】
【ここから毎日放送制作枠】
-