渡辺満里奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
わたなべ まりな
渡辺 満里奈
プロフィール
生年月日 1970年11月18日
現年齢 51歳
出身地 日本の旗 日本東京都大田区
血液型 B型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 cm / kg
活動
デビュー 1986年 -
ジャンル タレント司会者
他の活動 歌手
モデル: テンプレート - カテゴリ

渡辺 満里奈(わたなべ まりな、1970年11月18日 - )は、日本女性タレント司会者歌手

夫はお笑いトリオネプチューン名倉潤。姪は日本女性タレント渡辺菜花

所属事務所はエイプリル・ミュージック(現・「CSアーティスツ」)、SMAエンタテインメントを経て、現在はソニー・ミュージックアーティスツ所属。

来歴・人物[編集]

東京都大田区出身[1]。満里奈という名前は、ヨット好きだった父がマリーナからとって命名したという[1]

きょうだいは姉と弟がいる[1]。幼少の頃、実家はラーメン屋だったが、小学校入学の頃にラーメン屋は閉店し[1]、中学一年生の終わり頃に蒲田から池上へ転居[1]。大田区立大森第四中学校、中延学園高等学校(現・朋優学院高等学校)卒業[1]

姉の薦めで1984年ミス・セブンティーンコンテスト(応募総数コンテスト史上最高18万325人)に応募し、関東地区予選で落選するものの、そこでCBSソニーにスカウトされる[1]。その後、1986年3月に「夕やけニャンニャン」のオーディション「ザ・スカウト アイドルを探せ」に参加。月曜日の登場時からとんねるず石橋貴明から「(オーディションに落ちて)ウチの事務所来い!」と言われるなど、大いに気に入られて存在感を示し、金曜日には高得点(120点。合格は100点以上)で合格を果たした。その際、とんねるずの木梨憲武に「おニャン子はお前のものだ!持ってけ!」とまで言われた。

1986年3月27日おニャン子クラブ会員番号36番としてデビュー[注釈 1]。デビュー早々より人気を得て、中期から後期にかけてのおニャン子クラブの主力メンバーとなった。おニャン子クラブ時代は同じ渡辺姓の渡辺美奈代とともに「W渡辺」「Wワタナベーズ」と呼ばれた。

おニャン子クラブ在籍中の1986年10月に発売されたソロデビュー曲『深呼吸して』は、当時のオリコン初登場1位の最年少記録(15歳11か月)となった。この記録は『モーニング娘。』の後藤真希のソロデビュー曲『愛のバカやろう2001年3月27日発売(15歳6か月)まで、約15年間破られなかった。

おニャン子クラブ解散後も、歌手としてアイドル番組やバラエティ番組などに出演。当初はアイドルとして事務所の意向に沿った衣装や楽曲で出演していたが、徐々に自らの意見を加味して、自分の個性に合った曲や衣装などを表現するようになっていく。当時好んで聴いていた渋谷系の楽曲を歌番組で披露するなど、アーティスト志向を垣間見せることがあった。その後、とんねるずの冠番組『とんねるずのみなさんのおかげです』の仮面ノリダーにレギュラー出演し、お笑いの資質も見出された。

1989年頃からは本人の意向により、おニャン子クラブのメンバーだったことを積極的に表に出さないようにしている。[要出典]そのため、後に結婚して夫となった名倉でさえ彼女がおニャン子クラブの元メンバーだったことに最初は全く気がつかなかったという(名倉はおニャン子に全く興味が無くて夕やけニャンニャンもほとんど見ていなかったためにおニャン子の事もよく知らなかった)。[要出典]

その後、バラエティ番組において、タモリビートたけしみのもんたとんねるず古舘伊知郎といった強烈な個性の持ち主たちと堂々と渡り合い『猛獣使い』と呼ばれた。

2000年代からは、ファッション、旅行、健康など、趣味や自身の経験による書籍を多く出版している。特に台湾通として知られており、台湾政府交通部観光局のイメージキャラクターにも選ばれた[2]。また、2016年現在はピラティス・メソッドの実践で健康的な体型を維持している[3]

2005年4月5日テレビ朝日の番組「銭形金太郎」で共演した名倉との婚約を発表し、同年5月5日に婚姻届を提出。同年10月23日東京プリンスホテルにて結婚披露宴を行った。司会は徳光和夫が務め[4]、みのもんた、古舘伊知郎、秋元康爆笑問題原田泰造堀内健などが出席した[5]

2007年12月9日、男児を出産[6]

結婚、出産後は、2008年から雑誌『LEE』での手芸に関する連載、2009年よりオーガニック綿を用いた子供服中心のブランド「gris-gris」の立ち上げなどの活動も行っている。また、ホメオパシーにも傾倒するようになり、講演に参加するなどしている[7]

2010年1月4日、第2子の妊娠を自身のブログで発表。6月24日、女児を出産。

音楽[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 収録曲 オリコン最高位
EPIC・ソニー
1st 1986年10月8日 深呼吸して [注釈 2]
  1. 深呼吸して
    作詞:秋元康
    作曲:山本はるきち
    編曲:新川博
  2. クリスマスが来る前に
    作詞:秋元康
    作曲:岸正之
    編曲:新川博
1位
2nd 1987年1月1日 ホワイトラビットからのメッセージ
  1. ホワイトラビットからのメッセージ
    作詞:秋元康
    作曲:山川恵津子
    編曲:山川恵津子
  2. ジェリービーンズのロマンス
    作詞:秋元康
    作曲:岸正之
    編曲:新川博
1位
3rd 1987年4月8日 マリーナの夏
  1. マリーナの夏
    作詞:秋元康
    作曲:岸正之
    編曲:新川博
  2. トロピカル・ジュース
    作詞:秋元康
    作曲:山川恵津子
    編曲:山川恵津子
1位
4th 1987年7月15日 夏休みだけのサイドシート
  1. 夏休みだけのサイドシート
    作詞:麻生圭子
    作曲:山本はるきち
    編曲:山川恵津子
  2. プライベート・サマー
    作詞:沢ちひろ
    作曲:山川恵津子
    編曲:山川恵津子
1位
5th 1987年11月11日 ちいさなBreakin' my heart
  1. ちいさなBreakin' my heart
    作詞:大江千里
    作曲:大江千里
    編曲:清水信之
  2. 二人の少年
    作詞:沢ちひろ
    作曲:岸正之
    編曲:西平彰
5位
6th 1988年3月12日 見つめてあげたい
  1. 見つめてあげたい
    作詞:川村真澄
    作曲:山川恵津子
    編曲:山川恵津子
  2. 白いアドレス
    作詞:下鳥良浩
    作曲:山川恵津子
    編曲:山川恵津子
13位
7th 1988年6月22日 夏の短編
  1. 夏の短編
    作詞:真名杏樹
    作曲:岸正之
    編曲:武部聡志
  2. 恋するJellyと7月
    作詞:真名杏樹
    作曲:佐藤健
    編曲:西平彰
9位
8th 1988年10月21日 もう夢からさめないで
  1. もう夢からさめないで
    作詞:あさくらせいら
    作曲:山口美央子
    編曲:山川恵津子
  2. こんなふうに歌えたら
    作詞:沢ちひろ
    作曲:柴矢俊彦
    編曲:井上鑑
9位
EPIC/SONY RECORDS
9th 1989年3月1日 カレンダー
  1. カレンダー
    作詞:吉元由美
    作曲:岸正之
    編曲:武部聡志
  2. 素敵なSaison
    作詞:吉元由美
    作曲:山川恵津子
    編曲:山川恵津子
11位
10th 1989年7月21日 虹の少年
  1. 虹の少年
    作詞:川村真澄
    作曲:外間隆史
    編曲:清水信之
  2. Don't Kiss me goodbye
    作詞:川村真澄
    作曲:山口美央子
    編曲:清水信之
18位
11th 1989年11月22日 胸がいっぱい
  1. 胸がいっぱい
    作詞:戸沢暢美
    作曲:鈴木祥子
    編曲:清水信之
    コーラスアレンジ:佐橋佳幸
  2. 100年分のGLORY
    作詞:原真弓
    作曲:山川恵津子
    編曲:山川恵津子
31位
12th 1990年4月8日 新しい気持ち
  1. 新しい気持ち
    作詞:戸沢暢美
    作曲:上田知華
    編曲:清水信之
  2. かわってゆく
    作詞:芹沢類
    作曲:上田知華
    編曲:清水信之
26位
13th 1990年7月1日 大好きなシャツ (1990旅行作戦)
  1. 大好きなシャツ (1990旅行作戦)
    作詞:Double K.O.Corporation
    作曲:Double K.O.Corporation
    編曲:Double K.O.Corporation
  2. BE WITH YOU
    作詞:渡辺満里奈
    作曲:MAYUMI
    編曲:新川博
31位
14th 1991年8月1日 幸せの輪郭
  1. 幸せの輪郭
    作詞:工藤順子
    作曲:橋本晶子
    編曲:松本晃彦
  2. 今だけのLove Song
    作詞:工藤順子・渡辺満里奈
    作曲:橋本晶子
    編曲:松本晃彦
53位
Epic/Sony Records
15th 1992年5月21日 バースデイ ボーイ
  1. 夜と日時計
    作詞:小沢健二
    作曲:小沢健二
    編曲:小沢健二
  2. バースデイ ボーイ
    作詞:小沢健二
    作曲:小沢健二
    編曲:小沢健二
  3. バースデイ ボーイ カラオケ
  4. バースデイ ビット
    作詞:小沢健二
    作曲:小沢健二
    編曲:小沢健二
80位
Oo RecordsYoo-Loo
16th 1995年2月22日 うれしい予感/針切じいさんのロケン・ロール
  1. うれしい予感
    作詞:さくらももこ
    作曲:大瀧詠一
    編曲:CHELSEA
    コーラスアレンジ:山下達郎[注釈 3]
  2. 針切じいさんのロケン・ロール (植木等)
    作詞:SHEB WOOLEY
    作曲:SHEB WOOLEY
    編曲:RINKY O'HEN
30位

デュエットシングル[編集]

名義 発売日 タイトル 収録曲 オリコン最高位
Sony Records
渡辺満里奈・鈴木蘭々 1997年10月22日 太陽とハナウタ
  1. 太陽とハナウタ
    作詞:森浩美
    作曲:渡辺未来
    編曲:CHOKKAKU
  2. 太陽とハナウタ (オリジナル・カラオケ)
35位

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

発売日 タイトル オリコン最高位
EPIC・ソニー
1st 1987年2月26日 MARINA 1位
2nd 1987年9月2日 EVERGREEN 5位
3rd 1988年7月21日 SUNNY SIDE 13位
EPIC/SONY RECORDS
4th 1989年4月7日 MISS 8位
5th 1989年12月15日 TWO OF US 26位
6th 1990年7月21日 a piece of cake! 32位
7th 1991年8月1日 mood moonish 31位

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル オリコン最高位
EPIC・ソニー
1st 1987年12月9日 CHRISTMAS TALES 7位
Oo RecordsYoo-Loo
2nd 1996年3月21日 Ring-a-Bell 37位

ベストアルバム[編集]

発売日 タイトル オリコン最高位
EPIC・ソニー
1st 1988年4月1日 DIARY 10位
EPIC/SONY RECORDS
2nd 1989年4月7日 FUNNY FACE 36位
Sony Music Entertainment
3rd 1997年7月21日 渡辺満里奈 ベストコレクション
Sony Music Direct ⁄ GT music
4th 2010年4月28日 GOLDEN☆BEST 渡辺満里奈
5th 2017年9月20日 MY FAVOURITE POP 67位

合同ベストアルバム[編集]

発売日 タイトル 備考 オリコン最高位
Sony Music Direct ⁄ GT music
5th 2010年4月28日 GOLDEN☆BEST 河合その子・国生さゆり・城之内早苗・渡辺美奈代・渡辺満里奈 当時、CBSソニー[注釈 4]に在籍していたおニャン子クラブのメンバーのソロ楽曲を収録したベストアルバム。

参加アルバム[編集]

発売日 タイトル 楽曲 備考 発売元
1991年10月25日 エキゾチカ慕情 「KISSING FISH!」 オムニバスアルバム。
ヴォーカル参加。
EPIC/SONY RECORDS
1993年9月9日 はっぴいえんどに捧ぐ 「空いろのくれよん」 はっぴいえんどのトリビュートアルバム。 Sony Records

映像作品[編集]

発売日 タイトル
EPIC・ソニー
1st 1988年5月28日 1988 春、満里奈。
2nd 1988年10月21日 もう夢からさめないで
3rd 1988年11月21日 photograph
EPIC/SONY RECORDS
4th 1990年3月21日 新しい気持ち 〜My only true love story〜
5th 1990年9月21日 大好きなシャツ (1990旅行作戦)

CD / DVD-BOX[編集]

発売日 タイトル オリコン最高位
Sony Music Direct ⁄ GT music
1st 2006年12月21日 MARINA WATANABE ALL IN ONE

タイアップ曲[編集]

楽曲 タイアップ 収録作品
夏からのプレゼント NHKみんなのうた』(1990年6月・7月に放送) CD / DVD-BOX『MARINA WATANABE ALL IN ONE』
大好きなシャツ (1990旅行作戦) 劇場版『YAWARA! それゆけ腰ぬけキッズ!!』主題歌 シングル「大好きなシャツ (1990旅行作戦)」
うれしい予感 フジテレビ系アニメ『ちびまる子ちゃん』オープニングテーマ シングル「うれしい予感/針切じいさんのロケン・ロール
約束の場所まで ブルボン「フルーツデザート」CMソング ミニアルバム『Ring-a-Bell
太陽とハナウタ TBS系『どうぶつ奇想天外!』エンディングテーマ シングル「太陽とハナウタ」

出演[編集]

テレビ[編集]

現在の出演番組
過去の出演番組
他多数出演

テレビドラマ[編集]

  • 看護婦アカデミー(1987年3月8日、フジテレビ月曜ドラマランド) - 主演・かおる 役
  • おさな妻! ママはあぶない17才!!(1987年7月20日、フジテレビ、月曜ドラマランド) - 主演・忍 役
  • 恋はハイホー! その4(1987年10月、日本テレビ
  • ときめきざかり(1988年1月14日 - 3月24日、フジテレビ)
  • 新婚物語(1988年10月8日 - 1989年1月28日、日本テレビ、土曜ドラマ
  • 過ぎし日のセレナーデ(1989年10月19日 - 1990年3月22日、フジテレビ、木曜劇場) - 石山美穂 役
  • あの夏に抱かれたい(1989年9月2日 - 9月30日、日本テレビ、土曜グランド劇場
  • Y殺人事件-湯けむりスキーと女子大生!?-(1990年3月29日、TBS) - 不破菜摘 役
    • Hは謎のイニシャル -H殺人事件-(1991年3月29日)
  • 予備校ブギ(1990年4月20日 - 7月6日、TBS) - 堀川めぐみ 役
  • ごきげんよう!横断歩道でつかまえて(1990年6月30日)
  • 世にも奇妙な物語(1990年 - 1992年、フジテレビ系)
    • 「時のないホテル」(1990年) - 遠野遥
    • 「息子帰る」(1991年)
    • 「顔色」(1992年) - 白石八重子
  • 絶唱(1990年12月22日、TBS、ドラマチック22) - 主演
  • 忠臣蔵(1990年12月26日、TBS)
  • 女正月(1991年1月7日、TBS)
  • 泥だらけの純情(1991年3月16日、TBS) - 真美 役
  • 世にも不思議な怖い話 #2 幽霊旅館(1991年6月25日、テレビ朝日
  • 愛と憎しみのキャッチホン(1991年7月20日、フジテレビ系)
  • 初恋の殺人者(1991年7月26日、フジテレビ)
  • あっかんベーゼ 第3話 婚前旅行(1991年9月21日、日本テレビ)
  • Yuming Drama Books Vol.3 ノーサイド(1991年10月11日、フジテレビ系)
  • ギミア・ぶれいく怪奇ドラマ #2 UFOはXマスに墜ちる(1991年12月24日、TBS)
  • 悪女(1992年4月18日 - 1992年6月27日、よみうりテレビ) - 木村美佐子 役
  • 昨日の私にサヨナラを(1992年8月9日 - 1992年9月27日、テレビ東京) - 主演・輪子 役
  • 危険な微笑(1992年10月02日、TBS)
  • フーライ嬢 日向子(1992年10月26日-29日、4日連続、テレビ朝日、ネオドラマ) - 主演
  • さみしい同盟 好きな男はユズれない(1992年11月9日、TBS、柴門ふみセレクション) - 主演
  • お茶の間(1993年1月9日 - 3月20日、よみうりテレビ) - 主演・塚原苑子 役
  • 課長さんの厄年(1993年7月4日 - 10月3日、TBS、東芝日曜劇場) - 川島幸江 役
    • 課長さんの厄年スペシャル(1994年4月3日、TBS)
  • 新幹線物語'93夏(1993年7月6日 - 9月21日、TBS)
  • 泣きたい夜もある第20回「君と僕のために」(1993年8月22日、TBS系) - 主演
  • 阿部由美子の誕生日(1994年1月1日、フジテレビ)
  • もしも願いが叶うなら(1994年1月7日 - 3月25日、TBS) - 大島香久子 役
    • もしも願いが叶うならスペシャル(1995年3月31日)
  • 君に伝えたい「第一話 女×5<=あいつ」(1994年4月3日、TBS系) - 水上玲子 役
  • 鬼ユリ校長、走る!(1994年10月16日-23日-30日、3週連続、フジテレビ系)
    • 鬼ユリ校長、走る!お母さんしかってよ(1995年4月16日)
    • 鬼ユリ校長、走る!ぼく死ねないんだ!(1995年4月23日)
    • 鬼ユリ校長、走る!がんばれじいちゃん(1996年1月21日)
    • 鬼ユリ校長、走る!ボクには秘密がある(1996年4月21日)
  • 双頭の悪魔(1994年11月21日 - 26日、5日連続、WOWOW
  • 敷二礼二(1994年、TBS)
  • カミさんの悪口2(1995年1月8日 - 3月26日、TBS) - 大野真琴 役
  • 日本一短い「母」への手紙・第3話「帰郷」(1995年4月1日)
  • 事件3 死刑を求刑された女!(1995年6月24日、テレビ朝日)
  • パパ・サヴァイバル(1995年7月2日 - 9月24日、TBS)
  • ざけんなヨ!!9「第2話 お産はギャンブルじゃない」(1995年10月27日、フジテレビ) - 川村優子 役
  • Dear ウーマン(1996年10月13日 - 12月22日、TBS) - 真田美和 役
    • Dearウーマンスペシャル(1997年4月6日)
  • ピーチな関係(1999年10月11日 - 12月13日、日本テレビ) - 桜木里佳子 役
  • FACE〜見知らぬ恋人〜(2001年1月10日 - 3月7日、日本テレビ) - 平野由花 役
  • 歓迎!ダンジキ御一行様(2001年10月20日 - 12月15日、日本テレビ、土曜ドラマ) - 一之瀬桐子 役
  • 鉄道員-ぽっぽや-青春編(2002年1月1日、テレビ朝日)
  • 人にやさしく「第8話」(2002年2月25日、フジテレビ系) - スポーツメーカーの担当者 役
  • スープカレー(2012年4月13日 - 6月29日、HBC・TBS系) - 羽野みのり 役
  • ひねくれ女のボッチ飯 第5話(2021年7月23日、テレビ東京) - お母さん 役

映画[編集]

CM[編集]

ラジオ[編集]

三宅裕司ヤングパラダイス』内の月 - 木、約10分の帯番組を生稲晃子とコンビで担当。
『おニャン子のあぶない夜だよ』の後継番組。真弓倫子仁藤優子と3人で担当。
お遊びジョーズ』内の月 - 金22時10分頃から約10分の帯番組、初期は小沢なつきと、後期は今井麻起子とコンビで担当。味の素一社提供。

ミュージック・ビデオ[編集]

その他[編集]

著書[編集]

  • ことづてー新しい気持ち(1990年4月、CBS・ソニー出版)
  • まりなの魂(1996年3月、角川書店)※『月刊カドカワ』の連載エッセイをまとめたもの。
  • 満里奈の旅ぶくれ ―たわわ台湾―(2000年7月、新潮社)
  • 甘露なごほうび(2003年8月、マガジンハウス)
  • 甘露なごほうび2(2005年10月、マガジンハウス)
  • ピラティス道(2005年10月、マガジンハウス)
  • これが私の十月十日 妊婦道(2008年3月、ソニー・マガジンズ)
  • ありがとう ターブゥ(絵本)(2008年3月、ソニー・マガジンズ)※絵:おおつかけいり(大塚圭里)
  • はじめてのこそだて 育自道(2009年4月、ソニー・マガジンズ)
  • ごめんね ターブゥ(絵本)(2009年4月、ソニー・マガジンズ)※絵:おおつかけいり

写真集[編集]

  • Green Page(1987年8月、CBS・ソニー出版)
  • ONE DAY(1988年5月、フジテレビ出版
  • NOTEBOOK(1989年3月、集英社
  • hello,hello [TYO tiny pictures 003](1991年1月、CBS・ソニー出版)

DVD[編集]

※歌手活動による作品は省略。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ ただし、当時行われていたコンサートツアーには時間的な余裕が無かったこともあり不参加
  2. ^ 渡辺満里奈 with おニャン子クラブ名義。工藤静香生稲晃子がバックコーラス。
  3. ^ ノンクレジット
  4. ^ 渡辺満里奈のみEPIC・ソニー

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g 週刊文春 2021年2月18日号 p.84 - 87「新・家の履歴書」
  2. ^ 渡辺満里奈が台湾観光局のCMに出演」 サーチナニュース、2001年9月27日。
  3. ^ これに関しても著書『ピラティス道』を上梓、後にDVDも発売
  4. ^ 名倉&満里奈 涙の挙式・披露宴
  5. ^ 対談 秋元康×古舘伊知郎「これからのテレビと僕らの進む道」
  6. ^ 渡辺満里奈が男児出産元気な3448グラム”. 日刊スポーツ (2007年12月10日). 2021年6月8日閲覧。
  7. ^ メディア紹介&トピックス ホメオパシージャパン株式会社
  8. ^ http://www4.nhk.or.jp/engei-yasai/25/
  9. ^ 渡辺満里奈、15年ぶりアニメ声優で恐竜のお母さんに!”. シネマトゥデイ (2015年3月13日). 2015年3月16日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]