柏木登

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

柏木 登(かしわぎ のぼる、1953年4月3日 - )は、BS日本常勤監査役。以前はバップ代表取締役社長。元日本テレビチーフプロデューサー

人物[編集]

島根県松江市出身。島根県立松江北高等学校から、一橋大学社会学部に進学。卒業後、1977年に日本テレビ入社。ディレクターとして「11PM」「アメリカ横断ウルトラクイズ」などといった人気番組を担当。その後、チーフプロデューサーに昇格し、「スーパーテレビ情報最前線」や「ザ!鉄腕!DASH!!」「行列のできる法律相談所」など主に情報番組バラエティ番組を担当。2002年から人事局人事部長、2004年から編成本部情報センター長、2005年6月から2008年6月23日までは事業局長、2008年6月から2013年6月4日までは中京テレビ取締役常務取締役編成制作局長などを歴任し、現在に至る。

略歴[編集]

  • 1953年4月 島根県松江市出身
  • 1976年3月 一橋大学社会学部卒業
  • 1976年4月 日本テレビ放送網株式会社 入社
  • 2002年7月 日本テレビ放送網株式会社 人事局人事部長
  • 2004年7月 日本テレビ放送網株式会社 編成本部情報センター長
  • 2005年5月 日本テレビ放送網株式会社 事業局長
  • 2008年6月 中京テレビ放送株式会社 取締役
  • 2012年6月 中京テレビ放送株式会社 常務取締役・編成制作局長
  • 2013年6月 バップ代表取締役社長
  • 2015年6月 BS日本常勤監査役

担当していた番組[編集]

など

関連項目[編集]