小芝風花

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
こしば ふうか
小芝 風花
本名 (本名同じ)
生年月日 1997年4月16日(19歳)
出生地 日本の旗 日本 大阪府
身長 156cm[1]
血液型 A型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ映画
事務所 オスカープロモーション
公式サイト 小芝風花公式プロフィール
主な作品
映画
魔女の宅急便

小芝 風花(こしば ふうか、1997年4月16日 - )(本名同)は、日本女優である。

大阪府出身。オスカープロモーション所属。

略歴[編集]

2011年11月、「イオン&オスカープロモーション ガールズオーディション2011」でグランプリ受賞[2]

2012年7月、ドラマ『息もできない夏』で事務所の先輩・武井咲の妹役・木村佳乃の娘役で女優デビュー[3]

2014年3月、映画『魔女の宅急便』でスクリーンデビュー、映画初主演[4]。この作品で、第57回ブルーリボン賞・新人賞を受賞[5]

2016年3月、日出高等学校を卒業[6]

人物[編集]

  • 小学3年生から中学2年までフィギュアスケートを習っていて、西日本小中学生大会で8位に入賞したことがある[7]。芸能人になりたいと思ったきっかけは、フィギュアスケート選手で好きな浅田真央の出演するCMを視て「私もこんなCMに出たい」と思ったことからだという[8]
  • 本人いわく、インドア派であり、「ほとんど家から出ないです。趣味の編み物や刺繍をやったり、愛犬と遊んだり、映画のDVDを見て勉強したりしています」とのこと[9]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

ドキュメンタリー[編集]

  • にっぽん紀行 「春 橋が架かる島で〜愛媛 九島〜」(2016年4月23日、NHK) - 案内人

ラジオ[編集]

CM[編集]

PV[編集]

広告[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

オーディオブック[編集]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ オスカープロモーション プロフィール
  2. ^ 武井咲の“姉妹”が決定 グランプリは大阪府出身の小芝風花さん”. eltha. オリコン (2011年11月13日). 2013年1月3日閲覧。
  3. ^ 武井咲の妹”小芝風花が女優デビュー 劇中でも武井の妹に!”. オリコンキャリア. オリコン (2012年6月19日). 2013年1月3日閲覧。
  4. ^ “小芝風花 主演映画「魔女の宅急便」が初日を迎え感激の涙!”. GirlsNews. (2014年3月1日). オリジナル2014年3月5日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20140305020351/http://www.girlsnews.tv/actress/138531 2014年3月6日閲覧。 
  5. ^ 第57回ブルーリボン賞が決定!佐々木蔵之介『超高速!参勤交代』が作品賞!”. シネマトゥデイ (2015年1月23日). 2015年1月23日閲覧。
  6. ^ “小芝風花が訴え「千代ちゃんと呼んで」”. デイリースポーツ online (神戸新聞社). (2016年3月12日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/03/12/0008885385.shtml 2016年3月12日閲覧。 
  7. ^ 武井咲の"妹"は14歳のフィギュアスケーター小芝風花さん”. マイナビ (2011年11月14日). 2013年1月3日閲覧。
  8. ^ 月刊De☆View5月号(オリコン・エンタテインメント)30ページ より。
  9. ^ 小芝風花、初写真集発売に「びっくりぽん!」ビキニ姿初披露も「恥ずかしい」
  10. ^ 本田望結と小芝風花が「スケート靴の約束 名古屋女子フィギュア物語」で華麗なスケーティングを披露!”. ニュースウォーカー. KADOKAWA (2013年11月12日). 2013年11月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年6月1日閲覧。
  11. ^ ドラマ『GTO』、新ヒロインに比嘉愛未 役作りで16年ぶりショートヘア”. オリコン (2014年5月20日). 2014年5月20日閲覧。
  12. ^ “小芝風花、高校卒業したばかりで教師役に初挑戦”. ORICON STYLE. (2016年3月15日). http://www.oricon.co.jp/news/2068553/full/ 2016年3月16日閲覧。 
  13. ^ 小芝風花で新しい「魔女の宅急便」ロケ地・小豆島で脱アニメ誓った”. 報知新聞 (2013年6月10日). 2013年6月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月10日閲覧。
  14. ^ 実写版「魔女の宅急便」小芝風花演じるキキ、初お披露目!”. 映画.com (2013年5月31日). 2013年6月10日閲覧。
  15. ^ 小芝風花、E-girls石井杏奈主演作でダンス挑戦!1日4時間レッスンで絆深まる”. 映画.com (2015年2月2日). 2015年2月4日閲覧。
  16. ^ 小芝風花、お酒で「お疲れさま~!!」したい「天使のいる図書館」10月クランクイン”. 中日新聞 (2016年8月28日). 2016年8月28日閲覧。
  17. ^ Dステ17th「夕陽伝」公式ページ
  18. ^ ドコモに対抗!? 白戸家に大物が電撃移籍 ソフトバンクの新CM ASC II.jp(2013年1月18日)
  19. ^ “今年も更新!国内売上10年連続No.1※のプロアクティブ 小芝風花さん起用の新TVCMを制作 全国でオンエア予定!” (プレスリリース), ガシー・レンカー・ジャパンオスカープロモーション, (2013年10月22日), http://www.atpress.ne.jp/news/39697 2016年6月1日閲覧。 
  20. ^ “小芝風花、タイ・プーケット島で初体験「象はとにかく凄かった!」”. マイナビ. (2014年3月20日). http://news.mynavi.jp/news/2014/03/20/087/ 2014年3月24日閲覧。 
  21. ^ 倉木麻衣「魔女の宅急便」主題歌MV、解禁”. 日テレNEWS24. 2014年2月12日閲覧。
  22. ^ 小芝風花 日枝神社の七五三広報大使に任命! 巫女姿に「気がすごく引き締められました」 livedoor NEWS(2012年11月16日)
  23. ^ きものクイーンコンテスト2014に剛力彩芽・小芝風花が登場! 着物美人と華やかな共演”. GirlsNews (2014年2月17日). 2014年2月28日閲覧。
  24. ^ 小芝風花、センバツ応援キャラクターに!「夢に向かう姿はキュンとします」”. マイナビ (2014年2月25日). 2014年2月27日閲覧。
  25. ^ 第52回 宣伝会議賞|イメージガール小芝風花さんのプロフィール、コメント
  26. ^ 小芝風花さん「みかん広報委員」任命式を開催
  27. ^ 小芝風花 崖っぷち阪神にエール”. デイリースポーツ. 神戸新聞社 (2014年10月30日). 2015年1月6日閲覧。
  28. ^ “小芝風花、初写真集でスクール水着やビキニ挑戦「今までにない姿」”. SANSPO.COM (産業経済新聞社). (2016年2月18日). http://www.sanspo.com/geino/news/20160218/gra16021805030001-n1.html 2016年2月18日閲覧。 
  29. ^ “「永遠の0」オーディオブックに 久蔵の妻役・小芝風花がこん身演技”. スポニチアネックス. http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/08/12/kiji/K20160812013150000.html 2016年8月12日閲覧。 
  30. ^ 入倉功一 (2015年1月23日). “第57回ブルーリボン賞が決定!佐々木蔵之介『超高速!参勤交代』が作品賞!”. シネマトゥデイ. http://www.cinematoday.jp/page/N0070022 2015年1月23日閲覧。 
  31. ^ 綾野剛、菅田将暉、小芝風花ら豪華集結「第24回日本映画批評家大賞」”. モデルプレス (2015年5月28日). 2015年7月13日閲覧。
  32. ^ ““新婚”藤原紀香、授与式でもノロケ 受賞の喜びは「主人に」”. ORICON STYLE. (2016年5月10日). http://www.oricon.co.jp/news/2071405/full/ 2016年5月10日閲覧。 

外部リンク[編集]