桑子真帆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
くわこ まほ
桑子 真帆
プロフィール
本名 谷岡 真帆
愛称 くわまほ、くわまん
出身地 日本の旗 日本 神奈川県川崎市[1]
生年月日 (1987-05-30) 1987年5月30日(30歳)[2]
血液型 A型[要出典]
最終学歴 東京外国語大学ロシア東欧課程(チェコ語専攻)卒業
勤務局 NHK放送センター
部署 放送総局アナウンス室
職歴 長野広島→東京アナウンス室
活動期間 2010年 -
ジャンル 報道・情報・バラエティー
配偶者 谷岡慎一
公式サイト NHKアナウンスルーム
NHK広島放送局
出演番組・活動
現在 ニュースウオッチ9
過去 ワラッチャオ!
ブラタモリ
NHKニュース7
ニュースチェック11

桑子 真帆(くわこ まほ、1987年5月30日 - )は、NHKアナウンサー。本名は、谷岡 真帆。旧姓は同じ。夫はフジテレビアナウンサー谷岡慎一

人物[編集]

神奈川県出身。鴎友学園女子高等学校東京外国語大学ロシア東欧課程(チェコ語専攻)卒業[3][4]。大学生時代はサークル活動で、ブラジル音楽のバンドでサックス打楽器を担当[5]

2010年にNHKに入局。最初に配属されたNHK長野放送局で3年間勤め[4][6]、次にNHK広島放送局で2年間勤務した後[4][7]東京アナウンス室に異動した[8]

長野放送局時代に、地デ地蔵なるキャラクターに扮し、地上デジタル放送への準備を促すキャンペーンに出演した。

広島勤務時代は、広島局制作の番組の他、BSプレミアムワラッチャオ!』にも出演[4]。月に1回、東京に出張し収録を行っていた[4]

2015年度には『ブラタモリ』にアシスタントとして出演。ロケでは荒天に見舞われることが多かった[9]。同年のオリコンスタイル調べ「好きな女性アナウンサーランキング」では5位にランクインした[10]

2017年5月30日(本人の誕生日)には、フジテレビアナウンサー谷岡慎一と入籍した[11]

左利き。小学校時代、『クローズアップ現代』に出演している国谷裕子に憧れていた[1][4]。学生時代より鉄道旅行を趣味としている。大学生時代にNHKでアルバイトをしていた話もある[12]青森放送アナウンサーの桑子英里は従姉妹に当たる[要出典]

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

長野局時代(2010年度 - 2012年度)[編集]

テレビ

ラジオ

広島局時代(2013年度 - 2014年度)[編集]

東京アナウンス室時代(2015年度 - )[編集]

  • NHKニュース7(サブキャスター)(祝日を除く月曜 - 金曜:2015年3月30日[28] - 2016年3月25日)後任は池田伸子
  • 首都圏ニュース845(キャスター)(祝日を除く月曜 - 金曜:2015年3月30日 - 2016年3月25日)後任は池田伸子
  • NHKニュース7 サブキャスター(日曜)(2015年8月30日、2016年1月24日)
  • ニュース・気象情報(午後8時45分:日曜)(2015年8月30日、2016年1月24日)
  • ブラタモリ(アシスタント、2015年4月11日[29] - 2016年4月2日)
  • 一本の道「“天空の城”古代ローマの道をゆく〜イタリア中部〜」 2016年4月27日(水) 午後10時00分(60分)
  • ニュースチェック11(メインキャスター)(2016年4月4日 - 2017年3月31日)祝日を除く月曜 - 金曜
  • 東京都議会議員選挙開票速報 ネットデータ分析コーナー(2017年7月2日)

同期のアナウンサー[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

補足[編集]

  1. ^ 2013年度は滑川和男[22]と2014年度は芳川隆一[23]と隔週で担当。
  2. ^ 同年3月に2回放送されたパイロット版も担当。[27]

出典[編集]

  1. ^ a b 朝日新聞デジタル:桑子真帆さん - 広島 - 地域 - 2014年5月12日(Internet Archive)
  2. ^ [2010年8月24日 スポニチ長野版] - 2010年8月24日
  3. ^ スポーツニッポン 長野県版 インタビュー記事(2010年9月)より
  4. ^ a b c d e f NHK異色子ども番組のお姉さん・桑子真帆アナ、月イチ東京出張で人気ジワリ - オリコンスタイル 2014年6月25日
  5. ^ サンケイスポーツ 2016年6月4日 24面「ヒューマン」
  6. ^ NHK長野局アナウンサー・キャスター日記:NHK | 桑子真帆 | 新人・桑子の奮闘日記(Internet Archive)
  7. ^ NHK 広島放送局 アナランダム 2013年4月1日(月)「はじめまして、桑子です!」 - NHK広島放送局(Internet Archive)
  8. ^ 「ブラタモリ」新相棒は広島放送局所属の桑子真帆アナを抜てき - スポーツニッポン 2015年2月3日
  9. ^ 梶原しげる (2016年6月2日). “『ブラタモリ』、冒頭トークにタモリ流「雑談の極意」が凝縮”. 日経BPネット. 2016年12月4日閲覧。
  10. ^ 第12回 好きな女性アナウンサーランキング”. オリコンスタイル (2015年12月9日). 2016年12月16日閲覧。
  11. ^ “NHK桑子アナがバースデー入籍 フジ谷岡アナと30日に”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2017年5月30日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/05/30/0010238046.shtml 2017年5月30日閲覧。 
  12. ^ 「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代(2/2) - 日刊ゲンダイ 2015年2月24日
  13. ^ 行ってみたい!「ラストラン 長野電鉄屋代線」(長野県) | ゆうどき | NHK(Internet Archive)
  14. ^ 着信御礼!ケータイ大喜利 アナウンサーのごあいさつ
  15. ^ アナウンサーのごあいさつ(平成24年6月9日放送 桑子真帆アナウンサー)|NHK 着信御礼!ケータイ大喜利
  16. ^ アナウンサーのごあいさつ(平成24年11月3日放送 桑子真帆アナウンサー)|NHK 着信御礼!ケータイ大喜利
  17. ^ NHKラジオ第1 「ここはふるさと旅するラジオ」 - 2012年7月2日
  18. ^ NHKラジオ第1 「ここはふるさと旅するラジオ」 - 2012年7月3日
  19. ^ NHKラジオ第1 「ここはふるさと旅するラジオ」 - 2012年7月4日
  20. ^ NHKラジオ第1 「ここはふるさと旅するラジオ」 - 2012年7月5日
  21. ^ 広島のみなさん、ありがとうございました! 桑子真帆 - NHK広島放送局 アナ@ランダム 2015年2月16日(Internet Archive)
  22. ^ NHK広島放送局 平成25年度番組・キャスター紹介(Internet Archive)
  23. ^ おはようひろしま を担当しています アナ@ランダム - NHK広島放送局 2014年4月15日(Internet Archive)
  24. ^ かつてない子供お笑い番組「ワラッチャオ!」明日スタート - お笑いナタリー 2013年10月5日
  25. ^ NHK ワラッチャオ!
  26. ^ 『ワラッチャオ!』桑子お姉さん卒業 後任は声優の寺崎裕香 - オリコンスタイル 2015年3月29日
  27. ^ 『ワラッチャオ!』に見え隠れする『ウゴウゴルーガ』の影 - MAMApicks 2013年10月22日
  28. ^ 子ども番組のおねえさんが大出世 『ブラタモリ』『ニュース7』に抜てき - オリコンスタイル 2015年2月3日
  29. ^ タモリが日本全国巡る「ブラタモリ」初回は長崎 - お笑いナタリー 2015年3月12日

外部リンク[編集]

先代:
-
ワラッチャオ!
初代おねえさん
桑子真帆
2013年10月 - 2015年3月
次代:
寺崎裕香
先代:
久保田祐佳
ブラタモリ
2代目アシスタント
桑子真帆
2015年4月 - 2016年4月
次代:
近江友里恵
先代:
鈴木奈穂子
ニュースウオッチ9
5代目女性メインキャスター
桑子真帆
2017年4月 -
次代:
-