上條倫子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
かみじょう のりこ
上條 倫子
プロフィール
愛称 のりちゃん、りんこ
出身地 日本の旗 日本 東京都
生年月日 1984年9月5日(29歳)
最終学歴 慶應義塾大学経済学部卒業
勤務局 NHK放送センター
部署 東京アナウンス室
職歴 高松→東京アナウンス室
活動期間 2007年
ジャンル 主に報道
公式サイト NHK
出演番組・活動
現在 本文参照
過去 本文参照
その他 高松・岡山両局で地上デジタル放送推進大使

上條 倫子(かみじょう のりこ、1984年9月5日 - )は、NHKアナウンサー

人物[編集]

白百合学園高等学校慶應義塾大学経済学部卒業後、2007年入局。大学時代はアイスホッケー部のマネージャーを務める傍ら[1]テレビ朝日アスクにも通っていた。

入局後の2007年10月、岡山・高松地区の地上デジタル放送推進大使を、当時の勤務地松山局の大使と兼務していた鈴木奈穂子(現・東京アナウンス室)から引き継いだ。後に岡山県分については魚住優(現・盛岡局)が引き継ぎ、以後は2010年度改編に伴う東京異動(同年3月2日付)まで香川県分に限り引き続き活動した。

趣味はイラスト。「着信御礼!ケータイ大喜利」でも出演の度に披露していた。

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

イベント[編集]

  • 1日巡視艇船長(2008年5月11日、高松海上保安部主催「海上保安の日」記念イベント)

同期のアナウンサー[編集]

※上條の同期はNHK改革に伴うリストラの最中だったこともあり、全員合わせても5人しかいない。近年では最少人数で、転勤も比較的早い。

脚注[編集]

外部リンク[編集]