戸崎貴広

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
とさき たかひろ
戸崎 貴広
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 東京都葛飾区
生年月日 (1962-11-30) 1962年11月30日(56歳)
最終学歴 立教大学経済学部
勤務局 TBSテレビ
活動期間 1986年 -
ジャンル スポーツ実況
公式サイト プロフィール
出演番組・活動
出演中侍プロ野球』など
出演経歴JNNニュースの森』(週末)など
その他 北京オリンピック開会式実況

戸崎 貴広(とさき たかひろ、1962年11月30日 - )は、TBSアナウンサー

東京都葛飾区出身。TBSテレビ勤務。東京都立墨田川高等学校立教大学経済学部卒業。

略歴[編集]

1986年4月、TBSにアナウンサー22期生として入社(同期は岡崎潤司岡田泰典武方直己[1][2]。主にスポーツ中継(野球テニスラグビーフィギュアバレーボール)を担当している[3][4]

現在の出演番組[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

過去の出演番組[編集]

テレビ[編集]

東京関東代表校の試合を中心に3回戦もしくは準々決勝まで実況を、前述の地区が準決勝以降出場の場合はリポーターを担当していた。2019年1月7日開催の第98回大会決勝にて、桐蔭学園神奈川)サイドのリポーターとして同大会を久々に担当した。

ラジオ[編集]

エピソード[編集]

  • 2007年9月9日、『TBSラジオ エキサイトベースボール』巨人阪神東京ドーム)の実況中継で、試合が延長戦になった10回表の阪神攻撃中に声が嗄れてしまい、解説を担当していた田淵幸一から「お茶でも飲んで気合いいれたら?」と励まされるも10回裏の巨人の攻撃前に完全に声が出なくなり、急遽ベンチリポートを担当していた土井敏之に交代した[5]

脚注[編集]

  1. ^ 「III 放送関係 7.アナウンサーの活動記録」『TBS50年史 資料編』東京放送、東京放送、2002年1月、239頁。「1986.4<22期生> 4人入社(男4) 岡崎潤司 岡田泰典 武方直己 戸崎貴広」
  2. ^ 「TBSアナウンサーの動き」『TBS50年史 付属資料・ハイブリッド検索編』(DVD-ROM & PDF)東京放送、東京放送、2002年1月、29頁。「86.4 <22期生>4人入社 岡崎 潤司 岡田 泰典 武方 直己 戸崎 貴広」
  3. ^ a b c d e f 「III 放送関係 7.アナウンサーの活動記録」『TBS50年史 資料編』東京放送、東京放送、2002年1月、239頁。「戸崎貴広『スポーツ中継(野球、テニス、ラグビー、フィギュア、バレーボール)』 R「サンデースポーツ(1989)」「夜はこれから(1992)」「ヒットパレード(1994)」 TV「おはようニュース&スポーツ(1987)」「ニュースの森<スポーツ>(1992)」」
  4. ^ a b c d e f g 「TBSアナウンサーの動き」『TBS50年史 付属資料・ハイブリッド検索編』(DVD-ROM & PDF)東京放送、東京放送、2002年1月、29頁。「戸崎 貴広… 『スポーツ中継(野球、テニス、ラグビー、フィギュア、バレーボール)』 R「サンデースポーツ(89)」「夜はこれから(92)」「ヒットパレード(94)」 TV「おはようニュース&スポーツ(87)」「ニュースコープ<スポーツ>(89)」「ニュースの森<スポーツ>(92)」」
  5. ^ “興奮しすぎた!? 実況アナ前代未聞の途中降板”. ZAKZAK. (2007年9月10日). http://www.zakzak.co.jp/gei/2007_09/g2007091001.html 2012年9月28日閲覧。 

参考文献[編集]

  • 『TBS50年史』東京放送、東京放送、2002年1月。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]