伊藤隆太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
いとう りゅうた
伊藤 隆太
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 北海道函館市
生年月日 (1973-05-10) 1973年5月10日(49歳)
最終学歴 慶應義塾大学総合政策学部
勤務局 TBSテレビ
部署 総合編成本部 アナウンスセンター[1]
兼 報道局[2]
活動期間 1997年 -
ジャンル 報道
配偶者 既婚
公式サイト プロフィール
出演番組・活動
出演中JNNニュース』(木曜11時台)
出演経歴JNNニュースの森』(週末)
ニュースフロント
きょう発プラス!』、『ピンポン!
(ニュースコーナー)
TBSニュースバード
ネットワークトゥデイ』(月曜日)
など

伊藤 隆太(いとう りゅうた、1973年5月10日 - )は、 TBSテレビアナウンサー兼報道局ニュースセンター所属記者

来歴・人物[編集]

北海道函館市出身。身長180cm。函館ラ・サール高等学校慶應義塾大学総合政策学部卒業。

1997年4月TBS(旧法人、現TBSHD)アナウンサーとして入社。同期にはアナウンサーの安住紳一郎小倉弘子[3][4]、他職では石丸彰彦(ドラマプロデューサー)、竹内由布子などがいる。

一貫してニュース番組に携わっている。週末中心時代は『JNNニュース』(昼と時々日曜の早朝)および吉川美代子とのコンビによる『JNNニュースの森』(2004年3月まで)、さらには2006年10月からの2年間は『JNNイブニング・ニュース』『報道特集NEXT』を担当。その時も、土曜、日曜の、午後のTBSニュース、時々昼のJNNニュース(長峰が不在の場合には)にも出演していた。一方平日昼には『JNNニュースフロント』や『きょう発プラス!』、2年間のブランクをはさみ2008年秋からの1年間は『ピンポン!』(休止時はJNNニュース)『ひるおび!』のニュースコーナーを歴任。2009年秋からは平日夜に移り『総力報道!THE NEWS』に出演していたが、番組終了に伴い、2010年3月29日からは再び「ひるおび!」内のJNNニュースのキャスターに復帰したが、2011年秋には再びTBSニュースバードのニュースと、TBSニュースと、JNNフラッシュニュースに移動したが、2014年秋から水曜日から金曜日のみ再び「ひるおび!」内のJNNニュースのキャスターに復帰した。また、記者も兼任している。週末時代は、2001年秋までは、週末の朝のニュースを担当し、その後夕方のニュースの森に移動した。

オーストラリア留学経験あり[5]2005年3月に結婚。

朝の情報番組『はなまるマーケット』の第2部「クイズママダス」では、新人アナのお披露目と場慣れさせるためとしてアシスタントを半年間ほど新人アナウンサーに務めさせており、2代目新人アナアシスタントは伊藤を含めた安住、小倉の3人だった[6]。このパターンは2004年まで続き、伊藤は特に「カーディガンを毎回変えるアナウンサー」として紹介されていた。

なお、2021年12月までは、毎週月曜日の午後~夕方帯にTBSラジオのニュースデスク(定時ニュースと『ネットワークトゥデイ』)、毎週水~金曜日の11時台(『ひるおび!』内)で『JNN NEWS』のキャスターを長らく担当。理由は不明だが、2022年には、1月から3月第1週までテレビ・ラジオとも番組への出演を見合わせていた。ラジオでは、3月7日からニュースデスクに復帰。テレビでは3月10日から『JNN NEWS』への出演を再開しているが、担当曜日を木曜日のみに変更している。

現在の出演番組[編集]

テレビ[編集]

  • JNN NEWS(平日11時台)
    • 2010年4月から2011年9月まで全曜日、2014年10月8日から2016年3月までは水 - 金曜日、2016年4月から2017年9月までは木・金曜日、2017年10月から2021年12日まで再び水 - 金曜日を担当。2022年の1月から3月第1週まで休演した後に、同年3月10日から、隔週木曜日限定で担当を再開していた。2022年7月7日からは、毎週木曜日に出演。
  • ひるおび!(月 - 水曜日午前枠ナレーター、2022年7月4日 - )
    • 平日11時台の『JNN NEWS』を内包しているが、本編へのレギュラー出演は初めてである。

過去の出演番組[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

脚注ほか[編集]

  1. ^ “TBSテレビ 企業情報 組織図”. TBSテレビ. (2021年11月1日). https://www.tbsholdings.co.jp/tbstv/corporate/organization.html 2022年5月20日閲覧。 
  2. ^ “TBSテレビ 企業情報 組織図”. TBSテレビ. (2021年11月1日). https://www.tbsholdings.co.jp/tbstv/corporate/organization.html 2022年5月20日閲覧。 
  3. ^ 東京放送 編「III 放送関係 7.アナウンサーの活動記録」 『TBS50年史 資料編』東京放送、2002年1月、240頁。"1997.4<32期生> 3人入社(男2・女1) 安住紳一郎 伊藤隆太 小倉弘子"。 
  4. ^ 東京放送 編「TBSアナウンサーの動き」(DVD-ROM & PDF) 『TBS50年史 付属資料・ハイブリッド検索編』東京放送、2002年1月、33頁。"97.4<32期生>3人入社 安住紳一郎 伊藤隆太 小倉弘子"。 
  5. ^ 『テレビ・タレント人名事典』第6版、日外アソシエーツ、2004年。
  6. ^ ちなみに初代は木村郁美広重玲子
  7. ^ a b c d 東京放送 編「III 放送関係 7.アナウンサーの活動記録」 『TBS50年史 資料編』東京放送、2002年1月、240頁。"伊藤隆太 R「ニュースデスク」TV「もぎたてサラダ(1997)」「はなまるマーケット(1997)」「JNNニュース」"。 
  8. ^ a b c d 東京放送 編「TBSアナウンサーの動き」(DVD-ROM & PDF) 『TBS50年史 付属資料・ハイブリッド検索編』東京放送、2002年1月、33頁。"伊藤隆太…R「ニュース」TV「もぎたてサラダ(97)」「はなまるマーケット(97)」「JNNニュース」"。 

参考文献[編集]

  • 『テレビ・タレント人名事典』第6版、日外アソシエーツ、2004年6月。ISBN 4816918523
  • 東京放送 編 『TBS50年史』東京放送、2002年1月。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

先代
長岡杏子・藤森祥平赤荻歩
総力報道!THE NEWS
ニュースキャスター
(2009年 - )
次代
放送終了