ラグビーウィークリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ラグビーウィークリー
ジャンル スポーツ情報番組
監修 日本ラグビーフットボール協会
出演者 矢野武
村上晃一
岩渕健輔
製作
プロデューサー 平岡敏史
柴崎木綿子
阿比留健太朗
河岸律樹
制作 BS朝日
文化工房
ビデオ・パック・ニッポン
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
公式サイト
月曜深夜時代(第1期)
放送期間 2012年10月8日 - 2014年3月31日
放送時間 月曜 23:15 - 翌0:00
放送分 45分
金曜深夜時代
放送期間 2014年4月4日 - 2015年3月27日
放送時間 金曜 23:30 - 23:54
放送分 24分
月曜深夜時代(第2期)
放送期間 2015年4月6日 -
放送時間 月曜 23:30 - 23:54
放送分 24分
テンプレートを表示

ラグビーウィークリー』は、2012年10月8日からBS朝日で放送されているスポーツ情報番組である。BS朝日と文化工房ビデオ・パック・ニッポンの共同製作。日本ラグビーフットボール協会監修、ジャパンラグビートップリーグ協賛。

概要[編集]

ラグビーを専門に取り上げている番組で、日本のラグビー各種公式試合の注目戦をダイジェストで紹介。他にも世界各国のラグビー主要大会のハイライト、リオデジャネイロオリンピックの種目になった7人制女子ラグビー、大学・高校ラグビー、ラグビー日本代表を目指す選手たちの素顔などを紹介している。また、ラグビーに詳しくない視聴者でも内容を理解できるよう、ラグビーのルール解説も行っている[1]

ダイジェスト映像には、J SPORTSから提供された映像も一部使用している。

放送時間[編集]

いずれも日本標準時

  • 月曜 23:15 - 翌0:00 (2012年10月8日 - 2014年3月31日)
  • 金曜 23:30 - 23:54 (2014年4月4日 - 2015年3月27日) - 移動とともに放送枠が24分にまで縮小。
  • 月曜 23:30 - 23:54 (2015年4月6日 - )

出演者[編集]

  • 司会:矢野武
  • コメンテーター:村上晃一(スポーツライター)、岩渕健輔(日本ラグビーフットボール協会15人制ラグビーゼネラルマネジャー)

スタッフ[編集]

データは下記外部リンクのBS朝日公式サイトとエンタ魂(角川アップリンク)内の番組紹介記事からの参考[1]

  • 制作著作:BS朝日、文化工房、ビデオ・パック・ニッポン
  • 監修・協力:日本ラグビーフットボール協会
  • 映像協力:J SPORTS
  • プロデューサー:平岡敏史(BS朝日)、柴崎木綿子・阿比留健太朗(文化工房)、河岸律樹(ビデオ・パック・ニッポン)

脚注[編集]

  1. ^ a b ラグビーウィークリー | テレビ番組情報 | エンタ魂”. 角川アップリンク. 2016年6月4日閲覧。

外部リンク[編集]

関連項目[編集]

  • ALL OUT!! - 同作品の登場人物が本番組のオープニング映像と番組イラストに起用されている。


BS朝日 月曜23:15枠
前番組 番組名 次番組
韓国ドラマ サイン
(2012年7月16日 - 2012年10月1日)
※22:00 - 23:54
ラグビーウィークリー
(2012年10月8日 - 2014年3月31日)
J-POPマンデー
(2014年4月7日 - 2014年10月27日)
※23:00 - 23:30
Weekly GOLF HEADLINE
(2014年4月7日 - 2014年12月22日)
※23:30 - 翌0:00
BS朝日 金曜23:30枠
アウトドア・ロックンロール
〜サラリーマン転覆隊が行く〜

(2013年10月4日 - 2014年3月28日)
※23:00 - 23:54
ラグビーウィークリー
(2014年4月4日 - 2015年3月27日)
スポーツクロス
(2015年4月10日 - )
※日曜17:30枠から移動
BS朝日 月曜23:30枠
ちょっとタビ好キ
(2015年1月5日 - 2015年3月23日)
※土曜9:30枠へ移動
ラグビーウィークリー
(2015年4月6日 - )
-