JNNテレビ夕刊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
JNNテレビ夕刊
ジャンル 報道番組
製作
制作 TBS (JNN)
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 【月 - 土曜】1959年8月 - 1962年9月
【日曜】1959年8月 - 1965年
放送時間 【月 - 金】18:30-18:50
【土曜】18:45-19:00【日曜】17:50-18:00
放送枠 TBSテレビ系列夕方ニュース枠
放送分 月 - 金(平日)20、土曜15、日曜10分
テンプレートを表示

JNNテレビ夕刊』(ジェイエヌエヌ・テレビゆうかん)とは、TBSをキー局とするJNN加盟局で1959年8月から1962年9月まで(日曜日のみ1965年3月まで)にかけて放送されていた夕方のニュース番組である。大正製薬一社提供

後番組は、キャスターニュースの先駆けとなり、かつ長寿番組となった『JNNニュースコープ』。

メインキャスター[編集]

  • シフトの日替わり

放送時刻[編集]

  • 18:30 - 18:50 (JST、1959.8 - 1962.9)
  • 17:50 - 18:00 (JST、1959.8 - 1965.3、日曜日のみ)

ネットしていた局[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c JNN未加盟のため番組販売扱い、現・NNN系列。
  2. ^ CBCニュース』として放送
  3. ^ 当時、JNN準キー局だった。現・ANN系列準キー局
  4. ^ OBSニュース』として放送
  5. ^ 1964年9月のマイクロ回線開通より放送開始したが、その時すでに日曜のみの放送となっていた。また当時、アメリカ合衆国施政権下の民間放送であったため正式ネットではなかった。さらに、回線開通以前には同名タイトルながら自社制作として放送されていたため、放送内容・時間帯(平日18:45~18:55放送)も違っていた。
TBSおよびJNN系列 夕方のJNNニュース
前番組 番組名 次番組
(JNN結成前のため枠なし)
JNNテレビ夕刊