JNNニュースデスク'88・'89

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
JNNニュースデスク'88・'89
ジャンル 報道番組
放送時間 月 - 金曜 22:00 - 22:54(54分)
放送期間 1988年10月3日 - 1989年9月29日
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS (JNN)
出演者 小川邦雄
戸田信子
田畑光永
椎野茂
音声 モノラル放送
オープニング 作曲:野瀬充弘
エンディング 同上
テンプレートを表示

JNNニュースデスク'88・'89』(ジェイエヌエヌ ニュースデスク はちじゅうはち・はちじゅうきゅう)は、TBS制作でTBS系列 (JNN) にて1988年10月3日から1989年9月29日まで放送されていた月 - 金曜22時からのニュース番組である。

概要[編集]

前番組の『JNNニュース22プライムタイム』が終了。1988年9月まで週末深夜に放送されていた『JNNニュースデスク[1]を枠移動させて開始した番組である。

ストレートかつシンプルな構成のニュース番組としてスタートしたが、1年で撤退。TBSの22時台のニュース番組は失敗に終わり、わずか2年で姿を消す。

1989年10月から夜の最終ニュースの開始時間を23時台に戻し、『筑紫哲也 NEWS23』がスタートした。

出演者[編集]

ニュースキャスター(アンカーパーソン)[編集]

スポーツキャスター[編集]

コメンテーター[編集]

その他[編集]

  • 本番組放送期間中に昭和から平成元号が変わったが、昭和最後の日である1月7日(土)には臨時に本番組が21:50から放送された。ただしオープニングでは、オープニングタイトルのCGはなく一枚画が流れたのみでBGMもなかった。
  • 本番組放送期間中には1989年になり、その際に「'88」の部分を「'89」に置き換えられた。ただし、CM前のアイキャッチでは、「ニュースデスク」のタイトルのみ表示された。
    • オープニングタイトルは、本番組開始から1年間変更されなかったが、1989年4月を機にオープニングテーマ曲自体をアレンジしたものに代わっている。
  • 本番組キャスターの戸田は本番組終了をもってTBSへの出向を解かれ、岩手放送(当時)本社へ復帰するも、程なく退社。その後(当番組終了から2年半後)、『ステーションEYE』(テレビ朝日)のメインキャスターに起用された。

脚注[編集]

  1. ^ 1986年9月までは平日にも放送。

関連項目[編集]

TBS系列 月 - 金曜最終版のJNNニュース
前番組 番組名 次番組
JNNニュースデスク'88

JNNニュースデスク'89
(1988年10月3日 - 1989年9月29日)
TBS系列 月 - 金曜22:00枠
JNNニュース22プライムタイム
JNNニュースデスク'88

JNNニュースデスク'89
(1988年10月3日 - 1989年9月29日)
TBS系列 JNNニュースデスクシリーズ
JNNニュースデスク'88

JNNニュースデスク'89
(1988年10月3日 - 1989年9月29日)
(廃枠)
  1. ^ 土曜ドラマスペシャル』を改題移動。枠は21:00 - 22:54。
  2. ^ 枠は21:03 - 22:54。
  3. ^ 火曜ビッグシアター』を改題移動。枠は21:00 - 22:54。
  4. ^ 金曜ドラマ』再開。