鈴木健 (アナウンサー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
すずき けん
鈴木 健
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 東京都足立区
生年月日 (1967-06-10) 1967年6月10日(50歳)
血液型 A型
最終学歴 立教大学経済学部
勤務局 日本テレビ
部署 編成局アナウンスセンターアナウンス部
職歴 日本テレビ→スカパー!(出向)→日本テレビ
活動期間 1990年 -
ジャンル 報道・情報・スポーツ
配偶者 田口珠美
公式サイト 鈴木健 
出演番組・活動
現在 (主にスポーツ中継
過去 スポーツうるぐす
NNNニュースダッシュ』など

鈴木 健(すずき けん、1967年6月10日 - )は、日本テレビアナウンサー

妻は元キャスター(タレント、女優)の田口珠美

来歴・人物[編集]

東京都足立区出身。東京都立江北高等学校立教大学経済学部卒業。1990年アナウンサーとして日本テレビに入社。同期には後藤俊哉豊田順子がいる。

これまで報道・情報番組からスポーツにいたるまで幅広い番組を担当してきた。野球中継の担当が多かったが、現在はサッカー中継の実況を担当することが多い。2002 FIFAワールドカップで、日本テレビ史上初のワールドカップ実況を担当した(対戦カードは、カメルーンドイツ)。2010 FIFAワールドカップでは日本デンマーク戦の実況を担当。ラグビーワールドカップ2007中継では現地で実況を担当。

2015年6月からスカパー!に出向し、コメンタリー担当主幹を務めた[1]。地上波とのサッカー中継の違いについて「地上波は(普段サッカーを見ない層のために)盛り上げないといけないという強迫観念にも似たものがある」といい、選手のエピソードやピッチ外の話題を織り込むようにしているが、(サッカーを見たい人が契約して視聴する)スカパー!の場合はそういったものを排除できると話している[2]

2017年6月1日付で日本テレビに帰任。

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

スカパー!出向時の担当番組[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 八谷英樹 (2016年5月9日). “熊本地震 と 4・23レノファ中継”. 山口朝日放送. 2016年6月28日閲覧。
  2. ^ “現役アナが語るサッカー実況、民放地上波とスカパー!の違いとは”. デイリースポーツ. (2017年2月4日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/02/04/0009887842.shtml 2017年3月29日閲覧。 

外部リンク[編集]