永井伸一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ながい しんいち
永井 伸一
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 埼玉県大宮市
(現・さいたま市
生年月日 (1970-10-16) 1970年10月16日(48歳)
血液型 O型(Rh-)[要出典]
最終学歴 早稲田大学第一文学部卒業
勤務局 NHK放送センター
部署 東京アナウンス室
職歴 熊本松江東京アナウンス室札幌→東京アナウンス室→名古屋福岡→東京アナウンス室
活動期間 1993年 -
ジャンル 地域
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照
その他 札幌局3代目地上デジタル放送推進大使

永井 伸一(ながい しんいち、1970年10月16日 - )は、NHKアナウンサー

人物[編集]

早稲田大学本庄高等学院を経て早稲田大学第一文学部卒業[1]後、1993年入局。独身[要出典]

嗜好・挿話[編集]

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

関連[編集]

脚注[編集]

  1. ^ アナウンスルーム・アナウンサー仕事の流儀によれば、中学・高校・大学の同窓生にTBSアナウンサーの初田啓介がいる。
  2. ^ すでに該当部分削除。
  3. ^ 初代は森本健成、前任の2代目は礒野佑子、後任の4代目は松村正代。永井を含め全員『ほくほくテレビ』を担当していた。
  4. ^ 2019年度「主な番組キャスター」一覧 - 日本放送協会(2019年2月15日閲覧)

外部リンク[編集]