斎藤洋一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さいとう よういちろう
斎藤 洋一郎
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 新潟県新潟市
生年月日 (1951-08-20) 1951年8月20日(67歳)
最終学歴 早稲田大学卒業
職歴 NHKアナウンサー(松江広島大阪東京アナウンス室→広島→東京アナウンス室→大阪→仙台新潟)→NHK文化センター新潟支社長
活動期間 1974年 - 2007年(アナウンサーとして)
担当番組・活動

斎藤 洋一郎(さいとう よういちろう、1951年8月20日 - )は、元NHKエグゼクティブアナウンサー

来歴・人物[編集]

新潟県立新潟高等学校を経て、早稲田大学卒業。 仙台までは主にスポーツ中継で活動。仙台への転勤は楽天イーグルス誕生と共通しており、楽天戦の中継では近鉄戦時代からコンビを組んでいた梨田昌孝(現・日本ハム監督)と放送席に座る機会が多かった。大阪局勤務時代の2001年9月26日にはBS1で放送された近鉄対オリックス戦での代打逆転サヨナラ満塁本塁打で近鉄のリーグ優勝を決めた実況を務めた。

新潟への異動は役職定年間近の2007年6月のことであった。赴任直後の7月16日、平成19年新潟県中越沖地震が発生した際には、スタジオ担当として県内の被災状況を連日全国に伝えた。その直後に早期退職でNHK本体を離れ、文化センターへ移籍。

趣味は囲碁ゴルフ、健康管理。

アナウンサー時代の出演番組[編集]

外部リンク[編集]