コンテンツにスキップ

上原康樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
上原 康樹
うえはら やすき
生年月日 (1954-09-28) 1954年9月28日(69歳)
出生地 日本の旗 長野県松本市
出身校 早稲田大学教育学部
前職 NHK盛岡放送局アナウンサー
現職 岩手県議会議員
所属政党 無所属

選挙区 盛岡市選挙区
当選回数 2回
在任期間 2019年 - 現職
テンプレートを表示
うえはら やすき
上原 康樹
プロフィール
愛称 イーハトーブ天気 上原アナ 上様
出身地 日本の旗 日本長野県松本市
生年月日 (1954-09-28) 1954年9月28日(69歳)
血液型 B型[要出典]
最終学歴 早稲田大学教育学部卒業
職歴 佐賀甲府名古屋東京アナウンス室広島盛岡→名古屋→盛岡
活動期間 1978年 - 2019年7月
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

上原 康樹(うえはら やすき、1954年9月28日 - )は、日本政治家岩手県議会議員(1期)。元NHKシニアアナウンサー

人物[編集]

福島県立喜多方高等学校を経て早稲田大学教育学部を卒業後、1978年入局。

2019年7月31日にNHKを退職し、同年9月8日に投開票の岩手県議会選挙盛岡選挙区(定数10)に無所属で立候補し得票数1位で当選した[1]

2023年3月、無所属のまま、会派「希望いわて」入りした[2]

2023年9月3日投開票の岩手県議会議員選挙盛岡選挙区に再び無所属で立候補し得票数1位で再選した[3]

挿話・嗜好[編集]

  • NHK入局以来、野球相撲などスポーツ実況を中心に活動。しかし広島局在籍中、広島市で開催されたアジア大会の開会式実況を担当した際に参加していない選手の名前を連呼したり、開会式を閉会式と発言するなどの大きなミスをしたことで、スポーツ担当から半ば強引に外され閑職に回される。このことでバイクツーリングに目覚めた、と講演でたびたび話している。
  • 1996年に本人の希望もあり、地方局で一からやり直したいという事もあり、盛岡に赴任。NHKの中では格下で、スポーツ実況の機会もほとんどない放送局であったが、ローカルニュース強化のため立ち上げられた『おばんですいわて』初代キャスターに就任し[4]ニュースキャスターに転身する。
  • さらに風光明媚でツーリングにも最適だったことから岩手の風土に魅せられ、この地を終の棲家と定めた[4]。一時は名古屋局に異動するが(事実上の栄転)、本人の希望で再び盛岡局に復帰し、県議選に立候補するまで20年近くにわたって勤務した(この間に定年を迎え嘱託となっている)。
  • 復帰後、担当番組で独特の表現・フレーズを交えて天気予報を伝えることで、ネットで話題となる。
  • 本人名のTwitterも開始。発信頻度は、2018年6月中旬以降、一旦緩やかになった。しかし、同年度の冬季から再び投稿が盛んになり、写真・食についての言及が増えている。
  • バイクを趣味とし、トライアル競技大会への出場経験があるほか[5]、ツーリングに出て風景をデジカメに多く収めている[6]
  • 2019年に岩手県議選に盛岡選挙区から特定の政党の支援は受けずに、無所属で立候補。政治経験ゼロで、夫人を含め限られたスタッフによる選挙戦だったが、知名度や地道な選挙活動により、トップ当選を果たす。Twitterでは活動報告も行っている。

過去の出演番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 岩手県議会議員選挙 盛岡選挙区 岩手県ホームページ
  2. ^ “上原氏第1会派入り 県議会”. 岩手日日新聞. (2023年3月23日). https://www.iwanichi.co.jp/2023/03/23/9937041/ 2023年5月19日閲覧。 
  3. ^ 2023いわて県議選”. IWATE NIPPO 岩手日報. 2023年9月4日閲覧。
  4. ^ a b みちのくワイド 天気予報 あふれる東北愛”. 朝日新聞デジタル (2016年12月21日). 2017年11月27日閲覧。
  5. ^ NHK盛岡放送局・私のイワテライフ
  6. ^ さだっちゃんのドンブラコ岩手日記・かなわないなぁ…
  7. ^ 特集コーナー「この人に聞きたい」に出演した。

外部リンク[編集]