藤井貴彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ふじい たかひこ
藤井 貴彦
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 東京都新宿区
生年月日 (1971-12-03) 1971年12月3日(50歳)
血液型 B型
最終学歴 慶應義塾大学環境情報学部
勤務局 日本テレビ放送網
部署 コンテンツ戦略本部 コンテンツ戦略局 アナウンス部[1]
職歴 ニュース班チーフ
活動期間 1994年 -
ジャンル 報道
配偶者 既婚
公式サイト 日テレ:アナウンスルーム
出演番組・活動
出演中news every.
MUSIC BLOOD』など
出演経歴ズームイン!!サタデー』など

藤井 貴彦(ふじい たかひこ、1971年(昭和46年)12月3日 - )は、日本テレビエグゼクティブアナウンサー

概要[編集]

1994年4月日本テレビ入社。 入社後は、スポーツ畑中心に活動。オリンピック中継や、高校サッカーFIFAワールドカップなどのサッカー中継といったスポーツ番組、更にはバラエティ番組、「NNNニュースプラス1」「ズームイン!!サタデー」などの報道番組などを担当。2010年4月からは、「NNN Newsリアルタイム」の後継番組である「news every.」を担当し、NNN系列夕方の顔として現在に至るまで親しまれている。1999年には「ウッチャンナンチャンのウリナリ」内の企画にてイギリスの旗 イギリスフランスの旗 フランス国境ドーバー海峡を横断する企画に挑戦し成功。 2021年7月16日には、自身初の著書である「伝える準備」がディスカバー・トゥエンティワンから刊行されるなど、マルチに活躍中。

略歴[編集]

人物・エピソード[編集]

  • 1999年8月31日、『ウリナリ』内のコーナーだったドーバー海峡横断部ではリレーメンバーとして参加(合宿の際には、当初予定していた一時間×3の遠泳終了後に進んで居残り練習を提案するなど熱心に活動していた)、成功しチャネルスイマーとなる。その際、日本テレビのアナウンス部から激励の寄せ書きを受け取り、現在でも大切に保管しているという[2]
  • 同期の羽鳥慎一と共に180cmを超える高身長で「日本テレビのツインタワー」とも呼ばれ、『ズームイン!!サタデー』総合司会就任時の番宣ではこの点もPRされた。また羽鳥には「自分がフリーになる時は最初に藤井に伝える」と述べられていたが、結果的にこの約束は破られてしまい、藤井はこのことに傷ついていると話している[3]
  • 後輩の桝太一は新人時代、かなりとがっており、「この研修は意味ないと思います」と先輩に対してもふてぶてしい態度をとっていた。見かねた藤井が注意したが、「僕は僕で考えがあったんですよ」と桝が反発。温厚な藤井が「もう、お前には何も言わない」と突き放すと、桝は自身の取った行動を猛省し、翌日謝罪。藤井は怒るどころか「お前が素直に謝ってくれたのが嬉しい」と慰め、桝は涙したという[4]
  • 『ズームイン!!サタデー』のマスコットキャラクター『サタボー』の顔立ちと利き腕は藤井がモデルである。
  • 『news every.』のキャスターブログにて、既婚者であることを公にしている[5]。当番組では他のキャスターから「キャプテン」と呼ばれている[6][7]
  • 同じく『news every.』で共演している木原実は高校の先輩にあたる。

出演[編集]

テレビ[編集]

太字は、出演中

司会進行[編集]

映画[編集]

吹き替え[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ “組織図”. 日本テレビ. (2022年6月1日). https://www.ntv.co.jp/info/organization/ 2022年6月4日閲覧。 
  2. ^ ウリナリ最終回にて寄せ書きを見せた際、内村光良から「これですか、ADのテラノ君が1人で書いたっていう…」と言われたが、藤井は「こんな多種多彩に書けないでしょ普通」と反論した。
  3. ^ [1],goo
  4. ^ 桝太一アナ、恐れていた先輩アナに平謝り とがっていた新人時代語る,Sponichi Aneex,2016年11月6日
  5. ^ [2]
  6. ^ キャスターブログ |キャプテンの帰還!
  7. ^ NEWS小山 インフルから番組復帰! 謝罪&全快アピール
  8. ^ 藤井貴彦 - オリコンTV出演情報
  9. ^ ローマの休日”. 金曜ロードシネマクラブ (2022年4月22日). 2022年4月22日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]