安藤咲良

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
あんどう さくら
安藤 咲良
本名 安藤 咲良
生年月日 (1997-09-10) 1997年9月10日(25歳)
出生地 日本の旗 日本東京都江戸川区
血液型 A型
職業 タレントフリーアナウンサー
活動期間 2017年 -
事務所 セント・フォース
公式サイト セント・フォースプロフィール : 安藤咲良
主な作品
テレビドラマ
アットホーム・ダッド
こちら本池上署
Q.E.D. 証明終了
少女たちの日記帳 ヒロシマ 昭和20年4月6日〜8月6日
テンプレートを表示

安藤 咲良(あんどう さくら、1997年9月10日 - )は日本の女性タレントフリーアナウンサー、元子役セント・フォース所属。

略歴[編集]

東京都江戸川区出身。血液型A型[1]。5歳から約7年間、子役として活動。ドラマ「アットホーム・ダッド」に当時6歳で出演し、阿部寛篠原涼子の娘役を務めたことを財産と述べている[2]

東京都立城東高等学校を卒業し、大学受験のため芸能活動を休止したが、早稲田大学教育学部教育学科入学後スプラウトで復帰。大学卒業[3]後に、スプラウトの親会社であるセント・フォースに転籍している。

芸能界で活動する同名に安藤サクラ安藤咲桜あんどうさくらといるがそれぞれ別人。当人は「あんさくちゃん」と呼ばれている。

高校時代はチア部に所属し、チアでの応援を特技としている。

出演[編集]

ラジオ[編集]

テレビ[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

ウェブテレビ[編集]

ストリーミングサービス[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 当時担当していた今井美桜が実習で欠席のため[7]、代理で出演した[8]

出典[編集]

  1. ^ 安藤咲良”. cent. Force CO.,LTD:セントフォース. 2018年3月9日閲覧。
  2. ^ セント・フォースsprout「自己PR研究所」 安藤咲良(1)”. 楽しいニュース.com (2018年1月6日). 2018年3月9日閲覧。
  3. ^ AbemaTV公式 YouTube (2018-05-26), 18歳新人も登場!“チーム柴田”の多才なアナウンサーたちに柴田阿弥も感動!? 〜ご飯を食べながら〜|柴田阿弥の金曜The NIGHT#79|AbemaSPECIAL【AbemaTV】, https://www.youtube.com/watch?v=SbhwVHAW3Bc 2018年5月27日閲覧。 
  4. ^ 基本的に女優の岡田彩花と隔週出演だが、レポート内容によっては共演する場合もある。
  5. ^ 「ネッツトヨタ湘南 presents SHONAN JOYFUL DRIVE」の共同リポーター役である岡田彩花とこちらでも共演している。
  6. ^ アシスタントを務める田崎さくらに代わっての出演。
  7. ^ mio_ima49 - Instagram
  8. ^ sakura.ando - Instagram
  9. ^ sakura.ando - Instagram
  10. ^ 高校野球はチバテレで!夏の高校野球千葉大会2021まもなく開幕!”. 千葉テレビ放送. p. 2 (2021年6月22日). 2021年6月22日閲覧。
  11. ^ チーム柴田に新メンバー!18歳アナが加入?柴田阿弥の金曜The NIGHT#79 | 無料のインターネットテレビはAbemaTV(アベマTV)”. AbemaTV. 2018年5月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]