松尾剛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
まつお つよし
松尾 剛
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 長崎県北松浦郡福島町
(現:松浦市
生年月日 (1967-10-27) 1967年10月27日(49歳)
最終学歴 筑波大学第二学群農林学類
(現・生物資源学類)卒業
勤務局 NHK放送センター
部署 東京アナウンス室
職歴 宮崎東京アナウンス室福岡→東京アナウンス室
活動期間 1995年
ジャンル 報道・情報・バラエティー
公式サイト NHK  
出演番組・活動
現在 本文参照
過去 本文参照

松尾 剛(まつお つよし、1967年10月27日 - )は、NHKシニアアナウンサー

人物[編集]

佐賀県立伊万里高等学校を経て筑波大学卒業後、さらに就職浪人を経て1995年に27歳で入局[1]。東京アナウンス室異動後は、報道番組を中心に活動。おはよう日本の土日、平日5時台を経てメインキャスターである平日6~8時台を務め、髪を逆立てた風貌とオーバーアクションがNHKアナウンサーらしからぬ雰囲気を醸し出していた。

2度目の東京異動後は報道から一転、スポーツ番組キャスターを担当。

現在の担当番組[編集]

  • ニュース シブ5時 メインキャスター(2015年3月30日〜)
  • ラジオニュース(午後8時~翌日午前8:30まで:ニュースシブ5時の休止中、不定期で夜勤シフトで担当することがある)

過去の担当番組[編集]

東京アナウンス室時代(1度目)
福岡局時代
※緊急企画の内容は、初任地・宮崎県で放送当時蔓延していた口蹄疫に関するもの。
東京アナウンス室時代(2度目)

脚注[編集]

  1. ^ アナウンスルーム:アナウンサー仕事の流儀より。

外部リンク[編集]